2013-06-29

富士の山「世界文化遺産「

今日は、いいお天気になりました。。


6月も残すところ後、一日です今年も半年が過ぎて行きました。。


いい事が有りましたね、日本の富士山が世界に認められたことを。。


「世界文化遺産」日本に生まれて良かったと思えた瞬間でした。。


今月のお店の写真は、「魅せられて大和路」さんの写真を飾っています。。


DSC07845_20130628140750.jpg


35年前の富士山、河口湖から。。


お店の電気が反射するので、少し斜めから写して見ました。。


DSC07846_20130628140814.jpg


雪と氷のすき間に富士の山、大好きな素晴らしい写真です。。


DSC07851.jpg


夏に見るのも、涼しく清涼感が有り、いいものですね。。


去年見た富士山です、小夏ちゃんが、マイカメラで撮影を。。


IMG_1265.jpg


「魅せられて大和路」さんと富士五湖巡りをしました。。


4人で久しぶりの、生で見る富士山は最高でした。。


富士山は、登るものでは無く。。


遠く離れて、色々な景色と、富士山の違う顔を。。


見るのが最高の景色だと思います。。


まだ見た事が無い、「三保ノ松原」からも、眺めて見たい風景です。。








スポンサーサイト

2013-06-25

これ何の木。。バナナの木

今日は、梅雨の晴れ間の空の下で、鮮やかな色を競っている。。


紫陽花の花が綺麗ですね、最近では紫陽花の種類もビックリするほど多く。。


見るのが楽しみですね、小さい花の小紫陽花から、色も豊富に~。。


心変わりで、移り気な女の子が、チョッピリ可愛い~なんて。。ウフフ。。。


仕事の合間に、お花屋さんへお買い物に。。


途中で見つけた??変なの??なに~これ~バナナ?ちゃうな~。。


DSC07728_20130621163014.jpg


根元のグリーの所が?バナナのような?。。


何とーお寺の境内なんです、大きな葉がずっしりと。。


DSC07725_20130621163008.jpg


後ろの白い花が、夾竹桃の花です。。


お寺の境内で、ヤシの木?バナナの木。。


DSC07726.jpg


二つも有るよ。。


DSC07729_20130621163016.jpg


今調べた所、どうもバナナの木のようですね。。


DSC07727_20130621163011.jpg


お寺にバナナの木が有るやなんて、凄い!。。


やっと見付けた、”バナナの木”。。


ほんまにバナナの木やろねぇ~。。


本間ホンマ、間違いないと思うよ。。


パプアニューギニアから始まったと考えられる。。


芭蕉科、果実を食用とする品種群、そのものを言う。。


種によっては、熟すまでは、毒を持つものもあると云われる。。


バナナって、美味しいよね。。


食べたくなったなぁ~。。


2013-06-20

「蒲の穂」の昔話

梅雨真っ只中、台風の影響もあって激しい雨です。。


雨の性なんでしょうね、少し肌寒くいい塩梅です。。


梅雨だけにね。。。。。


先週のお店の、生け花です。。


DSC07658_20130613230410.jpg


ガマの穂とオレンジのバラ、トルコキキョウです。。


DSC07711_20130616140622.jpg


バラが少し開きました。。


DSC07660_20130613230414.jpg


ガマの穂です、都会や町では珍しい花かも知れませんね。。


池や沼などの浅い水中に群生て生えています。。


DSC07713_20130616140625.jpg


夏から秋の掛けて茶色の花穂が目立ちます。。


冬になると、この花穂の中から綿毛がブヮ~と出て来て飛散する。。


一本の花穂から出る綿毛には10万個の種が有るらしい。。


DSC07663_20130613230434.jpg


葉は線形で厚みが有る、昔は葉や茎で、むしろ、等を作るので。。


「組」と呼ばれる、次第に「ガマ」と呼ばれるようになった。。


漢字では「蒲」ガマの綿毛を「夜具」「蒲団」に使われたことから。。


「蒲団」「ふとん」とこの字を使われる事になったとか。。


ウナギを筒状に切って焼いた形が、ガマの穂に似ていることから。。


「蒲焼」と呼ばれる。。


蒲の花粉は、止血、利尿の漢方薬として使われていた。。


ワニに丸裸のされた、因幡の白ウサギ、大国様が通りかかり。。


ガマの穂でくるみ、その花粉で止血して傷を治したと言う。。


大国様に助けられたうさぎの、昔話。。


有名な昔話も有る事を、忘れてしまった、貴方。。


知らなかった、貴方。。良いお話。。??ですね~???




2013-06-16

フクロウの親子

昨夜は雨のお陰で、涼しい夜、眠りやすい夜のはず、でしたが。。


歯が痛くなったらどうしょう?そんな事を考えたりして。。


ヤッパリ、寝付きにくい夜になりますね。。


痛み止めの薬と水を、枕元へ置いて、ラベンダーの香りを枕の下へ。。


用意だけは、万端整えて、寝る方が得なんですよ、寝よ、寝よ。。


フクロウさんは、夜行性です、しっかり見張っててね。。


小夏ちゃんの夢を。。そ――と覗いて見てね。。


DSC07719_20130616140646.jpg


大きいお目目の、フクロウさんを作って見ました。。


DSC07699_20130614233105.jpg


止まり木を、組み立てて、接着剤がくっつきにくく。。


麻の紐で、くくって見ました、これでよし。。


DSC07696.jpg


松ぼっくり2個を接着します。。


DSC07701_20130614233108.jpg


大きい布です。。


DSC07703_20130614233112.jpg


ヤッパリ、作る事に夢中。。。写真を忘れる。。


DSC07705_20130614233129.jpg


チビちゃんから。。どーぞーお座りしてね。。


DSC07710_20130614233152.jpg


黄色い足を付けて、出来上がり。。


DSC07717_20130616140642.jpg


トートバッグと ”コラボ”。。


DSC07720.jpg


大きさも、比べてくださいね。。


これを持って、お買い物に行ってね。。


夜中は、スーパーは閉店しますよ、早い目に行ってね。。


今夜のご馳走は、な~に~。。




2013-06-15

ミニミニ・トートバッグ

嬉しい雨ですね、カエルもキット喜んでいるでしょうね。。


カエルだけではないですよね、お百姓さんも大喜びです。。


暑いのは辛いですね、今日はとても気持ちよく感じます。。


雨もいいもんですね、天の恵みに感謝です。。


歯の痛みも、薬のお蔭で、少しは楽になった?ような気がする。。


虫歯も無いのに、歯茎が痛む歳を取ると、ろくな事がないね。。


久しぶりに可愛い手芸を。。してみました。。


DSC07673_20130613230530.jpg


生地を裁断してしまいました。。


DSC07681_20130613230601.jpg


もう~情けない程、おっちょこちょいです。。


相も変わらず、写真の撮り忘れが。。


可愛い。。ミニのトートバッグを作りました。。


DSC07682_20130613230603.jpg


ミニミニ、トートバッグも。。


作っている時は、夢中です、出来上がってから。。


アッ~又や~と言う事で、出来上がりの写真です。。


DSC07691_20130614232959.jpg


鉛筆と大きさを、見比べてください。。


ほんまに、ミニ、ミニ、トートバッグですね。。


これで、一杯お買い物が出来ます。。??

2013-06-13

七変化

今晩は、ご無沙汰です、5日ぶりです。。


ブロ友さんから教えて頂いて「さらし」を巻いたお陰さまで。。


胸の痛みも、随分楽になりました、ありがとうございました。。


今年は、これでもかぁ~と、次から次へと体調に異変が。。


小夏ちゃんを襲ってきました。。


目まいのメニエール、不整脈、背中いた?自転車に当てられ。。


肋骨を強打、息を吸っても「痛い」何が辛いか、と言えば。。


寝返りをする時の痛さで目が覚め、寝不足ぎみ。。


寝る前には必ず「痛み止め」を飲んで寝る事に。。


幸いにして、骨には異常なしでしたが、25日過ぎても。。


痛みが少し残っていますが、もう心配は無用でしょう。。


楽になったと思えば、今は、歯が痛みだして、ホッぺがプックリと。。


大事にもならず、仕事も出来て、それが何よりですがね。。


不思議なほど、だ~れも「大丈夫かぁ~?」と声を掛けてくれません。。


「大事にしてや~」と声を掛けてくれる人は、お客さんだけです。。


仕事人は「我慢強い」自分に。。頑張れ~。。


裏庭では「七変化」の可愛い花も、咲きだしています。。


DSC07627_20130609104610.jpg


花の名は「七変化」別名、ランタナ・・クマツヅラ科の花です。。


小花が寄り集って、とても可愛いんです。。


DSC07618_20130609104530.jpg


開花時期は、6月中頃から11月の終わり位まで。。


長い期間、さき続けています。。


DSC07633_20130609104641.jpg


オレンジから濃い黄色、ピンクから黄色、色とりどりに咲きます。。


DSC07634_20130609104656.jpg


同じ茎から、微妙に違った色の花を咲かせます。。


DSC07576_20130605144055.jpg


正に色の「七変化」実も、緑色ー青ー黒と変化する、面白い花です。。


花を楽しめて、頑張って、元気を出しますね。。




2013-06-08

紅葉(もみじ)の花

日差しが強いが、初夏の風が気持ちいい。。


雨が少なく、湿気も無く、眩しいなぁ~お日様が。。


裏隣りの家の、垣根越しからのぞいている、紅葉の花。。


DSC07282_20130504192653.jpg


可愛いですね、もう赤くなっているモミジから蕾が。。


DSC07288_20130504192713.jpg


5月4日に撮影をしたのですが、モミジの葉っぱも赤い。。


DSC07290_20130504192715.jpg


葉は掌形で、5~9つに裂かれています。。


DSC07296_20130507114925.jpg


葉が赤くなるのは、天然に存在する植物の色素成分。。


「フラボノイド」の種で抗酸化力を持つ「アントシアニン」が。。


含まれています、含まれている物は、ブドウ、ブルーベリー等。。


DSC07297_20130507114927.jpg


モミジの花が咲いていないか、今日も見てきましたが。。


まだ咲いていませんでした、紅葉の花は、とても可愛くて。。


ベシが長く変わった形をしています、早く見たいですね。。


楓(カエデ)モミジは植物上は同じですが。。


DSC07550_20130601145832.jpg


カエデの中でも特に、紅葉の美しい物を。。


「モミジ」と呼ぶ説が有ります。。


DSC07552_20130601145835.jpg


カエデ・・葉の切れ込みが浅いもの。。


モミジ・・葉の切れ込みが深いもの。。


に分けられていると云われています。。


日本では、紅葉が綺麗で有名な「いろは・紅葉」が有りますね。。


カナダの国旗に使われている程、カエデが有名です。。


英語では、カエデやモミジの事を「メーブル」と呼び。。


カナダ産のカエデの樹液から採ったものを。。


パンに付ける「メ―ブル・シロップ」が有ります。。


なるほどですね。。。。うんうん。。ですね。。






2013-06-06

カタバミ

今日は、お店はエアコンが良く効いて寒いくらいです。。


仕事をする人は、丁度よいのでしょうが、キットお客様は。。


寒いのでは?と・・心を傷める、小夏ちゃんなのです。。


夏が大好きな小夏ちゃんが、夏が嫌いになったんです。。


だって・・身体に堪えるんですよ、歳を取るとね。。


少し寒い方が、身体が、シヤッキッーと引き締まるんです。。


今ぐらいが、一番いいかも知れません。。


外で、今一番よく見られる花は、カタバミの花です。。


DSC07556_20130601145858.jpg


誰でも知ってる、この花です、子共の頃。。


茎を、食べながら歩いた事、有りませんかぁ?。。


DSC07555_20130601145840.jpg


スッパ~イ~味を覚えているでしょう。。


やった事、無い? あ~都会育ち何ですね。。


DSC07466_20130525173207.jpg


このカタバミが、小夏ちゃんの庭を、占領しています。。


黄色い小花を咲かせます、(ピンクもあります)。。


細い根が、くぐって生え地面を這います。。


ハート形をした、長い茎に3枚の葉を付け、別の茎に花を付けます。。


DSC07467_20130525173225.jpg


ネムノキと同じように、昼に開き、夜には葉を閉じます。。


花は5弁花でメシベは1本、オシベは10本有ります。。


花後になる果実は、オクラの実に好く似ています。


DSC07300_20130507115023.jpg


観賞用には、カタバミそっくりの、オキザリスの花が。。


使用されています、カタバミは10種類程発見されていますが。。


オキザリスは、改良されて、今では200程の数になっているとか。。


小夏ちゃん家の、オキザリスでも、6種類有るんですものね。。


知らない花が、まだまだ有っても、良いんですよね。。


見る楽しみ、知る楽しみ、狭い庭が。。またも狭くなる。。

2013-06-05

未央柳の。。花。

今日は、良いお天気ですね。。


梅雨入りを、聞いてからは、雨が少ないようですね。。


昨夜のサッカ―も、決めてくれましたね。。


どの選手も、力が入っていたのが、伝わってきました。。


御苦労さま、終わりじゃないんですからね、頑張日本。。


近所の団地の公園で、毎年楽しみにしている、好きな花が。。


咲く頃なのに、今年はほとんど枯れていて、寂しくなっていました。。


緑の葉っぱが、ほとんど見当たらず、茶色の枯れた葉ッパだけ。。


昨日横を通ると、5~6個の花が咲いていました。。


見つけたぁ~未央柳、(ビョウヤナギ)の花です。。


DSC07580.jpg


隅の方に、少し残っていたんですね、会えてよかった。。


DSC07581_20130605144205.jpg


ビヨウヤナギは、オトギリ草科の花です。。


中国産の半落葉の低木、古くから庭園花木として植培されて居ます。。


DSC07582.jpg


6月~7月半に花を付け、済んだ黄色い花を一杯咲かせます。。


花弁からはみ出る位の、オシベが特徴、誰もが目を引きます。。


DSC07583_20130605144209.jpg


楊貴妃が好きだった花と言われている、未央柳の葉が似ている。。


事から、未央柳~美容柳、美女柳と言われるようになった。。


DSC07584_20130605144211.jpg


漢名では「金糸海棠」書かれています。。


但しこれらの名は「日本」では通用しないと云われています。。


見事なオシベが、今流の、「付けまつげ」を。。


思い浮かべてしまいますね。。


この花が終わる頃は、辛く暑い夏日が。。


やってく事でしょうね、熱中症には気を付けましょうね。。



2013-06-02

カシワ葉紫陽花

今日は、なんだか涼しい初夏の一日です。。


最近の学校は、運動会をこの時期に行なっています。。


なんで??って9月、10月はまだ、夏日が続くため。。


熱中症で、バタバタ倒れる生徒や、応援の父兄の方も。。


居られるそうです。。


大変な時代に、なっているんですね。。


雨にならずに、無事に終わったようですね、良かったね。。


雨にぬれた花、濡れて元気が出る花、紫陽花の花ですね。。


DSC07535_20130531114028.jpg


最近よく見かける、柏葉紫陽花ですね。。


DSC07534_20130531114026.jpg


カシワ葉紫陽花、紫陽花科、雪の下科属。。


北米原産です、葉の形がカシワの葉に似ている事が。。


和名の由来となっています。。


DSC07522_20130531113933.jpg


花は円錐状、あるいは、ピラミッド形に付いて咲きます。。


独自の形状をしております。。


DSC07518_20130531113911.jpg


5月~7月に真っ白い花を付けます。。


今のところ、一色だけのようですが。。


その内、年数がたつと、青紫の色が現れるかも知れませんね。。


DSC07554_20130601145837.jpg


八重と、一重の花があり、一般の紫陽花とは異なり。。


全体の印象としては、木のボリュウムに比べて。。


花が少ないのが特徴、葉には切れ込みがあり。。


秋には、紅葉するのです、古くから日本に有ったのですが。。


最近になって、一般に出回り始めているようです。。





プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる