2017-04-26

桜餅

今日は、朝から冷たい雨が降ってきました。。


桜の花も終わり、街路樹のハナミズキの花が咲きだしました。


公園の藤の花も、花弁を散らして、淡い緑の新芽が噴出しています。


サテサテ、次に咲く花が、待ち遠しいと、可愛い蕾が顔を出しています。


「桜餅が食べたくなった~」 と、息子のお嫁ちゃんが。


桜餅を買ってきてくれました、「葛井寺へお参りに行って、藤の花を見て」。


帰りに桜餅を買ったそうです。。 「可愛いでしょう~」。。


DSC05637.jpg


美味しそうですね~「では、お茶でも入れるね」 和茶タイムです。。


DSC05641_20170426124848e38.jpg


「うん、この桜餅、美味しいね~外のご飯の粒が違うね、これいいなぁ~」


お米の粒がしっかりしていて、ねちゃねちゃ感が無くって、いい感じ。。


DSC05639_20170426124754a52.jpg


米粒が大きく、口の中での感触が、一粒、一粒が、感じれる。


表に巻いている、桜の葉っぱの塩加減がいいね。。


中のアンコの味も、ええ塩梅やん、 塩加減でえ~(あんばい) いかにも。


ええ、言葉ですね。。


藤の花の時期に、藤餅ってないねんな~ 誰かこさえて~な~。。


ご馳走さんでした。。

more...

スポンサーサイト

2017-02-07

うまい菜 (ふだん草)

今晩は、遅くなりました、外は寒いです。。


最近 「スーパー銭湯」 に少しハマりかけています、最近行く所は。。。


お湯は、温泉なんです、少し海のように、少し塩ッぱく、いい湯なんです。


40度のジェットバス、ぬるゆ、水風呂、サウナ、スチームサウナ、43度の温湯。。


露天風呂、寝湯、桶湯、温泉だけあって、良くぬくもる事、請け合い。。


お風呂もいいけど、少し前の事ですが、八百屋さんで、珍しいものを。。


うまい菜です。。  最近珍しいお野菜では、知らない人も。。


DSC04422_2017012323173767d.jpg


又、お値段も、格安です、一束、30円也、、ねっお安いでしょう。。


昔はよく食べたんです、お浸しにしてね、そう~ほうれん草と同じようにね。


うまい菜。。。ふだん草、。。スイスチャード、ともいうらしく。。


DSC04429_201701232318210cb.jpg


アカザ科、京都では、この品種を栽培し、比較的若葉の内に収穫し。


小松菜などと同じように使われています、 うまい菜は、柄の部分は白く。。


厚みがあり、葉は円形で、こちらも、しっかりと厚みがあります。。


DSC04424_2017012323173878e.jpg


成長に合わせ、下部の若い葉を、収穫することにより、長く栽培できる。


暑さに強く、ほぼ、一年中を通して栽培できる。。


青菜が、不足する夏にも、出来るので、ほうれん草の代用に


利用されてきました、近代では、あまり見かける事が、少なくなりつつあります。


DSC04420 - コピー


うまい菜は、ビタミンE、K、B、B6、B2、カロテン、抗酸化性繊維。


葉酸、パントテン、カルシュウム、鉄、マンガン、等々が含まれています。


お浸し、バター炒め、薄揚げの煮物、お肉などの炒め物。。


うまい菜自体には、何の癖も、匂いもない、たんぱく味のため食べやすく。


誰にも好まれます、冬の野菜だと思っていましたが、一年中有るそうなので。。


八百屋さんで、よ~く探して、見つけたいと思います。。


2017-01-04

娘のお節料理です

お正月、三が日も、あっというまに過ぎていました。


今年も、一日、二日と、娘の家に招待されていました。


娘が素敵な 「おせち」料理を作っていました、娘は凄い~ですね。。


DSC04182.jpg


黒豆、棒鱈、午房巻き、紅レンコン、煮物、色々美味しかったよ。。


DSC04183_20170103192004adc.jpg


最近、おせちの既製品、食べ比べても、あんまりね~。。


DSC04184_20170103192007e26.jpg


最近は文明の利器が、娘はこの利器の凄さに、感心していました。。


DSC04185_20170103192007b02.jpg


なんでも、楽しんで作る事が、一番だね、。


娘も、いい女に、いい奥さんに、いい母に、いいおばぁちゃんに。。


なっていました。


DSC04207_2017010319220584a.jpg


孫娘の、婿殿ちゃんの実家から、大きな松葉ガニが どか~んと。。


届いたそうです。。


DSC04209_201701031922072ec.jpg


娘達が、毎年北海道からお取り寄せの、 タラバガニが5キロも。。


DSC04218_2017010319220175d.jpg


何方も、味見が出来て、素晴らしい新年のご馳走に。。


舌鼓みが出来ました、娘よ、婿殿ちゃん、ありがとう。。


DSC04220_20170103192302c34.jpg


最後はカニの甲羅で、おじや、グラタンを頂きました。


いい正月でした。。

2016-12-13

お歳暮、福リンゴ

今日は、外は雨です・・冬の雨は冷たいよ、当たり前やけどね。


やっと普通のブログに戻りました、長い旅のお話に、うんざりですね。。。


ごめんなさいね。。。


年末や~と思ってたけど、本間に年末やったね。


お歳暮が届いたんです、毎年一年間のお礼にと、息子のお嫁ちゃんから。。


素敵でしょ、青森のリンゴで、幸福のリンゴです。。


DSC04021_201612131451038fb.jpg


福が一杯来るように、一番に 「福 」のリンゴを食べたろ~と。。


DSC04024_20161213145104a4a.jpg


只今、リンゴは、ベランダで寝んねしてますねん、「鮮度保持剤」の。


DSC04025_201612131451422a1.jpg


エチレンガス吸収剤、炭酸ガス吸収剤を入れて、冷たい場所で保管です。


甘味が増し、美味しくなるんですよ、サラダに、ジャムに。


少しのお水と、はちみつ、または砂糖で煮て、おやつにもなるんねんよ~。。


DSC04026_20161213145143e18.jpg


今の時期は、ベランダが一番の冷蔵庫ですね。


ビールも冬は、東向き、南向き、西向き、何処でも冬の冷蔵庫。。


お正月は、おビールを冷やすには、ケースのまま。。


外に出しておけば、いつでも冷たいビールが飲めるって言うことですね。。


熱燗・・・ビールの熱燗は無理ですがね、お酒は心を込めて、愛をこめて?。。。


いい塩梅に、「燗」してあげてくださいね。。ええ冬の夜をね。。


お嫁ちゃん、美味しいおりんごを、ありがとう。。。


来年もよろしくお願いしますね、近いからいつでも会えるしね。。



2016-09-05

ごまたまごの中から。。。

今晩は、なんだか蒸し暑い一日でしたね、台風のせいでしょうか。


雨もさほど、降らずに済んで、一安心、大阪はええとこですわ~。。


ここだけのお話し、今日は私の誕生日なんです、そやけど。。


もうええ歳になったので、内緒にしときますね。。


下の孫娘ちゃんがね、もう大学生、驚きですわ、夏休み最後に、。。


お友達と 「東京へ」 遊びに行った、お土産は、「 ごまたまご 」です。。


DSC03146_2016090423554532e.jpg


上から、読んでも、” ごまたまご ” どんなたまごかな。。


割ってみると、  あ~黒いめ玉や~これがゴマのアンコ。。


DSC03147_20160904235547e93.jpg


ゴマの歴史は古く、今から6000年も前に、何と長い歴史です。


アフリカで栽培され、アジア、ヨーロッパに伝わり、食用油、灯火用油。


かの、クレオパトラがゴマ油を利用してお肌を磨いたといわれています。。


DSC03149_20160904235550d61.jpg


日本には、縄文時代に、中国から入り、平安時代には。。


お坊さんの精進料理には欠かせない貴重な食糧でした。


ゴマ特有の風味や香り、栄養などから、調味料として使われ。。


DSC03153_20160904235617083.jpg


料理やお菓子に使うと、一段と、味が良くなるところから。。


” ごまかす ”と言う、シャレた言葉が生まれたと言わたと説が有る。。


このゴマ、アンコ、美味しかったです、孫ちゃんありがとう。。。


プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる