2015-03-31

木瓜の花。。(ボケ)

今日は、あ~やっと春って感じる、昨日今日ですね。


暖かいって、いいもんですね、桜も、五分咲きから、満開となっています。


このまま雨が、降らなければいいのですがね。


小夏ちゃんの庭で、と言っても植木鉢なんですがね、去年買った。


木瓜の花 (ボケ)が咲きだして、今や、ほぼ満開となりました。


DSC05270_20150331153217cde.jpg


木瓜の花は,とても可愛い花です、梅にとても似ています。


中国が原産で、バラ科、、実が瓜のような形であることから、「木瓜」と。


DSC05223_20150326235656c9f.jpg


「木瓜」を  もっけ、と呼んでいたようですが、何時しか。


もけから、「ボケ」となったと言う説が有ります。


DSC05198_2015032419072031d.jpg


開花の時期は、11月から咲きだす花は。


春に咲く花と区別をするために、「寒ボケ」と呼ばれています。


花の色は、白 赤 ピンク等が有ります。


DSC05195_201503241907169eb.jpg


枝にトゲが有るものと、無いものが有ります。


ボケと、草ボケの違いが有ります。


DSC05276_20150331153244863.jpg


木瓜は、背が高く、枝にトゲがあまり目立たず。


草ボケよりも、大きく黄色い実を付けます。。


草ボケは、背丈が低く、枝にトゲが一杯有り。。


実はボケよりも小さく、色はやはり黄色です、つるつるしています。


花は、2月~4月に最盛期を迎えます。


花言葉。。。美しい。。。華やかさ。。。


スポンサーサイト

2015-03-26

ユキヤナギ

寒いね~って言葉が、丁度いい、お似合いですよね。。


暖かくなると思ったのにね~桜も、慌てずに立ち止まり、一休みです。。


でも, 早くしないと、春が通り過ぎるから、ね、小夏ちゃんの裏の。


小さな庭の 雪柳の花が、誇らしげに咲き、今満開です。


DSC05210_2015032509255112d.jpg


ほらね、他の花も、咲きだしてきました、早くブログに載せないとね。


あの花も、この花も、順番を待っているようです。


雪柳は 別名。。コゴメバナ(小米花) バラ科、中国原産。


DSC05153_201503202338127fc.jpg


3月~4月頃になると、ヤナギのように細い枝いっぱいに。


白い小花が集まって、枝いっぱいに咲かせます、その姿が。


DSC05207_2015032509252323f.jpg


ヤナギの枝に雪が積もったように見えることから、名付けられました。


花びらが散って、地面に雪が積もったようにも見えるもの風情ですね。


DSC05206_20150325092522f39.jpg


秋から冬には、細かい葉が、紅葉するもの見応えが有ります。


蕾が ピンクの 「フジノピンク」 と言う種類もあります。


雪柳の 花言葉は。。あいきょう。。。

2015-03-24

リベンジ。。いかなごの釘煮

「いかなごの釘煮」  リベンジしました。


失敗したままでは、小夏ちゃんが泣く、と思い、再び。。


3月2日に炊いた、「釘煮」が失敗、途中で火を止めて、出掛けたのが。


お恥ずかしい事です、でも最後まで、もちろん面倒を見ました。


煮崩れしましたが、味は抜群にええやん、そんなもんですわぁ。。


ご飯に掛ける、ソボロとして、今も頂いております、美味しい~。


リベンジ。。と言うことで。。美味しく炊けますように。。と祈る。


DSC05185_201503241906180ae.jpg


いかなごの釘煮。。兵庫県は、淡路島、明石、紀淡、鳴門と言う。。


常に表情を変える、三つの海峡に囲まれています。


DSC05180.jpg


そんな海で育った いかなご です。


いかなごの釘煮は、獲れたてれたて新鮮な、いかなごの稚魚を。


新鮮なうちに、 生から、醤油、砂糖、みりん、しょうが等で甘辛く。


煮付けた、「佃煮」です。。


DSC05181_20150324190549213.jpg


炊きあがったいかなごが、茶色の錆びた釘のように見えることから。


DSC05182_201503241906161ae.jpg


「釘煮」と呼ばれるようになりました。


鮮度が良く、カルシウム、ビタミン、ミネラルなどの栄養満点です。


DSC05186_20150324190619701.jpg


稚魚は、東日本では、「コウナゴ」  西日本では 「新子」シンコと呼びます。


成長したものでは、北海では 「オオナゴ」 大女子で。。


東北では 「メロウド」 西日本では 「カマスゴ」と呼ぶそうです。


。。所違えば。。呼び名も変わる。。。


もちろん、美味しく作れましたぁ~よ~。。。



2015-03-22

桜と サンシュウ

暖かくなりました、ぼちぼち、桜だよりが届いて来るころですね。


小夏ちゃんのお店では、生け花が一足早く、桜、サンシュウの。


花が、満開です、枝で買ってまいりました。


桜は「慶應桜」のようですね。


DSC05120_20150317232848911.jpg


サンシュウの花が、珍しいようで 「これ何の花?」と聞かれます。


DSC05121_20150320233232655.jpg


秋には、グミの実とよく似た、真っ赤な実が、鈴なりになるのが綺麗です。


DSC05170_20150320234039d86.jpg


春の野山に、桜の花、桃の花のピンク色に交じり。


サンシュウ、レンギョ、シダ、山吹の花の黄色い色が。


DSC05131_201503202333160d9.jpg


目に飛び込んできます。


暑さ寒さも 「彼岸」まで。。


24日は彼岸明けです、いよいよ待ちわびる春ですね。


海では、鰆、イカナゴ、桜エビ。。。初ガツオが。。


美味しい季節です。。。春って、いいなぁ~。


暖かいのが、ホッとしますね。。もう~一息ですね。。。

2015-03-17

キリン草

今晩は、もう~マフラーは見ているだけで、暑苦しく感じる一日でした。


とても暖かく、一枚薄着したつもりなんですが、汗をかきました。


梅の花も、寒さで遅れているのに、今日は慌てて。


目を覚まし、蕾を膨らませたのでしょうね。


小夏ちゃんのベランダでは、毎年一番に咲く春の花が咲きだしています。


キリン草の花です、寒い時から蕾を付けて、暖かい日差しを。


DSC04965_20150304002200104.jpg


待ちわびていました、多肉植物、葉に厚みが有ります。


DSC04966_20150304002227585.jpg


分りやすく云えば (サボテン系)なんでしょうね。


DSC05110_20150317232807446.jpg


花は、非常に小さく (1センチ5ミリ) の花が一杯付けています。


可愛いのは、今、女の子の流行りの 長い付けまつげのような。


DSC05108_201503172327499fe.jpg


おしべが、なんとも言えない可愛さなんですよ。


黄色い色が、鮮やかな所が、とても好きな花です。


DSC05106.jpg


咲きだしたころなので、まだ少し楽しませてくれることでしょうね。


DSC05105.jpg


ツルニチニチソウ、ボケ、スミレ、花ニラ、雪柳、等も。


咲く順番を待っているんです。 春は癒されますね。

2015-03-11

手編みの マフラー

寒い~~冬に逆戻り、風は強烈に強く。。


時折、雪が舞う、舞うという言葉は綺麗が、舞うでもなく。


横から叩きつけるように降ってくる、ア~寒~い、はよ帰ろう~と。


自転車が、風に押されるのはいいが、向かい風。


なんぼ漕いでも進まない、ハンドルが揺れる、足に力が入る。


車が横を通り抜けて行くのが、怖い、雪はすぐに止むが、とにかく寒い。


こんな日は、首周りの暖かいマフラーが有りがたい。


2月に入ってから編みだした、マフラー4本目が出来上がりそうです。


DSC04885_2015022200261768e.jpg


沢山買い込んで、たまっている毛糸で、マフラーでも編む事に。


DSC04889_201502220026385be.jpg


孫ちゃんや、孫嫁、孫婿ちゃんにと、編みかけたマフラー。


今ここ、小夏ちゃんの手元にある事が、どう見ても。



DSC04887_2015022200262068b.jpg


今年の冬には無理で、来年の冬には間に合うことでしょうね。


来年までには、10本のマフラーが。。。無理か~。


他の物も編みたいから、毛糸が沢山使って、少なくなってるかな。


DSC05006_20150307185347ab9.jpg


「泥棒入って、縄を編む」 そんな役立たずな、 マフラーです。


来年に役立ちますように。 小夏ちゃんが使ってたりしてね。


2015-03-05

失敗してしもた  でもな。。

今日は、「ひな祭り」も  あ~と過ぎて行ったわぁ~。


気が付けば、 もう~5日やで~、早いなぁ~。。


1月は。。。行く  2月は。。。逃げる  3月は。。。去る。。って。


昔の人から、教わった事が有るけど、 ホンマやね~。


ほんでなぁ~春の味は、 「いかなごの釘煮」 毎年炊いてますけど。


えらいこっちゃ、、になってしもてん、 ホンマやで~。。


ほら、解るかぁ~、「釘煮」 失敗してしもてん、がっかりやわ~。


DSC04950_20150304002052d31.jpg


時間が無いのに、慌てて炊いたのが悪かったわ。


DSC04994_2015030413313811d.jpg


夕方までウロウロして、やっと見つけてたのにね。


朝 行ったスーパーは、 「昼にならんと入れへん」 と言われ。


次は もう売り切れ、諦めて、煮たものを買って、次の魚やで、めっけたぁ~。


DSC04995_20150304133139db4.jpg


よっしゃ~と、それも2キロだけ残っていたので、買って帰りました。


今年は 「ゆず」の皮を入れて炊きます、大きな鍋で。


どうしても、外出する用事が有り、炊きあがるのに間に合うつもりでしたが。


一応  火を止めて、1時間半 帰って鍋を覗いてみると、あ~。。。。


まだ少し柔らかい 「いかなご」が、 鍋をゆすり、かえしたり。。


あ~潰れてしまう・・・何とか炊きあがり、「折れた釘煮 」になってしもた~。


DSC04993_201503041331366b6.jpg


味見をすると、なんと~~旨い~~じゃないの、ゆずも良く効いてる。。


DSC04955_20150304002125caa.jpg


味は大成功や~ご飯に掛ける、そぼろ煮のような、濡れふりかけのような。。


いけるやん、 旨いやん。。 旦那も 「そぼろみたいで、ええちゃうのん 」。


「買って来た、釘煮より、このそぼろの方が味がええで~」。


おにぎりや、ふりかけに、いいおかずになりました。


失敗は成功のもと、と言いますからね、お蔭さまで、美味しいもん食べてます。


でも誰にも上げることがでけへんやん こんな失敗作。。 しゅんたろうー。


ぎょうさん、 入れ物の器を買ったのに~。。。





2015-03-04

散らし寿司

3月3日には、毎年「ひな祭り」には作る、「散らしずし」。。


今年は、息子の嫁と2人で作りました。


「お母さん、今年の散らしずし、一緒に作りましょうか、お手伝いします」と。。


可愛い事を言ってくれました、 可愛い~じゃないの。


嬉しくて、朝から、ルンルンのお忙しさ、です。


DSC04989_20150304002409d03.jpg


今夜は、ご馳走ですよ。


DSC04972_2015030400225528e.jpg


飯切りの桶です、もう40年ほど使っています。


樽ではなく、珍しく塗りの桶です、


DSC04960_201503040021312d8.jpg


昔ながらの、ちりめんじゃこを入れます、黄色い、おこうこ。


大根の漬物の事です、昔はここら辺では、沢庵の事を、 おこうこ。。


DSC04953.jpg


そして、散らしずし 、の事を、バラずしとも言いましたね。


黄色いおこうこ、と、ちりめんじゃこが入り、これが入らないと。


とても、頼りなく感じるんです、皆、おこうこ、ちりめんじゃこが好きなんですね。


DSC04963_20150304002157178.jpg


他に、ニンジン、さやえんどう、サンド豆、を塩茹でします。


シイタケは、甘辛く煮ておきます、これらを皆合わせて、混ぜ込みます。。。


小夏ちゃんの好きな、錦糸卵です、美味しく味付けをして、焼いておきます。


焼くのも好きです、また楽しいものですね。


錦糸卵焼きが、ちょう~綺麗に切れています、お嫁ちゃんが切ってくれました。


DSC04983_2015030400234337e.jpg


わけぎのぬた和え、菜種の辛味噌和え。


DSC04982_20150304002323492.jpg


今の季節しか、食べられねい、限定ものです。。旨い。。


DSC04969_20150304002231113.jpg


お嫁ちゃんと、楽しいくお料理が出来て、嬉しかったです、ありがとう。


盛り付けは、 「才能なし・・」 とほほ。。でも。。


まぁ~食べて見て、味だけは、負けへんで~旨~い。。ご馳走様

2015-03-02

ひな祭り 

昨日の冷たい雨が上がり、今日はいいお天気です。


もちろん、昨夜にお洗濯を済ませています、さて、今夜は。。


お友達の誕生会で、「焼肉」を食べに行きます、若いね~。


明日は、  3月3日、お雛祭りです。。


下のお雛様は・・7~8年前に作ったものです。


今思えば作っておいて、良かったと思っています。


DSC04870_20150222002505294.jpg


娘のお雛様は、孫ちゃんが生まれた時に、引き継がれてお嫁いリ。


その孫ちゃんも、去年に、嫁いで行きました。


DSC04868.jpg


小夏ちゃんの家に飾っているのは、手作りのお雛様です。


DSC04866_20150220184907f93.jpg


ぬいぐるみのクマちゃんも、ペアで、仲間入りです。。


DSC04864_20150220184904e9d.jpg


去年、四国で買った、ねんどで作ったペア人形、可愛かったからね。。


DSC04860.jpg


フクロウのペアです、去年作りました。


DSC04855_201502201848117f8.jpg


小さなフクロウのペアも、沢山作っています。


DSC04856.jpg


最後の 「お手玉お雛様」 随分昔かな? 20年ほど前に。。


お手玉を200個作り、老人ホームへ届けました。


その時に、 一緒に作って、届けたひな人形です。 若かったんやね。


♪ 灯りをつけましょ♪  ぼんぼりに ♪~ 


♪ お花をあげましょ ♪ 桃の花 ♪~。。


いいものですね、 何時まで経っても、女の子 ? ですものね? ふふふ~。。

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる