2015-07-30

お父ちゃんはもうー37回忌

今日は、後一日で、8月になります。


早い~8月と言えば、長~い夏休みが、みなさんには有るんですね。


私はお店をしているので、特別な夏休みは無いのです。


定休日に、一日だけおまけです。


旅行や、里帰り、お墓参り、3日間は、お墓も満員になりそうですね。


早く行かないと、お墓も混雑、チョット、自分で自分の穴に落ちたんです。


チョット言えませんが、なんとも情けない事に、情けなく、泣きたいよ~。


泣くときは、シャワー室で、次の休みに、父のお墓の前で。


思いっきり泣きに行きます。


DSC06380_20150730111333e41.jpg


一年前の、お盆休みに一人で、お墓参りに行ってきました。


お盆も終わり静かになった、お墓の前で、変わらな平穏の、お礼を父に報告。


DSC06382_20150730111336f67.jpg


亡くなって、37回忌、もう~耳が聞こえへん、のかな~。


今年は耳をフタしといてな、思いっきり、大きな声で泣くからね。


DSC06378_20150728104201e6c.jpg


もう忘れて、泣かんでもええように、自分でした事やから、内緒やで。


誰にも言ったら、アカンで~、それから、アホや~なぁ~って、笑ったら、アカンで。。


DSC06375.jpg


丁度ええわ、お客さんから頂いた, もぎたての野菜を御仏壇に。


ナスビ、トマト、ししとう、ピーマン、オクラ、白ナス、ミニトマトも。


DSC06376_20150728104134e4f.jpg


もぎたて野菜は、つやつや、ピカピカやで~美味しそう~。。


ナスビの、動物、これに乗って、お父ちゃん、お墓で待っててや。


DSC06421_201507301637481fe.jpg


このナスビも、もぎたてやから、ヘタの所がまだ緑色、新鮮やね。


後のナスビで、田楽を作ってんよ、お父ちゃんナスの田楽好きやったなぁ~。。


私が代わりに、ご賞味させてもらいましたからね  「旨~い~」。。


スポンサーサイト

2015-07-29

昨夜の 「月下美人」

お早うございます。


昨夜は、また、月下美人の花が咲きました。


夕方、6時に撮影したものです。  


DSC06399_20150729011425ba9.jpg


午後7時に。。。昨夜の花の咲く速度が、少し遅いようです。


DSC06401_20150729011428314.jpg


午後8時です。。


DSC06403_201507290115005b0.jpg


午後9時です。。今夜の花は進むのが遅い。。


DSC06405_20150729011508f74.jpg


10時です。


DSC06413_20150729011553631.jpg


11時です。


DSC06421_20150729011559400.jpg


11時半です。


DSC06422_20150729011638015.jpg


12時です。。


DSC06424_20150729011650a6e.jpg


29日午前1時です。 何時も、もっと開いてくるのですが。。?


DSC06425_201507290116529a7.jpg


午前2時20分です。。もう寝ることにしますが、写真整理しないと。。


この分だと、朝の5時にならないと、全開しないようです。


今朝の、投稿となりました。  花はもう~しぼんでいました。。

2015-07-28

グロリオ―サ 

今日は、毎日暑いですね。


大阪はまだ、ましな方ですよ、33度って暑いけど。


北陸の37度の事を思えば、辛抱も出来ますよね。


久しぶりの 「生け花 」です、グロリオ―サ、の花です。


花やさん曰く、夏は花は暑さに弱く、花の数も少なく、「大変なんです」。


と聞き、まぁ~一週間持てばいいんですよ。。


枝物も、今は無く、白い枝を入れていますが、バックも白い壁。。


少し解りずらいですね。


DSC06369.jpg


グロリオ―サは、ユリ科の花です。


まさしく夏に燃えるような、勢いのある花ですね。


DSC06371_20150728104103084.jpg


波打つような、紅い花弁はまるで、燃えているように鮮やかです。。


細長い花弁が反り返えって、雄蕊が飛び出して見える。


DSC06372.jpg


ツル性の球根植物で、和名は・・狐百合・・と言います。


葉が、輪生するので、・・百合車・・とも呼ばれています。


DSC06370_201507281041014d6.jpg


英名は・・・燃える百合・・・と言う意味です。


葉先は、蔦のように輪になり、竺や、花や葉っぱ同士が絡みつき。


生け花の時は、離すのに、大変, 一苦労します。。

2015-07-22

ランタナ

今晩は、今日は一日中雨が降りました。


梅雨も上がったと云うのに、台風にまた狙われています。


夏休みに入り、東北の方では、真夏日の 「猛暑 」となっています。


お水も一杯飲まんとアカンよ、熱中症にかかりますよ。


歳を重ねてた、小夏ちゃん、大丈夫ですか、「お気を使わせてありがとう」


夏が嫌いになりました、「若者の夏や~」 なんて言うてた小夏ちゃんやったのに。


でもね、夏に強い 「花 」が有るんですよ。


そうです、この花  「ランタナ」です。


DSC06264_20150712062544ae1.jpg


この花が好きで昔植えていたのですが、根切虫に根を食べられて。。


エライこっちゃでした、今年は、まだ小さな可愛い、赤ちゃん 「ランタナ」を。


DSC06223_20150708160913401.jpg


真夏の直射日光にも、負けない強い植物なので、場所を選ばず。


しっかりと陽の当たる場所に植えてください。


DSC06206_20150708160823c7a.jpg


4~5月に植え、夏から秋まで燦々と咲き誇る、クマツヅラ科の花です。


小さな小花を、 手毬のような房状に咲かせます。


DSC06207_201507081608268c6.jpg


花が咲き進むにつれて、花色が変化するのが、特徴です。


その名も 「七変化」とも、呼ばれています。


DSC06250_20150712062442f7a.jpg


花の色も、豊富で、 赤、 橙色、 ピンク 、白、 黄色 、赤と橙。


ピンクと白、 黄色と白、 橙色と黄色、等が有ります。


実が付きますが、種となり色も、緑、青 黒と変化します。


種を付けないように、花が咲き終わると、枝を摘んでおくと。


花の付きが良く、次から次へと咲いてくれます。


秋口に、10㎝ほどに枝を切り、挿し木でも十分に育ちます。


花も小さく、可愛いので、人気の植物です。


2015-07-18

ジュランタ

大きな台風が、沢山の雨を降らせて、何処かへ消えて行きましたが。


後の残った雨が、多くの被害をの爪痕を、残してくれました。


まだ梅雨も明けやらぬ、この時期に、どうなったの、この地球。


雨にぬれて、ジュランタの花が綺麗に咲いています。


我が家の小さな花壇を、毎年この時期に楽しませてくれます。


DSC06251_20150712062443236.jpg


ジュランタ、 タカラヅカと呼ばれていますが、スミレの紫から想像した。


DSC06254_20150712062510dec.jpg


単なる、売るための商品名のようです。


タカラヅカ、 綺麗な色と、名前で、つい目が引かれますね。


DSC06256_20150712062513db3.jpg


ジュランタ、レべンス、の名前で、 クマツヅラ科の花です。


別名、 タイワンレンギョ、とも呼ばれています。。


DSC06252_20150712062445505.jpg


暑さに強く、育てやすい花で、藤色や白、淡紫色、濃い紫の花です。


花弁には白い縁取りが有り、1・5~2センチぐらいの小花が房状に咲きます。


雨に濡れていると、鮮やかですね、とても好きな花です。


2015-07-14

久しぶりの料理と、可愛い少年

今晩は、もう日日が変わってしまいました。


久しぶりの ”お料理 ”を載せて見ました。


野菜炒めに、肉の甘辛いためを乗せました。


甘辛く炊いたお肉は、 やっぱり美味しです、このまま、ご飯の上に。


乗せて、焼肉丼ぶりにしても、若い人には喜ばれます。


DSC06268_20150712062613d56.jpg


ご飯に乗せて、ご飯を汚すのを、いやがる人もいらっしゃいますね。


DSC06269_201507120626155cf.jpg


マカロニと、かぼちゃのサラダです、カニカマを入れて、色よく。


DSC06271.jpg


ナスビの、甘酢和え、茹でてもよし、レンジでもよし。


ごまを掛けてもよし、カツオ粉をふりかけて、ポン酢でも良し。


DSC06272_20150712062639b68.jpg


何時も食事は、5時半ごろから6時頃に頂きます。


お店を終えて、ウオークに出かけます、約1時間のコースで。


途中半分ぐらいの所で、中学生位の少年達、4~5人が自転車で。


一人の少年が、「まだ、8時やなぁ~」 でも もう一人の少年が。。


「え~もう~8時や~えらいこっちや~お母ちゃんに怒られるわ~」と。


一人の少年が、自転車を力強く、立ち漕ぎして、急いで走り出した。


その姿が、心に残りました、だって、この時代に,。


「お母ちゃんに、怒られる」 なんて言える可愛い子居るなんて。


信じられませんでしょう、まだ可愛く、良い少年が居ることに。


嬉しくなり、ホットさせられました、 お母さんこの子を 。


「怒らんとってや~」 おかあさん、貴方の子供さんは、いい子ですよ。。



2015-07-08

ご近所の花達

久しぶりの、ご近所ぶらり・・と言っても、買い物ついでです。


夜中に降った雨で、少し元気がない ヒマワリの花を見つけました。


ヒマワリの花を見ていると、元気が出ます、やっぱり夏の花ですね。


DSC06201.jpg


ご近所で、鉢植えのヒマワリを見つけましたが、植木鉢にしては。


背が高く、花が素晴らしく大きいヒマワリです。


DSC06202_20150708160804e21.jpg


赤と白の可愛い花です、いちごミルク、と聞きましたが。


誰か、本当の名前を教えてね。 調べれば  ええねんなぁ~。


DSC06199_2015070816075860b.jpg


誰が付けたのか ? ホンマに、かき氷の いちごミルク、みたいやね。


DSC06200_20150708160800ebe.jpg


ボタン草木 (臭木)と書くそうです。


名前の通り、もんだり、こすったりすると、一種独特な匂いがするからです。


DSC06208_201507081608279fa.jpg


嗅いだり、余計な事をせずに、そ~と近づくと、ほのかな芳香もします。


遠めから見ると、紫陽花にも似てかわいいですよ。


DSC06205_20150708160821c43.jpg


耐寒性もあり、繁殖力も旺盛で育て良い植物です。


満開になるよりも、まだ、蕾が有る時の姿の時の姿が一番美しいようですね。





2015-07-02

月下美人

今晩は、夜遅くすみません。。


咲きました。。月下美人が、夜の11時の咲き具合です。


二つ並んで、アベック? イヤイヤ、双子姉妹の共演です。


DSC06194_20150702231410de1.jpg


昨夜は、蕾が膨らんで来たので、明日は咲く、きっ咲く。


そりゃ~すぐわかりますよね、こんなにふっくらしているんですもん。


DSC06166.jpg


月下美人。。夜の女王。。とも呼ばれています。


サボテン科、の多肉植物の多年草です。


DSC06172_20150702231218834.jpg


メキシコなど、中南米原産の夏の花です。


白い大型の花を咲かせます、夏の夜のみに咲く花です。


DSC06176.jpg


夜中のしか咲かないため、花を目撃出来たら、とても幸運。


ラッキーでしょうね、朝になったらしぼんでしまう、一夜だけの花です。


DSC06173.jpg


月下美人は、とても香りが強く、花を見る前に、気が付く人もいるくらい。


20年目は、14個の月下美人が咲いた事が有ります。


DSC06191_20150702231346fb7.jpg


その夜は、月下美人観賞会で 13名の来客でした。


一段と、香りも良く、中のめしべも長く伸びるのは。。


夜中の2時位の予定です、起きているのは無理ですね。


今でも眠たいのに。。


プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる