2009-06-30

にがうり・・ゴーヤ

今日は、昨夜の激しい雨が上がり・・今日の空は・・


朝からどんよりと・・曇り空・・露特有の・・むし~と暑い・・


昨日の小夏ちゃんは・・どっと汗が出て・・疲れてしもた・・


普段は汗をかかない・・小夏ちゃんが・・ビックリするほどの汗・・


夕食を済ませて・・ブログも忘れ・・ぽてん、きゅ~・・


12時前に目がさめて・・ビックリ・・後は大慌て・・


00


となりのゴーヤ・・(にがうり)・・


にがうりの・・成長は早く・・アット言ってる間に大きくなる・・


10


一週間前は・・↑のように2センチの・・ゴーヤが・・


02


3~5センチぐらいのゴーヤ・・


にがうり・・沖縄で多くとられている・・

にがうりの栄養分は、まずは、注目するのが・・何と言っても・・ビタミンC、ビタミE、

カルシュウム、カリウム、ミネラル、植物繊維・・栄養の宝庫である・・

ゴーヤ(にがうり)は・・好き嫌いが多く・・食べ慣れていなかったが・・


最近では・・多くの人に広まりつつある・・小夏ちゃんは・・


初めて食べたときは・・思わず 「にが~い」と吐きだした・・


今は、少し食べられるように・・なったが、買ってまでは・・


栄養豊富な面では・・欠かすことのできない・・食品かも・・


余は・・どんな食品でも・・まんべんなく・・平等に食べていれば・・


何の病にもかからずに・・元気で・・死ぬまで生きられる事・・


間違いなし・・医者いらず・・と言うことですなぁ・・


スポンサーサイト

2009-06-30

梅干し作り・・パート 1

待ってました・・久しぶりの雨になりました・・


えーっ・・もうこんな時間・・???


遅くなってしもた・・梅干しを作る・・準備・・?


一服したりで・・なかなか進まず・・梅を洗い・・


4~5時間水につけて・・傷の付いて梅を・・横にのける・・


去年は若旦那が・・梅を漬けた・・今年も・・


頑張って・・漬けてや・・美味しい梅干を・・


45


今年も・・小夏ちゃんの・・お友達から送って頂いた梅・・


お庭に梅の木があるなんて・・ええよね・・


47



今年は豊作らしい・・気候の性もあるのかなぁ・・


キュウリも一緒に・・届けて下さった・・梅に比べて・・


野菜がなかなか・・大きくならず・・不作だそうです・・


早く梅雨が明けて・・暑い日が続く事を・・願う・・


美味しい梅干しを・・乞う・・ご期待を・・


2009-06-28

名残惜しい紫陽花

暑いかも・・日差しが厳しいが・・影の風は涼しい・・


終わりかけた紫陽花の中で・・咲き遅れた・・


小ぶりの紫陽花の花が・・色を付けだして・・


98


毎年咲いているのに・・誰も紫陽花の花言葉を・・


知っている人が・・いるんかなぁ・・小夏ちゃんは、知っている・・


紫陽花の花言葉・・辛抱強い愛情・・元気な女性・・誰かさんや・・


紫陽花・・雪の下科・・アジサイは・・「あづさい」が、変化したものらしく・・

あづ=「集」あつ・・・さい=真藍・・青い・・

青い花が・・集まって咲くことを現した・・花房の周辺に、額片が大きく発達した・・

装飾花を付ける、額紫陽花は、房総半島~伊豆半島などに自生し、厚く光沢の・・

ある葉から、分かるように、本来は海岸の植物でした。

山紫陽花は、日本海岸地帯に見られる形で、青や、紫色が多くなる・・

99

紫陽花の色は・・よくアルカリ性・・酸性によって、変わるといわれますが・・

土ではなく、遺伝性的に決まっているといわれている・・

山の明るい所に多い、ノリウツギは白い花をつける・・

柏葉紫陽花は・・北アメリカから来たもの・・

38


やま紫陽花、額紫陽花、エゾ紫陽花、ノリウヅキ、カシワバ紫陽花・・玉紫陽花・・など

愛好家の中では・・色々な名前が付けられる・・


紫陽花も終わり・・これからは梅雨本番・・これからは・・


何の花ガ咲き・・どんな花で・・楽しませくれるのか・・

2009-06-27

クチナシの花

梅雨の中休み・・でも藤井寺は・・朝と晩の涼しいこと・・


風があるから・・湿気がないから・・爽やかな夏やけど・・


小夏ちゃんだけ?・・店はクーラーやし・・外に出ないから・・


店の中は・・23度~24度・・これは寒いわなぁ・・


暑がる人がいるねん・・その人に合わせて・・辛抱せんとアカンねん?・・


小夏ちゃんは・・たまに外へ・・温まりに出て行く時がある・・


外の暑さが・・気持ちええねん・・まるで、温泉に入ってる見たい・・


あ~ええ気持ちやなぁ・・・


外へ出ると・・ええ香りがしてるわ・・甘い・・バニラのような・・


26


もう、分かりましたかぁ・・そうです・・クチナシの花・・


16


花びらも、葉っぱも・・厚みがあり・・柔らかい・・


甘い香りから・・虫が付きやすく・・花びらが痛みやすい・・


25


お花同士が・・顔を寄せあって・・内緒ばなし?・・


それとも・・葉っぱの陰で・・ファーストキス・・お邪魔ですかぁ・・


18


雨に打たれると・・花びらが・・茶色く変色してしまうので・・


綺麗な花を見つけるのには・・一苦労・・


24


八重の花びらは・・薔薇のように見えるほど・・豪華・・一重もあります・・


クチナシ・・アカネ科・・・・・花ことば・・私は幸せです・・

秋のキンモクセイ、春の沈丁花、初夏のクチナシ・・香りの代表となる・・

花が終わると・・クチナシの果実が出来る・・乾燥して・・黄色の色素を取り・・

金団(きんとん・・栗、さつまいも)のお菓子作りの・・色づけに食品として、利用される・・


色々な草花から・・沢山の食品や物に・・使われてる事が・・良く分かる・・


クチナシの花は・・歌にも歌われたことが・・ウ~♪何チゃら・・カンちゃら♪・・


♪:クチナシの白い花・・お前のような・・花だった~♪・・


ここだけ・・覚えてるけど・・虫が付きそや・・虫嫌い・・後は・・


忘れたわぁ・・思い出されへん・・???まぁーええかぁ・・


あんまり上手では、なかったと思うけど・・上手くない人の・・


歌は心に・・入ってこないし・・残らないね・・(ごめん偉そうに)・・


小夏ちゃんが・・言うてた事・・内緒にしといてなぁ・・(渡さんに)


まぁ・・ここだけの・・お話しやから・・シィー・・やでぇー・・


と、言うても・・あんまり、ほとんど、見に来る人が・・


おらへんねん・・3~5人までやから・・アタックするかぁ・・


2009-06-26

ケーキ、貰っちゃった☆

嬉しい・・うれしい・・小夏ちゃんにはね・・嬉しい・・


涙が出るほど嬉しいことが・・あったんですよ・・


何?、何?・・嬉しい事って・・あのなぁ・・


小学生のころに・・小夏ちゃんの店へ来ていた女の子が・・


10日ほど前に久しぶりに・・お顔剃り、エステを・・お母さんと一緒に・・


ビックリするほど・・大きく、綺麗になって・・19歳大学生に・・


お兄さんの結婚式に・・ドレスを着るので・・おめかしに・・


昨日の閉店前の7時半頃・・小夏ちゃんはまだ仕事中に・・


その女の子が、お母さんと一緒に・・店に来て・・


手に持った紙袋を・・小夏ちゃんに・・そーと渡してくれた・・


「これ、おばちゃんに・・」・・「え~っなんでぇ・・」?


お母さんが・・「この間、お顔剃りに来て・・おばちゃんに・・丁寧に良くしてもらったから・・


嬉しかったから、おばちゃんに渡したいから・・付いて来て、言うから・・」・・


中を見せた貰うと・・なんと・・美味しそうな・・ケーキとクッキー・・


「うわぁ~美味しそう・・頂けるのん・・嬉しいわぁ・・


気使って頂いて・・ありがとう・・」・・小夏ちゃん感激・・


05


仕事が9時頃終わって・・すぐに、味見、味見・・パクリっ、美味い~・・


あっ又やぁ・・デジカメ忘れてた・・今からでも・・


12


味見したから・・ぎょうさん食べてからに・・


10


何と柔らかい・・押さえてみる・・この弾力性・・


11


離すすと・・この通り元に戻る・・口の中でトローリ・・


ココアの香りと風味・・


07


元の袋に戻して・・クッキーと・・パチリ、記念撮影・・


本当に、この仕事をしていて、良かったと・・感謝しました・・


若い人の中にも・・気の使える・・女の子がいることに・・


小夏ちゃんは・・嬉しかった・・古旦さんに言うと・・


「へぇ~良かったなぁ、喜ばんとなぁ」・・とケーキをパクリ・・


余ったケーキは・・明日、孫ちゃんと、若旦さんと、お嫁さんに・・


仕事が出来る事も・・皆のお蔭様やもんね・・お裾分け・・


良い一日でした・・感謝です・・ありがとう・・

2009-06-25

キューピーさん

今日は・・朝から・食事抜き・・新しく通い始めた・・


医院での血液検査・・去年は↓の事情で・・健康診断が出来ず・・


行き付けの医院が・・突然に止められた・・先生の病気・・


「医者の 不養生」・・聞いていたが・・本当やった・・


この先生には・・30年もの間・・お世話になり・・


助けられた・・人も多くいたに違いない・・なんせ・・


小夏ちゃんの家から・・1分も・・雨が降っても・・傘が・・


なんて言えるほどの・・近くで・・助かっていたのに・・


「持病のしゃくが・・」・・痛みに転げまわった・・小夏ちゃんは・・


結果「胆石」と診断・・石が大き過ぎ・・手術と相成った・・


肝臓疾患・・血圧、目まい(メニエール、持病)・・治療して頂いた・・


お蔭様で・・今は血圧だけの治療だけで・・頑張ってるが・・


今かかっている医者での・・検査は・・初めてのこと・・


データーが無いため・・治療もしにくく・・血液検査を受けることに・・


小夏ちゃんの悩みは・・血管の細いことで・・難儀をするため・・


慣れた看護師さんがいたけど・・どうなんやろう・・?・・


痛いのはイヤやし、怖いし、・・心配で・・眠れむ夜となった・・



アカンたれな・・小夏ちゃんやなぁ・・


看護師さんは・・上手でした・・「按ずるより産むがやすし」・・


終わったら・・急にお腹がすいたり・・ 眠たなったり・・zzz


ブログ用写真 手芸 キューピー


ぎょうさん・・愚痴ってしもたなぁ・・


可愛いキューピーさんでも・・見てゆっくりして行ってね・・


キューピーさんに・・去年の夏に涼しい帽子を・・作ってみました・・


DSC03763.jpg


これも去年に・・小夏ちゃんが・・作ったもの・・


DSC03775.jpg


涼しげで・・可愛いでしょう・・


これから仕事です・・パーマなので・・・・失礼します・・


また明日・・お会いしましょうね・・


2009-06-24

トルコキキョウ

今日は・・爽やかな雨上がり・・風が心地がよく・・


こんな夏なら・・大歓迎なんやけど・・そうはいかんなぁ・・


夏至が過ぎて・・折り返しに入って・・年末になると・・


口で言うのは・・簡単やけど・・いやいや・・この半年が・・


早かったんやから・・そら~・・すぐやでぇ・・かなんなぁ・・


66


薄く淡い色の・・トルコキキョウ


チョット・・中断・・お仕事・・


あれ~・・せっかく書いた文が・・又や・・


67


トルコキキョウ・・花びらが柔らかく・・綺麗に開かず・・


69


枯れていくものが多く・・珍しく花びらが・・大きく開いている・・


花の中を・・ちょっと・・撮影・・


70


何とも言え無いくらい・・綺麗な薄い藤色・・


何かまたこの花が好きに・・なってしもたわぁ・・


トルコキキョウ・・リンドウ科・・別名・・シリアンサス・・


花言葉・・・清々しい美しさ  深い思いやり・・


アメリカ テキサス州原産・・よく花束として使われる・・夏の花・・


青、ピンク色があり・・名前の通り開いた形が・・桔梗に似ていて・・


トルコ人がターバン(頭に巻く)のタオルに・・似ていることから・・名づけた・・


ふ~ん・・そうなんや・・色々と・・考えてる人がいるんやね・・


夏の花のように・・涼やかな花やこと・・


これから・・日本の桔梗の花も・・これから盛んに咲く頃・・


初夏から・・夏の色は・・青・・紫の花が多くなると言う・・


紫陽花、菖蒲、桔梗、リンドウ、アバガンサス、等など・・


夏はこれから・・明るく・・元気に・・楽しく・・過ごそうよね・・









2009-06-23

ベゴニア

夕べ、急に降り出した雨に・・ビックリです・・横殴りの雨・・


凄い雨の音で・・窓をのぞくと・・雨風が強く・・窓に飛び込む・・


ベランダはスリッパまで・・ベトベト・・植木鉢が倒れて・・


遠くで雷の音が聞こえるが・・大きくなる気配もなく・


雨はおさまって行くようで・・これで少しは涼しくなりそう・・


67


大好きなベゴニアの花が・・花芽を付けている・・


わ~嬉しい・・やっと花が咲く・・


37


二日後には・・随分大きくなって・・


36


可愛いピンクの花が・・


01


今年は遅れているので・・もう花は無理かと・・・


30


3日目でこんなに大きくなるなんて・・


28


可愛いでしょう・・


呼び出しが・・かかりました・・4時から・・パーマのお客様が・・


5時からのお客様・・アイロン、ウエットレーの・・小夏ちゃんご指名・・


チョット・・失礼をして・・準備をしてきます・・また明日・・



2009-06-22

なすの煮びたし・・冷しゃぶ

今晩は・・本間に暑い暑い・・やっぱり夏やなぁ・・


梅雨は・・蒸むしするもんですが・・分かっていても・・


朝の雨も・・夕立ち程度で終わって・・水不足の心配・・


水は大事に使わんと・・罰当たるね・・


54


今夜の夕食は・・ナスビ料理を・・


ナスビの色の違いが・・分かりますかぁ?・・


ナスビは冷蔵庫に・・入れて保存すると・・色が薄くなる・・


なるべくなら・・常温で傷まない・・内に食べるべし・・


普段は・・5人が交替で食べるが・・


お店の休みは・・古旦那と二人となる・・


55


荒く切って・・アク抜きをする・・塩ゆでするか・・または・・


油で素揚げするとよい・・色良く出来上がる・・


フライパンで・・上げたナスビに、豚肉をいれて・・炒める・・


豚が炒まると・・だし汁を入れて・・みりん、料理酒・・醤油で・・


56


味付けをする・・冷やして頂くと・・美味しく、なつの料理・・


水を流しながら・・荒熱を取る・・


豚肉を使った時は・・冷やし過ぎると・・油が固まるので・・


冷やし過ぎに・・注意を・・


62


盛り付ける・・


61


野菜を盛り・・


60


キュウリを・・薄くスライスして・・水にさらす・・


65


野菜の上に・・湯むきをしたトマト、胡瓜・・


豚肉に湯を通して・・盛り付ける・・豚肉の冷しゃぶ・・


今日は・・無性に・・美味しい卵焼きが・・食べたなってん・・


64


美味しそうに・・焼きあがりました・・


冷しゃぶは・・ごまだれを付けて・・さぁ・・頂くことに・・


あ~またや~・・みんな並べて・・写真撮るつもりが・・


食べ始める人が・・まーええわ・・頂きます・・よろしゅうおあがり・・

2009-06-21

ゴーヤ(にがうり)

期待していた雨も・・はずれてしもて・・がっかり・・


濡れている・・紫陽花の花は・・鮮やかで・・生きいきしている・・


アユ釣りする・・古旦那も雨を待ちわびる一人・・贅沢な事に・・


降りすぎると・・釣りには行けず・・行ける範囲で・・なんて・・


身勝手なお話でして・・自然には・・逆らえませんね・・


09


裏隣に植えられている・・ゴーヤ・・(にがうり)・・沖縄のキュウリ・・


キュウリの花と・・間違えそうな・・花ですが・・似てる・・


11


毎日目にしています・・葉っぱが、ダレている時は・・


勿論・・水足やりも・・させて頂いています・・


10


2センチほどの・・可愛い・・チビ・・ゴーヤ・・


12


最近は家庭でも・・日よけ代わりに・・


窓辺や・・ベランダに・・多く植えられています・・


育てやすく・・虫にも強く・・葉の病気も・・少ない野菜です・・


13


ミニトマト・・お行儀よく並んでいるね・・


18


小夏ちゃんの庭で・・実った・・グミの実・・


今年は・・例年より沢山の実が・・付いたのですが・・


早く熟してしまって・・落ちた方が多かったが・・甘かったよ・・


小夏ちゃんの・・紫陽花の花も・・お蔭様で・・


ぎょうさん咲いてくれて・・「ありがとう、また来年」・・


咲き終わった・・花を刈り取りました・・グミの木の枝も・・


ユキヤナギの枝も・・雪の下の花も・・


いよいよ・・真夏に突入・・頑張ろうね・・



2009-06-20

朝顔の花・・初咲き

今日は・・お店が暇な日なんです・・昔は土曜日・・


日曜日は忙しくて・・当たり前・・普段も「一服」なんて・・


買い物にも行けず・・冷蔵庫はいつも・・買い置きの物で・・ぎっしり・・


娘や息子に・・作ってもらったり・・お昼ご飯は・・


朝食の時に・・おにぎりを作り・・かじり付きながら・・


仕事をしたものでしたが・・時代の流れ・・土曜、日曜が・・


休日になってからと・・言うもの・・水曜、金曜日が忙しくなり・・


若い男の子が・・美容院に・・通い出して・・芸能人の


ヘアスタイルが流行り・・散髪(理容師)にも出来るのに・・


狩りの出来ない・・「オス、ライオン」のようなヘアスタイルと・・


小夏ちゃんは・・言わせて頂く・・オスのライオンは・・「ぐうたら」で・・


狩りはみんなメスの仕事・・メスが狩りをした・・獲物を・・


平気で平らげる・・最近の男の子は・・か細くなっていく・・


その流れが・・狂い、変わり出している・・職人気質の・・


小夏ちゃんは・・何か・・不満足・・男らしくなれよ・・


なんて愚痴って・・見ても・・ただのたわ言で・・


爽やかで・・綺麗な物でも・・ご覧下さい・・


40


今年の一番花・・綺麗でしょ・・


39


濃いピンクに・・白い線が・・うんうん・・


37


日日草・・同じような色ですね・・


ビックリするほど増えた・・


32


鈴虫・・白い部分が・・ひげ・・


すずなりに・・鈴虫が・・並んでいると・・


初めて見る人は・・わぉーかゆくなる・・言われます・・


33


ナスビに群がる・・チビ鈴虫・・まだまだ増える・・どうしよう・・


近所の子供さん達・・貰ってくれるかなぁ・・?


最近のお母さんは・・世話が大変だから・・いらない・・なんて・・


綺麗な声で・・泣き出す時は・・もうすぐ秋ですよ~って・・


28年も孵り続けた・・血統書付・・なんやけどなぁ・・もろて・・


2009-06-19

夏の花

暑いです・・夏ですね・・31度もあるんですよ・・


また暑い暑いと・・夏の暮らしが始まるんですよ・・


古旦那は・・暑がり屋さんで・・店の中は・・23度~さぶ・・


小夏ちゃんには・・堪えるえるんですけど・・腱症炎で・・


腕が痛くなり肩が痛くなり・・坐骨神経痛が・・歳かなぁ・・


古旦さんは・・冬が好きだと言う・・「汗をかくのは・・いやだ」と・・


でも本当は・・夏が好きなはず・・大好きなアユ釣りが・・


出来るんですからね・・日本の四季の・・素晴らしい事に・・


夏が大好きな・・小夏ちゃんです・・若者は夏が好き・・??


盆踊りの季節がやってくる・・もんね・・


99


どうです・・爽やかな可愛い・・ワールドイチゴ・・(匂い苺)・・


小夏ちゃんのベランダで・・ちっちゃい実を付けて・・


凄く甘いんです・・1.5センチぐらいの・・可愛い実・・


枯れて落ちると・・芽が出て・・増えるんです・・


03


今年も・・アバガンサスの花が咲きました・・


04


可愛い花ですね・・


08


ポーチュラカの花も・・可愛いです・・


朝顔日記・・今年の朝顔は・・朝晩の冷え込みで・・


大きくなるのが・・遅れていたが・・暑くなると・・成長の早いこと・・


95


蕾が・・出てきました・・


96


ホラ・・見えるでしょ・・


22


明日はきっと・・一番花が・・咲いてくれるようです・・バンザイ・・


23


フウセンカズラも・・ちっちゃい・・風船が・・


26


これは可愛いんですよ・・白い花が・・風船に・・


夏の花で・・楽しんでいただけましたか?・・


陽が西に・・傾くと・・だんだんと風が・・涼しくなるころです・・


2009-06-18

ヒマワリと南国の花・・

今晩は・・忙しくしていたので・・遅れました・・


お待たせいたしました・・誰も待ってない・・ちゅうねん・・


厚くなって来ましたが・・朝晩の涼しい事には・・感謝です・・


仕事を終えて・・45分のウオーキング・・一汗かいて・・


シャーワーを浴びて・・あ~気持ちのいい事・・すっきり・・


麦茶を沸かして・・夜食のトマトを・・湯むきして・・キーウィと・・


冷やして・・その間に遅れたブログを・・


85


珍しい花が・・お店に登場・・夏らしい花です・・


真っ赤な・・南国の花なのか・・エキゾチック・・


79


花の名前は・・パソコンで調べても・・分からない・・


20


レモンイエローの・・ヒマワリと・・


81


主役同士の花で・・生けづらく・・難儀ななぁ・・


若旦さんの・・お嫁さんが買って来てくれたんです・・


89


ダイナミックも・・良いけど・・ヒマワリは・・目立ちたがり屋さん・・


誰にも邪魔されず・・咲かせて上げんと・・可愛そう・・


目立つ花同士で・・喧嘩になりそうやねん・・


夜中に・・花同士で・・「私が綺麗」・・「イヤ私の方が綺麗」・・


なんて喧嘩してたら・・どうしょう・・??


どっちが勝つって・・そら~・・強い方やなぁ・・


名前が分からん分・・ボケられへんなぁ・・

2009-06-17

愛読の本より・・

気温30度・・そうは感じられないのは・・空気が・・


乾燥している性もあるけど・・梅雨時の蒸し暑さはない・・


理想の気候・・こんな夏がええなぁ・・アマイ・・夏はこれからだよ・・


そうでしたね・・21日は夏至の日・・1年の中で・・昼が一番~・・


長い日であること・・ここから折り返し地点となるが・・


年が明けて・・半年・・また歳を取っただけ・・なんてイヤァ~・・


心に、あたまに、身体に、精神に・・パワーを・・上げたいね・・


58


なんて、そんな時は・・よくこんな本を買う時がある・・


中谷 彰宏・・この著者の方の本は・・よく買うことがある・・


この方の本を・・進めてくれたのは・・娘からでして・・


実に面白く・・仕事にも役立つことがあり・・自分にもね・・


「なぜ彼女に、オーラを感じるのか」・・


”外見はそれほど美人でもないのに・・もてる女性がいます・・


”なんであんな子がもてるの?・・疑問ですが・・それが・・


”オーラーなんです・・どうしたらオーラーを出すことが出来るのかぁ・・


”オーラーで、人を引き付ける方法・・あるんです・・努力です・・


”あの時彼が振り返ったのは・・彼が振り返ったのは・・


”あなたが見つめて、オーラーを飛ばしたからです・・


”まぶしい太陽の光を、反射する鏡になる・・


”寒い時は、ストーブを付けるのではなく、走る・・


”朝目が覚めたら飛び起きて・・二度寝はしない・・


”想像力を働かせる・・


”何事も計算を始めると、オーラが弱くなる・・


”感動のオーラは、喜怒哀楽、満足、驚き、安心から生まれる・・


等々・・色々書かれてるが・・出そうとして、出せるものではないと・・


でもオーラが・・無いよりも・・ある方が・・いいもんね・・


このような本は・・沢山持っているが・・貸して上げても・・


帰ってきた・・試しはないので・・ありまして・・


本は・・帰ってこない・・つもりで貸すこと・・これね・・

2009-06-16

焼きビーフン・・☆☆☆

ビックリしたぁ・・今朝の雷・・6時過ぎから・・


雨が降りだして・・雷さんが・・ゴロゴロ・・


やがて・・激しい雨が降りだして・・ピッカー・・光った・・


大きな雷さんが・・バッシィ・・ガラゴロ・・思わず・・


頭から・・布団をかぶったわぁ・・雷は嫌いやわぁ・・


久しぶりの雨らしい雨に・・ホットしたけど・・2時間後・・


エエお天気で・・晴れてきた・・あれは夕立ちやったんや・・


畑や田んぼ、花や草木には・・もうちょっと雨がほしいなぁ・・


64


今日は休みなので・・簡単メニューで・・


67


焼きビーフン・・ほんまは・・豚肉がいいのですが・・


炒め物に油濃くなるので・・あえて・・漁肉ソーセージを・・


平てん・・(天ぷら)と、人参、ネギ、キャベツ・・


ビーフンが細いので・・材料も・・細く切るのが・・コツ・・


てんぷらが・・いい味をかもし出してくれる・・火を入れると・・


モチモチ感がでて・・美味しくなる・・


68


野菜を炒めて・・ビーフンを入れる・・水を少し入れて・・


麺をほぐしながら・・付いているだし汁を入れて・・混ぜる・・


小夏ちゃんは・・付いている出しを・・入れるよりも・・


71


オイスターソース、だしの素・・塩、コショウ、醤油少し・・


で味付けする方が・・好きです・・ソーメンを使って・・


ソーメンチャンプル・・にしても・・あっさりとしている・・


74


キュウリの酢の物・・アスパラとてんぷらの・・塩コショウ炒め・・


76


作る時間・・30分ほど・・食べるのは・・7分・・


なんやねん・・これって・・家の古旦さんは・・出来上がったものから・・


箸を付けて・・小夏ちゃんが食べる頃・・もう半分はなくなる・・


今日は・・出来上がる手前で・・声をかけて・・カメラとって・・


大慌て・・今でもこの横で・・ビーフンを小皿に入れて・・はや・・


食べてる始末でして・・小夏ちゃん・・落ち着いて・・食べてられへん・・


自分勝手な・・奴目・・

2009-06-15

ガーベラ・・

朝夕な涼しく・・お昼間は・・夏日・・これ最高・・


寝苦しくもなく・・目覚めも心地よく・・今年の気候は・・


カラ梅雨・・固め降り・・どっちでもええけど・・


ええ塩梅に・・雨降らせてや・・ポロポロ・・シトシト・・チャブチャブ・・ラン・・


お花が喜ぶように・・お百姓さんが・・喜ぶように・・


大きな被害が・・無いように・・お願します・・


16


プリムラ・・桜草の中まです・・


17


ガーベラの花・・ジェイム・・ソニー花ことば・・神秘・・


ガーベラは・・日本に渡米したのは・・大正初期・・その姿から・・


「花車」、「花千本槍」と呼ばれ・・”ハイカラ”な花として・・


一躍、園芸家に注目を浴びる・・日本に来たのは・・


一重で軸が短く・・改良を重ねて・・幾重にもの花となった・・


園芸種のガーベラの・・おもな母体となったのが・・


この一重のガーベラの花が・・元祖・・


なんでの元祖って・・あるんやもんね・・元祖とか、本家・・


小夏ちゃんの・・元祖は・・先祖は・・サル・・??


人間は・・みんな身内なんやねぇ・・ サル同士の巡り合い・・


不思議な縁・・他人と他人・・ええ「相棒」に「縁」を探しにいこう・・

2009-06-14

夏野菜・・

夏らしくなってきました・・窓を開けて・・ジーとしてれば・・


心地よいが・・仕事や家事など・・動くと汗ばむ・・


そんな陽気になってきたら・・夏野菜の登場・・


お客様が・・家庭菜園で・・取れたて「夏野菜」を・・


届けて下さいました・・立派な事・・


19


トマト・・カロチン、リコピン、ビタミンC、E・・

免疫を高め、がん予防(赤い色に含まれるリコピン)・・

抗酸化作用は、カロチンの2倍、ビタミンC・・

細胞の酸化を促し、老化予防、皮膚や、粘膜を健康に・・

余分な塩分を排出し、高血圧、動脈硬化を予防・・

完熟するほどリコピンが・・増える、生で食べるより、加熱をすると・・

リコピンの吸収が高い・・


17


茄子・・ポリフェノール、カリウム・・

抗酸化作用・・がん予防・・

低カロリーなので・・ダイエットに・・眼精疲労・・体を冷やす・・

煮物には、油で揚げて、煮ると色が綺麗し、栄養が逃げにくい・・


11


キュウリ・・カリウム、ビタミンC、カロチン、水分が96パーセント・・

余分な塩分を排出し、利尿作用があり、むくみやすい人に良い・・

キュウリの香りにポリフェノールがあり、加熱すると・・利尿作用が高まる・・


この間、テレビで見ていたら・・キュウリに、イボイボがあること・・


知らん人がいて・・ビックリ・・茄子にも・・細いとげがあること・・


採れたての証拠・・時間が立つとなくなる・・


店先で・・買う時は・・イボが痛い物を・・選んで買ってね・・


皆さん・・夏野菜を食べましょうね・・嫌いな人もいるよね・・


小夏ちゃんも・・ダイエットに・・なんて、思ってるけど・・


キュウリ、ナス、トマト・・だけやなんて・・淋しいし・・


好き嫌いがない・・小夏ちゃんだけに・・無理かなぁ・・


でも頑張って見ることに・・


2009-06-13

小さい、バッグ

久しぶりに・・天王寺の・・ABCクラフト・・手芸用品専門店・・


店内の様子を・・デジカメで撮影をと・・思っていても・・


カメラを出すことも出来ず・・デジカメに収める・・勇気もなく・・


お見せすることができませんが・・


まぁーとにかく・・どでかい店でして・・えっ・・「知ってるって」・・


そんなお方も・・いらっしゃるでしょうね・・


ビルの2階から・・8階のフロアーが・・手芸用品・・


見応えがあるので・・時間が立つのも・・忘れがちで・・


62


ミニの可愛いバッグを作る・・キットを見つけて・・


29


上と編み方が同じですが・・糸の色で・・随分違うね・・


02


一玉で編める・・早ければ・・1時間で編めるでしょうね・・


綺麗に目が・・揃って編めてるね・・


03


片方の・・入り口と、持ちて、が編めたよ・・


04


ホラ出来上がり・・この色なら・・綺麗に見える・・


77


糸が黒く・・感じがつかめないのが・・残念やねわ・・


05


入口に・・ボタンを付ける・・ループも・・


後は可愛い・・ボタンを付けることにして・・


編み方が分かれば・・小夏ちゃんが使った残りの糸で・・


編めば・・余りの糸も・・処分が出来る・・一石二鳥とは・・


このことやけど・・そんな暇があるのやら・・無いのやら・・


慌てず・・急がず・・早く古い糸を・・処分せんと・・


作ってしまいそうやなぁ・・


2009-06-12

テッセンの花

夏らしくなってきました・・後10日で・・夏至・・


陽が西に傾くころ・・田植えが終わり・・水田に陽が落ちて・・


何時までも明るさが・・残る初夏の空・・綺麗やなぁ・・


一年の半分を過ぎて・・折り返し地点・・早いものです・・


70


生け花用に育った・・テッセンの花が・・


72


小夏ちゃんの庭では・・もう早く終わっていたのに・・


75


初夏らしく・・涼しげに生けることが出来た・・


角度を変えて・・見ることに・・


74


やっぱり・・小夏ちゃんは・・テッセンの花が好きやなぁ・・


紫陽花の花が・・ご近所の庭で・・満開を迎えています・・


小夏ちゃんの紫陽花は・・もう終わりですが・・


紫陽花寺や・・菖蒲園では・・これからが見ごろでしょうね・・


一週間は・・雨が降らないそうですが・・これはきついなぁ・・


紫陽花や、菖蒲は・・雨が似合うのに・・


色鮮やかな花が・・見たいからね・・雨、雨、ふれ、ふれ・・




2009-06-11

久しぶり、ユキちゃん

夜中に降り続いた雨も・・すっかりと上がっていて・・


薄日がさし・・爽やかな風が・・通り抜ける朝・・


ツバメも低く飛び・・餌になる虫を取るのに・・必至です・・


巣には可愛い雛が・・口をそろえて・・ピーチク・・


昔の家では・・ツバメが毎年・・巣を繕い・・ヒナをかえす・・


双眼鏡を・・持ち出し・・観察をしたこともあった・・


この家に来て間なしに・・ツバメが部屋の中に・・入ってきて・・


壁に・・土をつけ出している・・だんだん大きくなる黒い土・・


こらぁ・・大変・・巣作りはええけど・・家の中は・・アカンやろ・・


それも・・テレビの置いてある・・上の壁・・テレビが・・フンだらけに・・


ツバメの夫婦には・・お気の毒やけど・・「この土地はお売り出来ません」・・


丁寧に・・お断りをさせていただいて・・


それ以来・・窓を開けることは・・ありませんでした・・


今では・・わがもの顔で・・飛び回る・・ペットのユキちゃん・・


79


お気に入りの・・鉛筆削りのうえで・・毛づくろい・・


81


お羽根も綺麗にね・・


84


どうです・・この素晴らしい羽根は・・「鳥やろ・・当たり前」・・


86


左足・・何してるの・・


92


右足・・足は美味しいかぁ・・?まずいやろ・・


89


さっぱりしたぁ・・そのようでして・・


見ていて飽きない・・ユキちゃんは・・お転婆・・なんです・・


生き物を飼うことは・・大変なことで・・ちっちゃな鳥でも・・


お世話が大変です・・孫ちゃんのペットなんですが・・


鈴虫のお世話も・・粉末の餌に・・ナスビを入れる・・だけですが・・


小夏ちゃんは・・まだ手が掛からず・・世話いらず・・


小夏ちゃんの元気印は・・仕事、花、手芸、デジカメ、盆踊り・・


美味しいものを食べること・・これはエエことや・・



2009-06-10

エイボン レディー

今日は、昨日は関西・・梅雨入り宣言・・


雨も降っていないのに・・なぜ?・・


朝から、雨模様・・天気予報士さん・・お見事・・


今日は、関東、北陸・・梅雨入り宣言・・


梅雨前線の様子から・・判断するんですって・・


雨が降っても・・気持ちだけは・・晴れやかに・・


44


実は、小夏ちゃんは・・「エイボン レディー」なんですが・・


46



化粧品を・・誰にも進めない・・不思議なレディー・・なのです・・


49


実は娘が・・お友達に薦められて・・会員になったのが・・


きっかけで・・小夏ちゃんも進められて・・使うことに・・


52


10~何年も使っているが・・お肌のあっているのか・・


小夏ちゃんの・・お客さんは・・家の若嫁さんただ一人・・


53


この商品は・・最近買った物です・・


ミルク、クリーム・・欲しい時に・・60パーセント・・オフ・・


これを逃してはと・・購入した・・ついでに・・


口紅と、香水・・680円なり・・コットンは・・サービス品・・


小夏ちゃんは・・口紅は、ほとんど付けない・・人やから・・


買った時は・・試し塗りはするけど・・後はほとんど・・付けません・・


何でって・・お顔そりの時は・・必ずマスクをつけますから・・


マスクに口紅が・・これって、イヤですね・・これが癖になり・・


お休みの日も・・お出かけしても・・ついつい・・「付けるの、忘れた」・・


お蔭さまで・・化粧箱の中には・・新しい口紅が・・どっさりこと・・


15年も前の口紅も・・捨てなくては・・


女は、余分な時間と・・お金を使ってしまうけど・・


ここまでせんと・・女は綺麗にならへんて・・情けない動物やこと・・


スッピンの時が・・可愛いくって・・お化粧すると・・綺麗になる・・


これって・・ええと・・思いませんかぁ・・


こうなりたいものですねぇ・・女って・・???


2009-06-09

松葉牡丹

今晩は・・初夏らしく・・ちょっと・・むし~と・・明日は雨かな・・


蒸し蒸しすると・・明日は雨なんて・・昔の人が・・言ってたよね・・


小夏ちゃん・・あんたも昔の人と・・違うのんって言われそう・・


小夏ちゃんとこに・・新入りのお花が・・良いお天気の時は・・


元気に咲くのですが・・曇った日や・・雨が降る日は・・


蕾のままで・・咲いてくれへん・・小夏ちゃんが・・


子供の頃・・お父ちゃんに・・教えてもらった花が、これ・・


20


松葉牡丹・・別名・・つめきりそう・・日照草(ひでりそう)・・


花は牡丹に似ていて・・葉は、松葉のように細くなっています・・


21


花言葉・・無邪気・・可憐・・


子供の頃は・・つめきりそうで・・覚えた花です・・


22


陽が照り出すと・・毎日、次から次へと・・咲いてくれるんです・・


それは、それは・・可愛い花なんですよ・・


23



ポーチュラカ・・よく似ている花ですが・・葉が異なります・・


松葉菊・・これも良く似ていて・・松葉牡丹と、葉っぱも同じですが・・


名前の通り・・花は菊によく似ています・・


どの花も・・爪でちぎり取って・・土に刺しても・・


すぐについて・・綺麗な花壇の・・花になってくれます・・


花の後に・・黒く銀色のような・・種が出来て・・


やがて落ちて・・来年の春には・・また綺麗な花を・・


楽しませてくれる事でしょう・・


2009-06-08

鉄砲ゆり・・鈴虫

初夏らしくなってきた・・久しぶりの・・青い空・・


朝から・・待ってましたと・・冬ぶとんを干す・・


出かける前に・・取り入れて・・夏支度が出来上がり・・ヤレヤレ・・


城山古墳の菖蒲園も・・今年の咲き具合は・・


例年ほどでもなく・・やっぱり雨が・・少ないそうです・・


花には水や雨が・・必要、不可欠な・・ものなんですね・・


35


ご近所の・・鉄砲ユリ・・綺麗でしょう・・


36


鉢植えですが・・やっぱり・・水やりなどの・・


お手入れが・・大切なんですね・・


「歩く姿は・・百合の花」・・だけあって・・どうです・・


ミス・日本・・大人しそうで・・しっかり者・・


控え目で・・艶やかで・・日本女性の・・憧れ・・


アカン・・小夏ちゃんは・・当てはまらずやぁ・・


おちょこちょいで・・慌て者・・ドジで、とんまで・・間抜け面・・


豪傑笑いに・・涙もろい・・どんなんやぁ~・・


明るくて・・面白い・・それだけが・・とりえ・・もろてんかぁ・・


新しいコーナーを・・作ってみました・・


28年連続で・・今年も・・鈴虫の赤ちゃんが・・生まれてきました・・


アリより・・小さい子供(ヒナ?・・)200匹以上は・・いるね・・


45


まだまだ・・増えてきそうです・・8月過ぎて・・


お盆が近くなると・・リーン、リーン・・


綺麗な音色が・・聞かれます・・


また聞いて・・頂きます・・お楽しみに・・


2009-06-07

紫陽花

今週のどこかで・・梅雨入り宣言・・なんて聞かれそう・・


でもこの爽やかさは・・何でしょう?・・


畑で野菜作りをしている・・おじさんが・・ぼやくこと・・


「今年は、わるあんなぁ・・こんなさぶかったら・・野菜が・・


よう大っきいに、なれしまへんなぁ・・さっぱり、わやでんがな」・・(爆笑)


河内の人にしか・・わからへんやろなぁ・・この河内弁・・


「雨も少なあんがな・・水やりせんならんし・・日照りも、あれしまへん・・」(笑)


まだ関西の人なら・・分かってくれるかなぁ・・


雨を待っているのは・・お百姓さんだけではなく・・


こんな花達も・・待ってまっせぇ・・


54


小夏ちゃんの・・ちっちゃい庭の・・紫陽花も・・満開・・


82


ご近所の紫陽花も・・色が付き始めました・・


85


細かい花びらが・・可愛いね・・


37


白の額紫陽花・・昔は白い紫陽花の花なんて・・無いかもと・・


思っていた・・小夏ちゃんやけど・・最近は・・色が豊富・・


38


赤紫の額紫陽花・・中の小さな粒が・・本当の花だとか・・


色々な色の・・紫陽花が・・集まったもんですね・・


これは家庭で育った紫陽花・・これからあちら、こちらで・・


花のお寺が多い中で・・奈良の矢田寺・・久米寺は有名です・・


紫陽花は雨上がりに見ると・・一段と光沢を増して・・美しい・・


暑く日差しのきつい日中より・・朝か、夕方が・・見やすく美しい・・


良い・・お参りを・・


2009-06-06

どくだみ (十薬)

だんだんと雲が取れ・・久しぶりの青空・・


やっと・・ホットカーペットをはずして・・部屋の模様替え・・


梅雨に入る前に・・出来ることは・・済ませて置きたい・・


後は夏蒲団を出すだけ・・これで夏の準備が・・オーケィー・・


39


夏によく見られる・・この花は・・


ドクダミ・・小夏ちゃんら子供のころは・・十薬(じゅうやく)と・・


こんな花やけど・・馬鹿に出来ない・・重宝な植物はない・・


ドクダミ・・ドクダミ科・・多年草・・


葉をいらったり、根を抜いた時に・・独特な匂いを発する・・

響きの良くない花名から・・雑草とされがちで別名・・十薬と言うように・・

毒や痛みへの、優れた薬効があります、白い花のように見えますが・・

花ではなく・・苞葉(ほうよう)と呼ばれる物で・・本当の花は苞葉の上にある・・

筒上の花芯に、咲く小さな黄色い部分です・・

昨今では、ドクダミは、乾燥させて、健康茶として飲まれたりする・・

「十種の薬の効能ありて、十薬となす」・・

せんじ薬・・内服することで・・便秘症、風邪、蓄膿症、耳鳴り、胸の痛み・・

       のぼせ、胃酸過多、高血圧、冷え性、等に効果あり・・


小夏ちゃんの子供のころ・・兄ちゃんが・・でんぼ(おでき)が出来て・・


お父ちゃんが・・十薬を摘んできて・・新聞紙にくるみ・・カマドに入れて・・


熱で柔らかくなった・・十薬を、手でよく揉んで・・でんぼに貼り付けて・・


2~3日したら・・膿が、どばっと、出て・・すぐ治ったこと・・覚えてるわぁ・・


凄いなぁ・・昔から、薬はこうして・・知恵のある人の・・お蔭で・・


元気でいられるんやなぁ・・いい頃に・・スーと・・眠るようにして・・


あの世に行けると・・ええのになぁ・・その願いは・・皆さん思うこと・・


普段から・・気を付けんと・・十薬やね・・便秘にええって・・


朝顔も・・便秘によく効くって・・聞いたことがあるけど・・ホントかなぁ・・??


   「 朝顔 日記 」


11


随分と大きくなった・・朝顔の苗・・


12


ツルが伸び出して・・ブーゲンビリアの木に・・巻くまで・・


もうすぐですが・・でも今年はあまり暖かくないので・・


早くから芽が出ているのだが・・伸びるのが・・


随分と遅れているようなんですよ・・


13


風船かづらのツルも・・しっかりと・・巻きだしている・・


頑張ってね・・早く花が見て見たいね・・



2009-06-05

昼顔

梅雨に入る頃になると・・蒸し蒸し・・じめじめ・・


今年の初夏は・・サラリ・・爽やか・・曇りがちが多く・・


孫ちゃんの学校では・・もうすぐ「プール開き」が始まる・・


去年から使っていない・・プールの掃除を・・6年生が・・


受け持つ事になっている・・9ヵ月間・・使っていない・・プール・・


防災のために・・水が貯められている為・・もちろん水は・・


グリーン色・・中はヌルヌル・・水ゴケで滑りそうになる・・


その中で・・トンボの幼虫・・ヤゴを飼っている・・と言うが・・


飼っているのは・・少しおかしい事です・・秋にトンボが・・


卵を産みつけて・・ヤゴに・・なっただけなんですが・・


それを見つけて・・水槽に戻し・・ふ化をさせて・・トンボにかえす・・


「結構、汚くて、臭くて、ヌルヌルやったし・・タワシで・・ゴシゴシ・・


コケを落とすねん・・水はまだ冷たいし、寒いし・・疲れたわぁ・・」・・


大変なの事してんねんや・・もうそんな頃なんやね・・プールかぁ・・


40


昨日のビヨウ柳のはたで・・ひっそりと・・


昼顔の花・・まるで朝顔のようですが・・


41


昼顔は・・夏に全国津々浦々の・・道端や、柵にからみつく・・


昼顔の花は・・朝顔に似ていますが・・朝から夕方まで咲いている・・


朝顔は種が出来ますが・・昼顔は種はできません・・


昼顔の色は・・薄桃色だけしか咲きません・・


朝顔、昼顔、夕顔、・・月見草・・ひっそりと咲く花ですね・・


小夏ちゃんは・・月見草が好きです・・


2009-06-04

ビヨウヤナギ

曇った空・・どんよりした空・・気分もどんより・・曇りがち・・


今年は涼しく雨も・・少ないため・・古旦那の趣味のアユ釣り・・


川を洗い流れるほど・・雨でも降れば・・水も変わり・・


アユも大きく元気になるのに・・この涼しさでは・・雨が期待できず・・


釣ってきたアユは・・小振りだが・・黒光りで綺麗・・


毎年の事ですが・・初鮎の嫁ぎ先が・・決まっています・・


どんよりの空の間に・・もう一度・・


26


ビヨウヤナギ・・綺麗な時に・・


28


横顔を・・写真に収めようと・・


30


雄しべに・・そぉーと・・頬ずりして見たくなるほど・・


29


怪しげな・・雄しべが魅力的なんでしょうね・・


33


ゆっくりと・・しばらくの間・・眺めてください・・うっとりですね・・


今が見ごろ・・蕾もまだ・・沢山あったので・・もう少し・・


黄色い花は・・目立ちますが・・横の花を引き立てる・・色だそうです・・


小夏ちゃんは・・黄色い花が好きですね・・


写真って楽しい・・一眼レフの・・良いカメラがほしくなる・・


風景を撮って見たくなりました・・ぶらりと旅でも・・いいですねぇ・・

2009-06-03

紫陽花のちぎり絵

お百姓さんの・・一番忙しい季節です・・


人出不足のこの時代・・猫の手も借りたいほど・・


猫がどれだけ・・お役に立つのか・・マイペースな猫達・・


猫が田植えをしてくれたら・・考えただけでも・・笑うね・・


役に立たない猫の手でも・・無いよりマシ・・??


小夏ちゃんも・・一度でええから・・田植えがして見たかった・・


ブログ用写真 手芸 木目込み


紫陽花とかたつむり・・小夏ちゃんの手作り・・木目込み・・


DSC04001.jpg


ちぎり絵・・紫陽花・・小夏ちゃんの・・力作です・・


DSC04003.jpg


紫陽花らしく・・綺麗に出来あがった・・


DSC04002.jpg


花びら一枚一枚を・・手でちぎって・・これが大変でした・・


DSC04005.jpg


葉っぱの・・濃淡を出すために・・紙の色を・・選ぶ・・


少し手間取った作品でしたが・・ちぎり絵の・・


楽しさがあって・・奥深さを感じた作品・・


なんでもやりたがりの・・小夏ちゃんですから・・


好奇心満載・・けどなぁ・・もう年やし・・


いつ壊れるか・・わからへんねん・・まだ壊れたら・・


アカンことあるわぁ・・暑くなったら・・盆踊りがあるねん・・


今年も・・元気で・・踊らんと・・みんなが・・待ってるでぇ・・


2009-06-02

ビヨウヤナギ・・百合の花・・

この季節・・一番お花の種類が・・多い時期です・・


名も知らない花の・・多い事に・・ビックリ・・そですよね・・


みんなの花の名前が・・分かる人は・・


「人間国宝さんに・・認定」・・なんて・・尊敬しますね・・


71


日を変えて・・ビヨウヤナギ・・撮影・・


66


髭のような・・雄しべ・・


84


大きくて見事な・・アマリリス・・一つの軸に・・


3つの大きな花を・・付けている


90


百合の花・・あんまり見かけない百合・・


90


百合には100種類の百合が・・知られていて・・


日本には約・・15種類が自生し・・そのうち7種類はわが国特産の百合・・


形は・・鉄砲百合のように・・ラッパ型や・・筒状の物や・・


大きく外に反る・・かのこ百合・・上を向き・・大きく開く物もある・・


百合ってそんなに・・種類があったなんて・・


やっぱり花の名前は・・覚えるには・・苦労します・・


小夏ちゃん・・ボケてるんかなぁ・・イヤイヤ・・誰でもや・・


2009-06-01

姫百合

初夏らしい・・風がさわやか・・空気がおいしい・


一年で一番いい季節・・なんて思うのは小夏ちゃんだけ・・


もうすぐ梅雨入りが・・近い頃になると・・植え揃った田んぼに・・


カエルが泣き出す・・これは夜中に聞くと・・うるさくなり・・


久しぶりに聞くと・・懐かしい声・・蛙の歌・・なんて可愛い事・・


人間て勝手な物で・・すぐ都合で・・気持ちが変わる・・


田んぼのあぜ道を・・歩いている時・・足元でカエルが・・


ピョン・ポチジャン・・飛び上るほど・・ビックリした・・


経験は・・あるでしょう・・ある・・ある・・


DSC08201.jpg


可愛い百合は・・姫百合・・


DSC08202.jpg


色は他に・・赤・・黄色がある・・


DSC08204.jpg


名前にふさわしい・・可愛らしい花・・


06


夏らしい・・燃えるような・・オレンジ・・


百合の花が咲くころ・・紫陽花、菖蒲、百合・・


ユリの花は・・すっかり忘れられて・・いたのでしょうか・・


梅雨に似合う花が・・やっぱりあるのでしょうね・・


「立てば芍薬・・座れば牡丹・・歩く姿が百合の花」・・


美人に例えられる・・三代花・・の一つを・・忘れては・・


女性として・・恥ずかしいかもしれませんね・・

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる