2012-10-31

フクロウさん

明日は寒くなるようですね、もう11月ですものね。。


秋の夜長をどう過ごしましょう。。


本も目が疲れるしね、美味しい物を食べれば、太るからね。。


「・・・・・くちびる寂し秋の風」?でしたね、無精タレ。。


小夏ちゃんは、チクチクと針と糸を使う事が、合ってるのかな。。


フクロウさんですぞ、またこれ~なんですよ。。


カ 29


夏服を作った、余り布で作る事に。。


カ 32


小夏ちゃんのオリジナル、世界で一つの・・フクロウさんです。。


80


ウフッフ。。コロコロやね、丸いフクロウですね。。


福、福、してるから、可愛いですね。。


カ 40


コロコロちゃんの、身長は4㎝位です。。


まだ、作りかけた、フクロウは、10ぴき程あります。。


それを仕上げると、いよいよ、年賀状の制作に取り掛かります。。


明日は、年賀状の発売日です、200枚。。。


目が回る~程、忙しくなりそうです。。猫の手でも借りる~。。


それがいいかもね。。



スポンサーサイト

2012-10-30

大根と柿のサラダ、柿の栄養

10月も、残り一日で、十一月になってしまいます。。


昨日、大阪では5日も早い。。


”木枯らし一号 ”が吹き荒れたようですが。。


寒かったようにも思えず、歳の性で「どんくさい」のぉ~。。


なんて言われそう・・かも。。


ジ~としていると、ヤッパリ肌寒い、晩秋なんですね。。


柿の実も赤さを増して、葉が一枚一枚、ハラハラ。。


柿の木には、柿の実だけが残る、寂しくなる晩秋。。


柿と言えば、お料理にも柿を使って見る事に。。


カ 93


少し硬めの柿を使う事に。。


本当は、少し柔らかい柿が好きな、小夏ちゃんですがね。。


カ 10


柿と大根のサラダ、色合いにキュウリを入れる事に。。


毎年作るものは、大根と柿の、なま酢、(人参の代わりに柿を)。。


食べれない事はないが、少し甘くなりがち、不評かも。。


カ 13


ハンバーグに玉ねぎを、塩コショウで、炒めたものを添えて見ました。。


サラダの大根は、薄くスライスして、、水にさらして。。


シャキシャキの歯応えに、大根臭さを取るためにも。。


カ 09


マヨネーズも良く合いますね。。


柿の栄養は?チョット気になりませんか。。


柿の可食部分は、40パーセントが水分です。。


100グラム中で、60カロリーあります。。


カ 28


甘柿に含まれている ビタミンcは何と。。


レモン、イチゴに負けないくらい豊富に含まれています。。


ビタミンk、B1 B2 カロチン、タンニン、ミネラルが豊富。。


柿には営養素が高い果物です、柿のシーズンには。。


沢山食べて、冬に備えるといいでしょう。。


「柿が赤くなると、医師やが青くなる」と言われるくらいです。。


「二日酔いには 柿」柿に含まれているタンニンが。。


血液中のアルコールを、外へ掘り出してくれるからです。。


しぶ柿より、甘柿、甘柿より,干し柿の方が栄養豊富です。。


寒くなっても「柿」は美味しく食べる事が出来るので嬉しいです。。


柔らかい柿と干し柿が。。。大好きやなぁ~。。変かな~。。




2012-10-28

釜揚げうどん

昨夜から、雨になっていました。。


暖かかったのに、冷たい雨になってしまいました。。


もう~10月も終リです、寒くなるのも当たり前やんもんね。。


こんな季節は、体調が崩れやすい、風邪なんか引かないように。。


先日 お友達から吉野のお土産を届けて頂きました。


カ 91


奈良の名物って、柿の葉ずし、くずきり、。。


イエイエ、その土地で、旨いもんが有るんですね。。


カ 00


生なので早くお召し上がりを、では早速ですが。。


カ 03


トッピングに、生卵、ネギ、天かす、味付けアゲ。。


カ 01


準備万端、揃いました。。


カ 04


ジャ~ン、釜揚げうどんの出来上がり。。


カ 89


その前に準備をしていたものが有ります。。


先日、ゴンボのきんぴらを作っていたのですが。。


旦那が、歯が悪く、ゴンボが噛めないと・・嘆いていたので。。


カ 94


細かく刻み、ご飯に混ぜて、煮たアゲで包む事に。。


丁度、キツネうどん用の、味付けアゲが有ったので大助かり。。


カ 99


いなり寿司と「釜揚げうどん定食」の出来上がりです。。


釜揚げうどんには、出汁醤油で、暖かい内に召し上がれ。。


モチモチ、ツルツル、口当たりのいい、粘り腰。。


大阪人は、うどんには、うるさい、でっせ~。。



2012-10-26

手作りフクロウ 

もうそろそろ、冬支度をしょうと、決めたら最後。。


押し入れに頭を突っ込み、ゴソゴソ、ガサガサ。。


カーテンも洗っちゃえ~ホットカーペット、コタツ布団。。


毛布、布団、天日干し、気持ちいい、暖かく寝れるでしょう。。


やれやれ、と落ち着くと、押し入れから、手芸用品を出す。。


したい事が山ほどある、貧乏暇なしの小夏ちゃんです。。


15


フクロウのぬいぐるみを作ると、また作りたくなる小夏ちゃんでしてね。。


17


手作りキッズを買って作り方の勉強です。。


27


赤い座布団に座る事にします。。


23


頭にヒモを付けられます、吊られるの~。。


35


紐が無くても、良いかも~と思っています。。


37


付けてから、言わんといてんか、ホンマやね。。


でも、可愛いよ、雛段の、五人囃子のようですね。。


既製の材料で作ったのですが、これから作るものは。。


小夏ちゃんの、服の余り布や、ちりめんの布で、オリジナルな。。


フクロウを、作ろうかな、なんて心が弾んでいます。。


出来上がれば、ブログで見て頂きます。。


イラ~ン~そんなもん見たないわ~なんて言わんとってね。。


目をつむって、片目を開けて、そ~と覗いてみてね。。




2012-10-25

キンモクセイの花

今日は~気持ちのいいお天気ですね。。


朝晩の冷え込みが堪えますが、お昼になると。。


暖かく、こんな日が何時までも続くといいのにね。。


アカン、そんな訳にはいかへんねんなぁ~。。


自転車でお買い物、通り過ぎる風が秋の香りがする。。


キンモクセイの香りや~、す~と、思わず胸一杯に。。


香りをを吸い込んでいる、小夏ちゃんです。。


秋の匂いやぁ~思わず、カメラ、カメラ。。


自転車のかごから取りだして、よそ様のお庭に。。


チョット、ごめんやす、ドロボーやあらへんでぇ~。。


取るのは撮るが、カメラで一~二枚、三枚ほどね、写真を撮らせてネ。。。


47


どうです、いい香りがするでしょう、ねぇ~。。


46


忍び足で、遠慮しながら撮っているって、分かるでしょう。。


キンモクセイは、秋に芳香の強い花で。。


橙色の小花を多数付ける、もくせい科の花です。。


45


花は、ポプリや桂花酒を作るのに使われています。。


最近では、いい香りの洗濯洗剤や、柔軟仕上げの洗剤が大流行り。。


いい匂いがするものですね、一度使うと癖になるのが怖い。。


女の心情を、くすぐられている、女がどっさり。。




2012-10-23

赤芽柳、生け花

昨夜遅くから降り出した、冷たい雨。。


これからの雨は、一雨一雨と冷たくなるでしょうね。。


高い山は紅葉が進み、錦織りなす美しい山が見られます。。


美しい山が観れることも、楽しみですね。。


ここは河内は、河内平野の眼の前は、金剛山、二上山。。


葛城山、信貴山、生駒山の河内山脈が見渡せる事が出来ます。。


え~そうなんです、それは昔の話でね、今は家が沢山増え。。


マンションやビルが立ち並び、すっかり見えなくなりました。。


小夏ちゃんもそれだけ、大きくなったって事?。。


イヤイヤ、歳を食ってしまったぁなぁ~って?、反省??あれ??。。


あんまり深く考えんと、す~と聞き流しましょうね。。


26


先週のお店の生け花です。。


枝物は、赤芽柳。。


カ 71


小菊が可愛いですね。。


カ 72


足元には、シダの葉が2種類入れて有ります。。


28


白い菊が、品の有る存在感を出しています。。


お花は良いですね、店では、何時も。。


心を和ませてくれ、お客様から喜ばれます。。


2012-10-19

ブナシメジの佃煮

あ~今朝は寒いくらいに冷え込みました。。


早く寒くなって欲しかったのに、もう~弱音を言う。。


人間って、勝手な者なんですよ、特に歳を取るとね。。


暑さにも、寒さにも、弱くなり、辛抱が足らんねんなぁ~。。


昔は、辛抱強かったんやで、ホンマやでぇ~。。


今の若いもんよりわね。。


辛抱出来んのは、「美味しい物を、目の前にした時やなぁ~」。。


91


お安くなっていた、シメジを山ほど買って来たんです。。


佃煮を作りたくてね。。


60


孫ちゃんのお弁当のおかずにもなるかなってね。。


少しは日持ちもするしね、アツアツご飯にもんね。。


57


お茶づけにもね、美味しかったんですよ。。


ブナシメジ。。の話。。


味にくせが無く、和洋中と色々な料理に使いやすいことです。。


人気のブナシメジは、「占地、湿地」(シメジ)と書く、


一面に生えるという「占める」と湿るの2つの意味を表す。。


58


ブナシメジは、本来は味が蛋白で旨みとともに。。


少し苦味を持つキノコで、人口栽培に伴い、改良され。。


味が良く、食べよ安い、キノコとして広く食卓に上るようになり。。


ジクも太く、かみごたえもあるので、付け合わせや。。


具材の存在感も有りいます。。


ブナシメジは、カルシュウムの吸収率を上げる。。


ビタミンD、B、B1、B2、ナイアシンなどの栄養が有ります。。


旨みのリジンは、アミノ酸の一種、日本人に不足しがちな。。


栄養素と言われています、上手に取り入れましょう。。


また次も、シメジの佃煮...作ろう。。。





2012-10-18

コキア

冷たい雨ですね、段々と秋が深まる季節です。。


雨は大事なんですけどね。。


「よ~降りまんなぁ~」「うっとし~でっすなぁ~」。。


挨拶でも、雨のイヤさが伝わってきます。。


これは昔からの挨拶やから、しょうが無いんですがね。。


北の遠い山はもう紅葉が始まっています。。


小夏ちゃんのベランダでも、コキアが赤く紅葉です。。


10


コキアです、まだ緑が残っていますが、赤くなってきました。。


20


ホウキギ、ともいわれています。。


春に種を植えると、晩秋に枯れる一年草です。。


枝を束ねて、ホウキに利用されていたことから。。


ホウキグサ、と和名を付けられています。。


21


こんもりと、丸く大きいもので1メートルにも。。


24


植木鉢が小さいため、大きく成りませんでしたね。。


コキアばかり植えられた、公園が有るのですが。。


まとまって、植えられている姿は、それは見事なものです。。


秋には真っ赤になった、紅葉が美しい。。


一度は見たい物ですね。。


2012-10-17

枯れ月見草・・・?

秋雨が降りっています。。


台風の性でしょうか?段々と冷え込んでくるようですね。。


先週の生け花ですが、枯れ月見草、だって。。


50


あんまり聞いた事、あらへんわぁ。。


生け花の先生から聞いたんやから、間違いはないと信じてたけど。。


パソコンで調べても、載ってないねん、あらへんかった。。


月見草は出てきますが、枯れ月見草は、あらへん。。


52


あれ~月見草って、夏に河原の堤防で咲く黄色い花。。


そう思っている人が、沢山いらっしゃいます。。


小夏ちゃんもその黄色い花を「月見草」と勘違い。。


月見草って本当は、宵待草(ヨイマチグサ)は白、ピンク、赤、黄色。。


可憐な花だそうです。。


待宵草(マツヨイグサ)があの黄色い花を言うそうです。。


そして今の季節に咲く花だそうですが。。


書いている小夏ちゃんも、頭の中がこんがらがってる。。


ヨイマチグサ、マツヨイグサ、が有るってことです。。


もう知らんわぁ~、そんなこっちゃ、で有りまして、では又ね。。





2012-10-16

ムラサキシキブ&ビラカンサ

今晩は、今日は少し遅くなりました。。


今朝随分と寒く感じたので、お出かけは。。


長袖と薄手のポンチョを着てたのですが。。


自転車を漕いだ性なのか、やたらと暑い。。


夏日のようです、朝と夜の温度の差が大きく。。


寝びえや、風邪など引かんようにせな。。


ご近所の、秋の花を見つけました。。


61


ビラカンサの赤い実が、ぎっしりです。。


56


ムラサキシキブの紫の実が、上品で素敵です。。


6月頃に、薄紫、薄ピンクの小花を咲かせる、クマつつじ科です。。


58


昔は、「ムラサキシキミ」と呼ばれていたようです。。


スエ―デンの植物学者が、ムラサキシキブと付けたそうです。。


外人さんが付けた名前とは。。不思議な気がします。。


毎年、咲く頃、気になってしまうのが。。


このムラサキシキブの花です。。


32


可愛いですね。。

33


ムラサキシキブの名前にピッタリの、花やと思いません。。


34


秋は実を付ける、木々が多いですね。。


果物好きな、くいしんぼう、には嬉しいです。。


かんきつ類をはじめ、柿、リンゴ、ブドウ。。。


数えたら、キリがおません。。


秋の味覚を、楽しむ事にします。。


あっ、紫式部の実は、食べられませんので。。


鳥が食べに来ます、また何処かでムラサキシキブの花が。。




2012-10-13

リフォーム、ベスト。

今日は、段々と朝が冷え込むようになってきました。。


今が一番いい時期では、と思っております。。


朝の少し寒い時は、薄手の長袖、良く動く女達は。。


お昼の暑い時は半袖に、夕暮れ時は、薄長の上着を。。


オシャレを楽しまれる時期でもあります、何を着よかな。。


こんな物が有れば、ベストなんだけどね。。


着なくなった、シャツを リフォームする事に。。


59


何を作るのって?。。こんなベストな物です。。


57


赤い方は、少し変わったデザインのベストです。。


生地をバイヤスにカットして、両脇にループ。。


前に一つのループで、ボタンで調節をする。。


黄色い方は、普通のベストです、ボタンを付けるか、思案中。。


昔は「ジンべさん」「チョッキ」等と。。


今では「ベスト」なんてオシャレ~。。


53


春、秋に調節の出来る、ベストな着る物ですね。。


裏地も付けて、素人の洋裁は、何でも有りって事にしてね。。


知らない者の、強みかなぁ。。洋裁出来る人が、羨ましいなぁ。。


55


ここまで出来上がると、嬉しくなります。。


62


ジャ~ン、出来上がり~。。


後はボタンを付けるだけになりました。。


これで寒い日も、背中は、ホッカ、ホカですね。。




2012-10-11

栗とスダチ?カボス

10月も早、半ば近くとなり、すっかり秋となりました。。


紅葉の便りも、遠く北から聞こえてくる頃となり。。


町へ行けば、クリスマスケーキの予約。。


お正月の「おせち料理の」予約、慌ただしく感じる頃。。


今旬の、美味しい物を美味しく食べたいんですよね。。


どうです。。早速、栗を頂きました。。


80


丸々と太り、艶も良く。。


81


頭に浮かぶ事は、 栗ご飯。。


皮をむくって、腱鞘炎の小夏ちゃんの親指がもたない。。


毎年、旦那に剥いて貰うが、今年の旦那は「イヤやん」と言う。。


95


今年は,「栗ご飯」は諦めて頂いて、早速、蒸して頂きました。。


アツアツを、スプーンで、ホクホク、アマ甘。。


86


大きいスダチです、どのような、効果が有るのか調べて見ました。。


スダチ、ミカン科、柚子の近縁種で、日本は古来から。。


馴染みのある、「かんきつ類」です、。。


スダチの名前は「酢のたちばな」に由来しているようです。。


花は5~6月で、白い花を咲かせ、秋に果実が実ります。。


青い内に収獲し出荷するが、熟すとミカンと。。


同じように、黄色くなります。。


鍋物や、秋刀魚等の焼き魚に添えて頂きます。。


食べる直前に、果汁を掛けて、食酢として使います。。


外の皮を薄く切って、おろし器でおろして薬味に使います。。


88


スダチとカボスの違い?。。


別物らしく、スダチの方が小さく、10~20グラム。。


カボスは50~70グラム程のも、大きくなります。。


スダチや、カボスには血糖値を下げ、糖尿病の人には効果が有るそうです。。


美味しく頂き、健康になれれば、こんな良い物は無いね。。



2012-10-08

布団太鼓

今晩は、祭りも終わりひっそりとした我が町。。


今夜は、嬉しいニュースが流れてきました。。


ノーベル賞を頂いたのが、日本人なんですよ。。


スゴイ事ですね、「おめでとうございます」。。


いい事は、皆で喜ばないとね。。


小山の宵い祭りも小雨がぱらつきました。。


お世話をされる方にはお気の毒です。。


濡れる太鼓台には可哀そうな雨でした。。


30


小夏ちゃんのお店の前を通過中。。


華岱のご祝儀を弾みました。。


34


雨の中でも多くの子供連れの家族が。。


お祭り騒ぎが、誰でも好きなんですよ。。


本宮の写真の整理が、多くて大変、大変。。


では又の更新まで、いい写真を??見つけないとね。。


2012-10-06

藤井寺、小山の秋祭り、子供ダンジリ

こんにちは、藤井寺の秋祭りが今日、明日とあります。。


朝から、子供ダンジリが、店の前を通過しました。。


ハンドマイクから、可愛い掛け声が掛ります。。


75


小夏ちゃんの子供の頃と、今も同じ掛け声です。。


それ~ひーけぇ、もっとひーけー力を込めて~。。


男の子じゃ~女の子じゃ~小山の子じゃ。。


男前じゃ~べっぴんさんじゃ~そーれーひーけ~。。


76


小じんまりした、ダンジリです。。


小夏ちゃんの前を通りながら、おばちゃん引くなぁ~(少し譜詩が有る)。。


”おばちゃん引いたら、ペッチャンコ ”誰のこっちゃ~。。


エエ~こんな掛け声、初耳やでぇ~。。


ヤッパリ、河内の子やなぁ~と、苦笑いの小夏ちゃんでした。。


78


ダンジリを見送りながら、昔とちごて、静かやなぁ~と。。


小山地区は。。布団太鼓、御神輿、子供ダンジリ。。


3台揃っています、布団太鼓の重さは、河内では。。


1番重く、大阪府下では2番目に重いと云われています。。


宵宮は、小山の街中を、布団太鼓の登場となります。。


布団太鼓は、勇壮な若い衆達が、威勢よく迫力満点です。。


見応えありですね、ご覧になりたい方は。。。是非。。


本宮の明日(7日)夜7時より、藤井寺駅前にて。。


布団太鼓、ダンジリ、全集合で、お練りが有ります。。


一度見に来てください。。見る価値ありですよ。。



2012-10-04

相田みつをのカレンダー

今日は、10月になると10月の風が吹くんですね。。


自転車で走ると、かすかに、キンモクセイの香りが。。


ご近所のキンモクセイはまだ蕾、もうすぐです。。


6日、7日とは藤井寺の ”秋祭り ”です。。


楽しみなのは、小夏ちゃんだけかなぁ。。


河内のお祭り女も、歳の性なのか、付いて歩かなくなる。。、


9月の末に、相田みつをの来年のカレンダーが届きました。。


セワシナイ、なぁ~と感じるのは、ヤッパリ小夏ちゃんだけ~。。


来年の・・鬼が笑う~、笑う暇もないくらい、もうすぐやで。。


38


相田みつを、名言集を少しね。。


41


うん うん、そやそやと肯ける。。


42


なるほどね。。


45


前向きに生きる心を、持たせてくれる。。。


持ってるのに、時間が忘れさせる。。


イエイエ、お歳の性よと、気楽になれる。。


頭と、身体の中を、廻っただけでも。。ええやんかぁ~。。


アカンがな。。。ヤッパリ。。とし。。。せい。。





2012-10-02

ツルウメモドキ

今日は、一日遅れの「台風一過」。。。


青い秋の空、うろこ雲、秋を感じる風。。。


小夏ちゃんのお店の生け花も。。


秋の香りが一杯です。。


22


枝物は、ツルウメモドキ、(錦木)。。


白い小菊、薄青いリンドウです。。


24


山に生える、ツル性の木で、秋には実が出来ます。。


秋には葉を、ほとんど落とした株に、黄色く熟した。。


果実が見られ、とても綺麗です。。


27



果皮が三つに裂けると、赤い仮種皮が目に鮮やかです。。


皮を取り除くと、光沢のある種子が顔を出します。。


果実が美しいので、生け花や、庭木として好まれます。。


21


冬には、真っ赤に熟した実の上に、雪が降り積もっている時は。。


とても綺麗で、目を引きます。。


又、繊維が丈夫なので、薪等を縛る、縄にも使われます。。


リンドウも秋ならではの花ですが、終わりが近いですね。。


菊の花は、年中あるようですが、冬には強く。。


お正月の花として、欠かすことが出来ない花です。。



プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる