2017-11-15

ツルウメモドキ

晩秋の気配を感じす、野原は枯れ果て、野山は色づきます。


春のピンクもよし、夏の青葉もよし、秋の錦もよし、冬の雪化粧もよし。。


季節で変わる、山の四季、。。一つ間違えば、嵐となり流れ落ち。


自然の営みは、人の力では計り知れません、形を変えてしまうんですね。。


変わらないでほしいのは、人の優しさと、いつも笑顔でいてほしい。


チョット、なんか変てこりん、知り合いの人がね、チョットあってね。


私の力では、何もしてあげられないけど、何か出来ることはと、考える。


ここ二日、頭の隅に、心の隅に残る・・やっぱり弁護士になれば良かったかな~。


今日は生け花です、ツルウメモドキ、とスプレー菊です。


DSC07851_20171104142903bbf.jpg


ツルウメモドキは、ニシキギ科です。


山地に生えるつる性の植物です、別名 ツルモドキ。。


DSC07854_20171104143009785.jpg


日本や、朝鮮半島、東アジア一帯の日当たりの良い山野に自生します。


葉がウメモドキとよく似ていることから、ツルウメモドキと言われた。


DSC07855_20171104143010403.jpg


ウメモドキは、モチノキ科で、まったく別の種類です。


5月頃に、白く小さな花は、ほとんど目立ちません。


DSC07850_20171104142901511.jpg


ツルウメモドキは、秋に黄色の実を熟すと、中から赤い皮に包まれた。


種が現れ、その色合いがとても美しく、目を引きます。


生け花や、リースなどに良く使われたり、庭木としても大変人気があります。

more...

スポンサーサイト

2017-11-14

 ヒエの生け花

今晩は、冷えてきましたね、また明日はさむいと言う。。


紅葉も進み、山々は錦色なんでしょうね。。


久しぶりの生け花ですが、一ヶ月ほど前の生け花ですが、お花屋さんに。。


この粒粒の実はなんですか?、と聞きますと、キビです。


もしかして、桃太郎の、あのキビ団子ですか?尋ねました。


そうなのか~キビ団子なんや~と、パソコンで調べましたが??


まったく違う、姿をしておりました、キビはイネ科の一年草、穀物の一種。


インド原産、日本では五穀の一つである。。と出た。


五穀とは、 「米、麦、アワ、ヒエ、キビ 」である。


DSC07576_2017101123185199b.jpg


ヒエで、調べると、これと同じものが出てきたのです。。


DSC07580_20171011231857380.jpg


江戸時代に、サトウキビ、キビは遅れて伝来した。


DSC07581_20171011231859f03.jpg


このヒエは、現在でも多く使われている物です。


セキセイインコや、文鳥等、小鳥の餌として売られています。。


ヒエと、キビの違いが分かった、のですが、最近では、。


あんまり、使っていませんね、 「濡れ手に粟(アワ)」なんて。。


言葉が良く使われていますね。。

2017-11-10

朝ご飯と夜カレー

今晩は、朝から、忙しくさせてもらいました、いいですね。


忙しいって言うことは、もう少しは、頑張れそうかも、何て思っています。


忙しかったあの頃に、戻れると楽しいだろうね。


朝のご飯がパンにしてからは、とても楽しみなんですよ、パン好きでね。


久しぶりに、パン以外、ホットケーキにしました。。


DSC07862_2017110414302012c.jpg


たまにはいいですね、パンケーキもね。


DSC07863_201711041430228d3.jpg


柿が美味しい季節になりました、柿大好きなんですよ。


夜ご飯は何に?、考えると長い間カレーを食べてない事に気付くんです。


DSC07844_2017110414285356e.jpg


では、カレーにします、さて、付けるサラダは何がいいかな。。


キャベツとリンゴ、ブロッコリーの芽が有るんです。。


DSC07843_20171104142851671.jpg


歯の悪い人がいらっしゃるので、、キャベツは湯がいて。。


りんごは薄切りに、茹でたキャベツにリンゴをまぜ、塩昆布を入れる。


塩、コショウ―を振り、ブロッコリーの芽を上に乗せる。。


さっぱりと、美味しくいただけますよ。。


2017-11-07

旅の終わりに 石山寺 6

琵琶湖巡りも、最終は、石山寺へと。。

朝晩の温度差に、慌てる始末です、お昼に合わせると夜が困るよね。

紅葉も少しずつ色づき始めたようです、この日は10月17日。

まだ少し紅葉には、早かったようです、まずは山門、門構えは流石ですね。

睨みを効かして、仁王様がお出迎えです、私は好きですね、仁王様が。

石山寺は、西国巡礼十三番の札所となっております

DSC07756_20171027232603cce.jpg


 「源氏の間」は、「源氏物語」を書いた紫式部の像が有名です。


DSC07757_20171027232604464.jpg


四季を通じての、花の寺としても有名です。


DSC07763_20171027232642915.jpg


春は。。梅、桜、牡丹、藤、五月。。夏は。。杜若、紫陽花、百日紅、キンシバイ。。


秋は。。萩、金木犀、つわぶき、紅葉。。 冬は。。山茶花、寒椿、。。雪景色も?


DSC07765_201710272326441ed.jpg


二月は、節分、豆まき、五月は、青鬼祭り、八月は、千日参り、。。


お月見、十五夜祭り。。

DSC07762_201710272326127ab.jpg


桜や、紅葉のライトアップも、綺麗で有名です。。


DSC07767_2017102723264645a.jpg


今度来る時は、時間をかけて、ゆっくりと回ると、きっといいと思いますよ。


時間が無くて、一時間で回ってきました。


また行ってみたいと思った、お寺ですね、又行けるといいなぁ~。。


2017-11-04

旅の”土産に旨いもん” 有り。。

もう11月となりました、今年も後わずかとなりますね。

朝はまだ、暖かく感じていたのですが、外はお昼から冷たい風が吹き。

随分と寒くなりました。

紅葉も進み、いよいよ秋本番ですね、世間は怖い事件、いやですね。

明日はいよいよ、アメリカ大統領、トランプさんが、来日されます。

どうか、何事もなく、平和な日本を見て頂けると、嬉しいですね。

先日、琵琶湖巡りを楽しんできましたが、あいにくのお天気でしたが。

怪我をしたものの、楽しい旅の思い出が出来ました。

昔から、”土産に旨いものなし”なんて申しましたが、どうして、どうして。。

最近は、馬鹿には出来ません、上手い物ばかりですね。

怪我のため、お土産に集中できに、帰ってきたことが心残りです

クラブハリエで買った、バームクーヘン、大阪の百貨店で販売。

DSC07778_20171024191031dff.jpg


製造元で購入です、観光バスや車が一杯です、(ここで怪我)。


普通のバームクーヘンですが、製造元と言うことで、購入。。


DSC07779_201710241910327e6.jpg


「近江牛の肉みそ」これを選んで、大当たりでした。


DSC07784_20171024191040757.jpg


ご近所に、配達前に、我が家で頂くことにしました、何と、なんと。。


美味しいではありませんか、酒のお供に良し。。


暖かいご飯に良し、お茶漬けに良し、大当たり~でした。。


裏隣りの、おっちゃん、「あれ旨かったな~最後のビニールの中に。。


ご飯を入れて、混ぜて食べたがな、旨かったわ~」。。と、お礼を。。。


喜んで頂き、光栄に付きました、「いいえ、良かったです」。。

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる