2018-04-24

葛井寺の藤の花 1

雨です、咲いて要る花に、涙雨、雨のしずくで重くなり。


今から咲く花には、恵みの雨となる、人には、どちらにも通ずる。


昨日は、すこぶるいいお天気でした、地元でも有名な、お寺。


「葛井寺」の藤の花が咲いて要ると聞き、行ってきました。


見事に・・?咲いていましたが、去年に比べると、来るのが遅かったかも。


DSC09571_20180424170440ef3.jpg


少し寂しく感じました、去年は、一番の見ごろのようでした。


DSC09572_2018042417044177d.jpg


もしかして、少し早いかも、「マダこれからですか?」と聞きましたが。


DSC09574_2018042417044418a.jpg


「もう~遅いですね、今年はどの花も早く咲いて、早く散りそうですね」。


DSC09573_201804241704442ef.jpg


では、せっかく来ることが出来たので、綺麗なところを写真にと。


DSC09575 - コピー


こんな田舎のお寺に、中国の人達が観光で、来られていました。


大きな声でとても賑やかです、帰る頃に、巡礼の人達が団体で。。


50人ぐらいは来られていたでしょうか、早く退散することにしました。


この雨で花房が濡れて重たく垂れ、雨だれがゆっくりと落ちていくのでしょうね。


そんな藤の花を思い浮かべ、又  明日にでも続きを。


スポンサーサイト

2018-04-17

シャガの花 (射干)

今晩は、なんとなく肌寒い雨ですね。


蒲団の中で聞く、雨音も、何でか好きです、子供の頃を思い出すんです。


1人で留守番をしながら、雨の音を聞いていると、淋しさが募ります。


傘も無く、外へ出ることも出来ない、ただジーと外を見ているだけの事が。


そんなことが、頭に浮かぶ、切なく淋しいだけやのに、何でか嫌じゃない。


色々有るよね子供の頃は、もうすぐ梅雨です、又そんな日が来るよね。


今年の春は花が一斉に咲き、我が家の庭にはシャガの花が咲きだしました。


DSC09443_2018041701111659d.jpg


シャガは、アヤメ科の花で、常緑多年草で中国原産です。


人家近くの森林周辺の木陰などのやや湿気た所に群生する。、


DSC09426_20180414000606b96.jpg


開花は4~5月頃ですが、今年は少し早いようです。


隣の五月も満開です、藤の花もチラホラです。


DSC09218_20180330135144961.jpg


白っぽい紫のアヤメに似た花をつけ、花弁に濃紫と黄色い模様がある


DSC09256_20180408164518731.jpg


根茎は短く横に這い、群落を形成する、草丈は高さ50センチ程です。


DSC09232_20180408164229512.jpg


葉は、艶のある緑色、左右から扁平になっている。


DSC09229_20180408164224297.jpg


いわゆる単面葉である、中国からかなり古く日本に入た、帰化植物です。


まだ、アヤメ、菖蒲、紫陽花、つつじ、百日紅、百合。。。等々


夏が待てない、花達、ゆっくりね、お願いやから。。


2018-04-07

麒麟草が満開です

今晩は久しぶりの雨です、桜も終わる涙雨とでも言っておきましょう。


この雨の音を蒲団の中で聞くのも、とても好きです。。


雨音を味会うのも、又いいものですよね。


またまた今年も、麒麟草が一杯さいてくれました。


この爽やかな、明るく黄色い花が、我が家では一番の春の色です。


麒麟草は、ベンケイ草科の花で、多年草です。


DSC09003_20180325112437bf4.jpg


キリン草は、海岸や岩場の乾燥しやすい草原に生える多肉植物です。


春になると、多数の茎が伸びて、株立ちになり、高さ、20~50センチ程。


DSC09033_2018032511315810b.jpg


葉先はへら型で、先端に花茎を放射線状に広げ、星形で。。


一センチ弱の花を、多数咲かせます。


DSC09221_20180330135228b2c.jpg


冬は地上部が枯れ、根元に新芽を覗かせ、冬を過ごします。


北海道から、九州、朝鮮半島、中国、シベリアに生息する。


真夏で有っても、生育に衰える事も無いくらい、強い生命力を。


DSC09094_20180326234924198.jpg


持った植物です、花軸が折れても、すぐ、土に差し込めば。


根が付く事が多々くあります。


DSC08999_201803251124320a3.jpg


8鉢有る麒麟草が咲きだして、もう何年いなるのでしょうか?


10年ぐらいかも。。


DSC09163_20180328235316c01.jpg


私のベランダを下から見上げると、麒麟草が覗いています。。


両側のベランダから垂れ下がる、麒麟草が見えます。


上を見上げて、通られる方が、沢山いらっしゃいます。


春のこの季節来ると、桜位? 嬉しくなる私です。。


2018-03-29

木瓜の花

朝は少しヒンヤリと爽やかです、昼間は暖かくなるそうですよ。


我が家の春は雪柳から、ボケ、クロッカス、麒麟草、ハナニラ、シャガ。。と。


春の花が庭で順番を待っています、えっ後は、アネモネ、オキザリス。


まだいろいろあります、そうそう、生け花もご無沙汰中ですね。。


今年のボケの花は、毎年よりも花が大きいですね、何時もは梅のようです。


DSC08964_201803251116243ae.jpg


ボケの花は、バラ科のなかまです、桜も梅も桃も、雪柳も、そうですね。


DSC08995_20180325112425ed3.jpg


ボケの花は中国原産ですが、日本原産の種類は、実も枝も花も小振りです。


DSC09020_20180325113039c77.jpg


和名のボケ{木瓜」 は、果実が瓜に似ている事から。


木のなる「瓜」で、「木瓜」 モケと呼ばれ、その後ボケのなりました。


DSC09021_201803251130404c3.jpg


尚、ボケは、冬に咲きだすも「寒木瓜」と言い、11月から2月頃に咲く。


DSC09042_201803251135350ee.jpg


日本原産種は 「春木瓜」と言い、枝も、実も、花も小ぶりです。


春木瓜は、3月から4月頃に、赤くて、小さな花を咲かせます。


花言葉は。。。平凡。。平凡がいいね~そして平和がいいよね。。




2018-03-28

桜が咲いた、花見だ 3

今日は~いいお天気です、花見日和ってこんな感じです。。


冬物も洗濯したし、そろそろ、衣替え?早い~ね~といつも言われます。


気が早いのかなぁ~、桜が咲くと、気が急きますねん、慌て者やろか?。


桜って、当たり前ですが、調べてみましたよ。。


桜は、バラ科、特にアジアを中心に分布されていて、その中には。


DSC09131_201803281106028ec.jpg


日本には、桜は、原種の数は、9種類で、変種も合わせると100種ほどの。


野生の桜があります、その中で有名なのは4つ、中でも何種類か。


DSC09130_20180328110559abb.jpg


知っている真苗が有ると思います。


まずは、ソメイヨシノ(染井吉野)桜の名所と言われるところでは。


80パーセントは、ソメイヨシノだと言われています。


DSC09127_20180328110556227.jpg


シダレ桜、(枝垂れ) エドヒガンの品種で、開花が早く3月下旬頃。


ヤエサクラ(八重) 八重に咲きで一重より花弁の数が多く豪華に見える。


DSC09125_201803281105558b7.jpg


カンザクラア(寒桜) 名の通り寒い時期に早く咲く、別名 ガンジツサクラ(元日)


エドサクラ、オオヤマサクラ、ヤマサクラ、カンヒガン桜、マメ桜。


DSC09120_20180326235155e28.jpg


沖縄の桜は、寒緋桜、 これ以外は、桜の原種ではなく。。


自然交配して出来た、交わり雑種となると言われています。。
プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる