2011-10-30

寒桜の、生け花

雨が本降りになってきました、ヤッパリ冷たい雨に。。


いよいよ秋が深まってきそうですね。。


大阪マラソンも無事に、終わったようですね。。


73


今週の生け花です。。


枝物は、寒桜と、秋らしく糸菊です。。


76


添え物は、ストックの花。。


77


ストックは、淡いピンク色が柔らかさを感じさせくれます。。


52


2日目になると、桜の花も、咲きだしてきました。。


大きく開いた、糸菊の花が、上品な秋らしい香りです。。


73


ストックの花は、早く変色しますので。。


足元に、スプレー菊(小菊)に変えて見ました。。


体(芯になる)添えになる花、要になる花により。。


違った雰囲気で、楽しめる事が出来ます。。


花は、人の心を癒してくれます。。


家で楽しめる、秋のお花見と、シャレて見ました。。



スポンサーサイト

2011-10-29

今夜の、ご飯ですよ。。

明日10月30日、大阪では初めての企画。。


”大阪マラソン”が始まります。。


きっと凄い事になるのでは?と期待していますが。。


嬉しがりの人の多い、大阪を盛り上げてくださり、ご苦労さんです。。


仕事する、小夏ちゃんらは、テレビに向かって応援するんですやろなぁ。。


明日は雨になるらしく、足元に気を付けて。。


風邪など引かないように、頑張ってくださいね、応援してますよ~。。


今日の晩御飯を、悩んだ結果、これにしました。。


54


材料は、キャベツ、シイタケ、人参、玉ねぎ、ホウレンソウ。。


56


豚肉、冷凍のエビ、イカ、残り物の練り物、平テン、ソーセージ。。


材料の仕込は、昼食後すぐにして置きます。。段取りがええねん。。


55


材料だけでは、訳分からん~ですよね。。


冷蔵庫の残り物を、寄せ集めて作りますので、笑わんといてね。。


焼きビーフン。。を作る事にしました。。


58


添え物は、中華サラダを、キュウリ、トマト、ハム、ソーセージ。。


トマトは湯むき、種を取りだします、ごま油、梅酢、醤油、塩、コショウ。。


60


美味しそうに出来上がりました。。


62


今日のご飯は、色が綺麗ので、食がすすみますね。。


63


赤カブの、お漬物を添えて。。


では、召し上がれ。。お味は、いかがなのもでしょうか。?


孫ちゃんに、大うけでした、めでたし めでたし。。




2011-10-28

茶がゆ。。”朝飯前”

ひんやりとした朝の、布団の中は、ホンワカと気持ちがいい。。


抜け出したくないが、起きないと、忙しい小夏ちゃんの朝。。


歳はくっても、顔と頭の身だしなみを、忘れない小夏ちゃんですから。。


朝食の準備に。。朝は、ほぼ毎日河内の ”茶がゆ”を炊きます。。


53


昔は、木綿で作った、茶んぶくろで、ほうじ茶の粉を炊き。。


茶色く成ると、コメを入れて、ゆっくりと、お米が踊りだします。。


最近は、ほうじ茶の袋入りが、茶がゆ用で売っています。。


これは河内だけで、他の所では販売していません。。


55


茶がゆに合うおかずは、漬け物が最高、特にキュウリの深漬け。。


焼き魚(鮭、サバの塩焼き)塩こぶ、梅干し等がいいですね。。


58


身体が温まり、何杯もお代り、間違いはおません。。


「朝飯前」という言葉を、聞いた事が有りますね。。


茶が湯の事やなんて、知ってましたぁ~。。


お百姓さんは、昔は、朝の暗い内に畑仕事に出かけはります。。


一仕事する前に、簡単な、茶がゆを食べ、身体を温めて畑仕事。。


夜が明け、作業が終えて、家に帰って子供を起こして。。


そこで本当の朝ごはんを頂くそうです。。


朝飯前の簡単な食事。。簡単に出来る事を。。。


朝飯前。。という、いわれだそうです。。


冬は炊きたての,アツアツをすすると、身体が温もります。。


夏は冷やして、すすると、口当たりが良く、食が進みます。。


一度、お試して見ください、病みつきに、なるかも知れませんね。。


あ~明日も、食べたくなりまっせ~。。


2011-10-27

小さな、ザクロ木、花、実

今日は、爽やかな秋晴れ、気持ちがいいですね。。


天高く~ぅ~の通り、見た物をすぐお口に、運んでいます。。


馬肥ゆる~が、豚が尚肥える~って、言いたいそこの、アンタ。。


可愛い~実りの秋を見つけました。。


97


散髪を終えた、おばあちゃんを家まで送って行きますと。。


目に飛び込んできました、何が?虫、ゴミ?。。ちゃうがなぁ~。。


庭で咲いてる、可愛い、ザクロの花です、ホンマに可愛いんですよ。。


91


どうです、ちっちゃいザクロでしょ。。


92


こんなに可愛い、ザクロが有るなんて、知らんかったわぁ。。


鉢植えだから、小さいそうですが、地植えにすると。。


普通の大きさになる?かも知れへんよ、とのお返事ですが。。


どれほど、ちっちゃいかって、見てください。。


94


小夏ちゃんの、指二本分位ですね、指が太~い。。


誰や~そこの人、ザクロを見てくださいね。。


本間にちっちゃくて、可愛いザクロでした。。


自然に種が落ちて、下で芽が出るんですって。。


芽が出たら、小夏ちゃんにあげる、って、嬉しいですね。。


何時か、小夏ちゃんの庭で、鉢植えの可愛いザクロの実が。。


見られるかも知れませんよ。。これも又、楽しみですね。。


その時はウフフ。。



2011-10-26

アボガドの”芽がでたぁ~”

今朝の寒かった事、急に寒~なると身体に悪いわぁ。。


ホンマはこんなもんですから、早く身体が慣れんと。。


風邪引きそうになりますわぁ。。


43


アボガドです。。


44


何処から見ても、アボガドですやん、ねぇ~。。


45


これは、アボガドの種です。。


種は、水栽培で育つと聞き、一度挑戦、イヤイヤ、何度もね。。


失敗ばっかり、繰り返す、もう止め~。。


また、ツイツイ、いちびって、やってしまうんですなぁ。。


今年の5月頃に、再度挑戦です。。


46


真ん中が割れてきます、ここまではいいのですが。。


あ~もう~アカンわぁ、捨てたろ、と覗いたら、あっ~出たぁ~。。


50


やっと目が出ました、4ヵ月もかかってしもて。。


芽が出ただけでも、大成功ですわぁ、本間の所、気の長い話やで。。


80


太陽に当てようと思い、ベランダに出したのですが。。


植木鉢に植えかえる方がいいと、聞きましたので。。


今から、植木鉢に植えかえてきます。。


アボガドの、成長記録を時々、報告したいと思っていますが。。


育ってくれるんでしょうかね。。


お楽しみに、といっても、心配ですね。。

2011-10-25

月下美人。。物語。。

今晩は、昨日の朝は、蕾がふっくらとしていた。。


月下美人、たった一輪の夜の花の、祭典になるかなぁ。。


93


24日の朝7時過ぎ、重たそうな首でも。。


しっかりと蕾は上を向いて、夜を待つ?。。


買い物をして帰宅、食事の支度、セッセ、セッセ。。


さぁ~食べ始めて、アッ~~忘れてたぁ、急いでベランダへ。。


00


引き戸を開けると、なんとも言えない、いい香りが~。。7時過ぎ。。


咲いてる、咲いてる。。


01


咲いています、見事に、何枚も、何枚もシャッターを。。


03


まぁ~とにかく、ごゆるりと、秋の夜長を楽しんでね。。


06


07


11時頃に、撮影したものです。。


12


オシベ、メシベ、が長く成り、神秘的な夜の雰囲気です。。


14


12時頃の映像です、足元には、月下美人と同居の。。


オキザリスの花が蕾を付けているんです。。


18


20


21


ここまでは、12時頃です。。


22


夜中の2時に、頑張って起きていました。。


25


一眠りすることに、zzz~z。。


27


朝の4時半に見に来たら、残念ながら。。この通り。。


31


朝7時には、すっかりと。。しぼんでいたのです。。


素晴らしい花を見る事が出来た事、眠い事。。


このまま起きる事にして、お仕事の準備、まずは、小夏ちゃんを。。


お店での、”日下美人”を作るために。。


お化粧をして、よ~し出来上がり、お陰さまで、綺麗綺麗。。(2回も言うな)


小夏ちゃんは、今日は少し忙しくお仕事をしました。。


来年もこんな、素敵な一日が来ますように。。


2011-10-23

月下美人、明日咲く?

今日は、ヤッパリ夕暮れになると、少しひんやりとします。。


こんな季節に、珍しく、小夏ちゃんのベランダでは。。


こんなものが、咲こうとしています。。


86


これは何の蕾でしょうか?。。


87


知ってる人は知っている、知らない人は、知らない。。


当たり前の事ですが、”月下美人”の蕾です。。


日本では、6月から11月まで咲くそうです。。


葉や茎は、昆布状の扁平な、葉状茎になっています。。


花は、真っ白で、20~25センチ位になります。。


香りが強く、夜間に咲きますが、


一晩でしぼむ、短い命の花なんです。。


85


段々と上を向いて、膨らんで、白い肌を見せます。。


きっと明日の夜から咲き始めそうです。。


花は食用に出来、咲いている時に焼酎に漬けて保存します。。


台湾では、スープにの具として使われているようです。。


明日の夜が、とても楽しみです、待っててね。。


きっと・・・実況中継は、きっと、無理かと思いますが。。


写真だけは、バッチリと撮って置きます。お楽しみに。。




2011-10-22

生け花、鶏頭の花

雨が降りだすと、ひんやりとしてきますが。。


雨の降る前は、うっすらと汗ばんできます。。


いよいよ今夜は降りだしました、少しひんやりとしています。。


今週のお店の生け花を。。


19


秋の色ですね、枝物は分かりませんが。。


ふんわりしているのは、鶏頭の花です。。


裾には、コスモスの花があしらわれています。


コスモスの花も秋色をした、落ち着きのある、少し変わった色です。。


21


赤い鶏頭の花は、真夏を感じますが。。


この落ち着いた、色合いは秋の色ですね。。


23


この種類は、「羽毛鶏頭」と言われているそうです。。


熱帯アジア等の原産で、日本には万葉の時代からすでに渡来していた。。


花が鶏の、トサカ状に見える事から、この名が付いた。。


花が丸い物や、槍のようにとがった物など、色々あります。。


赤が主流ですが、黄色、橙色の物も有ります。。


9月3日の誕生花で、花言葉は。。。オシャレ。。。







2011-10-21

クロガネモチの木

秋ですね、昼は暖かく、夜は少し、冷えてくるようです。。


公園の街路樹では、銀杏の木が、ほんのりと黄色く成り。。


ギンナンの実も、もうすぐ落ちてきそうです。。


クロガネモチの木が、赤い実を一杯付けてます。。


75


クロガネモチの木は、秋になると赤い実を枝に、たわわと付けます。。


74


葉は椿の葉っぱに、似ています。。


70


名前の由来は、若枝が黒紫色(クロガネ色)をしており。。


71


モチの木科であることから。。


クロガネモチと付けられたそうです。。


秋は沢山の赤い実のなる木が有りますが。。


ナンキンハゼは、緑の実から、黒紫色(クロガネ)になり。。


やがて、ハゼて白い実を覗かせる木です。。


ウルシのように、ナンキンハゼで、カブレル人もいるとか。。


気を付けてくださいね。。





2011-10-20

小さい秋、見ぃ~つけたぁ~。。

今日は暑いくらいです、本当に秋なんでしょうね。。


少し歩いて行くとね、近所の団地の街路樹で。。


見つけましたよ、”小さな秋を”。。


69


春には可愛い花を付ける、花水木の木も。。


68


春とは違う、秋のお化粧をし始めました。。


66


青い空が良く似合ってますね。。


何処かで、秋を見付けたら、カメラを向ける事にします。。





2011-10-19

食欲の秋

秋深し,隣は何を、する人ぞ。。


柿食えば、鐘がなるなり、法隆寺。。


風吹かば、唇寂しい、秋の風。。


天高く、馬肥える、秋の空。。


秋はなんか、知らんけど、食べる事の多い歌が有るもんです。。


隣は何を~と気になる、夜長の秋は、ヤッパリ、食べる事。。


43


お客様から、豆菓子が届きました。。


これが旨い、豆菓子です。。


42


可愛い和菓子も、届いたんです、ありがとうございます。。


44


秋模様のおひ菓子、半生洋カンのようです。。


58


お砂糖がキラリ、マツタケのお菓子です。。


55


菊の花、マツタケ、柿の実を味わって見ました。。


51


彩りも、秋らしく、美味しい物に、手が伸びるんですね。。


秋は、ダイエットにも、頑張らんと。。


冬は鍋物で、太りますからね。。


2011-10-16

パッチワークのバッグ

雨上がり・・・爽やかな秋の空が、青~く深い~。。


なぁ~って、チョット詩人見たいやね。。


なんせ、せわしなく、慌てて作った,パッチワークのバッグです。。


32


チョット可愛いと、思いませんかぁ。。


57


布の裏にキルトと裏地を、キルディングで縫って仕付糸でとじる。。


58


アップリケなのか、パッチワークなのかぁ。。


60


淵を糸でかがる、結構パッチワークは手間が大変。。


62


持ち手の、カーブが大変でした。。


花かごに、可愛い花の刺繍を刺します。。


11


細かい作業は、肩がこります、目が疲れます。。


15


可愛くなってきます、ミツバチも飛んでいるんですよ。。


20


22


持ち手を付けます、みんな手縫いで。。


25


最後に、裏布地を縫い付けます。。


30


出来上がってきました。。


57


前回紹介した、携帯ケース、キ―ケース。。


何時、使うのでしょうかぁ?。。


なんやら勿体無~い、気持ちになっているんですが。。


大事にします。。



2011-10-14

キンモクセイの花

今日は、窓を開けると、昨日まで香っていたはずの。。


キンモクセイの香りが、雨に消されたんでしようか。。


無情の雨、とでも言っておく事にします。。


キンモクセイを見つけて、撮影したのが昨日で良かったわ。。


95


満開。。。色も濃く、香りがいっぱい。。


94


香りを楽しんで,頂けましたかぁ。。


92


画面に向かって、大きく息をス―って吸ってみて?。。


89


いい香りがしたでしょ。。アラ~してへんのん~。。


おかしいなぁ~小夏ちゃんは、香ってくるような気がしますよ。。


昨日の香りが、まだ頭から、離れへんのかも。。



2011-10-13

ヤナギ、生け花

雨が降り出しました、久しぶりのように思いますね。。


小夏ちゃんの体調は、すこぶる、元気な様子だと思います。。


ただ少し、眠たいなぁ~という気分です。。


ブログの更新が、ぶれています、何だかんだとね。。


所で先週の生け花となりますが。。


20


タツノオトシゴのような枝は、ヤナギの枝です。。


ヤナギの仲間は、300種類も有るらしく、多いのに驚きです。。


73


ヤナギの芽が出ています。。


74


花も咲きだしましたが、ネコヤナギのような花ですね。。


シダレヤナギ、ネコヤナギ、ケショウヤナギ、オオバヤナギ。。


柳の枝は、非常に強く、柔らかく、編みやすいので。。


ヤナギごうりや、衣装ごうり、弁当箱等は、風通しが良く。。


中の食べ物が、腐る事を予防していたんですね。。


柔らかくって、強い、柳の枝を選んでいるんですからね。。


昔の人の知恵は、凄い感性ですね。。


2011-10-12

持病のシャク

あ~痛い~、早朝5時半ごろ、胃のあたりが痛み出した。。


何時もの、シャクが~(持病、胃痙攣?かもと思っている)みぞおちから、脇腹。。


背中、肩へと、何ヶ月かに一度は、もう40年も続く、持病。。


25年前に、胆石の摘出を受けている、その痛みも強烈でしたが。。


摘出をすれば、痛みとオサラバ、ってな訳には行かなかった。。


25年経っていても、未だに収まらず、長い付き合いとなる。。


この痛みには、なんども耐えてきたけど、この日は強烈で。。


我慢をするのに、力が入り過ぎて、左手の指ががしびれる。。


握りしめていた指が伸びない、どうなるんやろ?の不安が。。


旦那を起こすのも、気の毒で、6時半まで待って、起こすことに。。


娘や、救急病院に電話、受け付けてくれるところも少ない。。


やっと受け付けてくれると言うので、旦那の車で、朝7時半にも。。


ナビを便りに行ったが、病院は見つからず、その内痛みも和らぎ。。


家へ引き返すことに、結局行き付けの病院で診てもらった。。


次はエコー検査をする事に、今度、痛みが来ると、点滴注射を。。


もう~40年もこの痛みと、根比べ。。どちらが勝つか、のような物です。。


59


昨日更新の予定が、今日に。。


日曜日の晩御飯、チキンライスを作り。。


67



68


ふんわりと、焼きあげた玉子焼きを乗せ、オムライスに。


64


ジャガイモを茹で、バター、塩コショーを。。


66


粗くつぶして。。そうです、ポテトサラダを。。


65


キュウリの塩もみと、ハムを入れる。。


72


味を見ながら、マヨネーズで味を調える。。


美味しそうな、ポテトサラダが出来上がりました。。


何でもおいしく食べれる喜びを、感じている時は元気な証拠ですね。。


と,言っておりますが、歳を取るとろくな事はないなぁ~とも言ってまっせ~。。


何時かは、どっかで、精密検査を受けることになるでしょうね。。


みんなが、言うには、この痛みは「心臓」という事も。。有るって。。


イヤや~怖いよ~。。。たすけて~。。。。


2011-10-08

秋祭り、小山の布団太鼓

秋風に乗って、何処からともなく、太鼓の音が。。


そうです今日、明日と藤井寺の秋祭りです。。


朝の10時ごろから、子共のダンジリが通ります。。


25


沢山の子供が、嬉しそうに綱を引く手に、力が入っています。。


26


若衆達もにこやかですね。


27


屋根には女の子が乗っています。。


小夏ちゃんも若けりゃ。。ねぇ~乗りたいよ~。。


28


さぁ~お仕事、お仕事。。


夜は夜とて、小山の布団太鼓が、勇壮な姿で、小夏ちゃんの店の前を。。


42


ご祝儀を渡して、皆さんの労をねぎらいます。。


49


夜となると、ライトが付き、輝いています。。


50


綺麗な姿やなぁ~祭り好きには、たまらんわぁ。。


51


前と後ろには、子供にハッピを着せ。。


お練りに付いて歩く親も、大変やでぇ~親も河内の子やねぇ~。。


53


お世話をされる方も、御苦労さんです。。


47


小山の、イケ面若衆です、子共の頃からやっぱ~。。


可愛かったんやでぇ、明日も、布団太鼓のお守を、たのんます。。


怪我のせんように、頑張ってやぁ~河内の子やでぇ~。。




2011-10-06

秋祭り、近し 野牡丹

一雨、一雨、冷たく成ってきます。。


イチョウの葉も、薄く黄色くなってきました。。


秋祭りが近いのでしょうか、若衆が、太鼓の練習をしています。。


小山の祭りは110月8日ー9日です、きっと賑やかな事でしょうね。。


53


先日、産土神社で撮影を。。


76


小夏ちゃんの庭では、野牡丹の花が満開です。。


68


色が綺麗ですね。。


67


ピークが過ぎ、そろそろ花の勢いも衰えて。。


一生懸命咲いてくれました。。


秋口に植える、球根の植え付けの時期が来ています。。


祭りも終わり、秋が深く成ってきます。。


寝冷えに気を付けて。。秋の夜長を楽しみましょう。。


えつ~寝てる、、勿体無いや、おまへんかぁ。。

2011-10-04

手作り。。キーケース。。

爽やかな、気持ちのいいお天気です。。


秋ですね、キンモクセイの香り、日の暮れが早く成りました。。


そんな夜長は、読書、イエイエ小夏ちゃんは。。


手芸を楽しみます。。


42


何が出来上がるのか?。。


39


可愛いでしょう。。


41


お帽子も出来上がり。。


46


後ろを合わせて。。


48


帽子を縫い付けて。。


51


ブーツを履かせます。。


52


靴を縫い付けて、丸い飾りボタンを包み紐を通します。。


86


出来上がりました、実はこれ。。キーケースなんですよ。。


87


鍵を掴んで、引くと、カギが出てきます。。


89


上の包みボタンを引くと、鍵がケースの中に隠れます。。


94


裏です、同じですが、帽子の花の位置が違ってます。。


少しは変えた方が、変化があっていいかも~なんて思い。。


でもね、こんな細かい作業は、時間がかかって大変です。。


難しいけど、仕上がると、充実感が有り、作品には。。


愛着が湧いてきますね、と言いながら。。


次は、何を作ろうかなぁ~と考えてしまう小夏ちゃんです。。


今度は簡単に出来る物を。。歳でお疲れです。。




2011-10-01

生け花

今晩は、ウオーキングに外へ出ると、風がひんやりと。。


あれ~って・・風に乗って香るこの匂いは。。


「キンモクセイ」の花の香りが、「早いなぁ~」すっかり秋に。。


移り変わりの早さは、これも歳の性かも知れませんね。。


81


先週から又生け花が、始まりました。。


34


秋らしく「リンドウの花」と黄色の小菊、スプレー菊とも。。


リンドウの花は、日が当ると花が開くんだそうです。。


お部屋で生けると、花は咲かないんですね。。


白い菊は、先週使った菊ですが、まだ元気が有ったので。。


38


名前の分からない花が多くあり、これは何だろう?。。


37


実かと思っていたら、朝見ると蕾が。。花だったんですね。。


花が咲きそうだったのに、夕方にはもう、し折れていました。。


「綿の花」によく似ていたんです。。


来週は、どんな花が、お店を飾れるのか、楽しみですね。。




プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる