2011-01-31

懐かしい昔の玩具

早いものです、明日から2月に突入、この一カ月は。。


早くもあり、長くもあるが、ヤッパリ早いねんやろね。。


一年が早よ感じるのが当たり前やね、分かるような気がするわ。。


今年のお正月には、羽子板も出さず、チョット寂しかったけどね。。。。


羽子板を出すと、昔の懐かしいお正月が思い出されるんですよ。。


兄ちゃんは、凧揚げ、コマ回し、べッタ。。


小夏ちゃんは、羽付き、オジャミ、まり付き。。


家の中でお父ちゃんと遊ぶのは、百人一首、イロハカルタ取り。。


すごろく、福笑い、トランプ、ね~懐かしい昔のお正月風景。。


女の子は綺麗な着物を着て、外で羽子板で「羽付き」を楽しんだ。。


オカッパ頭に、大きなリボンのかんざしを付けてもらって。。


落ちた羽を拾う時は、振袖を引きずると、叱られる。。


袂を持って、しゃがんで羽を拾う、もちろん振袖の裾が汚れるからである。。


今時こんな仕草をして、落し物を拾う女の子がいるかな?。。


お転婆の小夏ちゃんは、コマ回しも、凧揚げもしたのよ。。


10


小さい女の子が喜ぶ「紙ふうせん」。。


13


懐かしいですね、こんな物でも出して。。


チョット懐かしんでいた、小夏ちゃんです。。


15


遊び方が、昔と今では、随分変わってしまいました。。


83


コマも懐かしい、お正月の遊びやったのにね。。


男の子なら、思い出の一コマを、思い出してみてください。。








スポンサーサイト

2011-01-29

自慢の黒髪が~ショートに

寒い日が続きます、みなさま、お風邪など引かれてはいませんかァ。。


寒いと言っても、仕方の無い事ですが、つい、つい。。


口から、「さぶあんなぁ~」と言うております。。


この寒い中、先週の土曜日に、長かった自慢の黒髪を。。


プッツリっと、小夏ちゃんはショートカットになってしまいました。。


見たいですかァ、残念ながら、スナップは無しです。。


旦那も、娘も、息子も小夏ちゃんの短い髪は初めてです。。


50年ぶりのショート?え~ツそれって、小夏ちゃんが。。


50歳過ぎてるように聞こえますねぇ、うそ~ホンマ?。。


90


なんたって、寒い日は、アツアツのお料理に限りますね。。


孫ちゃんが喜ぶ、クリームシチューを作りました。。


87


大根の細切りを水でさらし、キャベツの千切り。。


キューりの細切りを生ハムでくるみ、「生ハムサラダ」。。


孫ちゃんは大喜びです、作る者にすれば、何が嬉しいって。。


「あ~美味しいなぁ~暖まるわぁ~」の孫ちゃんのお言葉が。。


これほど嬉しいものはありませんね。。


髪を切って風を引かないか、少し心配していたのですが。。


なんの、なんの、お陰さまで,今の所は何事もなく、アホは何とかって。。


知らない内に、50過ぎていたとは言え、身体には気を付けて。。


スッキリとした髪で、付きでも変わればいいかなぁって。。


明るく元気で、良い歳を過ごせればいいよね。。

2011-01-28

マフラー出来上がり。。

今日本はどうなっている、北の雪国から、南の九州までも。。


牛の口蹄疫、鳥インフル、牛、鳥を殺傷するんですから。。


大変な損害で死活問題に、大変なことです。。


新燃岳の噴火、石の雨、火山灰の雨、地響きで窓がビビ~ビビ。。


今夜から九州では、雨か雪になるらしい。。


降灰で車のスリップ、灰が舞い上がる、ぜんそくや喉の痛み。。


農作物の被害、お百姓さん、頑張ってくださいね。。


日本列島、どうなってる、冬は寒いのは当たり前やけど?。。


72


akiさん(娘ですは)マフラーが出来上がりました。。


どうです、暖かそうですね。。


76


春までに間に合いました。。


78


メリヤス編みであっさりと、これがいいのよね。。


81


結び方で、色々と楽しんで。。


64


あっそうそうボタンが有るから、ベスト風に。。


84


スパンコールが控えめに、優しく輝いています。。


これが有れば、夜中のお仕事も、お出かけにも。。


出張中のお供に、暖かくして、春を待つ事にしてください。。





2011-01-26

生け花、ヒメウヅキ

やりましたね、「日本!」日本のサッカ―も強く成りました。。


素晴らしかった、最後まで見ていてよかったぁ。。


「吉本新喜劇」の辻本しげおさんを整形して。。


グ~ん~と男前にしたような、キーパーの川島さん、男らしい。。


ええ男ですね、日本の選手はみんな、目力が有る、目が生きていた。。


最近の草食男子・・見習って・・見たいやろう。。


55


小夏ちゃんは、大和撫子、女の子らしく、生け花でも。。


ピンが甘く見えますが、暖かいお店の中でレンズが曇りました。。


59


春の代表の花、チューリップです。。


新芽が噴き出した枝物は、ヒメウヅキです。。


ヒメウヅキ(姫空木)と書きます、雪の下科の花です。。


4月から5月にかけて、白く可憐な花を咲かせます。。


岩山等に生息するそうですが、最近はマニアが多く成り。。


街でもよく見かけるそうです、とても癒される花だそうです。。


本で見ますと、ホンマに可愛い花ですね、欲しく成りますね。。


57


フリージアも春の花で、香りが良いです、小夏ちゃんの。。


庭にも植えて見ました、芽が出ましたが蕾はまだです。。


56


桜、サンシュウ、に続き春をお届しました。。


ヒメウヅキの花が、とてもお気に入りになりました。。


何処かで見つからば、お庭に植えたく思います。。





2011-01-25

手編みのマフラー

暖かく成るまでに、編み上げてしまわんと、アカン物が有る。。


娘への、手編みのマフラー。。


よしよしまだ寒い、セッセ、セッセと、編む事に。。


毎日10センチは進むが、小夏ちゃんにしては、実に遅い!。。


何時もなら、一週間で編み上げているのになぁ。。


言い訳がましく聞こえるが・・(もしかして、言い訳かも)。。


仕事ながら、家事一切ながら、楽しみながら。。


4~5年前までは、手早く出来た事に、自分が歯がゆい。。


49


よ~見ると、もうこんなに出来てるやん、もう少しやん。。


52


早く出来上がりが見たくなってきた。。


51


娘も、首を長くして待っているやろうなぁ。。


その長い首が埋まるほど巻き付けて、暖かくなりますように。。


今夜は、日本対韓国、のサッカーを見ながら、編み物が進むぞ。。


セッセ、セッセと応援だ、日本頑張れ。。


セッセ、セッセと編み針を、出来上がりが楽しみやなぁ~。。



2011-01-24

オキザリス

今晩は、今日も冷たい一日でした。。


ウオーキングも暫く、お休みしているが。。


坐骨神経痛だと思っていたので、整骨院へ通っている。。


痛いのか、疼くのか、ここなのか、イヤ違うここがだるいと。。


秋ぐらいから、股関節が痛いような、疼くような。。


自分の骨のレントゲンを撮るのもいいですよ、と整骨院の先生に。。


進められていたので、暇を見つけ、整形外科で骨の撮影。。


股関節は非常に宜いいですよ、異常無し。。


腰が悪いですよ、ドヒャ~。。


一番下の骨が少しずれているとか、えらいこっちゃ~。。


腰が痛いと一度も感じたことがない。。


立ち仕事のせいでもあるのか、年の性なのかなぁ。。


歩く事はそれ以来、一腹しているが、怠け者にならんように。。


またどこかで歩くことにするかぁ。。


40


面白い色の花でしょう、オキザリスなんです。。


余りにも可愛いので、買っちゃったんです。。


蕾が白に赤い線が面白いよね。。


40


咲くと中が白く、外が赤い線が渦巻く様子が見たかった。。


42


天候左右されるので、冬を無事に越してくれるといいなぁ~。。


お花屋さんに出ているので、きっと大丈夫だと思っているんです。。


綺麗に咲くとまたアップする事にします。。





2011-01-23

サンシュウ

豪雪のニュース、明日はまた雪になるとか。。。


雪の降らない地方では、5センチの雪で人も車も電車も。。


立ち往生すると云う都会や町、今年の冬は格別寒いように思います。。


「雪国の春」が待ち遠しいく思える事でしょうね。。


大阪はええなぁ~こんなええとこはないと、生まれてうん十年。。


もう少しだけ、大阪のここでおれたらええのにね。。


39


小夏ちゃんの店の生け花。。


枝物で黄色花は、サンシュウの花です。。


ツクシが顔を出す頃に花を咲かせます。。


26


春を告げるはなです。。


29


星のような小さな花が寄せ合って咲いています。。


84


裾に可愛い小菊が添えてあります。。


そろそろ、孫ちゃんがクラブ活動から帰ってくる頃です。。


食事の準備に取り掛かからないと、気が焦る。。


今日のブログは、思考力ゼロ・・・・何も頭に浮かばず。。


浮かばずではなく、一杯あるはずや・・どの引き出しにあるのか。。


みなさんこんな時、ありませんかぁ?。。


え~小夏ちゃんだけかぁ~。。チョットだけ疲れてるんカナぁ~。。


そんな時、あるよね~。。



2011-01-22

おじゃみ(お手玉)

カン、ビンを出す日ですので、夕方に外に出て見ると。。


ワぁ~なんじゃ~寒いや~おまへんかぁ~。。


寒いのは、あたり前やと分かっているけど、お店の中は。。


極楽じゃ~暖房がよくきいているから、ありがたや~ありがたや。。


看護学校へ行く孫ちゃんからの電話、「ちゃあちゃん、おじゃみある?」。。


「看護学校の実習のお勉強や遊びに、使いたいねん」。。


おまっせぇ~おまっせ~一杯おまっせ~。。


21


ホラ、105個あるから、お年寄りのためやったら使ってやぁ。。


何年か目にも、ご近所の敬老会に、50個を届けました。。


地域の養老介護施設に、50個を届けました。。


お客様で、お歳の召されたおばあさんに、差し上げることに。。


22


孫ちゃんのお役に立てるんですから、それに。。


遊んでいる オジャミが有るんですから、お役に立つと嬉しいものです。。


そしてこんな言葉もね。。


  ”ボケたらアカン 長生きしなはれ”


◎ 年を取ったら出しゃばらず 憎まれ口に 泣き言に


◎ 人の陰口 ぐち言わず 他人の事は誉めなはれ


◎ 聞かれりゃ教えてあげてでも いつでもアホでいる事や



◎ 勝ったらアカン 負けなはれ いずれお世話になる身なら


◎ 若い者にみな任せ 一歩さがってゆずるのが


◎ 円満に行くコツです 何時も感謝を忘れずに どんな時にでも


 「へぇ おおきに」


◎ お金の欲は捨てなはれ なんぼ銭 金あってでも


◎ 死んだら持っていけまへん あの人はエエ人やったと言われるよう


◎ 生きている内 ばら蒔いて 山ほど徳を積みなはれ


◎ と・言うのは表向き ほんまは銭を離さずに


◎ 死ぬまでしっかり持ってなはれ 人にケチやと言われても


◎ お金が有るから大事にし みんなベンチャラ言うてくる


◎ 内緒やけど これホンマだっせ



◎ 昔の事は皆忘れ 自慢話はしなはんな


◎ わしらの時代はもう過ぎた なんぼ頑張り力んでも


◎ 身体がゆうことききません あんたは偉い わしゃアカン


◎ そんな気持ちでおりなはれ



◎ 我が子に孫に世間様 どなたからも慕われる


◎ そんな年寄りになりなはれ ボケたらアカン そのために


◎ 頭のせんたく生きがいに 何か一つ趣味もって


◎ せいぜい長生きしなはれや ◎


この言葉を嫁入り道具に、おじゃみは。。


老人介護施設へ、お嫁入りしていきました。。


目出度し・・めでたし~。。




2011-01-21

お餅

日差しが柔らかく感じるんです、でも表は冷たく寒い。。


雪が降り過ぎてもニュースになるから、実に気の毒ですね。。


正月が早くも過ぎても、未だにお餅が残っているんです。。


息子の家の鏡餅の餅を、小夏ちゃんの家に持ってきたんですわぁ。。


嬉しいんやけど、食べるのは小夏ちゃんだけやからね。。


毎日の朝ごはんのみそ汁の中に、3時のお八つに。。


必ずといっていいほど、3コは焼く事にしています。。


大根おろしと、ポン酢で頂くか、砂糖醤油で頂くか。。


怖いのは、”太る事”なのでして、困ったもんです。。


65


美味しそうに焼けているでしょう。。


71


見ていると、ツイツイ食べたくなるでしょう。。


69


今日は砂糖醤油で頂くことに。。


13


どうぞ、お食べてください、お茶も入れましょうね。。


二つありますから、お先にどうぞ。。


えっ”絵に描いた餅・・は~どうも~。。


食べられへん・・ってかぁ~あ~・・ヤッパリね。。






2011-01-20

桜が満開の大寒ですよ~

大寒、一番寒い時期を云う、北の地方から、日本海側で。。


毎日雪が降り、正に大寒です、大寒は昔の暦の、二十四節季の一つ。。


今の暦で言う、一月二十日頃から、二月四日立春までの。。


約二週間位が一年のうち、最低気温の観察される時期。。


小寒から数えて十五日後を大寒とされており、十五日間の大寒から。。


立春までの十五日間、合計三十日間を「寒の内」といいます。。


大寒のための様々な行事が行われています。。


寒気を利用した植物(凍り豆腐、寒天、酒、味噌)。。


等仕込む時期でもあります。。


静岡県の「大寒みそぎ」冷たい海に入り憎の修行する。。


群馬県の「湯かけ祭り」-6度の中で裸の男達に温泉の湯を掛けるお祭り。。


92


色んな行事が有るんですね、海に入るのはイヤですが。。


温泉のお湯かけは、チョットだけ、ええかも知れんなぁ。。


外は寒いが、小夏ちゃんのお店は、桜が満開なんです。。


93


菜種の花も、綺麗に咲いています。。


98


薄いピンクの小さな桜です。。


97


生け花用は、一足早くに春を迎えるのですね。。


96


桜の花、はなぜか心が引かれます、春を一緒、暖かさも一緒に。。


連れて来てくれるから、かもしれませんね。。





2011-01-19

白い山茶花

今日は少し暖かく感じるんですよね。。


風は冷たいのに、陽の光は春の明るさを感じてます。。


冷たい風の中で、一生懸命咲いている花は、山茶花だけですね。。


52


白い花も綺麗ですね。。


53


もうそろそろ椿の花も咲く事でしょうね。。


57


よその家の垣根の山茶花を、撮らせていただきました。。


36


小夏ちゃんの庭でも、寒い中可愛く咲く花が有りました。。


37


この冬に植えた球根の芽が出てきています。。


もう少しすると、可愛い蕾の顔が見れる事でしょうね。。


その顔を見るのが楽しみにしています。。


雪の便りと共に、梅の便りもそろそろ聞こえてきます。。


春はまだ先のようです、一冬も二冬も、あるようですね。。



2011-01-18

手編みのマフラー

日の暮れが心持少しだけ、遅くなったような気がします。。


一日一日、春に近づいているが、まだまだ、寒さはこれからだ。。


風がまだ冷たいんですからね、最近マフラーが流行っていますが。。


小夏ちゃんは、あんまり好きじゃない、えっ「首が短いから」。。


ホットけ~・・・そう言われるとそうなんかも知れへんわぁ。。


でも今年はマフラーが放せない、一度すると放されへん事になった。。


32


二十歳になった孫ちゃんに、晴れ着にする、シュールを編むことに。。


最近の糸は、絹糸にスパンコールが入っているんですね。。


35


横にしても、縦にしても、一緒ですが、ね~スパンでしょう。。


編み糸も、高くなった物ですね。。


31


いいショールを編んで見ようと思い、少し張り込んじゃいました。。


黄なり色の,モヘヤ―の糸とスパンの糸、2本どりで編むことに。。


41


少し太い針で、柔らかくソフトに編んでみましょう。。


孫ちゃんから、晴れ着用のフワフワショール買ったよ~と連絡が。。


モへヤ―の糸が980円+3コ、スパンの糸が900円+4コが無駄かぁ。。


編み上がりが楽しみやったのに、孫ちゃんには用が無くなった。。


孫ちゃんの母親がすかさず横から「私のマフラーでいいよ~」。。


39


久しぶりに娘に編むのもいいかも知れへんなぁ~。。


そうと決まれば、気持ちも、浮き浮きするよ。。


一腹していたマフラーの続きを編む事に、楽しみがまた甦った。。


子供の頃に、手編みのセーターを編んで着せていたもんです。。


出来上がったら、春になってたら、どないしょう~急がんと。。





2011-01-17

忘れてはいけない、1月17日、阪神神戸淡路大震災

背中が自動車の音で、響いている、ドーンと身体が浮いた。。


カタカタ、グラグラ「あぁ~地震かぁ~何時もの事や」。。


休みだぁ~トイレへ行って、もう少し寝直でも。。


立ち上がり歩きだした、タンスの上にお正月、孫ちゃんと遊んだ。。


凧揚げの足が、ブラブラと揺れている、何時もの地震なら。。


早くにここで止まっていただろうが、チョット違った。。


フスマを開けた時、大きく家が左右、上下、フスマと柱を持って。。


旦那に「早く起きてぇ~何してるんはやく逃げやぁ~」と叫んでいた。。


「この家の下に怪獣が暴れている~え~オカルトやぁ~」


電気が器具ぐち落ちてきそうや、色んな事を叫び続けた。。


電球が落ちて、足に怪我をしては、こんな時は靴が必要だ。。


あれから17年、早いもので、のど元過ぎればで、忘れかけている。。


78


前もお見せしたと思いますが、小夏ちゃんの、避難袋である。。


77


カンパン、水、電池、靴、手袋、靴下、タオル。。


今、地震が有っても、すぐに役に立つ事、請け合いですね。。


アッもう一つ、お見せする事忘れてたんですが。。


忘れては、アカン物とは。。ホイッスル(笛です)。。


家の下敷きでも、笛を吹いて、居場所っを知らせてね。。


避難袋は白のジーパンに絵を描いて、ナップサックに化けた姿です。。


これを枕元の柱にぶら下げています。。


すぐにでも、大きな地震が有っても、大丈夫??。。


イエイエ、そうはいかんのですよ、いざとなったら。。


パニックになる事やろと思うね、それは小夏ちゃんやからね。。



2011-01-16

さくら咲く。。

今日はこの冬一番寒い日、日本海側では大雪ですね。。


朝は少し早く起きて、窓を細めに開けて、外を見たのですが。。


雪は無し、少しがっかりやなぁ~外の寒暖計は、マイナス2℃。。


大阪はエエ所ですよ、寒いけど雪が降ってないね、残念なり~。。


あと30分ほど布団の中で温まってから起きる事に。。


大学受験の皆さまも、大変な事ですね、頑張って。。


58


生け花用の桜が、お店の中は春。。


62


ヤッパリ桜ですね、なんやら穏やかになりそうやわぁ。。


60


横にはフリージアの花がいい香りを出しております。。


59


受験生のみなさん・・やはり。。合格通知は。。


さ く ら。。咲く。。待っててね。。


2011-01-15

チキンラーメン

天気予報では、寒くなる、寒くなる、気を引き締めて。。


構えてしもて、身体がカチカチに、肩がこるよね。。


ホンマに、半端やないくらい冷た~くなって、痛いほど寒いよね。。


寒いのはイヤやけど、雪が降ると、チョットだけ、嬉し~かなぁ。。


色が隠れて、白黒の世界が見られるんやから。。


このあたりでは、めったに見れる雪ではないよ~。。


ヤッパリチョットだけ、雪が見たいね。。


43


見てぇ~こんなに可愛い、チキンラーメンが有るねんなぁ。。


知らんかったわぁ~お正月に、ワイワイ,ガヤガヤで。。


お夜食にでもと思い、年末にね、ラーメン売り場を物色中に。。


44


見つけたんですわぁ、こんなに小ちゃいラーメンを。。


マグカップ用なんですね。。


76


ラーメンはあんまり食べないけど、チキンラーメンは好きです。。


「暑いお湯を入れて、3分待つのだぞ」それですわぁ。。


チキンラーメンを、初めて食べたあの時の味が今でも覚えているんです。。


知っている人は知っているでしょうが、昔の話なんですが。。


第二室戸台風が大阪に上陸した時のお話ですが、古~って言わんといてね。。


散髪屋さんに見習いに行って、すぐの秋に、大阪に大きな台風が。。


16歳の頃?だったかな、大阪の上を大暴れ、夕方から店を閉めて。。


お店の人や、奥さんや子供達と、2階で固まっていました。。


夜中なのか、停電のせいなのか、まっ暗闇の中。。


突然・・ドカ~ン、バリバリと地響きがした、何の音か分からない。。


お腹もすいて来た、お店の子供達は「お腹すいたぁ」と言だす。。


停電でも、ガスは出るので奥さんが「チキンラーメン食べようかぁ」。。


即席ラーメンでチキンラーメンって最近出た事を聞いた事が有る。。


ドンブリに乾いたラーメンを入れて、熱湯をかけて、お皿でふたをした。。


3分待つ事に、出来たぁ~一斉に、皿の蓋を取る、プ~ンといい匂い。。


お湯が少なかったのか?麺がお湯を吸ったのか?、少し辛いなぁ~。。


初めての味が、しばらく馴染めない、食べるものが無いので我慢の子。。


終わる頃には「ウン、美味しいね~」また食べたくなる味だったかな。。


結局、朝まで寝ることも無く、風が収まった頃には夜が明けていた。。


あの・・ドカ~ン、バリバリの音の正体はいったい何やろうと。。


外に出て見る事に、隣の風呂屋の煙突が、まっ二つに折れて。。


女風呂の屋根が、大きな穴が開いていた事を覚えている。。


へ~え~女風呂の屋根が無いのん、二ヤケタ男の声が?意味が分からん。。


今なら分かるよ、複雑な男心の心境やね、フッフッフ~。。


41


即席ラーメンが出て間もない頃のお話でした、この味が忘れられない。。


最後にもう一度見て、食べた~くなってきたでしょう。。食べる~。。










2011-01-14

カタバミ、オキザリス

窓に映る日差しは、暖かく感じるけども。。


窓を開けて、顔を出して見ると「冷えぇ~」寒い~。。


思わず窓を閉める事に・・目が覚めたぁ~。。


眠たい訳でもないんやけどね、身が引き締まる思い。。


ヤッパリ目が覚めたんかも。。


そんなことも言ってられへん、ベランダに出て見ると。。


この寒い中、健気に咲いている花が有るんやなんて。。


60


オキザリス、少しでも日差しを浴びると可愛く咲いてくれる。。


61


ホンマに可愛いでしよ、可憐な癖して、強い花なんですよ。。


62


オキザリスは種類も多いのですが、花の形はほとんど同じですが。。


64


色がオレンジ、赤、白、ピンク、ムラサキ。。


カタバミの仲間ですが、葉っぱの形が違っています。。


65


小夏ちゃんはこの花が一番可愛く思うんですよ。。


せっかく咲いても日陰になると、すぐに花を閉じてしまいます。。


雨が続いたり、曇りがちの日が多くなると蕾がそのままで終わります。。


枯れて無くなった?と思っても、夏の終わりごろになると。。


可愛い芽が一杯、出てくるのが、強くて可愛い花。。


オキザリス、カタバミの特徴だそうです。。癒されますがなぁ。。




2011-01-13

タイガーマスクのいいお話

”タイガーマスク”今話題の嬉しいお話ですね。。


タイガーマスクなる、このお方様は、昔に施設でお世話になった方。。


又は、貧しい暮らしを乗り越えた方、出世されたお方?。。


何らかのスポーツをされるお方では?と考えます。。


昔は小夏ちゃんも、”とらの面”又は(足長おじさん)にでもなって。。


親に縁のない子供達に、お菓子や、勉強道具を届けるのが。。


夢だったんですよ、ホンマ、ホンマ、この時期やから言うのではないよ。。


小夏ちゃんも、家庭の事情で、中学生の時に少しの間。。


施設にお世話になった事があります。。


5歳の時に母と別れ、兄と小夏ちゃん弟の3人を父が一人で育ててくれました。。


やがて、弟は養子縁組で、泣く泣く離れる事になり。。


父が栄養不足と過労で、結核に冒され入院、小夏ちゃんは5年生になった時でした。。


兄と2人暮らしとなり、父の病気が長引く事になり。。


中学1年の時に、兄と別々の施設へ入る事になりました。。、


これで「一家離散」2年余り施設でお世話になりました。。


小夏ちゃんも「よーしお金持ちになって、世の中に恩返しを。。」。。


25年前に、お世話になった学園に、お菓子と文具を提げて。。


訪問をしたことがありました、すっかり変わっていました。。


養護施設と、事故で親を亡くした子供たちが、30人ぐらいいました。。


先生からお礼に、千羽鶴とお手紙をお店に、届けて頂いた事がありました。。


なんだか~しめっぽい、お話になっちゃって、いいお話なのにね~。。


この世の中、捨てたものじゃ~無いって事ですね。。


34


もう春ですよ、小夏ちゃんのお店の生け花は。。


桜ですよ~。。


38


可愛く咲きかけています。。


39


緑のひげが、麦です。。


ここのところお花屋さんに、任せきりで?。。


あんまり気に入った、生け花になりません。。


今度は小夏ちゃんの好みで選びたいのですが。。


選んでくださるお店の方に、悪くって、よう~言うやろかぁ?。。


チョット心配な小夏ちゃんですね。。アカンたれですなぁ~。。





2011-01-12

瓦せんべい

寒さは少しましかなぁ?なんて思って外へお買い物に。。


しもたぁ?、寒いやんかァ~マフラーしてきたら好かったわぁ~。。


自転車で走ると尚の事、寒い・・しょがないわなぁ、冬やよってになぁ。。


ホッとする、こんなもん、もろてんよ、見てるだけで。。


18


あったかぁ~なるね、大っきい「瓦せんべい」。。


20


神戸の名物やなんて、へぇー凄いね。。


21


どれぐらい凄いって、ホラ箱一杯の、せんべいやねん。。


29


こうして見たら、普通に見えるけど。。


23


お湯のみと比べて見てぇ、おっきいやろ。。


30


何処から,かじろかなぁ・・かじる、なんて行儀が悪い。。


せっかく、お茶が入ってるんやから。。


お上品に、よばれる事にします。。


ほんなら「いただきま~す」、ホッキン、ポリポリ。。


あ~びっくりしたぁ~。。


バリバリ言うたらどないしょうかとおもたわぁ。。


2011-01-11

山茶花の花

毎日寒いです、残り福、残り戎も終わり。。


一番寒い頃だと言われています。。


そんな寒い中で元気に咲いているのが、冬の花。。


03


山茶花の花です、冬の花の少ない中で、貴重な明かるい花です。。


04


山茶花は、椿の花と良く似ている花ですね。。


05


山茶花の花は、花弁が一枚ずつ散って行きますが。。


06


椿は、花のまま地面に落ちてしまいます。。


首のまま落ちるので、縁起が悪いと嫌う人もたまに居られます。。


梅が咲くころから、終わる頃の掛けて咲いています。。


「落ち椿」も綺麗で絵になりますね。。


童謡の「焚火」の歌の中で、出演中です。。


長い間、出演してるなぁーベテランですね、。。


山茶花、山茶花、咲いた道ランララ。。♪~。。♪。。


2011-01-10

成人式、おめでとう

今日成人式を迎えられた、みなさま。。


おめでとうございます。。小夏ちゃんの孫ちゃんも。。


今年、成人式を迎えました、孫ちゃんの晴れ着を。。


着付けられた事に感謝しています、元気でいられたからこそ。。


可愛く、幼く見えるのは、今時にしては少し大人しいから。。


小さい時の事を知りつくしているから、なのでしょうね。。


孫ちゃんは今年は、看護学校、3回生となります。。


毎日毎日勉強勉強。。明日から老人ホームの実習だとか。。


成人で浮かれている暇も無い、看護学生、頑張れ~。。


85  優花


これは11月に写真の、前撮りの写真です。。


87 優花


やはり、幼さが残っていますね。。


00 優花


女の子はやはり、赤色が映えますね。。


なんせ、お目目が大きくて、誰が見てもビックリされるんです。。


75 優花


成人式本番、ここからは今日の写真です、髪型も少し変えて。。


71 優花


全身の晴れ姿です、うん、綺麗ですよ。。


66 優花


帯上げの結び方も、変えました。。


62 優花


帯の結び目も、片方のたれを少し長く、これは母親の希望でした。。


あ~ため息が出ますね、可愛くて、綺麗で、ババ馬鹿だと笑って。。


若い時は何を着ても、綺麗で可愛くて。。


何がいいって、お肌が一番綺麗んですからね。。


羨ましい事ですね~小夏ちゃんなんか~。。あ~。。あ~ため息だけ。。

2011-01-09

大人の塗り絵

今年もバタバタしそうな年になりそうですね。。


まずは、目標を決めて、何かに頑張ろうと思っているんやがぁ。。


ここまでは毎年の事で、さて何が出来たかと考えて見ると。。


何の成果も無く、小さい事にクヨクヨ、小さい事は捨てることにして。。


「絵」明子先生に水彩画の手ほどきを、教わろうと考えています。。


08


塗り絵の本を引っ張り出して、水彩色鉛筆を使って練習です。。


09


した絵が有るから上手くいきますが、無くなると困るよね。。


13


自分の絵を描きたいんですよね、今は練習、練習。。


15


水彩色鉛筆で色をつけて、水筆で色を伸ばす。。


17


水彩色鉛筆で塗った葉っぱ。。


19


水筆でぼかしを入れて見ました。。


27


楽しいですね、自分の絵を求めて頑張ろう。。


何かいい物が出来ましたら、発表します。。発表できるんかなぁ。。 






2011-01-08

新春の生け花

さぶあんなぁ~まだ成人式の日がもっと寒ぶなるんやて。。


小夏ちゃんの孫ちゃんが成人式やねんでぇ寒いやろうね。。


一生に一度の晴れ着を(二度目です写真の前撮リ)緊張するなぁ。。


孫ちゃんに着付けをするのが、小夏ちゃんなんです。。


孫ちゃんの成人式に、晴れ着を着せる事が出来るなんて。。


嬉しい物です、小夏ちゃんは幸せ者ですね。。


元気でいられるお陰でしょうね、孫ちゃんに。。


「ありがとう」。。写真をお楽しみに。。


28


綺麗に生けられています。。


何時もお世話になる整骨院の玄関先です。。


この花を見るのが楽しみなんです、癒されるんですよ。。


30


小夏ちゃんとは大違い、梅も無、百合もありゃ~しない。。


それは、花器の違い、大きくて立派な花器です。。


器が大きいと、花の数も多く、花も映えています。。


31


春ですね、梅の花が咲きだしています。。


生け花では一足、お先に。。春を告げています。。


33


鶯も梅の花が恋しくて、ホ―ホケキョ。。


鳴く日も近いでしょうね。。も―チョット待ってね。。


2011-01-07

七草がゆ

一月七日は「七草がゆ」を食べる日です。。


子供の頃から、食べる、そんなん習慣がありましたね。。


”せり、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ”。。


39


最近はホトケノザは(代用 食用タンポポ)なんですって。。


36


これらを「春の七草」この七草の若菜を入れて炊いたお粥です。。


40


湯がいた、七草を細かく刻みます。。


小夏ちゃん家では、普通の白粥を炊いて、湯がいた七草を。。


マイ茶碗の粥に乗せ、味塩を加減しながら入れて頂きます。。


49


正月の七日に食べると、万病を除き。。


病気にならないそんな習わしがあります。。


54



昔お父ちゃんに聞いた話では。。。


「お正月に美味しい御馳走を、お腹いっぱい食べて。。


胃がビックリしてるから、胃に優しい物を食べて、胃を休めてあげるんや。。


そして元気で頑張って仕事が出来るように、ってことやでぇ」。。


納得、納得・・まぁ~そ言う事なんでしょうね。。


59


お米をゆっくりと、炊くお粥さんは、甘くって、ホンマに。。


優しい味ですね。。


58


今日はホンマに簡単に出来て、手抜きのおかずです。。


サバの塩焼き、菜種の胡麻和え、おせちの残りの棒だらの煮つけ。。


お粥さんに一番合うのが、お漬物、”べったら漬け”。。


ホンマに優しいお味で、心にも身体にも優しい~。。


ホッカホカに温まった、七草がゆでした。。






2011-01-06

松飾り

寒い、寒い言うなぁ~と、お叱りを受けますが。。


今年の旦那は、寒がりになって、やたらと「寒い、寒い」の連発。。


そら~冬やもンネ、もうすぐ春がやってきます。。


だって新春、って言うんですもんね。。


94


今年初の「松飾り」です。。


95


サラリっと爽やかにしたかったんですよ。。


00


松に菊、これは定番です。。


02


裾には千両の実を、これもお正月のお飾りです。。


97


銀色に染められた松ぼっくりが、アクセントになっています。。


98


ホォーお花に見えますね。。


今年の小夏ちゃんのお店に登場する、生け花は。。


さて、さてどうなりますやら、お楽しみに。。


今日の誕生日の花は・・ユズリハ・・若返り。。





2011-01-05

鏡餅

ぶるぶる~今日は寒いですね、底冷えがしています。。


今日から「仕事始め」頑張るぞーと一応張り切っています。。


02


何時もお世話になるパソコンの前に鎮座する。。


鏡餅と、招き猫、欲ボケの小夏ちゃんです。。


60


でも何となく、笑顔がトボケたネコちゃんが可愛いですね。。


今年もお世話になります、いいブログが出来ますように。。


79


お正月に毎年一杯の数の子、今年は少し少なくしました。。


いい色をしていますね、孫ちゃんの好物なんです。。


11


大晦日は、娘がタラバガニを提げてやって来てくれました。。


食べることで必死、カニと格闘、デジカメも。。


濡れ手にカニ、うまく取れたのがこの写真だけ。。


みんなのテーブルの前は、クチャクチャやん。。


みんな無口に。。。。。。カニとタワムレていた。。


33


元旦の朝、豪華なおせちが、息子が調達してきました。。


20



食事中は、ハウスに入れられている、ぷーちゃんは。。


「早く出して~」と言っているような、お目目。。


ひたすら黙って、鼻を付きだして、ウラメシイ~。。


下で何も考える事もなくピッピちゃんは、おねんねzzz。。



2011-01-04

ぷーちゃんとピッピちゃん

寒いお正月でしたね、やっと明日からは普通の生活に。。


戻れそうです、明日は「初仕事」最近の「時代の流れ」って。。


言葉に流されて「仕方が無い・・」なんて妥協せんと。。


「なんとかせんとアカン」商売は繁盛させる事にある。。


もっと最後の力を振り絞って「頑張」これをモットーに。。


スタートをしようと、心に決めた、小夏ちゃんです。。


84


今年のチン客の、トイプードルのプーちゃんです。。


おりこうさんで、大人しい性格。。


86


生まれて四ヵ月の、ヨークシャテリアのピッピちゃん。。


まだ赤ちゃんなんです、お転婆で部屋中かけずり回って大暴れ。。


プーちゃんじゃれて、噛みついたり、甘えたり。。


73


ぷーちゃんは怒りもせず、されるがまま、優しいぷーさんです。。


67


動きが激しく、中々写真を撮らせてくれません。。


全身の写真が一枚撮れました、可愛い~ですね。。


41


誰に抱っこされても、じーと何時までも抱かれているぷーちゃん。。


九人と、二匹のお客様、大忙しでしたが。。


この二人に??癒された、小夏ちゃんでした。。


また会いたいよ~。。

2011-01-02

新春

明けましておめでとうございます。。


今年もよろしくお願いいたします。。


雪国の皆さま、雪で大変でしょうね、頑張ってください。。


今年も娘、息子夫婦、孫達が我が家に集合です。。


実は、12月31日から、カニざんまいを堪能しました。。


1月1日は、ふぐのてっちり、で大宴会。。


このまま、3日まで、4日はみんなお出かけ、でも夜は。。


きっとご飯を食べに来てくれる事でしょうね。。


元気でいるから、みんなの世話が出来るのだと。。


喜んでくれる、みんなの笑顔が嬉しいんですもんね。。


この元気、何時までも。。。続けばいいのにね。。。


それにチン客、若干名2名???。。


私可愛いでしょう~って、おすましでおりこうさんの。。


トイプードル、メス2歳目のプーちゃん。。


まだ4ヵ月で2歳のヨークシャテリアの、可愛い可愛い。。


ピッピちゃんの、これが、たまらんわぁ、可愛くて、癒されています。。


25


新年の寄せ植えです。。


19


赤い実は、やぶこうじです。。


10


お正月には葉ボタンですね、キャベツの仲間。。




1月1日の誕生日の花は、松、花言葉、不老長寿。。


1月2日の誕生日の花は、竹、花言葉、節度。。


プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる