2014-03-31

木瓜(ボケ)の鉢植え

今日は、3月も今日が最後日です。


買い物に出ると、何処のお店も満員でした。


チョット百斤へ寄って見たら、何と超満員。


そこは3階まであり、レジはというと、1階に一つ有るだけ。


お客が店の奥まで、数珠つなぎ、まだ折れて曲がってずーと並んでる。


わぁ~エライこっちゃ、待ってられへん、見たい物も見れず。


「ここの百斤何時もこんなんやのん」「明日から値上がりするから」。


「あ~そうや明日から、消費税が上がるんやったね」。


すっかり、忘れてたわ、皆偉いなぁ~。


そうそう、桜も満開やった、綺麗やったよ。


近所の「小山城山古墳」の桜、夕日に浴びて風に揺れていました。


花弁はまだ散らずに、しっかりと木にしがみついていました。


3~4日は大丈夫ですね、いいお花見を楽しんでくださいね。


小夏ちゃんは先日とっても可愛い、ボケの花の鉢植えを買いました。


DSC00836_20140320110035a7b.jpg

まずはテーブルの上に置き、しばらく眺めていました。


ボケの花って、なんでこんなに可愛いでしょうね。


DSC00878_201403221337155f4.jpg

ベランダに出しておくと、沢山の蕾が開きだしました。


ボケの花、木瓜って、名前がいささか、気の毒なバラ科です。


DSC00995_20140329162249de9.jpg

枝に鋭いトゲが有ります。


花弁がふんわりとして、色彩も上品な花を咲かせます。


DSC00996_20140329162250865.jpg

一つの木に、赤 白 ピンクと咲き誇っています。


木瓜の花色は、橙色 赤、白 ピンク等が有ります。


冬に咲く 寒木瓜と春に咲くボケが有ります。


DSC00921_201403252325298b4.jpg

花弁は丸くふんわりと、本当に優しい花なんですね。


きれいで可愛い花には、ホラ、怖いトゲが有るから。


ご用心 遊ばせてね。


盆栽や庭木に使われ、多数の園芸種が作られています。


散り終わると、梅の実のような果実が実ります。


生食はせず、果実酒にしたり、陣痛剤の薬として用いられます。


スポンサーサイト

2014-03-28

桜草 プリムラ

暑さ寒さも彼岸まで。。。。


昔の人は偉かった、イエイエ、上手く言葉の表現を。


現代の人にも、よく理解が出来るんですから、ヤッパリ。


「昔の人は 偉かった」につきますね。


桜便りも北へ、北へと繋がって行くんですね。


小夏ちゃんの庭で咲く、桜草です。


DSC00355_20140203000314663.jpg


桜草、「西洋桜草」プリムラです。


DSC00352_20140203000308fc3.jpg


4~5月頃まで、可愛いピンの花を咲かせます。


DSC00353_20140203000310de7.jpg


日本桜草は、原野の湿地帯に自生します。


冬から早春にかけて、園芸店に並ぶプリムラと同じ仲間です。


日本の桜草は、栽培されることの少ない植物です。


プリムラと桜草の違いは、葉の違いで分かります。


桜草は、背丈も少し低く、可憐な可愛い花です。


チョット一腹、羽生君のスケートを見る事にします。。。


やった~ヤッパリ、滑りがなめらかです、手は、指先まで。


しなやかです、足腰のバネが踊リを、大きく見せてくれますね。


小夏ちゃんは、審査員かぁ~です、トップです。







2014-03-25

雪柳の花

今晩は、随分暖かくなりました。


ぼちぼち桜便りが届いています、春ですね。


子供達も春休み、新学期を迎え、浮き浮きするんでしょうね。


小夏ちゃんの庭で、雪柳、水仙、プリムラ、オキザリス、


キリンソウ、ボケ、チューリップ等咲きだしています。


今年はスミレの花が少し遅れているようです。


DSC00903_201403221339581ce.jpg


雪柳は春になると、ヤナギ状に米粒ほどの小さな花を咲かせる。


バラ目、バラ科、シモツゲ属の低木です。


原産地は、日本、中国


DSC00899.jpg


花名は、雪がヤナギに舞い降りたような草姿に見える事から


この名前で呼ばれるようになりました。


DSC00898.jpg


同じ白い小花が密集して枝につく、コデマリや。


シモツゲ、シジミ花と良く似ており、同じバラ科です。


別名、コゴメ花ともいわれています。


おまけ、ラッパ水仙です。


DSC00942_20140325232752ff5.jpg






2014-03-21

春のオキザリス

今晩は、こんな時間になりました。


テレビでは 春の特別番組が始まりますが、その前に。


ドラマが最終回になるものも多くあります。


最近のドラマは、良く出来ていますね、でもね。


特別番組が、あんまり好きになれないんですよね。


お笑い芸人ばっかりで、うるさい、うるさい やかましい。


そんなことを言ってもしょうがない・・事ですね。


小夏ちゃんの庭で咲く、可愛い春の花をご紹介しましょう。


DSC00317_20140131185641ec4.jpg


オキザリスの花です。


DSC00314_2014013118563649b.jpg


日を浴びると、花が開き、夜になると閉じます。


仲間には、カタバミが有り、とてもよく似た花を咲かせます。


DSC00315_201401311856385b5.jpg


オキザリスの仲間は300種類以上あると言われています。


色も、ピンクの他に、白、黄色、オレンジ、薄紫、等がある。


とても可愛い小さな花で花の大きさは、2センチ程です。


小夏ちゃんの庭で、ピンクのほかに、もうすぐ黄色が咲きそうです。


白に、赤い縁取りのある花も有ります。


春の花は、これからです、寒さで少し遅れている花も有ります。


また、紹介しますね。




2014-03-16

コデマリの生け花

随分と暖かくなってきましたね。


油断は禁物です、寒の戻りが  怖~い~んです。


間違いなく春はそこまで来ています どこ どこ~


「菜の花や 月は東に 日は西に」 与謝蕪村。

「春風や 牛に引かれて 善光寺」 小林一茶。


(生け花や 一足早い 春の色) 河内野 小夏

(青い山、一足早い 竹の秋)  河内野 小夏

恥ずかしい、穴が有ったら、入りたい・・・小夏。(笑えよ)


今週のお店の、生け花は、コデマリ、すかし百合、カーネーション。


DSC00791_20140313191935fb0.jpg


ユリの花は、蕾で活ける姿と(12日撮影)後に咲いてくる姿で。


随分と生け花の姿が違ってきます。


DSC00815_201403161839028b2.jpg


姿が変わってきたので、生け直しました(15日に撮影)。


DSC00811_2014031618385579e.jpg


可愛いコデマリの花も咲いてきました。


コデマリは春から初夏にかけて、しなやかな枝全体に。


白い小花を多数まとめて咲かせる、バラ科のシモツゲ属です。


DSC00814_201403161839000e0.jpg


立ち姿が、自然体で良く伸びた枝に、花芽が付き。


冬越しをして、春に開花します。


DSC00810_2014031618383543a.jpg


小さな白い花が多数集合し、半球状に咲く姿が。


手まりのように見える事から 花名が付けられました。


DSC00806_20140316183827d1e.jpg


庭植えや、切り花、生け花に用いられています。


他にも、シモツゲの仲間には。


雪柳、シジミ花が有ります。



2014-03-14

ロールキャベツ、

ア~さぶい~冬に逆戻りや~ん。。


このさぶさが、堪えるのよ、メダカの水槽を覗くと。


寒い時は、一匹も姿を見せませんが。


えらいもんですね、少し暖かくなると、水面に浮いてきます。


春を感じているんですね。かわゆいですね。


1月 2月と体調が思わしく無かった、旦那と小夏ちゃん。


3月に入って、旦那が今度は大きな「口内炎」が。


食べるたんびに「痛い いたい」の連続で。


2キロ程、痩せた~なんて、羨ましいような腹が立つような。


2週間もなるので「口内炎」も治る頃、よっしゃ~。


今日はロールキャベツを作るぞ~とひとり言かも~。。


なぁ~ちょっとぉ~聞いてるん「馬耳東風」かぁ~知らん顔してるやん。


DSC00782_201403121700089cb.jpg


大きいロールキャベツです。


DSC00784_2014031300292019e.jpg


キャベツの葉が大きいので、まぁ~いいかぁ、旨そうやなぁ~。


DSC00786_20140313002924181.jpg


カニカマとキュウリのサラダです、これも旨いなぁ。


「あ~旨い、久しぶりや、口の中痛ないなぁ」。


DSC00787_20140313002926019.jpg


柚子大根も美味しかった、春のキャベツは柔らかいからね。


「美味かった、久しぶりやなぁ~痛く無いわぁ」


「馬耳東風」って・・・


解説   人の意見、批判、都合の悪い話など心にとめず、聞き流すことの例え。


     「東風」とは春風の事で、暖かい春の風が馬の耳元で吹いてきても。


      馬は何も感じない事から云われたこと。


用例   馬の耳に念仏 カエルの面に水 犬に論語 ヤナギに風・・等。


英訳 和訳・・・風に向かってしゃべる・・。


らしいよ~なぁ~きいてんの~ん  やっぱ~「馬耳・・」(まじ)かぁ~。


2014-03-12

リュウのひげの実

今晩は、暖かくなりましたね。


寒さが堪えていので、この暖かい日差しが優しくて。


嬉しくなり、思わず裏の庭に出て、植え木や花を見る事に。


わぁ~きれいな色の実が。。。リュウのひげノ実です。


小夏ちゃんの庭に、可愛い春の、青い実がついています。


DSC00761_20140312165734461.jpg


真っ青ですね。


確か、夏にリュウのひげの花を、お見せしたと思っています。


高さは、10センチほどで、細い葉が多数でて、


この葉が リュウのひげに似ているので、この名が付けられたそうです。


DSC00765_20140312165739c2f.jpg


夏に、総状花房に、薄紫の米粒ほどの小さい花を咲かせます。


種子が成熟前に破れ、種が露出し、青く熟します。


DSC00764_2014031216573747c.jpg


日本を含む東アジアから、フィリピンの森林に広く分布する。


良く植え木に用いられています。


薬草としても、日本薬局方に収録の生薬である。





2014-03-08

ゼンマイと麦の生け花

あ~お嫁に行かれへんと、思ってたら。


エライこっちや~お雛様をしまうの忘れたたわぁ。


貰い手有るかなぁ、もう無い、遅すぎ、トホホ。


春らしいなぁ~と思うのに、冷たい毎日。


「暑さ寒さも彼岸まで」もう少しの辛抱ですね。


あっちこっちで、河津桜が咲いています。


ヤッパリ春なんや~


小夏ちゃんのお店の中の、生け花も、すっかり春です。


DSC00696_20140308101147b24.jpg


クルクルっと 巻いているのが、ゼンマイです。


麦の穂や、愛らしいピンクのガーベラの花が入り可愛いですね。


DSC00698_20140308101214fac.jpg


ほんまに、ゼンマイや~凄い。


DSC00699_20140308101215176.jpg


オレンジのランプのような花は、サンダ―ソニア


DSC00723_2014030810194829b.jpg


麦の穂はツンととがって、勢いが有り、凛々しく感じます。


DSC00704_201403081012559df.jpg


啓蟄も過ぎて、虫が顔を出す頃、木の芽も顔を出します。


DSC00721_201403081018531bd.jpg


ガーベラの花はとても弱いので、暖かいところでは。


花の首が、折れてきたので、カーネーションと入れ替えました。


春は一度に、数多くの花を見る事が出来るので。


待ち焦がれるのは、虫だけではなさそうですね。

2014-03-04

お雛様 2

五人ばやしの~笛太鼓~♪~♪。


今日は~たのしい~ひなまつり~。


昨日の続きが、歌う事が出来ました。


近くの ジャスコが2月一杯で閉店となり、寂しいなぁ~。


なんか、リズムがくるわされて、難儀なことです。


旦那が留守の間に、ガサガサと押し入れのかたずけ物。


12時半ごろまでゴソゴソ、ソロソロ疲れて来たので、外出する事に。


自転車の置き場がなく、ウロウロやっと、トイザラスの駐輪場へ。


時間制限で料金を追加するらしいが、まぁええかぁ~置いておく事に。


阿部のハルカス、へ「鯖の棒寿司」を買いに行くつもりです。


駅まで行き、あっそうや「佐藤さんのひなまつり」今日で終わりやったわ。


覗きに行って見るかなぁ、あ~~カメラや~と家まで取に変える事に。


2時前頃から駅から歩くこと10分、去年と又飾り付けが違っていたのが。


DSC00607_20140303232127997.jpg


新鮮に感じました、来て良かった。


DSC00608_20140303232128e93.jpg


お庭が素敵でしたね。


DSC00612_20140303232134047.jpg


DSC00609_201403032321301ba.jpg


お庭へ入って、すぐお雛様がお出迎えです。


DSC00619_20140303232227ef5.jpg


お庭の池に浮かぶ、舟に乗ったお雛様です。


DSC00623_20140303232232de4.jpg


森の妖精のような、可愛いお雛様、去年も。


このお雛様が、凄く気になっていたんです。


玄関に入ると、素敵な花嫁、花婿がお出迎えです。


DSC00629_20140303232351edd.jpg


素敵ですね、「お幸せに」と思わず 呟きたくなりますね。


花婿さんの嬉しそうな顔が 良く出来ていますね。


来るつもりじゃなかったんですが、来て良かったなぁ~て。


3時頃から、阿倍野へ、鯖寿司を2本買ってきました。


DSC00683_20140303233149b8c.jpg

身の分厚い鯖で、味はグ~旨~い。


そして、息子のお嫁さんが鯖寿司が好きなので 残った一本を届けました。


お嫁さんが作ってくれた、「ちらしずし」を頂きました。


DSC00680_201403032331178cc.jpg



あ~やっと、「ひな祭り」らしい「散らしずし」に出会えました。




2014-03-03

雛祭り

灯りをつけましょ、ボンボリに~♪


お花を上げましょ、桃の花~♪  し~夜中ですよ。


女の節句、明日、何食べよかな?、何を作ろうかな?


ヤッパリ、散らしずしやろなぁ~、けど明日はお休みやん。


めんどくさいなぁ~美味しい鯖の棒ずしでも食べたいなぁ~。


怠けた事を言ってますが、ホンマやで、休みは気が抜けますね。


ももの花、菜の花、チューリップ、女の子らしい生け花です。


DSC00569_2014022810100740a.jpg


DSC00601_20140302234156438.jpg


DSC00587_20140228101227d54.jpg


DSC00584.jpg


7年前に作った、パッチワークのお雛様。


小夏ちゃんのお気に入りです、


DSC00604_2014030223420077e.jpg



小夏ちゃんの父が買った、お雛様は娘が嫁入りに持って行きました。


その、お雛様は孫ちゃんへと繋がれました、その孫ちゃんも。


今年6月に沖縄で結婚式が、今年も又沖縄へ行けるよ~。


それまで、元気でいようっと。


DSC00449_201402071555296e1.jpg


この陶器のい雛様は、小夏ちゃんが買ってきました。


だってヤッパリ、お雛様が無いと寂しいですものね。


DSC00606_20140302234230688.jpg


フクロウのお雛様は、去年小夏ちゃんが作りました。


可愛いでしょう。


近くの、ジャスコが閉店になったので、さてさて。


こりゃ~たいくつだぞぉ~何か、趣味事でも始めるか?


踊り、歌、水彩画、手芸、等等、その前に。


着なくなった服の始末、りホームもせんとね。


えらいこっちゃ~洋服ダンスの扉が、壊れてる~。


買うか、我慢か、迷ってしまうなぁ~。



プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる