2017-10-12

柿のパワー恐るべし

今日は、秋ですね、何て言ったって。。。


「天高く~肥ゆる秋~」この言葉、堪えます、少しは痩せなアカンのに。。


食べ物がおいしい季節です、特に好きなのは、柿とミカンです。。


柿食えば~の、有名な句、柿を思い浮かびます、実は柿は、凄いんです。


「柿が赤くなれば、医者が青くなる」と言われています、柿パワー。。


それは、「ミカンやろ~」と、横で旦那が、突っ込んでいまんがな。。。。


柿の別名は (ディオスピロス・カキ) と言って。。


「 神が与えし食べ物・柿 」。となり、文字通り、神のような凄い食べ物。


DSC07584_201710112319038e7.jpg


実は、柿には豊富なビタミンC、ビタミンA、やβ―クリプトキンサンチン。


さらに、カリウムやタンニンといった栄養素がぎっしり、詰まっています。


ビタミンCやAは、骨や皮膚を強くしたり、免疫力を高め。


風やウイルス菌から身体を守る効果が有る。


DSC07582_20171011231900d8c.jpg


β―クリプトキサンチン、抗酸化作用があり、がん予防や。


美容面では、お肌のシミ、くすみを改善し、美容効果もあるので。


女性にとって、頼もしい味方と言えそうですね。。


二日酔い、目のケア、タバコを吸う方、むくみ、ストレス、腸内フローラ―。。


乾燥肌、口臭予防、高血圧、などにも効くそうですよ。。


今年は、一日、一個を、目差して食べましょう~。。


あ~でもね、胃酸に混じると、植物繊維と結びつき、体質的により。。


胃石を作ることがあります、空腹時には食べ過ぎには、くれぐれも注意を。。


熟した柿が好きな私です、いっぺんに、三つは食べるかも。。危ないな~。。


体質がな~石がたまりやすい人やからね、胆石、腎臓結石等、持ってるねん。。


スポンサーサイト

2017-08-10

イチジク 無花果

今日は、ホンマに毎日暑いです、皆さんお元気ですか。


外へ出るのが嫌になりますね、いかがお過ごしですか?。


この季節、お盆が近くなると、美味しくなるのがこれ、「イチジク」です。。


このイチジクは、まだ少し熟してはいませんが、結構おいしいですよ。


お花も見る事もなく、美味しい実をつける、不思議な果物ですね。。


嫌いな人も多いと聞きますが、好きな人はたまりませんよね。


DSC06915_201708101525085bf.jpg


イチジクの原産地は、アラビア南部と言われています。。


アダムとイブ が、身体を隠したのが、イチジクの葉であったと言うお話。


古代からあった果物であった事が解りますね。。


DSC06917.jpg


「浮浪不死の果物」 と呼ばれていて、「聖なる果実」と、重宝されていました。


日本へは、江戸時代に伝わりました、通常、私たちが食べている所は。


果実ではなく、花の部分に当たります、日本でも全国で栽培しています。。


DSC06918_20170810152512006.jpg


主に、実の部分を食べますが、イチジクの葉は、薬用として使い。。


煎じて飲んだり、お風呂に入れたりもできます。。


イチジクは、果実の中では、身体に一番、良いと言われています。


DSC06916_201708101525096cd.jpg


ペクチン,カリウム、ミネラル、メラニン、アントシアン、ポルフェノール、色々。


数多くに、処方されています、特に女性特有の症状に良いと言われています。


便秘、肥満、手足の冷え、肌荒れ、痔、魚の目、タコ、水虫。。他、ビタミン等


最近は、気軽に食べれる、乾燥イチジクも売られています。


暑い夏、夏バテにならぬように、皆さん、頑張りましょう。。。


お水を、飲むことも忘れずに。。。


2017-07-10

太陽の卵、マンゴー

今晩は、暑いです、大坂は雨の少ない所なんでしょうか。。


有難い事だと、感謝します、夏休みも近いです、梅雨明けもね。。


先日、宮崎から、旦那の甥さんが見えました、お土産に。。


本間物の、宮崎の「マンゴー」を頂きました、顎が落ちて。。


しばらく、おしゃべりが出来ませんでした。。


DSC06457_20170703232615588.jpg

顎が落ちたのかなぁ~。。大笑いやで~。。


DSC06452_2017070323260552b.jpg


トロピカルフルーツの、女王にふさわしく、甘い香りに。。


DSC06450_20170703232602c47.jpg


たっぷりの果汁、濃厚で、とろけるような食感が、絶品。。


DSC06458_20170703232614292.jpg


人気の、国産マンゴーの中でも、高い評価を頂いています。。


DSC06451_20170703232604fb6.jpg


「太陽の卵」 



DSC06454_20170703232608f44.jpg


また食べたいですね。。。夢かも、。。。

2017-04-26

桜餅

今日は、朝から冷たい雨が降ってきました。。


桜の花も終わり、街路樹のハナミズキの花が咲きだしました。


公園の藤の花も、花弁を散らして、淡い緑の新芽が噴出しています。


サテサテ、次に咲く花が、待ち遠しいと、可愛い蕾が顔を出しています。


「桜餅が食べたくなった~」 と、息子のお嫁ちゃんが。


桜餅を買ってきてくれました、「葛井寺へお参りに行って、藤の花を見て」。


帰りに桜餅を買ったそうです。。 「可愛いでしょう~」。。


DSC05637.jpg


美味しそうですね~「では、お茶でも入れるね」 和茶タイムです。。


DSC05641_20170426124848e38.jpg


「うん、この桜餅、美味しいね~外のご飯の粒が違うね、これいいなぁ~」


お米の粒がしっかりしていて、ねちゃねちゃ感が無くって、いい感じ。。


DSC05639_20170426124754a52.jpg


米粒が大きく、口の中での感触が、一粒、一粒が、感じれる。


表に巻いている、桜の葉っぱの塩加減がいいね。。


中のアンコの味も、ええ塩梅やん、 塩加減でえ~(あんばい) いかにも。


ええ、言葉ですね。。


藤の花の時期に、藤餅ってないねんな~ 誰かこさえて~な~。。


ご馳走さんでした。。

more...

2017-02-07

うまい菜 (ふだん草)

今晩は、遅くなりました、外は寒いです。。


最近 「スーパー銭湯」 に少しハマりかけています、最近行く所は。。。


お湯は、温泉なんです、少し海のように、少し塩ッぱく、いい湯なんです。


40度のジェットバス、ぬるゆ、水風呂、サウナ、スチームサウナ、43度の温湯。。


露天風呂、寝湯、桶湯、温泉だけあって、良くぬくもる事、請け合い。。


お風呂もいいけど、少し前の事ですが、八百屋さんで、珍しいものを。。


うまい菜です。。  最近珍しいお野菜では、知らない人も。。


DSC04422_2017012323173767d.jpg


又、お値段も、格安です、一束、30円也、、ねっお安いでしょう。。


昔はよく食べたんです、お浸しにしてね、そう~ほうれん草と同じようにね。


うまい菜。。。ふだん草、。。スイスチャード、ともいうらしく。。


DSC04429_201701232318210cb.jpg


アカザ科、京都では、この品種を栽培し、比較的若葉の内に収穫し。


小松菜などと同じように使われています、 うまい菜は、柄の部分は白く。。


厚みがあり、葉は円形で、こちらも、しっかりと厚みがあります。。


DSC04424_2017012323173878e.jpg


成長に合わせ、下部の若い葉を、収穫することにより、長く栽培できる。


暑さに強く、ほぼ、一年中を通して栽培できる。。


青菜が、不足する夏にも、出来るので、ほうれん草の代用に


利用されてきました、近代では、あまり見かける事が、少なくなりつつあります。


DSC04420 - コピー


うまい菜は、ビタミンE、K、B、B6、B2、カロテン、抗酸化性繊維。


葉酸、パントテン、カルシュウム、鉄、マンガン、等々が含まれています。


お浸し、バター炒め、薄揚げの煮物、お肉などの炒め物。。


うまい菜自体には、何の癖も、匂いもない、たんぱく味のため食べやすく。


誰にも好まれます、冬の野菜だと思っていましたが、一年中有るそうなので。。


八百屋さんで、よ~く探して、見つけたいと思います。。


プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる