2014-05-27

サマーバッグ

昨日はいっぱい雨が降りました。


スカッとするのかなぁ~と思っていたけど、どんよ~り。


暑くなるのかと思いきゃ、ヤッパリ少し涼しい朝でした。


どんよ~りの正体は、黄砂らしい、砂漠の黄色い砂が舞い上がる。


地球が少し、ねじれてきいるんでしょう、元気印の小夏ちゃんも。


歳をとって、チョット、ねじれてるかも。


今では、医者へ行けば、弱気のしゅんこ、ちゃんです、。


先月は肝臓、膵臓の癌の血液検査、異常なし。


今月は、大腸がんの検査一つ目-、二つ目は+、検査のやり直しや。またかい。


今日は、エコーの検査、「腎臓は右、左異常無し」


「胸の動脈、異常無し」、膵臓、肝臓の所は、どうも無いと思いますが。


お腹にガスがたまり写りにくく、エコーが見にくいところが有ります。


市民病院へ行って、造影剤でレントゲンを撮ってください。やて。


気分はすっかり、病人のように、うなだれています。


仕事人は、検査してはいけませんね、仕事に身が入らへんわ。


好きな手芸でも、と、サマーバッグを編んでます。


DSC00964_2014032916195072b.jpg


まぁ~簡単なので、一日で出来上がりました。


DSC00927_20140325232601bb2.jpg


サマ―ヤ―ンで編むのは久しぶりです。


DSC00933_201403252326439b7.jpg


昔、子供の夏休みの宿題に、娘のお手伝いを。


DSC00955_201403252329003a6.jpg


可愛いサマーバッグを、編むお手伝いをしました。


DSC00960_20140325233002545.jpg


我が子やなぁ~手芸が好きなんやねぁーと思っていたはずが。


DSC00961_20140325233003e12.jpg


娘は、絵を書いて、イラストレーターを、デザイナーを。


小夏ちゃんと同じ、理容、美容のお店をこなしています。


DSC00963_201403252330064c6.jpg


少し前までは、下の孫ちゃんの、夏休みの宿題で。


小さいバッグに、チューリップの刺繍のサマーバッグを。


お手伝いした思い出が有ります、が今では。


ダンスに夢中な、高校生です。


スポンサーサイト

2014-05-25

久しぶりの手芸に目ざめ

いいお天気が続きます。


大阪は25度で、過ごしやすく、いい塩梅ですね。


真夏には、熱中症になるような、うだる暑さが、待っているのかと思うと。


夏なんか、いやや~と叫んでも、きっと来るんやろなぁ~。


春先に、衣替えをした時、いらない服の処分をしました。


いらん、と言っても、まだ二回ほど着たかな?と思う服が目に入り。


今時こんな、分厚くて、かさばる服は、もう着ないかも知れない。


と捨てる事に、「勿体無い」が頭に浮かぶ。


どちらかと言えば、「エ~イ と、思い切って捨てれる」方かも。


モへア?モ―ル?のようなセーターです、何かに使える?。


思いついたのが、これ。


DSC01286_20140412132821bb2.jpg


寒い冬に、モヘアの暖かい帽子を思い付き。


二重になった分厚い、タートルネックの部分を、帽子に。


DSC01320_2014041523105195e.jpg


ハサミを入れる前に、写真の撮り忘れです、絵で説明です。


後ろと前の部分を、つなぎ合わせて、「冬のバッグ」にして見る事に。


DSC01304_2014041523082876e.jpg


ハートの柄のハンカチを、バッグの裏に使う事にしました。


このさい、なんでも使う事に。。。。


DSC01309_20140415230914051.jpg


阿倍野の、ABCクラフトで、バッグの持ち手を買ってきました。


DSC01339_20140415231241d7a.jpg


カジュアルにと、青い持ち手に、少し明るくなりました。


DSC01351_201404152313565c6.jpg


来年の冬まで、このバッグは おあづけして、夏のバッグ等。


DSC01354.jpg


久しぶりの手芸に、目覚めて、又何かを作りたくなってきました。


2014-05-23

ワラビの炊き込みご飯

暑くなりそうで、ならない、朝は涼しい。


風もひんやりとしている、一週間もすれば。


6月に入ると、又すぐ梅雨がやってくる。


良い季節と言えば、いい季節なんでしょうが・・ね。


先日ご近所の方が、山菜とりに行かれて、ワラビの。


お裾わけを頂き、有りがたい事です。


DSC01691_20140521151733154.jpg


早速、アク抜きを、お湯を沸かし、その中に「重曹」を入れ。


ワラビを漬けこんで、一晩置きます、朝に水を替えて。


DSC01687_20140521151656883.jpg


水を変えながら、2日ほどアク抜きをします。


DSC01689_2014052115173092c.jpg


お米を洗い、ザルで水を切ります。


油揚げを、脂抜きをして、色合いに人参を入れて。


DSC01693_20140521151802e71.jpg


炊飯器で炊きます。


DSC01701_2014052115184475e.jpg


美味しいワラビご飯が出来上がりました。


炊き込みご飯は、いくらでも、お代り、と茶碗が出てきます。


お漬物だけ有れば、頂けますが、やはりそこは主婦。


そう云う訳にはいかずでしてね、だれか~。


そう言ったってよね~、助かるんやけどね。





2014-05-21

ヒメツル日日草

雨が降ると肌寒く、座る膝にタオルケットを掛けています。


坐骨神経痛がうずき、ひざの裏が痛む、いややなぁ~。


歳をとると、「ろくな事は無い」と昔の人が良く言っていた。


お店に出て、仕事をしているだけでも有りがたく思います。


身に付けた技術は、誰に盗まれる事は無く、無事で有りまして。


もう少し頑張れそうな気がする・・かなぁ~なんて頑張ってます。


春先に購入した、「ヒメツル日日草」可愛い花です。


DSC01429_2014042515405809b.jpg


可愛い花が咲きました。


DSC01428_20140425154057c32.jpg


来年はもっと一杯咲いてくれるといいのにね。


DSC01426_20140425154024039.jpg


DSC01424_20140425154019e6a.jpg


可愛い花ですね。


もう日日が変わってしまいました。


お話は。。。。またの機会にね、静かにシーおやすみなさい

2014-05-18

フトイの生け花

初夏ですね。


暑くなって参りました、少し動くと汗ばン出来ました。


コタツを、直してしまいました、けど、朝晩さむないやろか。


朝晩の涼しさが、チョット心配な小夏ちゃんですねん。


生け花も、チョット涼しげな、スッキリと。。


細いのに、「フトイ」と言う「いぐさ」に近い、カヤツリグサ。


DSC01552_20140503110138a9f.jpg


色鮮やかな、オレンジのバラとがマッチしてます。


DSC01556_20140503110217000.jpg


「フトイ」は、湿地や、浅瀬の池や、沼等に育成します。


DSC01558_20140503110258eed.jpg


背丈は、2メートル近くにもなる、地下竺は太く。


横に這い、全体としてまばらに、小さく茶色の花を咲かせます。


DSC01553_201405031102135f7.jpg


軽く、水に浮くので、外国では、イカだを作ったり。


水上の家を作ったりして重宝されています。


日本では、ムシロや敷物、等、生け花等で使われています。


2014-05-15

由緒ある、スミレの花

昨夜から雨になって居りまして、暑いなぁ~と。


思ったのに、今朝は何と涼しいやないですか。


こんな感じで、さむ~なったり、あたたか~なったりで。


夏になって行くんでしょうね。


京都も雨の中で「葵祭り」が始まってますが。


チョット気の毒やな。


30年ほど前に「葵祭り」を見に何時た事が有るんですよ。


そもそもの祭りの始まりは、京都市の上賀茂神社と。


下鴨神社の祭礼の事で、京都三大祭りの一つとして。


五月十五日に雅やかに行われます。


平安時代に「まつり」といえば、この祭りを意味する程。


盛大で有ったとか。


名前の由来は、牛車、社殿、冠、等を葵鬘(あおいかずら)で。


飾り付けられた事からと、伝わっています。


今見たら、キット昔と違った想いで、見る事が出来るでしょうね。


30年前は、「二条城」を観光する事になり、裏庭でスミレの花を摘んで帰りました。


DSC01364_20140416140541e08.jpg


このスミレの花が、30云年も小夏ちゃんの庭で。


咲き続けるスミレの花です、由緒正しき生まれのスミレです。


DSC01251_20140410100141f64.jpg


毎年スミレを見ると、「お葵祭り」 「二条城」を思い出します。


今では庭のあちらこちらで、スミレの花が咲き誇っています。


そして、ご近所へ、お嫁に行ったスミレも。


孫、ひ孫のスミレの花がいっぱい増えているのは、間違いありませんね。



2014-05-14

グロリオ―サ

今晩は、朝まで雨でしたが、雨上がりの明け方は。


少し涼しく感じていたので、コタツや。


ホットカーペットがまだ離されへんかもね。


もう少し置いておく事に、早くスッキリ爽やかに。


部屋の模様替えを、夏らしくした~いと、思っております。


今年は、冷夏になりそうな、長期の天気予報だったよね。


先週の小夏ちゃんの、お店の生け花です。


グロリオ―サ、名前が中々、覚えられない花です。


DSC01651_20140512195517576.jpg


グロリオーサ・・熱帯、アフリカ生まれのユリ科の花です。


DSC01656_201405121955521c2.jpg


球根で、50~150センチ草丈で夏に、赤、橙色、黄色の。


DSC01658_20140512195554a77.jpg


花を咲かせ、花弁は細長く反り返って咲きます。


DSC01655_201405121955222a0.jpg


生け花や、盛り花、花束等に多く利用されています。


DSC01652_20140512195415d40.jpg


暑くなると、花の持ちが悪く長持ちしません。


何かいい方法は無いものでしょうかね。


色々聞いた事が有りますが、洗剤を入れる、塩を入れる。


十円玉を入れる、ホンマ~?


マメに水を変えて、少しずつ裾を切って行く事が。


正解かも知れませんね。




2014-05-08

新鮮な野菜

今日は、すがすがしい気持ちのいい朝です。。


そやんかぁ~五月やなぁ~ヤッパリ五月晴れがええわ。


もう~鯉のぼりも泳いでないね。


お客様から、貴重な野菜を頂きました。


水耕栽培の会社をされている、社長さんからです。


DSC01452_20140428001238fed.jpg


ツンツンと痛そうに、とんがってる、野菜が、うまそう~や。


DSC01450_20140428001152cd8.jpg


なんて言う野菜か、名前を聞くのん忘れてたぁ。


DSC01468_201404280014522e4.jpg


久しぶりに、リンゴの入ったマカロニサラダなんか作りました。


DSC01446_201404280011465bf.jpg


そんで~「ぶりの照り焼き」


DSC01443_20140425154251c2c.jpg

新ジャガと、海老のコロコロ天ぷら、これは最高に、美味しかったわ。


DSC01444_20140425154315f1f.jpg


ジャガイモがええなぁ、あ~海老もブリブリやったしなぁ~。


DSC01447_201404280011484e8.jpg


タケノコご飯、今年2回目、もうちょっと白く炊くとええなぁ~。


毎年、朝掘りのタケノコが、よく届くのに。


近所のおっちゃんも、足が悪なって、行かれへんらしい。


それに、イノシシがタケノコ堀りにやってくるそうやわ。


イノシシが早起きやねんて~ええ目覚まし時計持ってるんやろなぁ~。


人間様を追い越してからに、許せしまへんで。



2014-05-06

端午の節句

”痩せ蛙 負けるな一茶


    ここに有り。。。。。小林一茶


五月らしい俳句ですね。そろそろカエルが泣きだす頃ですね。


端午の節句、鯉のぼりの日も終わりました。


鯉のぼりの風習は、江戸時代の頃、鯉が滝を上って龍になる。


逸話にちなみ、男の子の立身出世を願う事を願い。


武士の家で鯉のぼりを上げた事が、風習となり伝わった。


子も孫も大きくなると、柏餅、ちまきも買うのを忘れがち。


先日近所の方から、頂いた鹿児島の「ちまき」です。


DSC01528_201405031058390c9.jpg


蒸したもち米を、竹の皮に包み、蒸した物。


「あくまき」と言われています。


食べやすく、一口位に切り、きな粉をまぶして頂く。


ワラビ餅を、もっちりさせたような物ですが。


歯が弱い人、入れ歯の人、お年寄りの方はご用心。


DSC01562_20140503110304c08.jpg


柏餅も、ちまきも、いずれも甲乙つけがたし。


そいした意見が大半なれども、端午の節句には。


ゆかりの深い食べ物が、2つ有るのでしょうね。


DSC01563_20140503110337a92.jpg


平安時代に中国から端午の節句が伝わった時。


ちまきも伝わり、全国に広まったと言います。


その後、江戸時代に端午の節句が五節句の一つに加わり。


DSC01569_20140503110412a13.jpg


縁起のいい柏餅が江戸の主流になり、伝統を重んじる上方は。


昔のまま、ちまきを受け継いだと言います。


その結果、幕末の頃には関東では、柏餅、関西でちまきを。


食べる習慣となった。


2014-05-03

かわいい~リングピロー

今日は、ゴールデンウイークも後半4日となりました。


どのように、お過ごしでしょうか?


大阪はあんまり暑く無く、爽やかな日です。


小夏ちゃんは仕事ですが、今日までは忙しそうなんですが。


多分、明日からは、ぼちぼちでんなぁ~となりましゃろなぁ~。。


孫ちゃんに頼まれていたヌイグルミが出来上がりました。


それも、特別に可愛く出来ました。ホラね。


DSC01604_20140503181149b2e.jpg


何にも言わんと、見てくださいね。


DSC01524_20140503105804da6.jpg

生地を裁ち、縫い始めます。


DSC01526_20140503105805e23.jpg


なんか、生まれたての子犬のようです。


DSC01534_20140503105918ec0.jpg


可愛くて、コロコロ転げそうな赤ちゃんのようです。


DSC01529_20140503105841fcc.jpg


まだ鼻が付いていません。


DSC01591_20140503181308ff8.jpg



鼻が付くと犬らしく、一人前です。


DSC01605_20140503181151970.jpg


二人は結婚衣装を付けて、おすましです。


レースのお座ぶも、家に有るハギレで作りました。


孫ちゃんの「リング ピロー」の出来上がりです。


おめでとうございます。。。。お幸せに。。



プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる