2010-02-28

小夏ちゃんの庭の花

今日は、春の雨もすっかり上がり、明るい春の日差し。。


風は2月風、まだ何処となく寒く、冷たさが残ってるんですね。。


奈良の2月堂の、お水とりが終わるといよいよ春です。。


小夏ちゃんの庭では、すみれの花が芽が,ツンと出てきました。。


雪柳の蕾も、ふっくらと。。


33


小夏ちゃんの好きな、アネモネの花が咲きだしています。。


35


良いピンが来てますね、花弁の産毛までも見えてます。。


沢山の蕾が出ています、次はどんな色のアネモネ。。


28


スノーボール、マーガレットによく似ていますが。。


背丈が低く、可愛い花です。。


31


これもよいピンが来ていると思いますが?。。いかが?。。


花弁の並びがおもしろいですね、小夏ちゃんのちっちゃな庭にも。。


いよいよ春が、間違いなく、やって来ましたね。。



スポンサーサイト

2010-02-27

フキノトウ

今日は、昨夜はひどい雨でした、布団の中で。。


久しぶりに雨の音を、聞きながら寝むりいついた。。


目が覚めるたびに、雨の音だけが耳に入ってくる。。


少し疲れているのか、ぐっすりと眠れない、え~小夏ちゃんがぁ?。。


イエイエ、案外、繊細な心と神経を、持っておりまして、なんですのよ。。


春には色々の、変化が多く出る季節です、健康、精神、気分にもね。。


57


蕗のとう・・雪の下でいち早く春の訪れを告げる、フキノトウ。。


春になると、色々な物が芽をですんですよ。。


フキノトウの天ぷらと、フキ味噌を作るつもりが。。


みんな天ぷらと、なってしまいました。。


72


フキノトウのてんぷらです、ほろ苦く、大人の味ですね。。


苦味成分のアルカイロイドが、新陳代謝を活発にしてくれます。。


フキ味噌を作って、「苦っ 美味しい~」を体験してください。。


「春の皿には、苦味を盛れ」と言う、冬眠の間にたまった。。


脂肪を流し、味覚を刺激して、気分を引き締め、一年の活動を。。


スタートさせる、冬眠から目を覚ました熊は、最初に。。


食べるものは、フキノトウだそうです。。


77


野菜の、かきあげの天ぷらです、揚げ物大好き。。


最近は、フキノトウも随分と少なくなったと、聞きますが。。


野生のシカの、大好物だそうです、熊やイノシシまでも。。


食べに山里に降りてくるそうです。。くまった、くまった。。


困ったもんですね。。本当に、珍味となりつつありますね。。





2010-02-26

真央ちゃん、銀メダル

今日は、今日は元気です、ご心配をお掛けするような事を。。


書いてしもて、申し訳ありませんでした。。


冬季オリンピックの、花型競技、フィギュアスケート。。


浅田 真央ちゃん、銀メダル、おめでとうございます。。


悔しいが、敵ながらアッパレ。。ですね。。


ちなみに、浅田真央ちゃんの誕生日が、1990年 9月25日。。


小夏ちゃんの、初孫ちゃんの誕生日が 9月25日なのです。。


キム、ヨナちゃんの誕生日が・・1990年 9月 5日。。


小夏ちゃんの誕生日が・・・・9月 5日なのであります。。


なぜか親近感を、感じるのです、おかしなものですね。。


88


悔し涙・・分かります、日本全国の人が悔しがっていますよ。。


91


良かったですね、真央ちゃんの演技が始まって間もなく。。


胸が熱くなり、思わず涙がこぼれました、頑張て・・ってね。。


相手の演技を見た後だもんね、胸が痛いね。。


97


誰もが貰える物ではありません、4年に一度、ただ一人に。。


98


素敵ですね、いいお顔してますよ。。


04


カナダの銅メダルは、涙なしでは見られませんでしたね。。


天国で「ママ」は、きっと大喜びですよ。。


10


赤と白、まさしく、日本の色です、美しい。。。。


17


この顔、この耳に、目が行きました、福耳 ですね。。


出世しますよ、あ~~もうしてましたね。。


25


小夏ちゃんが子供の頃「舞妓さん」に憧れました。。


きっと舞妓さんになるねん、今はもう~アカンわ~。。


でもね、この真央ちゃん、舞妓さんになったら、めっちゃくちゃ。。


似合うと思わへんかぁ~日本調のカツラが、よく似合いそうですよ・・


きっと可愛い舞妓さんに、変身出来そうよ、ねぇ~真央ちゃん。。


堂々と大手を振って、帰ってきてくださいね。。


みんなが、待ってますよ。。


2010-02-25

レース編み、ドイリー

今日は、今朝は少し体調がすぐれなかったんですが。。


ドキドキもないし、息切れでも無く、胸の中央が詰まるような。。


胸やけのような、脇から締め付けるような、痛さ。。


辛抱できると言えば、出来る・・水を飲み、深呼吸をする。。


生あくびがやたらと出てくる「救心」を飲む、初めて飲む薬です。。


昔から、シャク持ちで、自慢じゃないが、強烈な痛みがあったが。。


昨今は、これぐらいの痛みで終わる事が多くなった、良くも、悪くも??。。


朝一番に、来られるお客様があるので、頑張らんとアカンねん。。


来られるまでに、昼食の準備も、店に出ると、元気が出るのも。。


不思議なんやねぇ~最近は気を張りっぱなしのように思えるねん。。


42


チョット中断、え~と、そうですこれも元気の出る源。。


93


レース編みが、一週間前に出来上がりました。。


95


後は水につけて、糊をして乾かして、アイロンをかける。。


12


アイロンが終わりました、綺麗にできたね。。


79


直径32センチのドイリーが、出来上がりました。。


19


つぎに挑戦するものは、直径95センチのドイリー。。


編み始め、2月17日から~何日で出来るかなぁ。。


身体は大事にせんと、アカンよ~。。よぉ~やるわぁ~。。





2010-02-24

自家製、ゴキブリ団子

今晩は、良い季節ですね、ポカポカと。。


人の動きも、活発になるんやろうね、服装も軽やかに。。


春になるって、暖かくなるって、ええことやねんね。。


何処かなしか、心まで弾んでるみたい、カエル見たいやなぁ。。


冬眠の虫達が、土の中で、外に飛び出す準備ができてるかも。。


虫と言えば、あ~怖い、気持ち悪い~、虫嫌いやぁ~。。


あんまり好きな人は、いてへんけど、あ~zz~。。。


小夏ちゃんが冬眠したい、春眠、夏眠、虫と交替したいわぁ~。。


05


これは、「小夏ちゃん家の、自家製ゴキブリ団子」。。


15年ほど前から、新聞の記事で「ゴキブリ団子の作り方」。。


09


最初は小夏ちゃんが作っていたが、若旦那の嫁が。。


この団子が、えらくお気に入り・・お気に入りと言っても。。


味わって食べる訳ではない・・(当たり前やぁ~)ですね。。


ゴキブリが出なくなったと、お気に入り、この季節になると。。


嫁よりご注文が入る・・(通販かぁ)最近では、何時の間にやら。。


古旦那が、作ることになっている。。


メリケン粉、ホウ酸を・・1対1でこねる、丸めて天日干し。。


08


2~3週間、天日干しに、たまに表裏に返すだけで出来上がり。。


今年もこれで、ゴキブリの心配はないが・・たまに外から。。


侵入してくる、間抜けなゴキブリもいる、フラフラ、ヨタヨタ。。


この団子、売れるかも知れんなぁ、虫で金儲け~おとろしい事言うでぇ。。


あ~~ゴキブリと書いてるだけで、背中が、頭のてっぺんが。。


むずむず、こちょばい、ナメクジ、毛虫、青虫、あ~~もういやや~。。


この団子、どの虫にも効くかなぁ・・試してみる事にするね。。





2010-02-23

アジサイの蕾

今日は、明るい春の日差しを浴びて、少し遠くまで。。


親戚?のようなお姉さんが、小夏ちゃんの父親の墓参りを。。


一度はして置きたかったらしく、お寺まで案内をすることに。。


丁度良かった、私も久しぶりの父のお墓参り、お姉さんと。。


積もる話が山ほどある、父の苦労話は尽きる事が無かった。。


お墓参りをすれば、どうして気持ちが、晴れるのだろう。。


胸のつかえが、す―と取れるような気持ちで帰ることが出来た。。


25


小夏ちゃんのお店の活花、枝物はアジサイ。。


裾の花を変えて見た、ピンクが可愛い、ストック。。


27


黄色い小花は、あれ~忘れてしもた。。


春の可愛い花が、花屋の店先でを賑わしている。。


26


ほらね、チョット見てくれる・・


01


枝物のアジサイに・・花芽が、蕾が付いてきました。。


活花で、アジサイの花が咲いてくれるのか?。。


挿し木をすれば、付く?のかなぁ。。


チョット、試してみる・・?・・面白いかも知れませんね。。


挿し木か、水盤でこのまま咲くのか。。楽しみやね~






2010-02-22

仮面ライダー

今晩は、随分と暖かくなり、春らしくなってきましたね。。


梅の蕾がふっくらと、どの枝もほんのり梅の色。。


もうすぐ鶯の、ホーケキョ、の声が聞こえて来る春は。。


もうそこまで来ていますね。。春よ来い、早く来い。。


29


どうですかぁ、懐かしいと思いません、息子が良く遊んだ。。


「仮面ライダー」シリーズ、フィギアって言うらしいですね。。


思わず買っちゃった・・実はお友達のお孫さんの。。


お誕生日のお祝いに、遊んでくれるかなぁ、なんて思いながら。。


38


かっこいいですね、仮面ライダーは、昆虫の。。


バッタを、改造をして、変身させたものらしいですね。。


道理で、顔が・・バッタですね。。


36


仮面ライダーダブルス?・・とか?なんとか、言うったかなぁ。。


35


色違いなんですね、変身して、色が変わるのか?。。


それとも、3匹? 3人?。。なんでしょうか?。。


33


昔のライダーって感じですが。。


32


これもライダーらしく見えますね。。


34


これは?誰だか分かりません、子供に聞けば分かるかなぁ。。


孫ちゃん達が大きくなると、縁の無いものとなってしまったからね。。


小夏ちゃんも・・変身・・なんて叫んで見て。。


昔のように、若く、綺麗に、変身でけへんかなぁ。。


2010-02-21

活花

日差しが春めいてきました、風が冷たいけどね。。


梅の花もそろそろ、蕾がふっくらピンクの、可愛いこと。。


62


何時もお世話になる、整骨院へは、寒くてサボりがち。。


3週間目に、明るい日差しに誘われて、出かけて見た。。


外は寒かったが、出かけて良かった、綺麗な活花に出会えて。。


64


正面から、白いストック、生きていますね。。


65


ストックの香りが、漂ってきます。。


66


裾には、ピンクとイエローが、春らしく可愛い。。


明日から少し、暖かくなるそうです、家の古旦那も。。


暑がりで、冬が好きやぁ~と、夏は嫌~い、ボヤいていた人が。。


2年ほど前から、寒い、さぶい~冬は嫌い~なんてボヤく事。。


自分では歳のせいやなぁ。。とボヤいている。。


2010-02-20

ボタン鍋

今晩は、外もすっかり暗くなり、日が長くなったとは言え。。


日が沈むと、ひんやりと冷たくなります。。


昨日は、オリンピックで湧きあがった、日本、関大。。


織田くん、小塚くん、頑張ってくれました。。


悔しい靴の紐・・まだ若い、次の期待が大きく膨れますね。。


小夏ちゃんの所も、賑わっていましたよ。。


53

これがシシ肉です。。


猟師の方に毎年、シシ肉と、シカ肉、が届けられます、今年は。。


鹿があんまり獲れず、先日、鴨一羽が届き、美味しく頂きました。。


56


毎年塩焼きをするのですが、一度ボタン鍋に。。


入れるものは、白菜、シイタケ、コンニャク、ゴボウ、白ネギ。。


54


コンニャクは、ちぎりコンニャクに、味がしみやすく。。


59


油が少なく、鍋に持って来いですね。。


60


お味は、もちろん味噌仕立て、うん、旨い、さすが小夏ちゃん。。


ええ、口してまっせ、舌がええ仕事しますなぁ。。


抜群、自我自賛・・自分をほめるなぁ~。。お叱りを受け。。


61


サラダは、欠かせませんね、19歳の孫ちゃんは、野菜が好物。。


最後は、もちろん中華そばを入れて頂きました。。


みんなが帰ると、ガラ~ン・・寂しいこと。。


来て嬉しい・・帰ると、もっと嬉しい、ジジ心、ババ心。。






2010-02-19

冬季オリンピック、銅メダル

今日は、窓から見る日差しの柔らかさにつられて。。


外に出たのはええねんけど、風が冷たかった。。


オリンピックの男子、フィギアが気になる、朝から食事の準備。。


ついでに夕食の準備も、抜かりは無いぞ、


昼食を済ませて、テレビの前にデンと、座り込んで。。


金、銀、銅、甲乙つけがたい、同国のよく目か。。


アメリカは凄かった、ミスなし、今日のロシアは、小夏ちゃんの。。


目で見ても、あんまり上手には見えなんだ、「金はアメリカやなぁ」。。


77


高橋大輔、銅メダル、。金より重い銅メダル。。


そう感じた人が、沢山いたことでしょう。。


78


素晴らしい笑顔に・・万歳。。


80


メダルを首にかけ・・いい顔してますね。。


高橋大輔には、目力を感じますね。。


これも表現力や演技に必要なんですからね。。


83


日の丸が上がったぁ~まぶしいなぁ。。


85


ご苦労さんでしたねぇ。。


89


日本の国旗の素晴らしいことに・・感動した人いっぱいいるでぇ。。


今夜は、身内を集めて、しし鍋などで、乾杯と。。


祝う事にするとしますかね。。




2010-02-18

「恋病」竹本明子

雛祭りが近づくと、花屋さんはパット明るくなる。。


東京では雪景色、東京は年に1度や、2度は雪が積もりますが。。


大阪ではここ3年ぐらいは、雪が積もった事は無、寂しいなぁ。。


河内山脈の金剛山で降っている雪が、風に飛ばされて。。


流れて、河内盆地で、チラチラ舞う事があるが、積もることは無い。。


金剛山や、河内長野、山向こうの、奈良では薄らと雪化粧を。。


することがあるらしく、雪に縁の無い、この河内盆地。。


子供の頃は、20センチ位は、積もっていたのにね。。


一年に一度ぐらいは、薄らと雪化粧が見て見たい。。


えっ~雪はいらん・・車でお出かけ、それは大変ですね。。


でも、そんな冷たいこと言わんと、子供が喜ぶんですよ。。


DSC03950.jpg


この顔、冷たく見えますかぁ?・・どう見えてるのでしょう。。


燃えているんです、「恋病」恋をしている女。。


竹本明子さんの絵ですが、この絵を見ていると。。


「切なくなるわ」と言うと、題名の通り「恋病」。。


そう見えると、伝わっている証拠だと、答えが返って来ました。。


この絵も、イタリアへ旅をしてきました。。


2010-02-17

過去の邪魔物

今晩は、もう今晩はですね、6時12分ですもんね。。


最近はなんやら忙しく、店と台所との往復だけの日が多い。。


この寒い中を、お越し頂いて感謝しないと、罰があたるよね。。


「お客様は、神様」って何処かで聞いた事あるでしょう。。


三波春夫さんの有名な言葉でした、良く流行ったけど、過去の人。。


過去と言えば、家の中でも、いらんようになった、過去の物。。


いっぱい、あるよねぇ~忘れたい人の写真なんて、あるのでは?。。


49


出てきたこんな物、写真じゃなくて、残念でした。。


小夏ちゃんは、写真なんて一枚もありません。。


結婚式や、パーティー用のバッグと、ビーズのショール。。


51


何年も前の物なんで、娘にあげちゃいました。。


52


ビーズがぎっしり、あの頃は豪華だったんですけど。。


57


広げると凄いでしょ、どっしりと肩に沿って素敵なんですよ。。


55


もう~こんなものを、身に付ける年でも無くなりつつ。。


59


ありますので、娘や孫ちゃんに、なんて思っていますが。。


娘の娘は、地味な子で、バッグは持っても。。


絶対にビーズのショールはしない。。?。。と思う。。


パーティー以外に使い道のない物は、箪笥や押し入れの。。


邪魔にはなっても、肥やしには、なれへんと思うよ。。


何処へ行っても、邪魔扱い、その内捨てられる身の上。。


過去の邪魔もの・・綺麗さっぱり、忘れましよ。。




2010-02-16

レース編み

今晩は、春は名ばかり、寒い日が続きますね。。


日だまりを見ると、春のように柔らかい日差しに見えますね。。


二週間もすれば「ひな祭り」早いものですね。。


40


去年作った、パッチワークの、お雛様です。。


あの頃は良く頑張った物ですね。。


41


パッチワークをしたり、ちぎり絵をしたり、洋裁をすると。。


部屋中、散らかりぱなし、忙しい小夏ちゃんは、。。


42


すぐに手に取れて、出来る事、途中でもすぐに。。


手が止められる事が、出来るものと言えば・・


レース編み、編み物が手軽でええのんですが。。


44


頼りないなぁ~なんて感じながら、進めているレース編みです。。


手の抜けるとこは抜いて、やりたい事をせんと、時間が無くなりそうや。。


手を抜くんとちごて・・段取り良く、要領よくいきたいなぁ。。


作りたい物が、山ほど有るので、その内その内。。




2010-02-15

爪楊枝立て

昨夜からの雨がひどく降り続いていた。。


よその家の塀から、梅も枝が出ているが、蕾が硬し。。


梅便りもまだ聞かれずで、一足早い、紅梅が咲きだした所も。。


梅の香りが、梅便り、蝋梅の香りは、最高だと思われます。。


68


爪楊枝立てを集めていました、小夏ちゃんの大のお気に入り。。


食事の後、爪楊枝を使う癖、歯のためには止めた方がいいらしい。。


80


素敵でしょう、「いい仕事してますねぇ」。。


82


又集め炊くなりますね。。


可愛い物を見ると、つい買って見たくなる。。


色々の蒐集をしたけど、旅行に行かないと手に入らない物が多く、


普段はなかなか、集まらない物ですね。。


置く場所がいるでしょ、お金がかかるでしょ、早く買えるように。。


お金を先に、集める事にしよう、これが集まらず、ですね。。






2010-02-14

松茸ご飯

今日は、明日は又雨だとか、春が近くなっています。。


冬季オリンピック・・悔し~い、日本中が見ていたのに。。


もっと悔しい思いをしたのは、上村愛ちゃん、本人ではないでしょうか。。


負けても「笑顔」転んでも「笑顔」この笑顔、素晴らしいですね。。


見ている人達が、明るく、ホットさせられるのが、嬉しいですね。。


この悔しさをバネに、次のオリンピックに、生きる事でしょう。。


72


松茸{マツタケ」中国産の、乾燥マツタケです。。


お客様の息子さんが、中国で事業をされておられる方の。。


お土産に頂いたものです。。


73


早速これを使って、「松茸ご飯」を作ります。。


ぬるま湯でもどし、茶色い水に、何度も取り替えました。。


82


雪国マイタケ、も入れる事に。。


78


信州の、干しシイタケも入れる事に。。


「キノコ炊き込みご飯」他に、人参、こんにゃく、薄揚げ、ちくわ。。


79


サラダオイルで軽く炒める、薄い味で煮る。。


06


煮えたら、炊飯器で洗ったお米に、混ぜて味を調え、スイッチ、オン。。


10


後は炊けるのを待つだけ、たまには、土鍋で炊くことがありますが。。


時間が微妙に、ガスレンジの前で待機、忙しいものには、無理や。。


46


美味しく出来上がりました、大阪では、炊き込みご飯の事を。。


かやくご飯、五目御飯、混ぜご飯、炊き込みご飯、醤油ご飯。。


どれが正しいのかは、小夏ちゃんに聞かれても、おおじょうしますが。。


子供の頃は、「かやくご飯」と言ってたと思いますが。。


そちらは、何と言っていたんですかぁ、地方によってちがいますね。。


貧乏な子供の頃は、大根を入れていた時もあったなぁ。。


おかずがいらずに済むからね、漬物とみそ汁だけやったわ。。


貧乏人にもってこいの、食事やってんね。。


今は、そうはいかんもんなぁ、昔のような食事にすれば。。


健康を気遣う事もないのにね。。



2010-02-13

冬季オリンピック

立春が過ぎ、名ばかりの春ですね、ここの所寒く。。


雨の多い時期ですね、一雨一雨、暖かくなってくるのを。。


待つことにしましょうね。。


「冬季オリンピック」が始まりました。。


「ニッポン頑張れ」テレビの前で応援している人・・「ハ~イ」。。


今のテレビは、とても綺麗ですね、見応えがありますね。。ハイビジョン


ここの所、少し少しだけ、忙しくって、小夏ちゃん。。


夜なべ・・残業が多く、ブログが遅れがちですね。。


喜ばないとね。。


91


小夏ちゃんのお店は、先週は桜の花が満開でしたが。。


今週は、アジサイの枝と、フリージアを活けて見ました。。


93


艶の良い実がありますが、はて、さて、なんの実なんでしょうね。。


95


少し膨らんだ、フリージアの花も。。


33


お店の中の暖かさが、手伝ってか、4日目には、ほらね。。


34


思いっきり、ぱっと開いて、満開ですね。。


35


お店の中はすっかり、春なんですね。。


ベランダに出て、お洗濯物を干す時は・・真冬・・ですね。。


春はまだ遠い・・オリンピックの間は・・寒くってもいいやぁんかぁ。。

2010-02-12

ロールケーキでバレンタイン

今日は、久しぶりの早めのブログ更新です。。


何だかんだの忙しい小夏ちゃんで、さっぱりわやですわぁ。。


昨日は孫ちゃんのチョコ作り、本番のチョコをと思っていたが。。


何時も慣れっこのチョコよりも、前々から色々考えてはいたが。。


今流行りのロールケーキをと思い、何処がいいかぁ。。


藤井寺駅を背に東へ、すぐに大和高田線へ左折れ、100メーター。。


25


ここです、ここです、「ケーキの美味しい店」「アマカワ」。。


店内は、2日後に控えたバレン。。。の、ハートだらけ


26


綺麗ですね、小夏ちゃんも女の子?なんだね。。


ここのロールケーキは美味しいと評判なものですから・・


27


お見事なショートケーキ。。


28


ロールケーキ以外は、まだ食べたことが無い、小夏ちゃん。。


たまりませんなぁ・・どれを見ても美味しそうですね。。


29


これですよ、練乳で作った、ロールケーキの原点だそうです。。


30


イチゴが一杯・・


32


モーモーさんの背中のようですね、モーモーさんをイメージ。。


黒く丸い所は、ココアパウダーを使ってあるそうです。。


これは人様に、バレンタインであげたものですから、あっの~すいません。。


少しだけほんの少しだけ、頂けませんかぁ、おねだりして、味見をしました。。


ウンウン,正に練乳の味がしますね、美味しいロールケーキでした。。


入れ歯の古旦那や、友達と言っても、あんまり若くはなく。。


食べたら、すぐに歯磨きをしてくださいね、と付け加えないとね。。


2010-02-12

チョコット、チョコ作り

暖かい後の、この冷たさには、かなり堪えますね。。


週の中の祭日、なんて珍しいんでしょうね。。


昔はこのような祭日が、沢山あったのが懐かしく感じます。。


商売人には、忙しくていいのにね、なんで、なんでと思うよね。。


2月と言えば、ヤッパリ、チョコレートでしょうね。。


昨日お誕生日を迎えた、6年生の孫ちゃんは。。


手作りチョコに挑戦を、女の子同士で、手作りチョコを。。


みんなで,渡しあいをするらしく、暇を見つけてお手伝い。。


まずは、お買い物です、雨の中をチョコを買いに。。


09


チョコを細かく刻み、生クリームを温めて、チョコを溶かす。。


10


溶かしたチョコが硬くなったら、丸く形を整えて。。


05


チョコの上にカラフルな、トッピング。。


06


この頃は便利になって、色々な物が出回るんですね。。


14


溶かしたチョコが固まりにくく、仕方が無いので。。


マシュマロにチョコを付けて、上に飾りをトッピング。。


12


折り紙で作った入れ物を作り・・大変な作業ですが。。


お手伝いも、楽しんでいる次第です・・


16


小夏ちゃんの力作は、クラッカーを細かく砕いて。。


チョコを巻いたマシュマロに全体に付けました。。


塩味のクラッカーにチョコの味、噛めば中はフワ―と。。


マシュマロの味が、なんてどうですかぁ。。


20人のお友達に、渡すため、小夏ちゃんには。。


当たりそうもないね、孫ちゃんありがとう、楽しかったよ。。


今は遊びながら作っているが、彼氏でも出来るようになれば。。


お店に並んだ美味しくて、美しく綺麗な物を買うんでしょうね。。


2010-02-10

ハッピー・バースディー

気持ち悪いほどの暖かさ、ヤッパリ雨になってしまった。。


今日は、孫ちゃんの・・12歳の誕生日、(寅年)なんですよ。。


今年は中学生になります、早いものですね。。


この子が大きくなるにつれて、歳を取ったものだなぁ。。


当たり前のことやけど、12歳と、ウン歳とは大きすぎる開き。。


99


ママに代わって、小夏ちゃんが、ケーキを買ってきました。。


今日は忙しく、買いに行く暇が無く、夕方になってしもた。。


00


夜は孫ちゃんの大好きな・・から揚げです・・


88


お客様のこられる時間待ちの間、20分で作ったから揚げ。。


大丈夫ですよ、時間は抜いたが、手は抜いていません。。


美味しいことを、宣言します。。


89


チョット珍しい「はんぺん」のサラダです。。


キュウリ、ブロッコリー、ハム、はんぺん 。。


どれでもお好きな物を、摘まんで、味見などいかが。。


え~ヤッパリ~・・ケーキがいいんですか。。トホッ。。。


2010-02-09

竹本明子

今晩は、春のような暖かい一日、こんな日もないとね。。


まだ梅の便りが聞こえてこないようですね。。


今年は、雪の便りが多く聞かれ、積雪三メートルにも。。


屋根の上には一メートルの雪、雪おろしに、ご苦労さん。。


関西ではとても考えられない事、ありがたく思わないとね。。


無い物ねだり・・雪景色が見て見たい、雪の中を歩いて見たい。。


一度でいいから、雪の降る中で、「露天風呂」に入ってみたい。。


贅沢な望み、人間って変な物ですね、夢でも大きく持たないとねぇ。。


人生って、やってられない時もあるんだから。。


DSC05160.jpg


小夏ちゃんの娘・・竹本明子の絵です。。


この絵「スティック」は色々な賞を頂いた絵です。。


何処か、色気を感じる唇、強い女の目、女の弱い性。。


女のすべてを持っているように、思える絵です。。


なぜか、癒されホットさせられる、絵だと思います。。


DSC05163.jpg


ポストカードから、デジカメで撮影しました。。


この絵は陶器の「ノリタケ」から、陶板に焼き付けた物もございます。。


素敵な絵がまだあります、又ご紹介させて頂きます。。





2010-02-08

チューリップの芽

今晩は、二~三日前と比べれば、随分暖かくなったように。。


明日はもっと暖かくなるそうですね、暖かいと聞くと。。


嬉しくなるのは、小夏ちゃんだけではないよね。。


一歩進んで二歩下がる、三歩進んで二歩下がる、三寒四温。。


段々と春に近づいて行く、”梅は咲いたかなぁ、桜はまだかいなぁ”。。


土の中のモグラさん、ミミズさん達が、お花の芽を。。


ヨイショ、ヨイショと、持ち上げてくれたようですね。。


23


小夏ちゃんのプランターでは、ホラね、チューリップの芽が。。


8センチほどの可愛い芽が、春を待っています。。


24


去年12月の初めに、チューリップの球根を、5個植えました。。


偉いものですね、ちゃんと5つの芽が、寒い中。。


頑張ってます、小夏ちゃんも、負けんと頑張らんと。。


何に頑張るかって?もちろんお仕事やけど、食事の支度もね。。


レース編みも、お絵かきも、ちぎり絵も、なんでもにね。。


潜ってたらアカン・・ブログのネタ探し・・カメラもやね。。


2010-02-07

「ネクちゃん」??

2月に入り冷え込んでいますが、明日から少し和らぐらしく。。


この季節になると、ブログ開始をした事を思いだす。。


二年前の二月十四日「小夏のつれづれ日記」を初投函記念日。。


なんて事のない記念日ですが、ここのところ、ネタ不足。。


写真は沢山撮ってあるのですが、箸にも棒にもかからへん奴ばかり。。


又お店と、台所では「おさんどん」写真はお料理が多くなる。。


何かいい物はないやろかと、引き出しを開けて、物色中。。


でたぁ~出ました、懐かしいものが「これぞ珍品」四十年以上の。。


48


小夏ちゃんが名付けた「ネクちゃん」犬の人形(テリア犬)と推測。。


話せば長~いお話ですが、この「ぬいぐるみ」実は小夏ちゃんの父親作。。


お父ちゃんが役所を定年をして(昔は55歳で)退屈しのぎに。。


始めた手芸、クッションの刺繍、ぬいぐるみ、足袋職人をしていた父は。。


ミシン掛けや、針仕事にはなんの抵抗もなく出来たんやろね。。


61


ご覧のように,鼻が取れ、おリボンも古めかしい、しっぽが取れて。。


元の可愛い「ネクちゃん」に生まれ変わって頂く事に。。


63

鼻に付ける、ちっちゃいボタンを見つけた。。


65


どうです、鼻とおひげが付きました、アラ可愛い。。

75

尻尾もね、付いたでしょ。。


小夏ちゃんの、お孫ちゃんが、せんど遊んだんやから。。


79

可愛くなったね、後はおリボンね。。

84


出来上がり~これを持って、小夏ちゃんの家へ来てくれた時。。


へえ~これどっかで見た布やね、これは父が役所に勤めている時に。。


お父ちゃんの、胸元にぶら下がっていた、「ネクタイ」だったんです。。


小夏ちゃんは、密かに「ネクちゃんやぁ」。。


初孫にと、年老いた男親が、せっせ、せっせと、作っていたんや。。


と思うと熱くなった事を覚えてる、孫ちゃん達が、大事に丁寧に。。


遊んでくれたから、ネクちゃんが元気でいてくれたんやね。。


これって、本当の、父の「形見」になったね。。




2010-02-05

関西の味、関東の味くらべ

今日は、寒い寒い、めっちゃさびい~なぁ。。


さむ~て,ベロがもつれそうやぁ、こんな寒い時の。。


昼食は、きまって「煮込みうどん」これに限りますよ。。


ご飯に合うもんね、えっ~て、驚く人がいるねんよ、関西人は。。


うどんとご飯、お寿司とうどん、炭水化物同士で、体に悪い。。


驚く人は、関東の人らしんですって・・お好み焼きをご飯と。。


これも驚かれるらしい、すき焼きは、関東は豚肉やて。。


これには大阪人も、参った、参った、すき焼きは断然に。。


上等のお肉に限りますね・・豚肉では、役不足ちゃいまっか、と。。


「どや、参ったかぁ」言うたったで。。


80


お客様で84歳のお爺さんですが、漬物を持ってきて「味見」を。。


まあまあ、美味しいんですが、漬け方レシピまで渡されました。。


早速大根を買って、皮をむき、梅酒を付ける大きめの空き瓶。。


82


ビンにぎっしりと、互い違いに立てて並べる。。


塩、砂糖、焼酎、酢を、上から入れる。。


84


この状態で、10間置き、ぼちぼち食べれる事が出来るらしい。。


3目に、漬物のお爺さんが、やって来た、「漬けたかぁ・」。。


きっと見に来ると思っていたもんだから、「漬けておいて良かったぁ」。。


「うん、言うた通り互い違いに漬けとるなぁ」御褒めを頂きました。。


今日で5日目です、後5日、どんな味に漬かるのか、楽しみですね。。


鴨鍋の後は、あっさりと、お漬物で美味しい「お茶漬け」でもいかが。。


あっ、大根嫌い、漬物嫌い、何か美味しい物でも、いかが?。。


寒いので、暖かくて、美味しいもの、?「すき焼き」がいいの~。。


贅沢じゃのう~お金がたまれば、食べたいね~お互いに。。

2010-02-04

鴨鍋

今晩は、随分寒いですね、立春とは言え、冬真っ只中。。


冬で一番寒い2月に入った所、桜の時期まで寒いんやからね。。


後一息の辛抱、辛抱、必ず春は来るからね。。


昨夜のカモ鍋、美味しゅうござりまし。。


何と言うても、初めて食べる、「鴨鍋」なもんですからね。。


猟師さんが、散弾銃で撃ち落とした、鴨なんですって。。


秋田県から取り寄せてくださったそうです、丸のまま、頂きました。。


11


凄い姿なので、小さいサイズで、お見せしますね。。気絶しないでね。。


16


鴨の身です、野生だけあって、脂身の少ないこと。。


身を外して、内臓も外して、ガラを大きめの鍋で出汁を取ります。。


22


白ネギのヘタ、生姜大き目で皮つき、匂い消しのため。。


骨だけになった鴨は、怪獣や恐竜の赤ちゃんのようでした。。


お見せしたいのですが、チョット生生しいかなぁ。。


35


レーバーですね、一番美味しいところらしいですよ。。


34


主な材料は・・白菜、白ネギ、こんにゃくは、手でちぎって。。


シイタケ、笹がきごぼう・・最後に中華そばを入れる。。


40


いいだし汁が出ますね、それに案外イケるのが。。


ごぼう、こんにゃく、白ネギが美味しいのには、ビックリですよ。。


41


珍しいものを頂き、ご機嫌です。。


45


これは、鴨の身から出て来たものです、なんやろ、仁丹では無く。。


散弾銃の弾が胆から3個、身から2個計5個出てきました。。


43


最後も仕上げは、あれ~箸の出る事の早いこと。。


42


早く食べないと無くなるぞ~てなことで,みんな満腹。。


鴨が背負ってきたのは、イノシシのお肉なんですよ。。


塩焼きにするか、しし鍋にするか?若が今度は、しし鍋だぁ~。。


わぁ・・いいんですが、知らん間に、家の鍋奉行が、若と来た。。


それが、うるさいのなんのって、怖いやら、うるさいやら。。


仕切りまくり、楽と言えば楽なんですがね。。


「触らぬ、鴨に・・タタリなし」で楽ちんと、行きましょう。。


あっ、イノシシもあったわ。。




2010-02-03

節分 三点セット

今日は節分、今夜は何処かのお家で。。


「鬼は外、福は家」と聞こえてくるお家が、あるのかなぁ。。


長い間そんな声が聞こえた、ためしは無い、又昔の事かぁ。。


なんて言うけどね、昔は、何処かの家で豆まきをする。。


お父さんの声が聞こえてきたもんですよ。。


99


家ではイワシを食べて、夕食が終わると、我が家も豆まき。。


小夏ちゃんのお父ちゃんは、楽しい、お面白い人ですから。。


鬼のお面を子供達と一緒に作ってくれます、それを庭へ置き。。


それを目がけて「おには~そと~おには~外」と豆をまきます。。


ピシャリと、雨戸を閉めます、「鬼が入ってないかぁ・?」って聞き。。


よっしゃ~「福は内、福は内、・・」何回も何回も、豆をまき。。


05


最近はこんなお豆さんが売っているんですね。。


まいた豆を、「年の数」だけひろて、食べるんですが。。


「なんで、うちだけ5つやのん」、可愛かった頃でしたね。。


27


今日の昼食に頂いたのは。。今話題の丸かじり。。


「七福巻きずし」・・かんぴょう、玉子、高野豆腐、三つ葉、。。


ウナギ、おこうこ(黄色い漬物)ピンクのたらこ。。の七色でした。。


これで「節分」の三点揃い踏みが、出そろいました。。


今夜は、日頃食べた事のない物・・マガモ(カモ鍋)なんです。。


そうなんです「鴨がネギをしょって、やって来ました」。。


その鴨が、イノシシの肉を一緒に背負って、やって来たんです。。


ありがとうございました、「いただきます」。。


こんな高価な物を、頂くなんて幸せですね、さてさてどんなお味か。。


次はしし鍋・・・・ですね。。






2010-02-02

節分と桜

冷たいです、春に近いとは言え、2月が一番寒いのが。。


2月ではないでしょうか。。


明日3日は「節分せつぶん」ですね、節分とは。。


本来、「季節を分ける」つまり、季節が移り変わる節目をさす。。


立春、立夏、立秋、立冬、一年に4回あったのですが、所が日本では。。


立春は1年の始まりとして、特に尊ばれたため、次第に節分と言えば。。


春の節分のみを指すようになっていたようです。。


92


2月と言えば、梅の花を思い出しますが。。


94


小夏ちゃんのお店では、梅を超えて、桜が満開。。


アイリスの花は、咲く前に、そのまましぼんでしまい。。


チューリップの花は、開き過ぎて、「あんたは、誰?」って。。


そんな感じの花になっていた、チューリップでした。。


94


足元に、菜の花とキンセンカの花を添えて見ました。。


今までの桜の花よりも、今回の桜は見事に満開に、お見事。。


95


何と可愛い・・薄ピンク色がいいですやんかぁ。。


あ~節分の話でしたね、「豆まき」これは中国の習俗が伝わった者です。。


豆は、「魔滅(まめ)」に通じ無病息災を祈る意味、昔京都の鞍馬に。。


鬼が出た(今では天狗様)鬼の目に大豆を投げつけた所、鬼退治が出来たと。。


一家で豆まきをするのは、「年男」家の主人、巻いた豆を年の数だけ。。


ひろて食べると、その年を健康で居られると言う。。


豆まきに使う豆は、生の豆ではなく「炒り豆」炒るは、射ると言う意味。。


生の豆では、庭にまいた豆から、芽が出ると縁起が悪いとされている。。


♪鬼のパンツはいパンツ~♪ 強いぞ~♪


子供がちっちゃい頃、こんな歌がありまっした、この鬼のパンツ。。


トラのパンツなのに、ヒョウ柄だと思っていた人も。。


鬼がトラのパンツをはく意味が、「鬼門」に由来する「丑寅」の方向。。


ツノを持ったトラの姿、古来鬼は「牛 丑」。。


鬼がトラのパンツを、はいたとされたそうな。。


昔話は難しい意味があるんですよ。。


節分行事で、巻きずしを「丸かじり」で食べるのは。。


世間に浸透してきましたが、大阪が発祥地と、さすが大阪商人。。


大阪海苔問屋共同組合が、道頓堀で行った行事をマスコミが取り上げ。。


全国食品メーカーが便乗して広がったそうです。。


巻きずしの意味・・「福を巻き込む」からで、丸ごと食べるのは。。


「縁を切らない、包丁を入れない」という意味。。


恵方とは、陰陽道では、その年の干支に,基づいて目出度いと。。


定められた方角・・   まだあったわ、イワシ、柊の葉。。


後は、みなさん隣にいる、お年寄りにお聞きくださいね。。疲れたね。。





2010-02-01

レース編み

珍しく、2日続きの雨に、今夜はやけに冷えますね。。


明日は寒いとか、まだ2月だもんね、こんな夜は。。


コタツに入って、ミカンを食べながら、レース編みでもしょうかね。。


DSC01578.jpg


あ~そうかぁ、ミカンを食べた手でレース糸をいらうと。。


レース糸が汚れるから、手を綺麗にしてから、糸をいらわんとダメやね。。


03


2~30年ほど前に買った糸ですが、新品のままで置いてあったので。。


色も変わらず、元気で居てくれた「糸」ですね。。


レース糸のメーカーには、「オリムパス」と「ダルマ」レース糸があります。。


85


小夏ちゃんの家にあったのは、オリンパスもダルマありました。。


どう違うのでしょうね、オリムパスは普通、オリンパスと言います。。


オリンパスは、糸のよりが強くきめが細かくて、艶があります。。


糸と針の滑りが良く、よりが良いために少し糸が細く編みやすいです。。


もちろん編み上がり、出来上がりが綺麗ですね、お値段も少しお高い。。


88


ダルマはよりが少し甘いように感じ、心持ち太いようです。。


よりが甘い分、もつれにくいようですね。。


慣れれば良いと思います、小夏ちゃんはどちらの糸で編むか。。??


90


長い間、レース編みをしていないので、小手調べから。。


まずは、直径54センチのドイリーから、始める事にします。。



プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる