2017-02-23

ちぎり絵、

今晩は、夜から雨になっています。。


良いお天気の朝です、窓から日差しを見ていると、春の暖かさを感じます。


お洗濯をと、ベランダに出ると、ひんやりした風が肌を刺します。。


あ~さむ~、やっぱりまだ、春は遠く感じた日でした。。


春一番が吹き荒れた日は、定休日、お天気も悪そう~風もきつそ~やし。。


手芸の引き出しをガサゴソと、 見つけた、ちぎり絵の色紙を。。


DSC04743_20170222231932b06.jpg


カーボン紙で、色紙に春のチューリップを写します。。


DSC04736_20170222231819b8b.jpg


こんな日は、お出かけを止めて、のんびりと。。


DSC04745_20170222234231374.jpg


和紙を型紙に合わせて、ちぎって糊で張ります。。


DSC04737_20170222231820b34.jpg


こんなことをしていると、時間の経つのも忘れますが。。


好きな事ですが、時間つぶしには、いいかもしれないですね。


家で仕事をしていると、休みになると外へ出ないと。。


休んだ気にならないものですね。。よし明日は連休の二日目。。


ぶらぶら、買い物に行こう~と。。。



スポンサーサイト

2017-01-20

骨付きスペアリブ

相も変わらず、寒い毎日です。


雪が多い所の人たちはお気の毒です、お見舞い申し上げます。


ヨガの、新年会でした、49歳~83歳のヨガ教室です。


お弁当を発注、桶ずし、イチゴ大福、生イチゴ、お茶、コーヒー、ビールと。


おばさん達の楽しい集まりです、お食事の前に、タオル体操を。。


身体を動かすことは、忘れないみんなですぞ。。


落語小話あり、小ネタが飛び交い大笑い、楽しい新年会でした。。


仕事を持っているのは、この私、小夏ちゃんだけです。


身体を動かすことが目的ですが、皆さんお元気、達者ですわ。。


DSC04418_20170116192931a49.jpg


昨日の、夕ご飯です。。


DSC04415_201701161929272fa.jpg


スペアリブ、豚の骨付き、と大根を軟らかく煮つけました。


お肉、旨旨、大根、やわやわ、ですわ、そして残りの、スペアリブを。。


DSC04414_20170116192925b95.jpg


照り焼きに、お肉はトロトロ、骨離れもよく、これ、癖になりますね。


寒い時は、スタミナが付きますよ。


DSC04413_201701161929230ed.jpg


ゆず塩を作りました、柚塩はどんなお料理にも使えて。


便利な食材、鍋物から、お刺身に、炒め物に、色々使えます。。


一週間ほどすれば、使えそうなので、楽しみにしています。。


2016-12-10

寂光院 旅の終わり

今晩は、またおそ~なってしもて、すんません。。


年賀状も終わり、いつでも出せるのですが、今年は喪中葉書が多くて。


さて、宝泉院を後にして、歩き出すと、夕日が少し傾きだしています。


IMG_1808_201612012328101f8.jpg


細い道の両端に、もみじをあしらった行燈が、夕日を受けて。。


IMG_1818_20161201232903fff.jpg


まるで,ろうそくでも、灯しているように、光だしていました。


IMG_1819_201612012329040fa.jpg


シャッターチャンスです、夕日で行燈が灯りをともしたのです。。


IMG_1817_20161201232901421.jpg


いい雰囲気ですね、自然が織りなす見事な贈り物です。。


IMG_1825_201612012329066dd.jpg


川をまたぐ、散り空かした紅葉が淋し気に揺れていました。


寂光院へと向かいます、5時前、滑り込みセーフ。。。


IMG_1828.jpg


10年ほど前に、放火で火事を出し、修復されました。


IMG_1837.jpg


本堂で、手を合わせ無事の旅にお礼を言い。。


焼け出された仏のお腹から、3000体の小像仏が出てきましたが少し。。。


火傷を負っていましたが、無事救出され記念館に保存されています。


3~5センチ位の小さな仏さまでした。お見事な仏が無事で何よりでした。。。


2016-02-21

馬酔木 (アセビ)の花

今日は、春とは名ばかり、まだ寒いです、三寒四温。。。


冬に寒い日が三日ほど続くと、その後、四日ほど暖かくなる事。。


これが早春にかけて繰り返され、少しずつ気候が春めいて来る現象の事です。。


まさにその通りの季節です。。  先日、花屋さんで。。


アセビ 馬酔木の花を見つけました、早速購入です。。


DSC08952_201602211137505f4.jpg


どうですかぁ、可愛い花ですね、アセビは。。つつじ科の花で、日本産です。


開花時は、3月頃~4月半ば位、 アシビとも呼ばれています。


DSC08955_20160221113815b79.jpg


つぼ型の花を一杯咲かせる、色は白い物と、薄紅色の物が有ります。


かすかに香りが有り、枝葉に 「アセボチン」と云う、有毒成分を含み。


DSC08950_2016022111374645b.jpg


馬が食べると、酔って足がなえることから、「あしじひ」と呼ばれ。


次第に変化して、「アシビ」~「アセビ」となったと言われます。


DSC08943_20160221113643c40.jpg


漢字の 「馬酔木」も、その由来による物です。


この事から、葉を煎じた物を、殺虫剤としても使われていました。


DSC08953_20160221113751681.jpg


「 池水に  影さえ見えて  咲き匂う  


 アシビの花を  扱きいれなり 」 と 「 万葉集 」に。。


  大伴家持  ( おおともの やかもち ) が歌われています。



2016-02-12

小さな、銚子と盃

今日は、寒い夜は、熱燗で一杯~なんて思っていませんか。


私はほとんど、お酒は飲みませんが、飲める人が、羨ましい~。


そう~なんです、飲むときは、盆と正月、だけと言っていいほど。


では、全然だめって事ですがね、もし飲める機会が有れば。


飲み助になっていたかもしれへんな~、だって、酒作りの蔵で。


「利き酒」が、大好きなんです、只、誰も誘ってくれへんかった、と言う事にしとくね。


お銚子と、盃です、先日、お客様から頂いたんですよ。


陶芸教室で、作くられたそうですが、小さすぎて、物足りないって。


DSC08674_20160127230438748.jpg


手作りの、一品物の盃です  (世界で一つ)。


少しお酒を飲めるようにお稽古をしなさいってね。


DSC08678_20160127230503f20.jpg


つまようじの、大きさから見ても解ると思いますが。


DSC08684_201601272305339cc.jpg


タバコの箱で、背比べ、箱より小さい、銚子です。。


テニスボールで比べた、盃とお銚子、ずいぶん、ちっちゃい~でしょう。


DSC08683_20160127230531568.jpg


さて、さて、お酒飲みになれるかな、この年でお酒の稽古なんか。


DSC08669_201601272303517e6.jpg


しなくてもええかな~でもお酒の旨さも、知っておくのも良いかもね。


お酒の肴は、大好きなんです、きっと、飲ませると。。


飲めるようになる、素質は、あるかもしてへんで~(タイガース 大トラに)。。


内緒で、飲んだりして。。。からに。。。うぃ~旨い~ってね。。


いっかい。。。飲んで見よう~と。。  楽しみ~。。


プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる