FC2ブログ

2018-08-14

ほおづきの実

今日は、暑いですが、皆さまお元気ですか。。。


長く猛暑が続いています、元気でも参りますよね。


世間は、お盆休み、真っ只中です、私のお休みは、毎年の事ですが。。


世間様より、遅れての来週となります、皆様の休日は、稼ぎ時でしたがね。


昨今、忙しい時期が、世の中も変わりつつありますね。


今週の、生け花は、「ホウヅキ」で、ナス科の花で、「鬼灯」 ともいいます。


DSC00749_20180812193245348.jpg


原産地は、東南アジアで、アメリカ大陸で自生しています。


主に、観賞用として、栽培されています。


DSC00754_20180812193252095.jpg


ホウヅキの花は、白い花が咲き、五弁んで、五角形をしています。


オレンジの実は、お盆の時に、提灯替りに飾られている事があります。


DSC00753_20180812193251df1.jpg


夏には、全国各地で、「ホウヅキ市」が開かれています。


東京では、浅草が有名です。 (浅草寺)


この実の中には、外側と同じオレンジ色の球形の、本当の実が有ります。


実の中身を、取り出して、良くもんで (楊枝) などで取り出します。


薄皮だけにした物を、口にして、唇で押し鳴らす事が出来る。


名も「ほほづき」 頬をつき、(膨らんだもの、水疱、気泡) の意味です。


鬼灯。。お盆にふさわしく、雰囲気が出ますね。。。

スポンサーサイト

2018-08-09

見て~この温度計

今晩は、暑い日が続きます。


皆様お変わりなく、お過ごしでしょうか、大変ですねこの暑さは。。


8月2日の事でした、温度計をベランダへもって出ました。


洗濯を干す時、ベランダの気温は、47℃でした、 参ったな~。。


朝の9時だと言うのに、この温度です、これには深い訳が、ありまして。


DSC00724_20180809000102719.jpg


家は、高速のすぐ、側道です、うるさいのは、慣れっこで我慢できます。


大型トラックが通ると、揺れが年々とひどくなりますが、これも我慢かも。


時々、地震かと、夜中に飛び起きる時も、有るんです。。。けどね。


DSC00586_20180724231624517.jpg


でもこれには参たよ、3~4年前に高速の外壁を、アルミのような素材で。


西に向かって、全面張り巡っています、太陽が、上に上ると、反射。


DSC00628_201807242319397ea.jpg


眩しくて、カーテンを引く始末、真夏はこの通りの気温です。


カーテンを無視して、アルミの反射熱が、部屋の中まで暑い、エアコンは。


2台がフル回転、 ベランダに置いてある、植木は熱で葉っぱが焼けて。


DSC00725_201808090001035bf.jpg


ハイビスカスは夏の花でも、葉っぱがヒラヒラと、蕾もポロリと落ちる。


お部屋の中へ、お引越し、蕾は全部落ちてしまいました。


他の植木も、葉は焼けて、チジれる始末。。


高速の会社へ連絡、「私の所に言われてもね~」だってぇー。!!


「じゃ~何処へ~言うんですか?警察、病院 ?」。


「それは私の所ですが、これは業者がやったんでね~」 だって。。


何か、訳の分からん事、言うたはりましたわ~ なんぎななぁ~。。


2018-08-04

リンドウの花、(竜胆)

今日も、葛井寺は 35度です。。


暑いです、今までベランダでのお掃除です、汗だくですよ。。


5~6年前に買った洗濯機が、突然止まって動きません、えらいこっちゃ。。


買い換えました、さらっぴんです、嬉しいから、周りも綺麗綺麗したよ。。


前回は、花茄子の花を紹介しました、今日は、リンドウの花です。。


DSC00736_20180804153954b3a.jpg


リンドウの花は、リンドウ科です。


秋の代表の花です、山道でも良く見かける、ラッパ形で、筒形です。


5列する、紫や青芋のが多いが、白やピンク色の物もあります。


DSC00718_20180802131501b9a.jpg


花は、日光を受けると開き、夜は閉じる、雨や曇りの日は閉じたまま。


品種によって、ず~と開かないものもあります。


根が薬用になり、苦味健胃剤として、広く使用されています。


DSC00732_201808041539161e3.jpg


ゲンチアナ、と呼ばれる漢名の「龍胆」の音読みの「りゅうたん」が。


いつの間にか、「リンドウ}になったとか、・・らしい・・


この草の根が胆汁のように、苦く、その苦味が得別強いため。


DSC00729_20180804153913159.jpg


最上級を、表す、「龍の字」を、冠して名付けられたともいわれています。。


龍の胆汁が、苦いからその名を付けたとの説も。。


切り花として、よく見られるのは、「エゾリンドウ」 「オヤマリンドウ」。


「御山」 「龍胆」 の種類が、園芸品種化にしたものです。。


現代では 「龍を 竜 」 という字を使われていることが多いそうです。


奥深い花ですね、 大きく開いた、リンドウは見かけたことはありません。。


2018-08-02

蔓花茄子 (ツルハナナス)

もう八月に入りました、二日ですね。。


昨日は、我が町のお隣の町は、小夏の故郷、富田林です。。


八月一日は、有名な P Lの花火大会です、今は大きな花火の音だけ。


楽しんでいます、チョット淋しいですね。


今週のお店の生け花は、花ナスとリンドウの花です。


ナス科の植物です、 ツル花ナス、とも言います。。


DSC00714_201808021314565e9.jpg


梅雨の頃から、秋にかけ、和風的で清楚な、可憐な花です。


淡い紫の花を咲かせます、庭先で見かけた事はありませんか、。。


DSC00722_20180802132456548.jpg


花色は、紫から白へ変わります、名前は「つるはななす」ですが。


一般的には、「山保呂志 やまほろし」の名で呼ばれている事が多いです。。



DSC00717_20180802131500f78.jpg


しかし、この「やまほろし」は 本来は、山地で生える同じ仲間の。。


別の花の事で、この花の名は、「蔓花茄子」(ツルハナナス)が。。


本来・・正解のようです。。


よく似た花が沢山あるものです、名前も知らない花ばかりです。。


2018-07-29

ヒべりカムの花

今晩は、台風も早く過ぎ去っていきました、沢山の被害を受けた所も。


又暑い日が続きそうですね、この夏をどう乗り越えようかな・・と考える。


今日は、ヒべりカムのお話をします、オトギリソウ科の花です。


門や垣根の周り建物の周りに、植えられていることが多くみられます。


DSC00561_20180719152233b38.jpg


お花屋さんや、生け花で見る時は、何時も赤い実が付いています。


ヒべりカムのお花を始めて、見る人のために。。


DSC00705_20180729193948fe2.jpg


ヒべりカムの花と実です、いやされます。。


DSC00706_201807291939491b7.jpg


可愛いと思いません、お日様カラーの黄色です。。


DSC00631_20180724231944e04.jpg


あざやかな輝くほど綺麗な、黄色い花は、優雅な印象を与えくれます。


パソコンより、取り入れました。


DSC00632_201807242319466bc.jpg


和洋、どんな花にも良く合います、暑さ、寒さに強く、地植え、鉢植えなどで。。


育てる事が出来て、気軽に楽しめる花です。。


爽やかな緑の葉、お日様カラーの黄色い可憐な花。。


DSC00591_201807242317217c3.jpg


実が徐々に色づく様子が、年中を通じて、成長を楽しんで頂けます。。


ヒべりカムのお花は品種によって、濃淡はありますが。。


全て、黄色の花です、蕾がふっくらしてくると、中央から、もくもくと。


可愛い、お日様カラーの黄色い花が、開き始めたら。。


一気に、開花します。 花は、ビョウヤナギによく似た花が咲きます。。


プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる