FC2ブログ

2020-04-06

桜の花  

今晩は、コロナ、コロナ、大変な事になり、地球と、人間の危機。。

怖い事ですね、でも自然の力は、凄いです、暖かくなると、自然に。

綺麗な、桜の花が、皆さんの心を明るい、ピンク色に染めてくれています。


DSC06754_20200406224106bd3.jpg

土曜日のお昼頃、お店の暇を見つけて、我が町、古市古墳の一つ。

城山古墳の桜を、カメラに収めようと、チャリンコで、2~3分、綺麗でした。

コロナの影響で人も少なく、親子でボール投げをしている家族。

カメラマン?? のまねごとをする私、散歩をする人、犬の散歩、等。


DSC06749_202004062240580fe.jpg

桜のは、バラ科の花です、桜は春に咲く、日本文化になじみの深い。。

植物です、日本において、観賞用として植えられている、桜の多くは。

ソメイヨシノと言う品種です。。


DSC06750_20200406224100f7a.jpg

現在、ヨーロッパ、西シベリア、日本、中国、米国、カナダ、等に。

主に、北半球の温帯地に広く分布しています。


DSC06755_202004062241081a4.jpg

桜の果実は、サクランボ、チェリーと呼ばれています。

世界中に広く、食用されています。


DSC06756_20200406224109e34.jpg


日本では、塩や、梅酢に付けた桜の花をも、食用とされています。


DSC06758_20200406224110002.jpg


桜全般の花言葉は、 「精神の美」 「優美な女性」 「優れた教育」


DSC06763_20200406224116285.jpg

ソメイヨシノが、代表で、多くの品種改良で作られてきた。

江戸桜、山桜、、彼岸桜、カンザクラ等々、 比較的、変性を。

起こしやすい、種で有り、園芸技術の発達に伴なって。

品種改良が多く、行われています。。

下の芝生の中から、タンポポの花が、一杯咲いていました。。

このタンポポは、背丈が低く、昔の日本のタンポポですね。

最近は背丈が長く伸びているのが、外来のタンポポだと聞いています?。


スポンサーサイト



2020-03-30

ガーベラ  原種だとか?

今晩は、毎日、コロナで世界中が、パニック状態。。

志村けんさんが、コロナで、お亡くなりになりました、とても残念です。

温和で、動物が好きな、優しいおじさん、「 変なおじさん、バカ殿」

皆に好かれた、芸人さん、本当に残念です。。

コロナで、ショックを受け、油断のできない、かくれんぼうの鬼のようです。

少しは明るいお話でも。。。我が家の花壇では、春の花が咲きます。


DSC06644_20200325001639faf.jpg

まずは雪柳の花が、咲きだし、ガーベラの蕾が頭を持ち上げて。

赤い花を、咲かせてくれました。


DSC06534_20200317231225afc.jpg

このガーベラは、我が家に根付いて、30年余りになります。。

お年を召した、お客様から、頂きました、ガーベラの原種だそうです。


DSC06535_202003172312266b2.jpg


一鉢頂いたのが、株が増え、今では、三鉢にもなりました。


DSC06570_202003201308495cd.jpg


三鉢ともに、蕾が出てきました。


DSC06580_202003201309353da.jpg


最近のガーベラは、品種改良してあり、八重咲がおおく。


DSC06629_20200325001519feb.jpg


背丈も低く、色も豊富で、花束や、花壇用に向いています。


DSC06630_202003250015210a6.jpg


この原種は、あまり見かけたことがなく、貴重な品種となりました。


DSC06643_20200325001638eed.jpg


花の種類も豊富な時代、名前もなかなか、覚えられません。

最近の花も、もとは、中国産が多く、日本で、改良された花が。。

多いように思います。。

花は、人の心を癒します、嬉しい時、記念日や、お祝い等。。

悲しい時も、心を癒してくれるのが、優しい花がいいですね。。

2020-01-15

銭の花、「 細うで繁盛記 」より

今晩は、寒い日が続きます、皆さんお変わりありませんか。


お正月が過ぎ、ホットして気が緩んだんと違いますか。。。


中々珍しい花を買ってみました、あんまり花の咲く所を見たことが無い。


金のなる木、 「銭の花」 昔?あ~随分昔やね、ドラマで「銭の花」が。


凄い人気で、楽しみに見ていたもんですよ、よく泣いた覚えがあります。


ドラマは 「 細うで繁盛記 」でしたね。。??。。


伊豆、熱川温泉旅館 「山水館」の元へ嫁ぎ、幾多の試練を。


乗り越え、旅館を盛りたて、繁盛させたと言う、浪花女の根性を。


見せて頂いたものでした、私も商売人ですから、励みになりました。


DSC05787_20200111150913ded.jpg


銭の花とは、銭の木に咲く花、それは咲かせるのが、むずかしいと。


云われる、ならば、咲かせてみよう。


正直な心と言う、綺麗な土壌に、何処にもない、美味しさと言う種を。


DSC05786_202001111509127d2.jpg


蒔いて、そして昔の物語に有った様に、汗と言う水、を。。


どんどんやって、苦労と言う肥やしをどんどんやって。。


何時までも枯れない、確かな商品と言う、美しい花を咲かせたい。。


DSC05785_20200111150910c5e.jpg


汗水と言う水、これって心に刺さりましたね。。。。


銭のなる木の花の名は、「花月」 ベンケイソウ科、南アフリカ産。。


常緑低木、多肉植物、開花時期は、冬から春に掛けて、開花する。


DSC05784_20200111150749daf.jpg


白または薄桜色で星形の、小花を木一杯に咲かせます。。


葉が硬貨によく似ている事から、名前の由来は、日本では。


昭和の初期に、渡来した業者が、五円玉の穴を頂芽通し固定して。


DSC05783_20200111150748e04.jpg


若枝が穴に通ったまま成長するようにして、一種の縁起物的な。。


販売方法をしたため、「 金の生る木」 成金草、銭の花、の。。


園芸名とされることが、多くなった。


育て方は、簡単で、日光によく当てる、水をやりすぎない。


楽しんで育てましょう、、家の中もお金の花が咲くことでしょう。。

2020-01-03

狂い咲の花、 有りがとう

今晩は、お正月も、もう終わりですね、3日間の早い事。。。


娘の家へ、元旦から、お邪魔しておりました、毎年ながらの。


おせち料理の、「おもてなし」、とても綺麗で、豪華で、美味しい、3拍子。


我が子ながら、感心、2つの仕事を持ち、3人の孫が居りながら、参ったね。。


DSC05513_2019120622283070d.jpg


私は段々,年を取り、危ういながらも、お店に出て頑張っては、います。


DSC05518_201912062228349e1.jpg


我が家の庭でも、春に咲く花、箱根ウツギが、ところどころに狂い咲き。


葉っぱも、ぐんぐん伸び放題、切っても切っても、新芽の際から。。


ところどころの軸の新芽のあたりから、花の蕾が出て、可愛い花が。


春になっても、咲いてくれるかな。。。 


DSC05514_20191206222831edc.jpg


大ベンケイソウも、まだ綺麗に咲いて、根本からは春の芽がぎっしりと。


DSC05507_2019120622282144e.jpg


撫子の花も、倒れたジクから、可愛く花が咲き、ホットさせてくれますね。


DSC05637_20191216225142c42.jpg


つる蕎麦の花が、元気で綺麗に咲き、首を持ち上げています。


DSC05638.jpg


しし唐系、それともナス系、花サンゴ?なの。。。。夏から居るんです


綺麗から、許しますよね。。。綺麗な花を、有りがとう~。。。

2019-11-26

南天の実。。

今晩は、少し寒くなってきましたね、もう冬なんですものね。


近畿地方は今が紅葉真っ盛りです、今、山は冬支度の真っ最中。。


昨日、お友達からナンテンの木を頂きました、お店に飾りました。


赤い実を一杯付けて重そうです。。


南天は、メギ科の花です。


中国産で、日本では西日本、四国、九州に多く見られます。。


先端の葉の間には、初夏になると白い花を咲かせます。


DSC05504_201911261054146d9.jpg


晩秋から、初冬にかけて、小球形の赤い小さな果実を付けます。


玄関先や、庭木などに、よく植えられています。


DSC05502_20191126105413001.jpg


多くは縁起物として 「難転」 難を転じるに通じることから。


縁起の良い木とされています。


DSC05500_20191126105410112.jpg


福寿草とセットとして、「災い転じて、福となす」、とも、言われています。


南天葉と言う、生薬で、健胃薬、咳止めなどにもよく使われています。


DSC05501_2019112610541150a.jpg


「南天手水」 として、「葉で手を清める」 ため、昔は井戸端にもよく。


植えられていました。


南天薬は、健胃のほか、解熱、咳止め、等によく効く作用が有る。


「南天のど飴」 は、皆さんには、良く知られた、お薬、「のど飴」


一度は 貴方のお口にも 一度は覚えが有るお味でしょうね。。


南天の実も、お正月欠かせない 縁起物です。。


玄関先の生け花にも使って、一年の厄除けに、いかがですか。。

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる