2009-10-31

コキア

10月最終日、若い人の間では・・ハロウィンだって・・


孫ちゃんもお友達と・・ハロウィンパーティーの用意を・・


仮装をするために・・100円均一のお店で・・衣装選びだって・・


最近は100均一のショップで・・揃うから・・不思議やないの・・


不思議と言えば・・男がおばさんパーマ・・イヤリング、・・


眉毛がやたらと細く・・身体も細く、後ろ姿は・・女・・


またボヤキになってしもたわ・・アカンアカン・・すぐに愚痴るわぁ・・


23


コキア・・ホウキに利用されたことから、ホウキ草の名前が付いた・・・


夏は爽やかな、グリーンの葉が、清々しい・・秋は真っ赤に・・


24


晩秋には赤く紅葉する・・小さな実が付き、果実は食用や、薬用に・・


果実はプチプチとした食感と、色合いから・・「畑のキャビア」と形容される・・


27


漢方では、強壮剤や利尿さようとして、効果があるそうです・・


近所の庭や・・植木鉢でよく見かけます・・


名前も知らなんだけど・・これは覚えやすいね・・だって・・


小夏ちゃんの娘が・・アキコ・・反対に読んでみてね・・


明日から11月やねぇ・・早いなぁ・・明日から・・


寒くなるそうです・・インフルエンザも・・流行るんやろかなぁ・・


外出にはマスク・・帰れば、手洗い、うがい・・忘れないでね
スポンサーサイト

2009-10-30

フォックス・フェイス・・ツノナス

今日は、少し暖かく、お買い物に行くのも、少し汗ばんできますね・・


25度もあるらしいですよ・・そら暑いはずですわぁ・・


11月1日からは・・寒くなるらしい、インフルエンザには、くれぐれも・・


いよいよ、秋が深まって・・紅葉満載・紅葉狩りに・・行ってみようかぁ・・


今日もいつもの整骨院へ・・ドアを開けると・・小夏ちゃんの目に・・


何時も飛び込んでくるものは・・生け花でして・・


心が癒される・・普通の生け花と・・(また後ほどにね)・・


ちょっと、心が弾む、ユニークな生け花が・・ありますがな・・


43


これ何か・・分かりますか?・・


フォックス・フェイス・・(狐の顔)・別名・・ツノナス・・


42

ツノナスは・・草丈が1メートル以上になる、ナス科の大型植物です・・

秋10月から11月にかけて、つやつやの黄色い果実を実らせる・・

果実がキツネの顔のように見える事から・・「ファックス・フェイス」の名が付いた・・

55

果実には、いくつもの突起が出来ていて、その形から「ツノナス」の名で呼ばれる・・

生け花の材料に良く使われる事もあり・・果実には毒性があるので食用には不向き・・

フォックス、フェイスは、和製英語で英語圏では通じないかも・・

54

色からついた名前は・・「カナリアナス」・・

レモンイエローの綺麗な色から・・どうして、ツノナスとは・・

ナスによく似た、紫色の花を咲かせる・・ナス科の植物・・

もっぱら、観賞用で・・ユニークな形した果実・・

綺麗な色をしていることから事から・・生け花につかわれる・・


56



花を見る時・・みんなどんな顔になるんかなぁ・・小夏ちゃんは・・


口元がほころび・・ほっぺがゆるむ・・目が笑う・・「いや~綺麗}・・


創造してみて見・・えらい顔やでぇ・・シワでくちゃくちゃやん・・


ほっといて・・昔は、「ええ笑顔するなぁ・・笑顔よしやなぁ」・・


なんて言われたことも、あったのに・・クスん・・


笑顔に勝るものはない・・いい笑顔はなぁ・・


素敵な人への、素敵なプレゼント・・でっせ・・



2009-10-29

ハロウィン、カボチャのお化け、

10月も終わりが近くなり・・いつもは寒くなるこ頃ですね・・


でも今日の気温は・・24度・・暖かいですね・・


小夏ちゃんの家では・・やぐらコタツ、毛布、ホットカーペット、大布団・・


冬の準備が整いましたよ・・


こんな面白い風習が・・何時の頃から・・日本にやってきたん・・


51


ハロウィン・・トリック=カボチャのお化け・・

本来は聖夜の意味、イギリスでは10月31日の夜などに、ウリ類をくりぬいて・・

提灯を作り、わら人形、麦の穂でさまざまな動物を作り、仮面、仮装して行列をし・・

53

広場で焚火の周りで、唄ったり踊ったり、最後に人形を燃やす・・

ケルト人、ドルイド教のお祭り・・ケルト人の暦では10月31日は・・

54

一年最後の大晦日であり・・11月1日は新年である・・

ハロウィンの一晩だけは地上をうろつく悪霊たちを、すべて

55

追い出すことができると、信じられている・・そうらしいですよ・・


日本で言う・初詣、お盆、夏祭り、秋祭り、大晦日・・


盆と正月一緒に来たようなもの・・


日本では・・冬至(一番日の短い日)の日に・・カボチャを食べると・・


栄養が一杯で、体力をつけ、寒い冬を乗り切る・・大切な食べ物と・・


夜にはゆず風呂・・肌を丈夫にして風から守る・・理屈に叶うね・・


元旦、お正月を大事に・・家族で祝える日本は・・素晴らしい・・


日本の行事ごとを・・楽しむのも・・いいかも知れへんわよ・・


我が国・・日本を自慢してみません・・楽しいかも知れへんよ・・



2009-10-28

地デジテレビ・・ブルーレイ・・

昨夜・・地デジ・・シャープ、アクオス、亀山モデルが・・


我が家に、やってきました・・とうとう・・来たかぁ・・


近々、こうなるとは思っていたけど・・こうなれば・・


どちらの寿命が・・長いか・・根比べと、行きましょうね・・


せっかく、縁があって我が家に・・嫁いだ以上う、小夏ちゃんと・・


仲良くしてね・・


10


テレビ・・アクオス、亀山モデル・・


16


リモコン・・分かりやすく、字が大きいので・・古旦那・・大喜び


18


ブル―レイ・・ノリモコン・・予約・決定・見る・・これで・オーケー・・簡単簡単、


05


画面の色は・・いかがですかぁ・・鮮明のようね・・(デジカメで)・・


17


こんなものでしょうね・・(パチリ)・・


02


忘れていました・・これは昨日・・冬支度で模様替え・・


99


電気カーペットの上の、ラグマット・・これも新入り・・


あったか、フワフワ・・手触り最高・・これで当分はないかなぁ・・


あ~あったわ・・忘れてたわぁ、よう頑張ってる・・もんがいるねん・・


14年も使ってる冷蔵庫が、居るねん・・もうちょいと、頑張れ・・


「金は天下の回りもの」・・命までもは、取りゃあせん・・


持ってけ・・ドロボーォ~・・



2009-10-27

三色イモ兄弟

あ~テレビが・・とうとう潰れてしまった・・あ~またお金が~


スイッチを入れると・・声だけが・・なかなか出てこない画面・・


チャンネルを変えると・・しばらくは、声だけが・・


日に日にと・・悪くなるのが、分かるぐらいやから・・


色も全体が、オレンジがかって・・3色刷りのような画面・・


なんで小夏ちゃんが・・買わんとアカンねんやろ・・小夏ちゃんに・・


甲斐が無いばっかりやで・・電気の事は、女小夏ちゃんは・・


さっぱり分からんわぁ・・ブルーレイ、?なんのこっちゃ・・


51


右がサツマイモ、左がジャガイモ・・


ヘタを切り・・水栽培に・・

80


サツマイモの、ジャガイモも・・ずいぶんと大きくなりました・・


83


一つイモが増えました・・小芋・・大阪では(泥イモ)・・(河内かなぁ)・・


81


ジャガイモは、ずいぶん大きくなりましたが・・


小芋はなかなか・・日にちがかかりそうです・・


84


根っこがしっかりと・・出てきました・・


これで今年も・・イモが食べられるかなぁ・・?


沢山お金を使ったので・・イモでも食べて・・


甲斐が無いから・・みんな・・辛抱してやぁ・・


「三色イモ兄弟」・・頑張ってやぁ・・


早く芽が出ろ・・芽が出ないと・・ちょん切るぞ・・切らんといて・・


イヤイヤ出るまで待とう・・何時までも小夏ちゃん・・(お腹すいたぁ~)


出させてみよう・・小夏の力・・よっしゃあ~旨いぞ・・


more...

2009-10-26

近所の花はなぜ、赤い?

雨が降ってしもたなぁ・・小夏ちゃんの「雨乞い」やったね・・


お陰さまで花壇の花が・・元気が出たね・・


もうそろそろ冬支度を・・ビニールを巻きつけて・・


寒さから、守らないといけない花達は・・


ベゴニア5鉢、ブーゲンビリア大い鉢・・月下美人一鉢・・


ぶらりと近所の花を・・少し覗いてみる事に・・


21


びっくりですね・・夏に咲くブーゲンビリアが・・満開です・・


20


聞いたところでは・・朝からの日当たりが良いらしい・・


19


葉っぱが重なって・・蛇腹のように・・


16


他人の花は・・赤くて綺麗・・


18


下水の工事も済み・・花の植えか・・冬から春の花の・・種をまいたり・・


夏には、暑さのせい、雨が少ない、日照の少ない事が原因で・・


今年の夏は、沢山の花をだめにしてしまった・・


頑張って・・綺麗な花を・・花を育てるのも・・難しいもので・・


人の心は・・もっと難しいね・・



2009-10-25

ホトトギス

今日も、どんより・・雨の気配は無し・・


一雨ごとに・・寒くなる、秋の雨・・


今年は雨が、少なく・・あんまり傘をさして歩く事もなく・・


雨も降れば、降ったで、いやになり・・降らなければ、降らないと・・


文句を言い・・あ~人間って・・自分勝手だなぁ・・


春の花を咲かせようと・・大きめのプランターに・・


チューリップとアネモネの・・球根を植えた・・


早く芽が出て来ないかと・・気になる、小夏ちゃんなんです・・


すぐに掘り返して・・種やら、球根やらを、見たくなる・・


出かけた芽を・・折ってしまうことも・・しばしばある・・


今年は・・気をつけよう・・と思う、小夏ちゃんです・・


22


三色すみれ・・パンジー


06


カワラナデシコ・・可憐ですね・・


14


ホトトギス・・なんでホトトギス・・って言うんやろ・


やっぱり調べてみる事に・・せっせ、せっせ・・


ホトトギスは夏から冬にかけて、紫色の斑点のある花を咲かせる・・


ユリ科の植物で、耐寒性で多年草・・名前の由来は・・


鳥のホトトギスの、胸にある斑点模様が、よく似ていることから付けられた・・


11


シュウメイ菊・・下の花にピンが来てる・・失敗・・


ヤッパリ雨も大事だから・・適当に降ってよね・・


2009-10-24

生け花・・面白い河内のおばちゃん・・

朝からどんよりと曇り空・・降るのかなぁ、降らへんのかなぁ・・


クラスで11名もの・・インフルエンザのために・・


修学旅行が中止になり・・学級閉鎖・・6年生の孫ちゃんは・・


自宅で退屈そう・・可哀そうかなぁ~・・しゃーないなぁ・・


土日の休みで・・良かったが・・本人は損した・・そうでした・・


河内のおばちゃんは、実に面白い・・吉本の元祖とも言える・・


店の中で・・若いだの、年だの、ボケるだの、病気だの、死ぬだの・・


薬の話か、病気の話か、孫の話か、・・年寄りが集まると・・


よく出る話・・「あの世へ、嫁に行かんなんから・・綺麗にせんと」・・


横で来てた・・お爺さんが・・言うことにゃ・・


「汚のうても、おばぁでも・・あの世へ行って・・返品された人は・・


誰~もおらへん・・閻魔さんは、なんでも来いやで・・」・・大爆笑・・


そんな話が・・終わった頃・・救急車が・・近くで止まった・・


裏のおばぁちゃんが・・血圧が高くて・・倒れて動かれへん・・


こんな話ばかりは・・イヤヤねぇ・・綺麗なお花でも・・


86


何時の「整骨院」で・・心が休まるね・・


87


生け花・・やっぱりええよねぇ・・菊、ユリ、・・


水盤で生ける和の花は・・落ち着きを感じる・・


88


何時もこころ使いを・・ありがとう・・


49


近くで咲く・・キンモクセイ・・


50


思いっきり・・息を吸いたくなる・・花・・


今では・・下に黄色い・・キンモクセイの花の・・名残が・・


肌寒さを・・感じる季節に・・インフルエンザには・・くれぐれも・・


小夏ちゃんも・・先日・・通常のインフルエンザの注射を・・


済ませてきました・・早くせんと、薬がなくなるよ・・


ヤッパリ薬の・・話をしてまうわぁ・・河内のおばちゃん・・かなぁ・・


手洗い、うがらい・・等、忘れずに・・・しんどいのんは・・イヤヤ・・もん・・



2009-10-23

エコ・バッグ

長い旅も、終わりにしましょう・・飽きてしまいそう・・


楽しい思い出は、心にとめて・・いつものブログに、戻りますね・・


夏になれば、いつもミシンを出して・・縫物をするのに・・


この夏は何も、作らへんかったなぁ・・なんやら・・忘れ物したみたいで・・


作りたいものが、一杯あったのに・・


思いついたら「吉日やぁ」、ミシンを出せば・・その気になる・・


65


30年も前から持っている・・薄手のデニム・・


気になる生地・・捨てるにも惜しい・・色も柄もよしで・・


67


今話題の手作り・・エコ・バック・・こんな感じは、どう~・・


69


少し大き目に・・45センチはあるかなぁ・・


ぎょうさん入るように、作ったけど・・重たいかなぁ・・


74


持ち手の裏に・・デニムを縫い付けて・・


79


持ち手をつけて・・出来上がりですが・・


77


残りの布で・・ちっちゃい、エコ・バッグも・・30センチ・・


78


物作りも・・出来上がると・・嬉しくて楽しいものです・・


早速、今日は・・ルンルンで、お買い物に行ってきました・・


夕食の支度も出来上がり・・


ブログも・・ゆっくりと、あせらず、気長にね・・頑張ってみます・・


皆様・・応援よろしくお願いします。。。




2009-10-22

旅も、終わります・・

秋空が綺麗なぁ・・空の色が何処まで行くんやろなぁ・・


この色が好きやなぁ・・目が覚める思いが・・


心が洗われる思いがするね・・洗われるで思い出したけど・・


下水の工事の後かたずけを・・している時に砂が・・


目に飛び込んで、洗ったんやけども・・その時は取れたような・・


気がしたが・・昨夜寝るころ・・なんやら目が・・コロコロ・・


2~3回目をこすったけど・・なおらへん・・あっ昼に「砂が・・」・・


思い出したが・・砂は目をこすれば・・目に傷が付く・・


目を洗って、目薬を入れて・・寝たけど・・朝になっても・・


違和感あり・・今も違和感あり・・今夜にでも「眼科」へ行くかなぁ・・


インフルエンザの注射セなアカンし・・忙しいですわぁ・・


孫ちゃんは今日は6年生最後の・・修学旅行なんですが・・


インフルエンザのために・・延期と云う事態に・・がっかりしていますねぇ・・


まずは・・長い間旅のお供をして頂き・・今日で最後のお付き合いを・・


88


紅葉にはまだ少し・・早いようですが・・


92


緑の中の赤い色が・・引き立ってみえます・・

95


梓川に沿って歩き出すと・・やがて「河童橋」へ


15


河童橋の上は・・観光客・・紅葉目当ての、カメラマンで・・


ごった返し・・撮るには撮ったが・・人が多いため・・これだけね・・


08


16

03


お疲れさまでした・・この散策の間は・・時々晴れ間があり・・


バスに乗る頃は・・曇りなんとか・・お天気には、恵まれました・・


長いお付き合いをさせ・・人の旅のお付き合いは・・疲れますね・・


山や川、紅葉、雪、緑、トロッコ・・撮影・・いい思い出になりました・・


最後になりましたが・・悲しいですね・・南田 洋子さんが死去され・・


昔京都で、お目にかかりました、あの時の写真が・・今もあります・・


とっても・・綺麗で優しい人でした・・涙が・・出てきます・・


こんなに愛されている・・奥様が・・女として・・うらやましい限りですね・・


あんな風に・・言ってもらえるんかなぁ・・うんうん・・旦那さんも(長門)幸せ者ですね・・


明日からの・・ブログどうしょう・・寂しいもんなぁ・・終わりにするかぁ・・


気長にするかぁ・・迷うところですよ・・





2009-10-21

黒部で・・薬、落としちゃった・・

朝の冷え込みは・・半端じゃなかったね・・


10月も後半、後10日もすれば・・11月なんですよ・・


月日がどんどんと、流れて行くのは、年も重ねて行くんですよ・・


それまでには・・しっかりと、旅行を楽しまないと・・


83



バスの中でも、よく似た年格好の・・集団でした・・


楽しい旅行中で、申し訳ございませんが・・人には色々と・・


悩みがありまして・・古旦那は40歳過ぎてから・・歯が急に悪くなり・・


ここだけの話ですが・・内緒ですよ・・最近は部分入れ歯でして・・


それが気になるのでしょうね・・分からないではないのですが・・


それぐらいは・・良いではないですか・・実はねぇ~・・


小夏ちゃんは・・ひどい便秘でして・・トイレが・・「とらうま」・・


そんじょ、そこらの便秘ではなく・・30うん年のお付き合い・・


毎日、便秘薬の厄介者でして・・薬~飲まなきゃ出ない・・代物です・・


一日目はいいんです・・二日目の・・2時ぐらいに薬を飲むと・・


7時間~12時間後で・・連絡があるんです・・逆算しての予定・・


3日目は・・快適な旅になるはずが・・


いよいよ、飲まなきゃ・・財布の横に・・入れていたので・・


”ない・・ないがなぁ”・・えらいこっちゃ・・鞄をひっくり返して・・


何処を見ても・・薬入れが・・ないがな・・困ったなぁ~・・


「アホちゃうかぁ・・」と古旦那に・・怒られるし・・


昼前に立ち寄った・・お土産屋さんで・・お買いもの・・


時間が迫っていたので・・大慌て・・贈り物にするため・・


住所を書くときに・・鞄から、全部ほり出して・・あ~そうや・・


あの時やわぁ・・入れるのを忘れてたわぁ・・小夏ちゃん・・


「大~ショックやなぁ・・」・・しょうがないがな・・ないもんは、ない・・


なくっても・・飲まなければ・・どうってことが無いのです・・


71


いよいよここから・・3日目となります・・


上高地の大正池なんですが・・20年ほど前に来た時とは・・


すっかり変わっていました・・・・歩きながらね・・


73


横で・・「薬は?薬のんだぁ・・何処に落としたん・・?」・・


意地悪なことを聞く・・楽しい奴がいるんですよ・・(大爆笑)・・


77


梓川です・・楽しいおしゃべりと、写真撮影で・・


4キロの道を・・後ろになったり・・前になったり・・


78


薬の事なんか・・すっかり忘れて・・いるようですね・・


誰に迷惑をかける訳でもなく・・楽しさが先になってるやんかぁ・・


まだまだ散策・・お弁当は・・「河童橋」までの・・辛抱です・・


あっそうや・・出してもないのに・・まだ詰め込むつもり~?・・


こうなったら・・皆まとめて、お持ち帰りな~り~・・続きはあすへ・・







2009-10-20

黒部ダム・・中止になった放水

今晩は、一日お休みしてしまいました・・


お待たせしてしもて、すんまへん・・まったかなぁ・・?


だぁ~れも待ってません・・そうでした・・


黒部の途中で・・一腹してしもて・・さて・・黒部ダムで・・


雄大な放水が見る事が出来るかと・・楽しみにしたいたんですが・・


添乗員さんに連絡が入り・・15日までが、最後の放水の予定が・・


「今年の放水は、都合により昨日12日をもちまして・・


最後となりました」・・皆がショックでした・・


38


切り立った崖の上が・・紅葉・・


56


遠くの山に、雪の頂きがあり・・貯水湖には・・満タンの水・・


36


映画・・石原裕次郎でお馴染みの・・「黒部の太陽」・・


旅行で一度は行ってみたい・・人気のある場所は・・北海道に次ぐ・・


「黒部渓谷トロッコ列車、アルペンルート」・・だそうです


カメラをぶら下げて・・時間がくるまでの・・撮影ですが・・


35



曇り、時々雨・・天候が気になり・・紅葉も曇りがちです・・


残すは、明日の・・上高地・・大正池・・河童橋までの・・


散策コースが・・よいお天気であることに・・期待を持って・・


今夜のホテル「ダイワ、ロイヤルホテル」へと・・


あっそうやった・・忘れてたわ・・肝心なことやねんけど・・


小夏ちゃんにとっては・・大変な出来事やねんけど・・


他人さんにしては・・へぇ~ってな事でしょうがね・・


恥ずかしい事と言えば・・恥ずかしい事ですが・・どうしょう?かなぁ~


言っちゃをかなぁ・・明日まで・・知りたい・・ではね・・



2009-10-18

黒部渓谷、紅葉に出会えて・・

秋晴れ・・気持ちのいい秋空に・・キンモクセイの香り・・


山々は、いよいよ錦を飾る準備が・・出来たのかな?・・


朝晩の冷えの温度差が・・大きいほど・・葉が色付き・・


紅葉の色が鮮やかだそうです・・


黒部の旅は・・二日目の朝は・・8時出発・・いよいよ・・


映画・・「黒部の太陽」で有名な・・日本一のダムへ・・


雨では?と、心配されていたお天気も・・晴天なり・・


70


バスの車窓から・・刈り終わった田んぼ・・向こうの山を見てね・・


幾重にも重なりあった山々・・険しい山、墨絵のようです・・


75


右端の一番高い山は・・初冠雪で、うっすらと雪化粧・・


天気もあやしくなり・・小雨が降り出して・・寒くなって来ました・・


81


上がるにしたがって雪が・・2~3日前の残雪がある・・


04



ロープウェーで下るに・・したがって・・紅葉真っ盛り・・


黒部平へ到着・・雨も上がり・・青空が・・山の天気は・・移り気やね・・


22


ナナカマドの実が・・赤い実もありますが・・


オレンジ色の「ナナカマド」もあるんですね・・


18


奥の山は雪の頂き・・手前の山の白は・・瓦礫や土石・・


93


いよいよ・・ダムの方へと・・ケーブルカーで・・下ることに・・


「どちらの窓際に・・座って頂いても結構です・・」・・


終点まで・・トンネルです・・外は暗く景色は見えません・・(爆笑)


到着まで・・後しばらく・・お待ちください・・




2009-10-17

黒部の旅の途中です

10月16、17日は・・河内地区の秋の本祭り・・


御宮さんで・・出店が出るらしく・・子供たちがぞろぞろ・・


子供たちは・・夜店が目的でお友達と・・楽しそうに出かけて行った・・


黒部の旅の続きでして・・1時間バスに揺られて・・ホテル入り・・


時間も7時半も過ぎていた・・荷物を置き・・いざ食堂へ・・


52


どうです・・蟹までありますね・・


55



鉄板焼き・・次から次へと・・出るものは・・


てんぷら、煮魚、茶碗蒸し、ソーメンのお汁、お漬物、ご飯、フルーツ・・


あ~またしても・・写真を・・忘れていたようですね・・


後は・・温泉などに、ゆっくりと・・では・・ふ~う~ええ気持やなぁ・・


28


湯上りは・・やっぱり売店へ・・お土産を見つけに・・


「おわら風の盆」の・・ポストカードを・・見つけました・・


版画ですが・・せんが(字が出ず)と言うらしいです・・


後ろの格子戸が・・素敵ですね・・力強い、男踊り・・


31


この姿・・粋な姿ですね・・絵になります・・


二つの重なり合った、鳥追い笠が・・そっと後ろに寄りかかる女・・


優しい男の腕の中・・反った女の肩が・・良いではありませんこと・・


伝統のある・・有名な富山の「越中おわらの風の盆」・・


一度見に行きましたが・・えらい、ぎょうさんの人出で・・


またゆっくり見たいなぁ~なんて思ってるのですが・・何時の事やら・・


小夏ちゃん、自分への「お土産」に買ったポストカード・・やった!・・


旅の途中なり~・・・


2009-10-16

黒部渓谷の旅・1日目

爽やかな秋晴れ・・何処からともなく・・風に乗って・・


流れるこの香りは・・まぎれもなく「キンモクセイ」の花・・


風に乗って流れる・・この匂いは・・秋の香りが漂う・・


花の傍で嗅ぐ香りは・・ツンと、鼻に目に、肌に頭に痛く感じる・・


でも空気を一杯吸って・・嗅いでみたくなる・・不思議な香り・・


人が、言うには・・「トイレの匂い」と言う・・小夏ちゃんには・・


そんな人は・・意地悪な人のように・・思って仕方がない・・


秋を告げる・・寒さを告げる・・花なんでしょうね・・


秋と言えば・・先日「黒部渓谷」トロッコ列車の旅へ・・


出発日は、好天に恵まれて・・バスで6時間足らず・・その間・・


青空・・こんな良い日に・・バスの中とは・・ほんまに残念なり・・


30


トロッコ列車に乗るため・・30分ほどの時間待ち・・


その間、散策で時間つぶし・・デジカメ三昧・・


やってきました・・人を乗せたトロッコが・・手を振ってあげましょう・・


32


トロッコが通る・・鉄橋・・高いですね・・


42


散策をして・・川へ・・カメラマン小夏ちゃんの足元は・・


温かく・・温泉が流れる川なんです・・


足湯ができて、気持ち良さそうな・・そんな人もいます・・


44


綺麗な水です・・良い温泉です・・


36


「宇奈月」の駅より・・いざ、出発・・


35


このトロッコ列車が・・小夏ちゃんが乗るんですよ・・


案内の音声さんは・・女優の室井 滋 (出身地)らしいですよ・・


37


出発して間もなく・・散策の人が・・橋の上でお見送り・・


39


なんとも綺麗な・・水の色です・・滝のようですが・・


高い山からの瓦礫が落ち、瓦礫の通り道のようなもので・・


風を切って走る・・トロッコは・・寒さ10倍・・トンネルは・・


冷蔵庫の中、とで言うのでしょうか・・ぎょうさん着込んで・・よかったなぁ・・


スピードがあり、カメラは・・撮るとこが・・不可能・・


宇奈月の駅に、着いた時は・・もう6時・・あたりは、真っ暗でした・・


はよホテルで・・温泉に入って・・温まりたい・・


ご馳走が・・待ってるよ~




2009-10-15

黒部より、ただいま・・

黒部渓谷アルペンルート、トロッコ列車の旅・・


昨夜帰ってまいりました・・とても楽しい旅をさせていただきました・・


デジカメの整理も・・仕事で、ままならず・・1日、2日お待ちください・・


大した写真でもないのですが・・高い山の初冠雪などを・・


紅葉には遅いところ、丁度見ごろのところ、まだ早いところと・・


トロッコ列車の走る所は、まだ10日ほど先が・・良いかも知れませんね・・


なんせ、トロッコに乗っている時の・・寒いこと・・窓ガラスがなし・・


吹きっさらし・・ぎょうさん、着込んで乗り込みましたが・・寒かった・・


2組の仲良し・・夫婦ずれ4名が、ツアーに交じりの・・(大笑い)あり・・


珍道中でございまして・・次の旅は・・何処になるやら・・


そのために・・もう少し高級な・・デジカメが・・ほしいなぁ~・・なんて・・


来年は、良いカメラを・・なんて・・買えるかなぁ・・懐が、寒い・・


82


近所で見つけた・・オキザリス・・凄い・・


84


満開でして・・凄いですね・・


87


これも・・オキザリスの仲間です・・


89


葉っぱが紫色・・やはり三つ葉になってます・・


88


秋になると・・蝶々も・・力尽きてか・・元気がなく・・


羽を広げて・・撫子の花で一休み・・卵でも産みつけているのかな・・


バスツアーでの長旅・・疲れもなしで・・元気いっぱい・・


またブログも・・頑張らないとね・・宜しくお願いいたします・・


写真を・・楽しみにね・・待っててね・・


2009-10-11

秋祭り、布団太鼓・・

秋祭り・・今夜は藤井寺駅前・・ジャスコサザンカ通りで・・


布団太鼓4台・・ダンジリ4台・・お練りがあります・・


凄いですよ・・早くから場所取りで・・黒山の人盛り・・


一度見る価値が・・あると思いますが?・・


06


これは昨夜の、布団太鼓・・


15


府下で2番目に,重い布団太鼓だそうです・・


16


一番は、堺市の布団太鼓だそうです・・


25


見つけました・・可愛いですね・・未来の、お祭女・・


一年5ヵ月なんですよ・・おじいちゃん、おばぁちゃんに・・


連れられて・・未来の祭りも・・これで、安泰ですなぁ・・


00


旅に出ます・・黒部へ、トロッコ列車で・・紅葉を楽しんできます・・


3日間・・覗いて頂く人に・・綺麗な花を・・楽しんでください・・


ツメキリ草・・ピンクと白の混合・・毎年種を植えていると・・


いつの間にか・・混じってしまい・・可愛い花が出来上がり・・


02


ポーチュラカも・・寒くなると、花がちっちゃくなってきました・・


でしゃばり、オシベも、元気が良いですね・・


次は、どんな花が・・お見せ出来るか・・お楽しみに・・





2009-10-10

秋祭り

寒いくらいの朝を迎えて・・秋が深まってきます・・


昨夜のウオーキングの途中で・・懐かしい秋の香りが・・


そうなんですよ・・キンモクセイの花が・・咲いているんでしょうね・・


良い香りが、思わず・・鼻から一杯の息を吸い込みました・・


あ~おいしかった・・ちゃう・・あ~ええ香りやなぁ・・でした・・


DSC09790.jpg


旅行の準備が・・


91


整いました・・さぁ~何時でも・・


92


10日、11日と、小山の秋祭り・・五穀豊穣を祝い・・


盛大に今朝も10時半ごろ・・子供の「だんじり」が・・


青年団の若い衆が・・お供です・・


孫ちゃんは・去年まで・・引いていたのに・・


さすがに・・6年生にもなると・・ついて歩かなくなりました・・


93


今夜は・・「布団太鼓」が・・店の前を通ります・・


96


青い空、白い雲・・


今夜の布団太鼓は・・デジカメを・・ぶら下げて・・


ええ写真・・撮れたらええねんけどなぁ・・乞うご期待を・・!!


2009-10-09

買い物中、近所花めぐり

朝晩・・涼しくなってまいりました・・


ついこの間までは・・街ゆく人は・・半袖姿が多く・・


台風が立ち去ってから・・急に冷え込み出しました・・


行き交う人は・・長袖の姿に「変身」・・遅い衣替えになってしもて・・


小夏ちゃんの家では・・夏から秋への、お部屋の模様替え・・


テーブルクロスに、床マット・・ついでに・・ホットカーペット・・


早いなぁ~・・なんて聞こえてきそうやなぁ・・


いえいえ、早くなかったよ・・風呂上がりの古旦那・・


「冷えるわ、マット入れて・・」・・「気持ちええわ・・早ないでぇ・・」・・


80


買い物帰りに・・よそのお庭を覗いたら・・


81


赤いトウガラシが・・咲く?・・実る?・・なってる?・・


ちゃんと名前が、あるんかなぁ・・あるわなぁ・・


まぁええ・・綺麗な色や・・可愛いもんでんなぁ・・


83


この名前・・覚えていたのに・・忘れる事の早いこと・・


近所のお庭が・・気になりますね・・花に目が向きます・・


明日から・・わが町・・小山の「秋祭り」・・大きな「布団太鼓」が・・


小夏ちゃんの、お店の前を・・ヨイショ、ヨイショ・・練り歩く・・


太鼓の音に・・鐘の音・・河内の血が・・騒ぎまんがなぁ・・


見応えがありますよ・・お祭り女の・・出番・・いやぁ~・・


今頃は見る事が・・楽しみやなぁ~・・




2009-10-08

「髪飾り」素直になったらどーや・・

台風も無事に過ぎた・・大阪は・・ええ所やね・・


「台風一過」・・徒は行きませんが・・

ほんまにありがとう・・ええ所に住んでることに・・感謝です・


被害にあわれた地方の皆さま・・お見舞い申し上げます・・


感謝て、何やろう・・分かっているけど・・伝わらない・・


口では言えても・・心の底から・・言える人がいるやろかぁ・・


態度で示すことの難しさ・・人には、意地があるが・・勇気がない・・


テレがある・・けったくそがある・・・・「素直になったら・・どーや・・


心がある人が言えば・・伝わるものですね・・


生きていることに喜び・・親に感謝・・親がおれへん・・親のいない・・


小夏ちゃんには・・この言葉に勇気が湧いて来たものでした・・


「働く喜び・・この言葉を胸に・・技術の修行に・・


働けるこの身体に・・喜びと、感謝・・もう少し・・仕事がしたいねん・・


何をええ格好つけてるんやろ・・どうしたんや・・今日は・・


イヤイヤ・・「ええとこに、住んでるなぁ~と、感激してるねん」・・


43


髪飾り・・髪が長いと・・役に立つんですよ・・


46


得に可愛いのは・・これ・・


45


ワンちゃんの格好をしてるんです・・


プードルのようですが・・小夏ちゃんのお気に入り・・


ここ2カ月ほど・・色々あって・・身体も気分も・・忙しくね・・


前向きに・・生きてきた・・小夏ちゃんが・・少々お疲れ気味・・


デジカメも撮るまがなく・・写真の整理も楽しめず・・


12日から・・旅行にいって・・気分転換でも・・


心に良い風でも・・通してくることにします・・




2009-10-07

綿の花の綿

台風ですね・・紀伊半島・・大阪直撃・・でしょうね・・


床下浸水だけは・・ご勘弁を・・


明日の昼までには・・通り過ぎてくれますように・・


今日は、大きい孫ちゃんが・・古旦那の釣った鮎の・・


塩焼きを食べたいと・・連絡があったので・・


鮎の塩焼きと、豚汁と、茄子の甘酢漬け・・栗ご飯を炊くことに・・


朝から仕事があったため・・夕食の支度と・・小夏ちゃんは・・大忙し・・


てんてこ舞い・・これがまた・・嬉しくてね、張り切っちゃいますね・・


01


綿の花が咲いたのは・・真夏の7月頃・・


74


綿の花も・・綺麗な花ですね・・


71


立派な綿が出来ています・・


56


今は、店の中で、生け花となって・・


57


本当に綿ですよね・・不思議ですね・・


花が咲いて・・綿になるなんて・・人のお役に立つんですね・・


68


これが綿です・・中に黒い種が、入っています・・


来年は、沢山の綿の木を植えて・・花を楽しみたいですね・・


台風・・今夜は・・眠れるのかなぁ・・





2009-10-06

出たよ、新芽

大きな台風が接近・・明日の夜ぐらいから・・


夜の台風は・・怖く感じるので・・いやですね・・


この土地に来て・・2年目に、台風が来て、大雨に成り・・


床下浸水となり・・店の中が水びたし・・仕事どころではない・・


と、言っても・・15センチほどですが・・理容椅子が水に・・


床から電源が・・椅子に入っているので・・しばらくは使えない・・


もちろん停電・・昼の台風だったので・・動きやすく・・よく働いた・・


市に、土嚢を頼んでも間に合わず・・一軒に4個・・どうしろと言う・・


空っぽの袋を渡され・・自分で作ってくれ・・空き地から土を・・


袋詰めに、雨の中の土嚢作り・・小夏ちゃんの腰まで水の中・・


出来たものから、自転車に乗せて・・乗る訳にも行かず、押してゆく・・


とても間に合う訳が無い・・自動車が通るたびに、波が土嚢を超える・・


あきらめて・・一段高い裏の家に、入らないように・・


土嚢で道路をふさいだ・・土嚢の上に立って・・小夏ちゃんは叫んだ・・


「自動車を通行止めにして・・」、お巡りさんも・・知らん顔・・


通行止めにするには・・市と警察と、府の交通課の命令が出ないと・・


だめだそうです・・難儀したことが・・ありました・・


09


頂いたサツマイモがと、ジャガイモ・・


13


端っこを切って・・水につけて・・右がジャガイモ、左がサツマイモ・・


51


右が、サツマイモの芽・・左が、ジャガイモの芽・・


あれ~?いつの間にか・・入れ替わってるね・・


3日目です・・まだまだ大きくなりますよ・・


またの機会に・・次はどのくらい・・大きくなっているでしょうね・・


台風にはくれぐれも・・ご注意を・・用意するもの・・


「懐中電灯、ラジオ、カッパ(雨具)、長靴・・食料品」・・あります・・


準備しとこ・・


2009-10-05

コスモス

詰めたい雨に成りました・・台風の余波なんでしょうか・・


大きな台風が・・日本をねらってるよ・・怖いねぇ・・


コスモスも今が・・満開・・遅いところもあるけど・・


ご近所さんの・・コスモスも・・昔と違いずいぶんと・・


背高のっぽがおおく・・倒れかかっているものが多い・・


雨と風で・・今年のコスモスも・・散って、終わるんかなぁ・・


61


コスモスの色は・・やっぱり・・薄ピンクと・・


62


白いコスモスが・・一番可愛く見えるのですが・・


それは、小夏ちゃんだけでしょうか?・・


おっと・・お友達から電話で・・中断中・・しばらくお待ちください・・


お待たせしました・・2時間の長電話でした・・


コスモスらしい色・・清楚で愛らしい・・


65


白は・・やっぱり・・いいなぁ・・


66


秋桜・・その名にふさわしく・・華やかさと、可愛らしさが・・


外は、本降りの雨に成りました・・


今夜はゆっくりと・・眠れるかもしれない・・おやすみなさい・・




2009-10-04

一等賞・・アプチロン

運動会日より・・風は爽やかでも・・日向は暑い・・


運動会から帰る・・父兄のみなさん・・日焼けで赤い顔・・


せっかく、ビデオの撮影を・・楽しみにしていたが・・残念なことが・・


小学校最後の・・6年生の競技は・・なんといっても・・組み体操・・


プログラムの最後を飾る・・(3時頃)


朝からビデオカメラを、持たずに、昼までの演技を見に行ったが・・


6年生の100メートルの徒競争で・・なんと~孫ちゃんは・・


一等賞  6年間で・・初めてでは・・ないでしょうかぁ・・


帰ってきたら・・抱きしめてあげたいね・・


でも肝心の・・ビデオが・・撮れなかった・・のが残念・・


では・・組み体操の方は・・? 皆、総立ちで・・見えなかったそうです・・


来年は・・中学生・・どんな運動会に・・なるのかなぁ・・


47


小夏ちゃんの・・アプチロンも・・たくさんの蕾が付き出した・・


48


可愛い蕾が・・風に揺れて・・秋なんですね・・


どこか寂しげに・・キンモクセイの香りが・・漂う頃なんですね・・


そして・・紅葉の・・便りが・・「年齢も・・紅葉なりけり・・」


2009-10-03

十五夜・・オキザリスの花

昨日と打って変って・・快晴・・明日の運動会も・・


いいお天気であってほしい・・小学生、最後の運動会・・


頑張れよ「孫ちゃん」・・


家の中では・・爽やかな気持ちのいい風が・・通り抜ける・・


42


オキザリス・・カタバミの花と同じ・・かたばみ科・・


子供のころから・・誰でも見覚えのある・・花だと思うのですが・・


43


オキザリス、ボーウィが、一般的ですが・・


沢山の種類があります・・桃色の可愛い花を咲かす・・


葉は、三つ葉で・・紫色の葉っぱもあります・・


45


直径2センチぐらいの花ですが・・なんせ可愛いですやんかぁ・・


46


子供のころは・・道端で咲いている・・花を見つけては摘み・・


毛虫のような・・えのころ草と・・一緒に持ち帰り・・


牛乳の空き瓶に入れて・・机の上に飾ったもんでした・・


えのころ草も・・結構絵に成るんですよ・・


今夜の「十五夜」・・お月見に・・可愛い花を・・


飾って・・うさぎさんに・・お餅など付いてもらって・・


美味しい・・月見団子を・・食べようではないか・・


今宵は・・「かぐや姫」・・気分で・・


うさぎさんの・・お餅付きを・・見てみたいなぁ・・





2009-10-02

「月下美人」お越しやす

朝からの雨に・・気持ちもゆっくり・・いいですねぇ・・


鈴虫の鳴き声も・・ひ弱に聞こえたり・・まだ若い鈴虫なのか・・


元気な声が聞こえたり・・巣箱の土を、よく見ると・・


鈴虫の卵が・・ぎょうさん生まれている・・来年も期待ができる・・


明後日(4日)は・・孫ちゃんの運動会・・小学生で最後となり・・


良い、思い出に成れるように・・頑張ってね・・


66


近くのおばあちゃんに・・おじゃみを、届けた時に・・


お庭に立派な・・「月下美人」の鉢植えが・・大きく見事な・・


蕾が付いていた・・「しまった・・デジカメ・・」持ってないねん・・


4~5年前まで・・小夏ちゃんの所にも・・月下美人があったのに・・


「今夜咲きますねぇ・・ええ匂いするよねぇ・・」・・


「挿し木して・・新芽が出て、根が付いてるから、持って帰って」・・


87


頂いてきました・・また我が家に・・「月下美人」がやってきました・・


花芽が付くまで・・何年かかるのか、楽しみですね・・


88


先週・・整骨院へ、坐骨神経痛の、ストレッチマッサージ・・


玄関に入ると・・目が覚めるような・・ひまわり・・リンドウの花・・


何時もこころ使いを・・ありがとう・・


89


後ろの添え枝の木が・・いいでしょう・・


90



残暑と・・初秋を・・今の季節に・・ぴったりですね・・


花を見ていると・・気が休まリます・・今年植えた綿の花から・・


綿が出来て、いっぱいの種が採れました・・来年は・・


綿の花を・・たくさん植えて・・楽しみもうかなぁ・・なんて思ったりして・・


月下美人にも・・力を入れて・・育てることにします・・ウ~ントコショッ・・


力が入ってるなぁ・・



2009-10-01

手作り、おじゃみ

10月1日・・朝から秋晴れ・・暑いくらいの陽気・・


半日だけの青空だそうです・・天気の移り代わりの早いこと・・


秋の空は・・女心・・男心と秋の空・・気まぐれ・・わがまま・・


昨日のブログに・・むさ苦しい・・ジジ、ババの写真を入れ・・


早く今日のブログに・・切り替えますね・・


遠い、あちらこちらの国では・・大きな地震が・・


怖いですね・・我が国、我が身に・・襲ってくるかも知れない・・


自然災害は、いつ来るかわかりません・・気をつけようね・・


57


おじゃみ・・ぎょうさん作っちゃいました・・200個はあるかな・・


大阪では・・おじゃみ・・関東では・・お手玉・・


遊んでいる時に・・中身が・・ジャリ、じゃみ・・だからだそうです(大阪)・・


手玉に取る・・手の内で・・上手く遊ぶ、転がすから(関東)・・?


中身は、昔は小豆ばかりで、作っていたが・・なんせお高い・・


今は、小豆・・乾燥したコーン・・手芸用の堅い玉を入れる・・


58


ご近所さんのとなり組に・・敬老のおばあさんが・・7名・・


60


3個ずつ・・袋に入れて・・届けに行ってきました・・


嬉しそうな笑顔が・・いいですね・・喜んで頂き・・よかったです・・


いずれは・・反対にお世話になる身・・元気でいよう・・


夏は踊りができる間は・・大丈夫やねぇ・・言われております・・


いいえ・・仕事ができる間は・・だんない・・大丈夫・・



プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる