FC2ブログ

2019-02-11

レンギョの花&スターチスの花

今晩は、遅くから申し訳ありません。。


寒い日が続きます、お風邪など引いておられませんか。


春の花が続iいて投函す、れんぎょの花と、スターチスの花です。。


レンギョの花は、(もくれん科)で、開花時期は、3~4月頃です。


古名は、イタ千草、中国原産で、沢山の花が咲き、真っ黄色の花です。


DSC02424_20190204184357aaa.jpg


真っ黄色に染まるので、とっても美しいく素敵です。


普通、レンギョは、シナレンギョ、朝鮮レンギョ、の3種類があります。


見分けが難しく、ほとんど同で、特徴は、花弁が4枚です。


DSC02427_2019020418440218c.jpg


スターチスは、ギリシャ語で(リモニュウム)磯松科(いそまつ)。


波打つと言う意味です、お花屋さんの店先でよく見かける花です。


DSC02425_20190204184359d63.jpg


紫、青、ピンク、白、薄黄色、などいろんな色の花が有ります。


ドライフラワーとして、良く使われています。


DSC02429_20190204184405181.jpg


千日紅も、ドライフラワーとして有名です。


地中海沿岸原産で、花言葉は。。。「知識、変わらぬ心」


寒いです、皆さん風邪など引かれませんように。。





スポンサーサイト

2019-02-06

チューリップと菜の花

今日は、寒さも今日は和らいだ感じに思いますが。。


まだまだ、油断は禁物ですよね、まだ寒い日が来ることを覚悟しないとね。


キイチゴの木、そしてチューリップ、菜の花の生け花ですが。。


皆が知っている、チューリップは、ユリ科の花です。


春の花壇を彩る代表的な花です、日本には江戸時代に入ってきました。


DSC02362_20190125234128f76.jpg


当時はとても、高価でした、日本で球根の栽培が始まって、復旧は。


大正時代以降でした、昭和初期に、童謡にも歌われた事から。


子供から大人まで、誰でも知っている馴染みの深い花となりました。


DSC02381_2019012523431995c.jpg


菜の花、この花も春を代表する花、 アブラナ科の花です。


2月~5月頃、一面黄色に群生している様が、素晴らしいです。


菜の花は、春に普通に見かけるのは、ほとんど西洋アブラナの花です。


DSC02364_2019012523422210d.jpg


菜の花は、蜜を作る(ミツバチ)原料として、養蜂場業者の人達が。


九州からの暖地から、花期に従って、北上して菜の花のその蜜を集めます。


DSC02369_2019012523422931f.jpg


3月の桃の節句の(お雛様)の桃の花と共に、菜の花も飾られます。


菜種油を採る花は、油菜の事で、40%が油分です。。


DSC02368_201901252342288d8.jpg


油は、灯油、食用油、潤滑油となり、搾りかすは畑の肥料として。


使われていましたが、今は、ほとんど化学薬品等が使われる時代となり。。


DSC02384_20190125234323f1c.jpg


時代の移り変わりに、染められている事に驚きですが。。


花の美しさ、何時までも変わらず、愛おしく思う日々であることでしょう。。


2019-02-04

節分、巻きずし

「鬼は~外、福は家」 そんな声が聞こえてきた昔が懐かしいです。


最近は、「鬼は~。。」「福は~。。」、そんな声が聞けなくなりました。


お父さんが豆をまく、子供は歳の数だけ豆をひらって、食べる。。


「大人はええなぁ~ぎょうさんお豆さんが食べれて」って言った事が。


世の中も変わったものですね、最近は、「巻きずしを丸かじり」。。


DSC02432_20190204184409132.jpg


恵方を向いて、喋ることなく食べると言う、無理です、私はね。


喋ってしまいます、だからええことが無いのか~。。


DSC02433_201902041844117df.jpg


節分って? 季節の別れる日の意味です、明日から「春」ですよ。。って。


立春、立夏、立秋、立冬、などが季節の分かれ目の前日を指します。


DSC02435_20190204184413dac.jpg


季節の変わり目には、邪気が生じると考えから、様々な。


DSC02436_20190204184415e14.jpg


鬼や邪気を払いの儀式が行われています。


イワシの頭、ヒイラギの葉、煎り豆、などは節分の必需品でしたね。。


巻きずしは何処から、出演したのでしょうね、手間が省けていいけどね。


世の移り変わりを見たような気がしますね。


この巻きずし、アナゴが丸ごと一本入ってます、美味しいですね。


2019-02-02

冬桜、

今晩は、インフルエンザが大流行だそうですね。


私も今は風邪気味ですが、インフル・・ではなさそうで、やれやれです。


鼻水が流れてきます、喉が痛いです、良くなってきました。


今は、声がれ、私の美声は、何処へやら、ハスキーな声だ事。。


DSC02321_20190116153855b7a.jpg


風邪気味の時は、ブログも少しお休みさせて頂きました。


先週の生け花は、冬桜です、 冬の寒く澄み切った空に。


DSC02358_2019012523412261d.jpg


凛とした姿で咲く事から、冬桜と言われ、山桜とマメザクラが。


交配して、生まれた桜の雑種の事を指します。


DSC02361_20190125234127895.jpg


花は中輪サイズで、白~淡いピンク色の小さな花弁を咲かせます。


DSC02343_20190121230857f2b.jpg


10月から12月と、4月の2回、咲く事から、四季桜とも呼ばれています。


少しずつ暖かくなり、梅の蕾も、そろそろ膨らんで春を待つことでしょうね。


やっぱり暖かい光が恋しいですね、。。


2019-01-27

こたつとミカン、

こんにちは、寒いですね、少し風邪気味、喉が痛い、鼻水が、スーと。。


唾をのむと、右の耳が痛い、熱は無し、インフル・・・ではなさそうです。


風邪引きに、おミカン食べんとアカンわ~。。


昨日、今日ととても寒いです、寒い時はこたつでゆっくりと。


こたつ、と言えばミカンですね、ミカン大好きな私でも風邪を引くんやなんて。。


「ミカンが色づくと、医者が青くなる」こんな言葉を良く聞きますね。


ビタミンCが豊富で風邪予防にいいって、ミカンに再び火が付くかも。。


DSC02388_2019012523443585e.jpg


聞いたことがあると思います、β―クリプトサンチンが、癌や、糖尿など。


軽減し、骨粗しょう症の発症リスクが、格段に低くなると言われています。


DSC02392_20190125234441b48.jpg


お年を召された方々には、骨密度が少なく、骨折の危険があり。


健康維持のために、一日当たり、3mgのβ―クリプトキサンチンを。


ミカン約、3個あれば大丈夫と、手軽さも、嬉しい限りですね。


DSC02390_201901252344386ab.jpg


この、β―クリプト・・・は、何か月も体に残って、抗酸化作用を発揮します。


動脈硬化、癌予防、肝機能を強く、糖尿病を予防、美肌美白、老化予防。


肥満を予防、骨を強く、。。等など、女には力強い味方です。。


ミカンを食べよう 早く風邪を。。。風邪、引いてんのんーか~い。。


あかんやろ  は~い~もう治るとー思いますよ~。。


プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる