2017-12-18

水の森植物公園 睡蓮

今日はとても寒く感じました、最高温度7度だったそうですよ。


もうすぐ冬至で、今が一番日が短く、あっという間に夕暮れ時です。


暗くなると尚、寒さが増します、もう~お正月が近くまで来ています。


琵琶湖の「水の森植物園」、睡蓮の花をご覧ください。


目の周りのけがで、眼帯、サングラス、冷えピタなどで。。


カメラのレンズが、覗きづらく、御辛抱のほどを、ようやるわ。。


温室に入り、やっぱり暑いです、汗がジワ~と出ますが、我慢です。。


DSC07731_201712161833063a5.jpg


睡蓮、睡蓮科の花です、「水の女神」 古い植物に由来する名前。


池の中で植栽する植物で、ハスに似た花を咲かせます。


DSC07735_20171216183417320.jpg


ハスは、葉や花が水面から立ち上がって咲きますが。


睡蓮は、葉も花も水面に浮かんだままですが、「熱帯睡蓮」 は。。


DSC07737_20171216183419b4e.jpg


花は、水面から立ち上がって咲きます、花の色は、さまざまです。


エジプトでは、「ナイルの花嫁」と呼ばれ、国花になっています。。


DSC07739_20171216183421716.jpg


フランスの画家、モネは、パリの庭園で睡蓮の池を沢山描いています。


DSC07742_20171216183425c6d.jpg


花言葉は、「心の純潔」  「純情」 「信頼」。。


やはり  「水の女神」 ですね。。


スポンサーサイト

2017-12-16

水の森、ランの品評会 2

今晩は、昨日より少しは暖かく感じるのですが、でも。。


やっぱり寒いです。。


今年の旅行の写真は、今年中にアップしないと落ち着きません。


滋賀県の、「水の森、植物園」の続きです、 ランの花の展示場です。。


この旅行で目の上、ほほ骨の怪我をしています、目は腫れあがり。


目の周りは内出血で真っ黒け、まるで,おばけや~という、恐ろしい事に。


カメラを除いているのが、おかしな人のように見得ているのでしょうね。。


これは、ランのミニ盆栽のようです。


DSC07706 - コピー


目の周りは、「冷えピタ」 眼帯、サングラス、何という、いで立ちなのか~。


この欄は何か、「賞」を頂いているようです。。


DSC07708 - コピー


名も分からない花ばかり~です。。綺麗なのは確かですね。。


DSC07709 - コピー


ランと言えば、カトレアです。


カトレアは、中南米産の肉厚の葉と、バルブと呼ばれる。。やや太めの茎


DSC07711_20171216183121273.jpg


やや太めの茎を持つ洋ランです。。


毎年新芽を伸ばし、その芽に花を付けます、花の色が鮮やかで。。


DSC07712_20171216183122fa4.jpg


香りも良い物が多さんあります。。


交配種の種類も多く、色彩、花の大きさ、株の大きさなどに。


DSC07710 - コピー


様々なタイプがあり、大輪の花は贈答品とされることが多く。


又、結婚式のブーケや、コサージュなどに良く、使われています。


DSC07713_20171216183124d10.jpg


ミディーや、ミニは、家庭でも栽培しやすい、大きさのために良く。、


品評会などで、腕前を、競い合い、自慢の作品を多く作られています。


2017-09-09

風船カズラ

今晩は、風邪が爽やかで、気持ちのいい夜です。。


ベランダで、咲いていた、「風船カズラ」の実も緑から、茶色に変わりました。


今年はベランダは、びっくりするほど暑く、花達は可哀そうでした。


風船カズラは、熱帯、亜熱帯のアジア、アフリカ原産です。


DSC06686.jpg


花を観賞するためよりも、むしろ、風船状の果実を見て。


楽しむために、栽培します、ツル性の植物で、一年草です。。


DSC06685_201708041047445c7.jpg


春先に種をまき、6~8月頃に細く長い柄の先に、巻きひげと共に。


5ミリくらいの小花を数個咲かせます。


DSC06715_20170726155334341.jpg


果実は風船状に、大きく膨らみ緑色に、やがて、緑色から。


茶色に枯れる、種子は球状で大粒です。


DSC07243_20170828231950294.jpg


滑らかで、黒い中に、白いハート形の模様があります。


DSC07244_20170828231951fce.jpg


真夏の日よけ代わりに、縁側やベランダなどのグリーンカーテンとして。


DSC07245_20170828231953ab7.jpg


使われています、涼しげで喜ばれています。


種子のハート形を、サルの顔に見立て子供の遊びにも使われていました。


又ハート形が、若者たちに、縁起がいいと、人気が有るようです。。



2017-08-29

綿の花。。

今晩は、暑さも少しは楽になりつつありますが、何て言っても。。


残暑の厳しさが残りそうです、今夜も熱帯夜 ?なんでしぉうかね。


夏も終わる頃になると、夏に咲いていた花が、実を結びます。。


綿の花です、アオイ科の花で、とても綺麗な花が咲きます。。


オクラの花と、とても良く似ています、綺麗だな~と思っていても。


たった一日で、しぼんでしまいます、ハイビスカスの花も、一日の命です。。


DSC06636_20170722231342d0d.jpg


木綿の種子の周りに付いている、繊維として伸びにくく、丈夫です。


吸収性があり、肌触りもよく、下着、などに良く使われています。


DSC06651.jpg


縮みやすいと言う、欠点があり、主成分は セルロースです。。


綿 (めん)と書いて、綿、(ワタ)と読みますが。。


DSC06649_201707222314504b4.jpg


昔から、蒲団や座布団の中身に入れる、種類を、綿 ワタと呼びます。


DSC06993_20170819110005611.jpg


現代では、テトロン、レーヨン、ポリエステル等の、合成が。


DSC06992_2017081911000363d.jpg


優れていて、幅を利かせていますが、現代でも、木綿は貴重です。


DSC06994_20170819110006116.jpg


赤ちゃんの肌着、タオル、下着、ジーンズ、デニム、靴下。。


コットンシャツ、スポーツ等に、病院の医療等には重宝されています。


石鹸、油、ロープ、等。。 プランターで育ちます。また綿を収穫しました。


もうすぐ、閻魔様のもとへ、お嫁入道具にお布団を。。


2017-08-26

ペンタスの花 

おはようございます。。。


昨夜は、寝苦しく、夜中に目が覚めました、3時半でした。


お茶を飲みに起きたのがいいが、少し胃が痛みだし、もがいておりました。


薬を飲み、眠れることを願っていますが、痛みが気になります。


痛みが、少し和らぐと、胸やけに・・なんじゃろ、これは・・


今年も秋になると、胃痛が出てくるのかなぁ~これで、三年続くことに。


やっぱり眠れずにいると、珍しく雨の音が、だんだん激しくなってきたようです。


あ~庭の植木に水をやらずに済みそうやなぁ~。。


早く起きて、ベランダに出ると、あの暑さは、どこへやら~涼しい~。


花達はきっと喜んでいる事だろうね、。


私は、小さな花が好きです、なのでペンタスを買ってみました。


ペンタスは、アカネ科の花で、アフリカが原産いです。。


DSC07002_2017081911010121e.jpg


常緑低木です、大きさは丈が、30~80センチぐらいです。。


小さな花が集まって咲き、とても丈夫で、初夏から秋まで咲きます。


DSC07003_20170819110102207.jpg


日当たりの良い場所でいいのですが、西日をあまり好みません。


出来れば、午前中の日当たりが良いでしょう。


強い乾燥を避けるといいでしょう、終わった花は、切り取ります。


DSC06938.jpg


伸びすぎて、姿が悪くなると、切り戻し、元肥を十分与えれば。。


後はそのまま、育ちます、冬越しする場合は、やや、乾燥気味で。。


DSC07004_20170819110103b55.jpg


以前は、鉢植えでしか、出回りませんが、最近では、花付気が良く。


夏の暑さや、湿気に強いので、花壇の寄せ植えなどでは。。


ポピュラーに、良く使われるようになりました。。


小さな星形の花を頭部に、固まって咲かせるので、良く目立ちます。。


色は、白、ピンク、赤、薄紫等。。。


花言葉は、。。。「 希望が叶う 」 願い事成就。。


プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる