2011-06-30

リュウノヒゲ

今日も暑くなっております、藤井寺33度。。


6月も終わりですね、この上半期は、日本に大きな痛手となった。。


東北の地震のニュースでした、人の命の尊さを知らされました。。


人の心を教えられました、大切なものを無くす悲しさも。。


この年になって ”いまさら”なんて思うでしょうが。。


あのニュースが、今も頭から目から耳から消える事は有りません。。


津波に流される家、車、人、船、田畑、皆人間の営みなんです。。


世の中に、このような怖い事が、起こってしまいました。。


良い思い出が、多く残れば残るほど、悲しみも大きものです。。


被災地の皆様、いい芽が噴き出す事を祈っています。。


そして又、今日も名古屋で大きな地震が有りました。。


何処のニュースを見ても、節電、節電。。


小夏ちゃんは、小さな事に気を付けて節電をしています。。


小さいと云えば、小夏ちゃんも小さいから?と言ってる人、あんたよ。。


90


ほらね、可愛いでしょう、”竜のひげ ”。。


この花は小夏ちゃんの庭へ来て、30年あまりにもなりますが。。


99


今年初めて、咲いているのを見つけました。。


今まで気づかなかったのかなぁ?。。


00


蛇のひげ、ともいいます、ユリ科です、花言葉(変わらぬ想い)。。


日本から、東アジアに多く観られます。。


高さは10センチほどで、竜の髭に似た細い葉が有る事から。。


リュウノヒゲ、と名付けられたといわれています。。


夏に総状の房のように花を付けます。。


大きなお屋敷の庭や、石垣、花壇の淵に植えられています。。


86


淡い紫色の米粒ぐらいの小さな花です。。


花から種子が、成熟前に破れて、実が青く熟します。。


小夏ちゃんの子供の頃は、この青い実が。。


ままごと遊びで、良く取りに行って使った思い出が有ります。。


84


根は所々太く ”麦門冬 ”として、強壮、咳止め等に。。


用いられている、日本薬局方に収録の生薬である。。


茎は、高知県などで、食用とされています。。


湯がいて、アゲ等と一緒に煮て食べるそうです。。


へ~所変われば品変わると云いますが、食べれるんですね。。


花が咲いてくれたので、何かいい事でも有るのかなぁ~。。


綺麗に写真が撮れましたら、又観て頂きます。。




スポンサーサイト

2011-06-29

コウホネ

毎日暑い日が続きますが、あれ~暑中見舞いのような出出しですね。。


寝苦しい夜が続くので、寝不足気味、身体がだるいよ~。。


身体が悪いわけでもなく、これって夏バテ?。。


人出がいないので、お店と台所の往復で食事の支度の。。


”まかないさん ”朝から昼と夜の食事の用意。。


お陰で好きな手芸も洋裁も、編も物も、ちぎり絵も、


水彩のお絵かきも、手つかずのままに、やっと暇が。。


「よ~しやろう」と思えば、「お客様です」とベルが鳴る。。


ブログのネタも無くなり、写真も無く成り、パソコンでネタ探し。。


所で、珍しいものを見つけたんです、「河骨」コウホネ?。。


睡蓮のように見えるのですが、名前が、コウホネなんやて。。


名前の由来が知りたくて、深くパソコンで調べて見ました。。


78


スイレン科、朝鮮に見られる水草、川、池、沼等の水辺に生え。。


水中にある根茎が白く、ごつごつして骨のように見える事から。。


河骨、コウホネと書かれるようになった、かわほねが、コウホネに。。


変化した。。


79


夏に黄色い花が咲く、しっかりした厚手の花です。。


根茎は「川骨」せんこつの名で、漢方薬として良く用いられていた。。


81


根を二つ割りにして干して、止血剤、浄血剤、。。


生理不順、強壮剤として使われていた。。


「 コブナとる わらべ去りし 門川の


       河骨の花に メダカ群れつつ」 


                     正岡 子規


写真はパソコン画面より抜粋、画面が見にくく成ってます。。


小夏ちゃんの庭で、珍しい物発見?。。明日投函します。。


2011-06-28

アバガンサス

めっちゃ暑いですね、九州は梅雨明けとか?。。


早い梅雨明けに、この暑さが続くんかと思うと、うんざり。。


大阪も言うてる間に、梅雨明けになりそうですね。。


昨日は昼すぎまでは、気合いが入らず、身体が。。


涼しい所を求めて一腹、やっと我に返った、これってクーラー病。。


こうなると、冬の寒い~あの冷た~い風が恋しい~。。


あの寒さを、どっかに、しもとくのに?(なおしておく)。。


夏は夏でええとこが有るんやけどなぁ、例えば、えっ~と何やろ。。


あ~そうや~盆踊りがあったんやぁ~。。


汗かいて、ヘトヘトになるまで踊るこの快感。。


好きなもんにしか、分からへんと思うでぇ~。。


腰の具合が、足の具合が、チョット気になる所かなぁ。。


夏の花やったら、これかな。。


40


小夏ちゃんのお店の前で、アバガンサスの花が門番を。。


42


アバガンサス、または、ムラサキクンシ蘭とも言われていますが。。


41


クンシ蘭とは何の関係もない、花の形が良く似ているから。。


アバガンサスは、彼岸花科です。。


43


淡い紫色、近くで見ると色の綺麗さにうっとりしますね。。


この花が咲きだすと、”夏だね ”盆踊りだね ”。。




2011-06-26

昨夜のおかず、かれい一夜干し

大きな台風5号もそれて、梅雨も何処かで一休み中。。


真夏のような気温の高さには、うんざりやなぁ~。。


今からこの暑さでは、思いやられるよ~。。


看護学生の孫ちゃんが遊びに来てくれた、大きく成っても。。


時々、こうして来てくれるから、嬉しいんですよ。。


これが又、この子が来る時は不思議と何時も、決まったように。。


夕食がカレーを作っている時なんです、大きく成っているのに。。


「甘口カレー」が好きなんですって、可愛いですね。。


51


お友達に頂いただいた、生のいい ”カレイの干し物です。。


53


昨夜のおかずは、カレイの干し物、カレー違いですが。。


かれい、カレーが続きますが。。


77


フライパンで、油を多いめに引き、こんがりと焼き上がり。。


頭と中骨以外は、バリバリと食べれるんですよ。。


76


厚揚げは、甘辛く濃い味で、じっくりと炊きました。。


75


家庭農園をされているお客様から、ぎょうさんのジャガイモを。。


頂いただいたので、皆が好きな ポテトサラダを作りました。。


という事で、今夜はそのジャガイモを使って。。


カレーって事になった訳でして、忙しい時はこれに限ります。。


手抜きでも、美味けりゃいいのよ~。。


2011-06-24

万葉集より「鶏頭の花}

寝苦しい夜でした、熱帯魚?チヤウ、熱帯夜やん。。


暑いと言っても始まらず、この夏も乗り切る事が先やもんね。。


暑いとお店の生け花も、熱帯夜でダレぎみ。。


08


枝物の名前を教えて頂いたのに、忘れてしまって大変だぁ。。


05


し、、し、?何とか言ってたなぁ~まぁ~ええって事にして。。


黄色い花が咲くらしい。。


04


鶏頭の花、真っ赤が夏らしいですね。。


ギリシャ語で、「燃やして」花の燃えるような赤。。


別名、「鶏冠花」(けいかんか)「韓藍」(からあい)。。


花が鶏のとさか状に見える事から呼ばれた名前。。


花が丸く成ったものや、槍のようにとがっているもの等が有る。。


色は赤がほとんどですが、橙色の物もある。。


昔は草染めの原料として利用されていた。。


     「我がやどに 冠藍蒔き生ほし 枯れぬとも


            懲りずてまたも 蒔かむとそ思ふ」


万葉集より、山部赤人。。(鶏頭の花を歌う)


01


十九、二十歳の頃に習った、茶道、生け花も。。


たしなむ程度でも、少しは役に立ったのか、楽しんでいます。。


生け花の道も、茶道の道も奥が深く、終点の無い道。。


習い事や趣味事の世界、技術あるお仕事も。。


進歩ある追及の世界なのかもしれませんね。。



2011-06-23

鶏のから揚げ甘酢南蛮漬け

もう~梅雨明けしたのかなぁ?。。


スッキリした夏空、大阪藤井寺は、34度やてぇ、まだましやね。。


日本で今日の一番暑い場所は・・36,5度の豊岡なんやてぇ。。


冬は近畿地方で一番寒く、夏は一番暑い所やなんて可愛そうです。。


お気の毒にね、もう~かめへん、許しま~すエアコン使ってエエから。。


熱中症にならないでね、夏はこれからやから、頑張ろうね。。


暑い時には、こんなおかずはいかが。。


86


昨日のおかず・・下味を付けたとり肉に、片栗粉を付けて置く。。


初めに甘酢を作る、玉ねぎはスライスして塩でもみ、水にさらす。。


砂糖、酢 醤油、酒、みりん、ごま油で甘酢を作って置く。。


89


から揚げにしたとり肉を、すぐに甘酢の中に漬けこんでゆく。。


96


キャベツ、またはレタス等を付け合わせる。。


91


春雨とキュウリ、ハムのマヨネーズサラダ。。


97


夏の暑いときには、さっぱりとした味がお気に入りかも。。


適当に油が有り、肉が有り、甘酢が好きな人にはお薦め。。


春雨サラダも、胡麻ドレッシングで頂いても美味しいですよ。。


とりから揚げの、甘酢南蛮ずけ、春雨サラダでした。。


2011-06-22

芍薬

暑く成りましたね~急にこんなに汗が流れるなんて。。


あんなに大雨が降ったのが嘘のようです。。


節電、節電という言葉が、耳に付いて気を使う毎日。。


クーラーの中で仕事をしていても、動いているものは汗だく。。


台所で食事の支度をすれば汗、あ~そうなのよ、台所には。。


えっ・・今はキッチンというのね、そこにはエアコンも無し。。


2階で用事や掃除、洗濯干しをすれば汗だくに。。


今日は旦那が自分の部屋のクーラーの掃除、試しに運転をして見たよ。。


あ~涼しい~ヤッパリ夏は、これじゃないと・・アカンわぁ。。


63



先週、整骨院へ、白い芍薬の花が綺麗でした。。


74


小夏ちゃんの生け花です、少し上から眺めて。。


75


小夏ちゃんの芍薬が中々咲いてくれませんでした。。


79


やっと咲いた頃に、葉っぱが弱ってきました。。


夏の生け花は、花も持ちが悪く長持ちしません。。


毎日朝晩花器の水を変えていますが、夜中の暑さには。。


花も参った、参った。。



2011-06-21

小夏ちゃんの庭の花

ヒドイ雨でした、自転車は今日は無理ですね。。


歩くのも、たまにはええかもと思い、歩きだした。。


だんだんと雨が強く成り、ズボンがベトベトに。。


今年の梅雨は、容赦なしに降り続いている。。


明後日は、昼と、夜の長さが同じ「夏至」のようです。。


太陽が、12月の「冬至」まで、後戻りしていく事になります。。


考えて見ると、一年の早い事には・・我が歳に、驚いている次第。。


72


ツメキリ草、小夏ちゃんの庭で咲いてます。。


小さくて可愛い花なので、好きな花の一つです。。


75


折りツル蘭の花です、長~く伸びたツタ先に可愛い花が。。


76


バーベナの花です。。


78


可愛いピンクの花がいいですね、他に赤、青、ムラサキ、白、等。。


95


小さなシダの花です、ホンマに小さいんですよ。。


90


今年も可愛い、アプチロンの花がぶら下がっています。。


花は人の心を慰めますが、心の状態で花に。。


語りかける言葉が、変わってしまいます。。


今日はなんて、話しかければエエのんやろ。。


まだまだお見せしたいのですが、もう明日になってしまう。。




2011-06-19

メダカの学校と近所の花

曇り空か、雨ばかりの毎日、青空が恋しいよ~。。


きっと誰もが同じ思い何でしょうね。。


しょうが無いよね、梅雨なんやから、早く梅雨明けを。。。


83


ご近所のメダカの学校。。


84


丸々と太ったメダカです、ええもん食べてるんや~。。


85


何の花なのか?分からへんけど可愛いかった。。


86


香りがしそうな、ハーブ類かも知れへんね。。


40


お寺の隅で華やかな、クジャクサボテン。。


34


小さくて可愛い花が一杯。。


31


初めて見ました、黄色い金魚草、珍しいですね。。


29


アオイの花です。。


ご近所には色々の花が咲いています。。


珍しい花、可愛い花、香りに良い花、臭い花。。


この、アオイの花は、チョット触るとね。。


チョットイヤな匂いがするんですが。。


小夏ちゃんは。。。苦手かな。。

2011-06-18

琵琶とザクロ

良く雨が降りますね、今年の梅雨は梅雨らしい梅雨ですね。。


日照の時間も少ないので、夏の花や、野菜の生長が。。


著しく遅いのでは、と感じているんですが、小夏ちゃんのとこだけ?。。


ご近所のお庭を、そ~と覗いて見る事にしましょう。。


92


公園に怪しげな花を見つけました。。


93


南国に咲いていると、きっとマッチしている花でしょうね。。


37


近所のお寺で、ビワの実がなっているのを見つけました。。


38


背丈があんまり高くないビワの木です。。


39


まだまだ食べれそうにも無いようです。。


ビワが出始めると、夏を感じさせてくれる果実です。。


ビワはバラ科の植物、中国が原産地、今では多くの国で。。


食べるのは勿論、療法に多く使われているようです。。


36


初夏の青い空を背景に赤いザクロの花が綺麗です。。


35


秋に実る花が今、盛んに」咲いています。。


ザクロの実を煎じた液でうがいをすると、喉、咳、たん。。


ヤッパリ喉の殺菌には、いいようですね。。


早く知っていたら、カラオケや河内音頭をやっていた頃に。。


いい声が出ていたのかも。。。知れませんね。。遅かったぁ~。。




2011-06-16

初物ブドウ、

九州は大雨です、関西もこれから明日に掛けて雨の予報。。


雨になると少しひんやりと、涼しく成ります。。


こうなると梅雨明けが、待ち遠しく成るんですね。。


旦那が映画の帰りに、河内の田舎道で。。


河内ブドウで有名な柏原の露天でスイカを買ったそうな。。


三千円なり、おまけに貰ろたのが、コレダァ~。。


44


ブドウ好きな小夏ちゃんには、今年の初物やんかぁ~。。


45


この可愛いブドウの房、早速頂いて見ましたが。。


ちっこいのに、甘~い、のにはびっくりしたわぁ。。


46


河内のオッチャ~ン、ちっこても、おいしかってんけどな。。


今度はもっと大きめのブドウの房がエエねんけど。。


でスイカも初物やん。。えっ無いのん。。


帰る途中に、娘の家の孫ちゃんに届けて帰って来たって。。話なんよ。。


初スイカは。。お預けとなったお話、食べたかったのに~。。


2011-06-15

梅の実、梅酢作り

梅雨。。どうして梅の字が付いているかって、分かってるくせに。。


そうなんですよ、梅の実が実り、梅の実を収穫する頃に。。


梅雨、ばいう、入梅。。


北海道や小笠原諸島除く。。


日本や朝鮮半島南部、台湾の東アジアの広い範囲に見られる。。


特有の気象現象で、五月~七月に掛けてめぐる雨の多い期間の事。。


分かっていながら、忘れていた事なのでしょうね。。


それにちなんで、毎年の事ですが、梅酢をつくる事に。。


38


2キロの梅、酢2リットル、砂糖2キロ。。


梅は早速、水洗いをして、水に浸けてアク抜きをする事一時間。。


37


ザルに上げ、水を切る、ヘタを丁寧にとる。。


水気を拭き取り、ビンに梅、砂糖、酢の順に入れてゆく。。


酢を注ぐときに、思い出したが、もう遅い。。


又も失敗だぁ~横にデジカメを置きながら。。


作業に一生懸命で梅の写真を忘れていたやんかぁ。。


出来上がりの写真でした、まぁ~いつもの事でした。。


39


梅酢はとても重宝なんです、煮炊き物には欠かせません。。


魚の煮つけ、野菜の煮つけ、佃煮、特にお薦めは。。


サラダのドレッシングに、梅酢とお醤油、マヨネーズ。。


酢の物、焼き魚、味噌和え、オリーブオイル、塩などで。。


野菜を美味しく頂けます。。


6~7倍に薄めて、梅ジュース、炭酸で割っても美味しいですね。。


出来上がりを楽しみに待ってくれるお友達も。。




2011-06-14

味は保証、三色弁当

梅雨が少しお休みの間、時々青空が見る事が出来ました。。


ヤッパリ晴れてる方が、ええなぁ~。。


傘もいらんし、自転車に乗れるんやもんね。。


お買い物も楽ちんやもんね、雨は夜中に降ると、助かるんやけど。。


おとといの夕ご飯は。。


31


三色弁当を作って見ました。。


黄色の卵、茶色はミンチ肉のソボロ煮。。


緑はピーマンとじゃこの甘辛いため、写真に撮ると。。


緑に見えず、失敗、ヤッパリ焼き鮭の、ほぐし身にすれば良かったわ。。


35


中央の黒い物は海苔です、そして炒りゴマです。。


29


ジャガイモは皮をむいただけの,丸ままで。。


玉ねぎも、皮をむいた、丸ままで、豚肉を出汁にして。。


朝からゆっくりと、落としブタをして、ジャガイモを。。


崩さないように・・・でもね・・玉ねぎが、とろとろに。。


こんなに小さく、溶けていました、それが又。。


美味しかったと。。。孫ちゃんに喜んでもらえて。。


思わず心で、バンザイ、バンザイ、バンザイ、三唱。。


反省は・・次はサーモンピンクに、仕上げる事に。。





2011-06-12

グミの実

天気予報が良く当たりますね。。


大雨に当る所は、ご注意くださいね。。


夏になると、生け花の水もすぐに暖かく成り、花の持ちも悪くなるので。。


今朝も、生け花の水を変えるついでに、枝を短くして生け直し。。


10


花器を変えてから、生け花も楽しみになってますね。。


13


どうです、又違った雰囲気が、小じんまりと、纏めて見ました。。


61


毎年、赤い実を付けるグミの実です。。


綺麗ですね、ルビーのようです。。


62


収穫は、毎年七月のはずですが。。


03


今年は、なぜか、もう真っ赤に熟しています。。


透明感が出てきたら、食べごろですが。。


21


一つ摘まんで、ポイっとお口へ、うん~甘酸っぱい~。。


後は摘まずに、このまま置いておきましょう。。


見ているだけでも、可愛いからね。。小鳥さんが食べに来るかも。。

2011-06-11

昨日のおかず

雨もこれくらい降れば、気持ちがいいものですね。。


今はすっかり雨も上がってしもて、道が乾いて来ました。。


今年の梅雨は、どーも女性型?かも知れへんね。。


ヒステリックにドッと降り、もう飽きたわぁ、とご機嫌取り。。


最近は、男女、差別なしの世の中やもんね、どっちとも言えんね。。


若い男の子と、小夏ちゃんとの会話。。


「今日のヘヤ―スタイルは、どうしときます~?」。。


「うーん、どうしょうかなぁ~あんまり切ったらまだ寒いかなぁ~?」。。


「もう寒無いから、短~くしとこかぁ?丸坊主にでもするかぁ?」と小夏ちゃん。。


冗談も、突っ込みも入れながらのトーク。。


「アカン、アカン絶対に切れへん、そんなんしたら。。


俺~生きて行かれへん、死んだ方がましや。。」やて。。


「男のくせに」と言いたい所やけど、心で叫んで見るだけ。。


クールビズの時代、エコの時代、男も女も、短くすればぁ~。。


洗うのが楽で、シャンプーが少なくて済む。。


乾きが早い、ドライヤーもいらない。。


襟元、首元が涼しい、短くすると、若々しく見える、これ本当。。


子供さんは(特に女の子供さん)汗で首に長い髪がまとわりつく。。


これってホンマに気持ち悪いのよ、親御さん子供さんに、気配りを。。


散髪屋さんの本音かなぁ・・愚痴かなぁ、でも今年はエコでしたね。。


01


昨日のおかず、鮭のムニエル。。


98


水菜とキャベツ、パブリカのサラダ。。


スパのナポリタン添え。。


99


アサリのバター出汁の旨汁、パセリを散らす、これ最高に旨い~。。


たっぷりのバターで、貝の口が開くまでに。。


塩、コショウを入れながら、炒める、ひたひたに出汁汁を入れて。。


醤油を少々、バターと醤油は相性がいいのでグ―ですぞ。。


なんか、バターと醤油の香りが、頭の中、口の中、鼻の奥に。。


又食べたくなってきました、後に引きますよ。。昨日のおかずでした。。



2011-06-10

生け花


うっとうしい空模様ですが、学校帰りの子供達の声が響いています。。


ええなぁ~若いって、可愛いんやけど、最近の子供は。。


目と目があっても、「ニッコリ」とせぇ~へんねんなぁ。。


小夏ちゃんだけが、「二コ~」って笑ろてたんやけど、あれ~。。


何や違うなぁ~まァええかァ、怪しいおばはんやぁ~って言われてるんかも。。


87


整骨院の玄関先の奥様の生け花です。。小夏ちゃんと同じ花を。。


53


小夏ちゃんも同じ材料の花を頂いてきましたが。。


赤いカーネーションが入っていたのですが、あまりにも。。


赤が強いので、先週の生け花の残りの、エンジ色の菊を。。


使って見ました、少し落ち着いたように見えるでしょうか?。。


55


自己流になってしまいました。。


77


今朝水を帰る時に、少し変えて見ました。。


幾通りにも生き方を、変えて見たくなりますね。。


それもありかもね、楽しみながらお花と遊んでみますね。。


2011-06-09

カシワバ紫陽花

早~い~沖縄ではもう梅雨が明けたんやて。。ビックリやね。。


それにしても二週間も早いやなんて、大阪は1ヵ月先になりそうやね。。


夏が好きやった小夏ちゃんも、最近は暑いのがイヤになりました。。


若者の季節は「夏」やと思っていたんですが。。


最近は、暑いのも、寒いのも、嫌いになります、歳の性にしときます。。


26


カシワバ紫陽花・・紫陽花の花が色付いてきました。。


25


品種の変わった紫陽花が多くみられます。。


43


葉っぱが、柏の葉と似ている所から付いた名前です。。


花も、ブドウの房のように、長く花を付けます。。


24


ほんのりと色が付き始めました。。


23


紫陽花の花を調べると、120種類は有ると言われています。。


誕生日の花ことばは、6月3日。。ほら吹き、移り気、貴方は冷たい。。


6月4日は。。青。。忍耐ず良い愛、元気な女性、高慢。。


6月29日は。。。無情、辛抱強い愛。。


調べるところによって、日にちが変わってきます。。


色が変わる事から、あまり良い表現では載っていませんでした。。


色が変わる意味は、土が酸性、アルカリ性で変わると言われています?。。


隣同士で色が違っている物もあるので、一概には言えませんね。。


種類が多く成ると、色も形も、花言葉も変わってくるでしょうね。。


花にも色々、特色があって、当たり前です。。


人はもっと。。。10人10色。。ですものね。。





2011-06-08

末央柳(びようやなぎ)

気持ちのいいお天気となりました。。


近くの公団住宅の道沿いに、黄色くってとても可愛い。。


美容柳の花が咲きだしていました。。


小夏ちゃんはこの花を見たくて、待っていたんですよ。。


オシャレな花なんですよ。。


11


(未央柳、ビヨウ柳)本当の字はこう書くそうです。。


12


美容と呼びたくなりますね(マルバビヨウヤナギ)。。


花は、六月から七月頃で、五枚の花弁を持っています。。


13


どの角度から来ても、オシベの長さにはビックリさせられます。。


最近の女の子が、付けまつ毛をしているようにも、コレは本物ですよ。。


16


横から覗けば、この通り。。


17


上からのぞけば、本当に素晴らしい、付けまつ毛?イヤイヤオシベやで。。


秋になると細長い実を付けるそうです、まだ見た事が無いので。。


秋には実を見つける事にしましょう。。


19


隣には、ちゃんと金糸梅の花が並んでいます。。


20


金糸梅も秋には真っ赤な、実を付けるようです。。


初夏には、山が萌黄色になり、沢山の花が咲き誇っています。。


空気も綺麗、山も綺麗、小鳥のさえずりも、気持ちのいいものですね。。


あ~そうかァ、梅雨が明けると、あのやかましい蝉の声が。。まだ早いね。。



2011-06-07

鉄砲ユリ

風が爽やかで、いい気持ちです、六月だと云うのに。。


涼しく感じますね、まぁ~いいですよ、その内に。。


暑い、暑いって言うんですから、人間は我がままなんですからね。。


小夏ちゃんの庭で、鉄砲ユリが咲きだしました。。


41


プックリと今にも弾けそうな、二日前の鉄砲ユリの蕾です。。


08


今朝は立派に弾けていました。。


09


白くて、清楚で清潔感のある鉄砲ユリです。。


10


一本のの茎に七つの蕾が付いているんです。。


二本あるので、しばらく楽しませてくれる事でしょう。。


41


筒状でラッパのような形をしています。。


大きな花を咲かせる、山百合や、カサブランカ、香りが強い花です。。


笹ゆり、すかし百合、と楽しめる季節がやってきました。。


中でも山百合は、最高に綺麗な花だと思う、小夏ちゃんです。。


最近は山百合も、少なくなったそうです、イノシシがね。。


ユリ根をあの鼻で、土から掘り出して食べるんだそうです。。


美味しいんですものね、人間の食べる物を横取りする名人?名イノシシかな?。。


2011-06-06

隣の家庭菜園

夏がやってきましたね、というほど暑い日でしたね。。


夏の花や、野菜はやはり日差しが大事な栄養素なのですね。。


太陽が一杯浴びた、お野菜は色も形も良く甘味もぎっしり詰まっています。。


65


隣の家庭菜園を覗いてみましょう。。


キュウリの花が咲いていました。。


68


可愛いキュウリの赤ちゃんが出来ています。。


良いお天気が続くと、日に日に大きく成るんですよ。。


67


白い花は、ピーマンの花です。。


66


トマトの花です、葉っぱを触るとトマトの爽やかな香りがします。。


70


昔のお店で売っているトマトもこんな香りがしたんですよ。。


98


今はハウスで育てられ、青い内に収獲されます。。


01


ミニトマトです、並び方が可愛いでしょう。。


箱の中で赤く熟し、店先に並べられます、その頃は。。


トマトの香りが無く成っています。。


嘘だと思うのでしたら、畑のトマトの葉っぱに。。


そーっと触って見てくださいね。。それがトマトの香りですよ。。



この香り知らない人も,居られるかも知れませんね。。




2011-06-05

ベゴニア

そ~やったなぁ~昨日は虫歯の日(6月4日)む、し。。


日本人は上手い事、語呂合わせをする、ユーモアのある人種だと思う。。


何で虫歯に、引っ掛かったかと言うと、昨日は、歯医者へ行ったんですよ。。


歯の丈夫な小夏ちゃんには、考えられへん事なんでけどね。。


歯茎が弱ってきてますねん、腫れて痛かったんですわ。。


治療って無いんですが、薬をチョット注入して、薬を飲むだけ。。


これで収まってくれると、いいんですけどね、神様~お願い~。。


52


ベゴニアの花が咲き始めました。。


54


今年の冬は寒かったので、ビニールの衣をを二枚もかぶせて。。


55


春を迎え、衣を外すと、古い葉が落ちていましたが。。


新芽が一杯出ていたので、やれやれでした。。


53


お陰さまで、可愛いベゴニアの花が観られるんですもの。。


寒さに弱い熱帯の花、ブーゲンビリアの衣は遅くま付けていました。。


四月の末にビニールの衣を外すと、木だけの丸裸 ??。。


新芽も出ていない状態、今年はダメか~それとも、寒さで死んだのか。。


五月の中頃に、下の枝から新芽が噴き出してきましたが。。


花が付いてません、少し安心です、なぜってね。。


まだ生きていたんですよ、来年に期待が持てるんですからね。。


ご近所のブーゲンビリアは、今だに、丸坊主、新芽も出てこないと。。


嘆いておられましたよ。。


ビニールの衣を、二重にかぶせていたのが良かったんでしょうね。。


毎年今頃には、真っ赤なブーゲンビリアの花が咲いているのにね。。




2011-06-04

メダカの学校

梅雨の晴れ間、気持ちのいいお天気です。。


昨夜から歯が痛く成り、困ったモノです、痛み止めを飲んで寝る事に。。


歯が丈夫が自慢の小夏ちゃんやったのに、痛んだり、抜歯したりして。。


今朝も歯医者へと・・歯茎が腫れているみたい、痛いはずやなぁ。。


歯茎に薬を入れて貰いました「どうする事も出来ません」。。


「痛んだら、又来てください」薬を頂いて帰る事に。。


化膿止めの薬を飲んで、腫れを抑えるだけのようです。。


歯槽膿漏になり、歳の性なのか、歯茎が弱くなっているようです。。


15


先日お花屋さんへ行くと、容器に入った「メダカ」を見つけました。。


メダカ三匹入った容器が、四百円です、可愛いなぁ。。


思わず買ってしまいました。。


17


オス、メス入っているそうです。。


18


ホテイアオイも入っていて、卵が産み付けるのにいいようですね。。


19


もう少し大きい容器に移し替える事にしました。。


今日は朝から、水道水を汲み、日向でカルキ―を抜きます。。


水を変えると、弱って死んでしまうと言うけども。。


さてさて、三匹のメダカの運命は、どうなる事でしょうね。。



2011-06-03

ガマの穂、生け花

いいお天気になれば暑く、雨が降れば肌寒く。。


お偉い議員さんを見て、聞いて、「猿芝居」なの。。


寒気がするほどお粗末くん、エコな時代に金と時間の無駄遣い。。


偉くない国民でもわかる事が、私利私欲のために前が見えない奴ばかり。。


国会議員全員に、不信任案を突き付けてやるぞ。。す~とするでぇ。。


小夏ちゃんも、訳の分からん言ってますが。。


97


sadaoさんとコラボで、小夏ちゃんのちぎり絵と詩。。


98


今週の小夏ちゃんのお店の生け花です。。


ガマの穂に菊を入れて見ました。。


01


少し角度を変えて見て見ましょう。。


先日、生け花で有名な先生の生け花を見る事が出来ました。。


たまにはいいお手本を見る事も大事です、いい勉強になりました。。


花を生かせるのも「花器」それも勉強しないとね。。


楽しみが増えたかなぁ、チョット嬉しい気分です。。



2011-06-02

テッセン (カウント一万人やっと突破)

今晩は、やれやれ、四年目にしてやっとカウントの数字が。。


一万人を超えました、お陰さまで商売繁盛。。


これも皆様のご支援のおかげです。。


お礼を申し上げます、ありがとうございます。。


もう少し続けて行こうかなぁ~という気になりました。。


四年で一万は・・トホ~少し少な~い~と思いませんかァ?。。


色々ありました、挫折しそうにも、娘からも励まされました。。


「少なくてエエから、頑張りや」ってね。。


そこ言葉で続いているようなものです、頑張らせて下さいね。。


応援よろしくお願い致します。。


同じような花ばっかりで、もう少し変わった物でもと思いつつ。。


28


小夏ちゃんのテッセンです、雨にぬれて。。


キラキラ光った宝石のような雨粒で花も嬉しそうです。。


29


少し遅れて咲いています。。


30


真っ白のテッセンが有ったのですが、今年は姿が見えません。。


31


ピンクの色も可愛いですね。。


32


えんじ色のテッセンは早くから咲きだし終わっています。。


青、紫、ピンク、濃いピンク、白と。。


毎年楽しみにしていたのに、白と濃いピンクが。。


今年は、顔を出してくれますん、お休みのようです。。


もしかして来年もダメだったら・・・どうしょう~。。


又花かぁ~どうもすみません。。





2011-06-01

紫陽花 アナベル

六月に入り、衣替えの季節です。。


学生のまばゆい白いシャツ、せやのにこの肌寒さなに?。。


季節感が狂いがち、涼しい中白いシャツを着て、チョット可哀そう。。


最近では、花の種類も、新種づくりや、変形異体等で品種が増える。。


20


お客様の庭で咲いた紫陽花の花をぶら下げて、御来客。。


「紫陽花の、アナベル」って言うねんよって。。


小夏ちゃん、貰っちゃったよ~、嬉しいね。。


22


紫陽花、アナベル、雪の下科の花です。。


蕾の頃は緑色で、開くにつれて薄緑から、真っ白に変わります。。


25


小さく細かい花が沢山集まって、花房は20センチほどになりなす。。


21


紫陽花の花が、雪の下科だったなんて、花の不思議の一つですね。。


そうや、甘茶の花も紫陽花そっくりやった。。


そろそろ、紫陽花の花が綺麗な季節です。。


雨と紫陽花は付き物ですから、雨が降ると。。


元気が出る花ですね。。今年は少し遅れているようです。。




プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる