2016-12-28

来年もよろしく、最後の作品

さっむ~い~ホンマに寒いです、これが普通の寒さなんでしょうね。


今日で御用納め、一年のお仕事ご苦労様でした、今年も。。


残すところ、後三日です、私のお仕事は後、二日です、頑張らな~。。


何時もご訪問して頂いた皆様、今年もありがとうございました。


来年も 年甲斐もな、頑張ります。。


ポンチョとお揃いの帽子です。。


DSC04107_20161228184950c34.jpg


チョット可愛いですね。。


DSC04142_201612281851393a6.jpg


これが今年、最後の手芸となります、、手作りのお人形です。


余り物、残り物? (どっちでもええけど)、で作った可愛いお人形。。


DSC04127_20161228185100227.jpg


いらなくなった、服などで、手芸に使えるかも物は使う事に。。


薄いピンクのセーターでお人形の、顔、手、足、胴体などに使う。。


DSC04130_201612281851033ec.jpg


余り物の毛糸で、髪の毛を、可愛いお洋服は。。


DSC04135_20161228185105ef3.jpg


使わなくなった、ハンカチで、お目目は黒いボタンで。。


DSC04136_20161228185134df7.jpg


お口は、ピンクのハート型をした可愛いボタンを付けてみました。。


まじで~めっちゃ。。可愛いお人形が出来上がったやんかぁ~。。


今年最後の、手作りの可愛いく仕上がり、満足です。。


皆さん、良いお年を、お迎えください。


来年もよろしくお願いいたします   小夏。。


スポンサーサイト

2016-12-26

編み物、ポンチョ

クリスマスも終わりましたね。。


プレゼント,貰ったかな、 いいなぁ~次は、お年玉がもらえるね。。


私の仕事も後、四日で終わりです、この四日が、しんどいねんなぁ~。。


暇を見つけては、可愛いポンチョを編みました。


DSC04083_20161226222315e5a.jpg


ようやるわ~このくそ忙しいのに、と人によく言われるんです。。


退屈してるよりは、せかせかしている方が、好きなんです。。


DSC04064_201612261651469ab.jpg


こう言う人間は、「貧乏暇なし」って言うのが、ぴったりやと思うよ。。


DSC04067_2016122622223832c.jpg


でもちょっと、可愛いでしょ。。。


DSC04071_20161226170735ed9.jpg


小さいものは、出来上がりが速いのよ、。


DSC04077_2016122622230850a.jpg


自分の物は、時間がかかるから、途中嫌になるのよね。


手芸と言うのか、暇つぶし、いやいや、作るのが好きなんです。


寒いからね、温かくして、お出かけしてね。





2016-12-25

サンタさんへ

メリークリスマス、。。。今宵静かに迎えております。


静かって、ケーキも無ければ、ワインも、鳥のカラアゲもなく。


本当に、静かです。。


DSC04056_2016122500131993e.jpg


もう~枕もとに、プレゼントが届いている所も、きっとあるでしょうね。


DSC04063_20161225001406dfe.jpg


朝まで気付くことなく、眠っているのは、子供だけだよね。。。


DSC04086_2016122500150281b.jpg


昔は、サンタさんになったのに、後はお正月を待つだけですね。。


DSC04091_20161225001703f09.jpg


娘の家では、ノロウイルスがやってきたそうですよ。


それも怖いよ~いらん、いらん。。


DSC04121_2016122500182601d.jpg


今年のクリスマスの生け花も、しっとりと、ガーベラ、カスミソウ。。


DSC04126_20161225001915ea6.jpg


黄色いバラを、選んでみました、。


DSC04122_20161225001827a86.jpg


こんなクリスマスも、いいではないですか、静かすぎかね。。


若くないって、寂しいものですね、誰か~サンタさんに伝えてね。


年寄りにも、プレゼント、上げてって、。。。老眼、杖。。。


まだ必要はないでしょう、けど、もう少ししたら、いるかもね。。


    あ~いやだ~いやだ~、まだケーキが食べたいなぁ~。。。

2016-12-22

しんふおり かるぽす、珍しい花

今晩は、何故か久しぶりです。


今日は冬至です、ゆず風呂、南京を食べる、日が一番短い日。。


クリスマスが待っています、(誰も待ってないよ~)  ですね。。


もうすぐ、お正月です、子供たちは明日で、学校が冬休みに入ります。。


冬至も、クリスマスも気になれへんようになった、大人達 です。。


気ぜわしい年末だけが、目の前に迫っている事が、現実です。。


先週の生け花ですが、少しわかった花です、初めてかもしれへんよ。。


DSC03971.jpg


しんふおり、かるぽす。。。カタカナで書くのも、面倒です。。


DSC03969_2016122023490827b.jpg


スイカズラ科、雪晃木、と書くそうです。。


DSC03997_20161220235129b8c.jpg


花は、七月~九月に咲き、その後九月から十二月頃まで。。


濃い紫色の実を楽しむ事が出来ます。。


DSC03979_20161220234954f61.jpg


寒さに強く、感想を嫌います、寒くなると落葉するのですが。


それでも、熟れた丸い実が残っています。。


しんふおり、「数珠つなぎ」 かるぽす 「果実」 と言う意味だそうです。。





2016-12-15

おじゃみと 「おかげさま」

今日は、朝から余りの寒さに、身が引き締まる思いですが。。


心は、ちじかむ思いです、最近旦那との周波数は合わないようです。


男の人って歳を取ると、わがままになるのでしょうね、もともとわがままが。


まかり通るのが当たり前のように思っているようです。


わがままを通せば、何処かで誰かが、犠牲になり迷惑になる意味が。。


感じてほしいものです、愚痴はこれくらいで終わりますが。。。


片付けていると、「おじゃみ」が、どっさり出てきたんです。。


荷物になるし、おじゃみになるし、、、じゃなく、お邪魔になるくらいですから。。


そうや~近日に、この地区の、会館が建立されて、落成式の式典が。


DSC03625_20161102114753c20.jpg


新しい会館に寄付をすることに、おばあちゃんに使って頂くと幸せです。


DSC03628_201611021148316aa.jpg


お砂味は全部で、 106個あります、隣の地区の会館に50個を。。。


DSC04036_20161213145244b14.jpg


新しい 「〇〇山会館」 に50個の寄付をしました。


その新しい会館に、私のいたずら書きの  「おかげさま」 なんですが。。


DSC04048_20161213232807800.jpg


「おかげさま」の文字と下手な挿絵ですが、小さな額に入れて。


DSC04049_2016121323280809e.jpg


会館の隅っこに、置いていただければ、幸いです。。


誰かの目に留まり、ニッコリ、微笑んで頂ければ、めっちゃ嬉しいです。。



2016-12-13

お歳暮、福リンゴ

今日は、外は雨です・・冬の雨は冷たいよ、当たり前やけどね。


やっと普通のブログに戻りました、長い旅のお話に、うんざりですね。。。


ごめんなさいね。。。


年末や~と思ってたけど、本間に年末やったね。


お歳暮が届いたんです、毎年一年間のお礼にと、息子のお嫁ちゃんから。。


素敵でしょ、青森のリンゴで、幸福のリンゴです。。


DSC04021_201612131451038fb.jpg


福が一杯来るように、一番に 「福 」のリンゴを食べたろ~と。。


DSC04024_20161213145104a4a.jpg


只今、リンゴは、ベランダで寝んねしてますねん、「鮮度保持剤」の。


DSC04025_201612131451422a1.jpg


エチレンガス吸収剤、炭酸ガス吸収剤を入れて、冷たい場所で保管です。


甘味が増し、美味しくなるんですよ、サラダに、ジャムに。


少しのお水と、はちみつ、または砂糖で煮て、おやつにもなるんねんよ~。。


DSC04026_20161213145143e18.jpg


今の時期は、ベランダが一番の冷蔵庫ですね。


ビールも冬は、東向き、南向き、西向き、何処でも冬の冷蔵庫。。


お正月は、おビールを冷やすには、ケースのまま。。


外に出しておけば、いつでも冷たいビールが飲めるって言うことですね。。


熱燗・・・ビールの熱燗は無理ですがね、お酒は心を込めて、愛をこめて?。。。


いい塩梅に、「燗」してあげてくださいね。。ええ冬の夜をね。。


お嫁ちゃん、美味しいおりんごを、ありがとう。。。


来年もよろしくお願いしますね、近いからいつでも会えるしね。。



2016-12-10

寂光院 旅の終わり

今晩は、またおそ~なってしもて、すんません。。


年賀状も終わり、いつでも出せるのですが、今年は喪中葉書が多くて。


さて、宝泉院を後にして、歩き出すと、夕日が少し傾きだしています。


IMG_1808_201612012328101f8.jpg


細い道の両端に、もみじをあしらった行燈が、夕日を受けて。。


IMG_1818_20161201232903fff.jpg


まるで,ろうそくでも、灯しているように、光だしていました。


IMG_1819_201612012329040fa.jpg


シャッターチャンスです、夕日で行燈が灯りをともしたのです。。


IMG_1817_20161201232901421.jpg


いい雰囲気ですね、自然が織りなす見事な贈り物です。。


IMG_1825_201612012329066dd.jpg


川をまたぐ、散り空かした紅葉が淋し気に揺れていました。


寂光院へと向かいます、5時前、滑り込みセーフ。。。


IMG_1828.jpg


10年ほど前に、放火で火事を出し、修復されました。


IMG_1837.jpg


本堂で、手を合わせ無事の旅にお礼を言い。。


焼け出された仏のお腹から、3000体の小像仏が出てきましたが少し。。。


火傷を負っていましたが、無事救出され記念館に保存されています。


3~5センチ位の小さな仏さまでした。お見事な仏が無事で何よりでした。。。


2016-12-08

京都、宝泉院  旅  11

今晩は、昨夜は更新できませんでした。


パソコンが一休みして動いてくれないんです。


難儀というか、困ったもんです、今日はご機嫌がええ塩梅ですわ。


旅行中でしたね、三千院を出て、宝泉院を入ると、苔の上に落ち葉が。


IMG_1781_20161201232659aff.jpg


小さな池には、珍しい鯉が、見てわかりますか、赤と白の鯉はいるが。


黒と白だけの鯉は、初めて見たんですけど、知ったはりますか?


IMG_1787_2016120123273209a.jpg


拝観料を払い座敷に上がると、赤い毛氈が引かれています。


お抹茶とお菓子が頂けるのですが、何と人が一杯、外国人の方が多いです。


有名な五葉の松です、お陰様でじこう迫力のあるいい写真が撮れました。


IMG_1792_2016120123273793c.jpg


昔は人が少なく、ゆっくりと座り庭を愛でながら、お抹茶を頂くなんて


風流と思いませんか、まぁ~一度、おいでやす、ええとこどっせ。。


IMG_1795_20161201232807623.jpg


横には、竹林があります、雪が降ると、この景色が真っ白に一変します。


目に浮かびますやろ、一遍見てみたいと思いますやろ~。。


IMG_1805_201612012328080ab.jpg


色々と、季節で変わる庭を想像したら、楽しくなりますね。


大阪と京都は、隣やけど、近くて遠いところです。


もう一軒、立ち寄ります。。


2016-12-06

京都三千院の旅  10

三千院です、もう三時過ぎています。


紅葉も終盤を迎えていますが、何と人の多い事、写真を撮るのも一苦労。


何年ぶりだろう、三千院に足を踏み入れるのも懐かしいより、こんなんやったんだ。


IMG_1734_20161201232510465.jpg


本堂へ上がり、一回り、裏庭は苔むしった石、池の水面は紅葉を浮かべている。


IMG_1736_20161201232512483.jpg


池に映る紅葉も、もうすぐ落ち葉で水面を隠すのでしょうね。


IMG_1743_20161201232607055.jpg


本堂から裏へ降ります、ここの庭のお堂が古風で静かです。


IMG_1749_2016120123261043f.jpg


気になる、可愛い石仏が有名です、テレビでよく見かけます。


IMG_1756_20161201232612d00.jpg


可愛い石仏を見ながら出口へ行く途中、山茶花の花が咲いていました。


IMG_1770_20161201232658280.jpg


三千院と言えば、ここへ行かないと、意味がありません。


斜め向かいにある、「宝泉院」があります、見事な「五葉の松」が有名です。


静かなお庭を座敷より、お抹茶を頂きながら、愛でることが出来ます。


撮影にぴったりですが人が多くて、いい写真が撮れますように。。


「宝泉院」ではお静かに願います、 また続きを、 お楽しみに。。



2016-12-06

天津の旅 鯖街道  9

旅の途中、チョット一服させていただきました。


天橋立からいよいよ、鯖街道を抜け、京都は、三千院へ行きます。


イワシのオイルサーディの会社へ寄り、オイルサーディンを購入。。


福井の小浜へ立ち寄り、浜焼きサバのお土産を買うことにします。


鯖寿司、焼きサバ寿司、も大好物なのでゲット、お土産も買いそろえたし。


安寿の里へ立ち寄りました、「安寿と厨子王」子供の頃に。


IMG_1711.jpg


寝る時に、父が「安寿と厨子王」の本を読んで聞かせてくれたことを。


思い出しました、「あんじゅ~♪恋しいや、ほーやれほー♪」。。


IMG_1713.jpg


と歌ってくれた父のことを、思い出しました、物語も思い出していました。


IMG_1728.jpg


熊川宿は昔、「鯖街道」と言われ、鯖を売る行商やさんが止まる宿が。


多く、立ち並んでいます、昔は賑わったそうです。


IMG_1716.jpg


松木神社の紅葉はもう~終盤を迎えていました。


IMG_1723.jpg


日曜や、祭日は宿場町を見学される人も多い事でしょう。


火曜日なので、旅人さん達が、まばらでした。


IMG_1725.jpg


静かな、宿場町、いい雰囲気でした。


いよいよ、京都へ、「三千院」へ、レッツゴーです。。


また京都は沢山の旅行客で、ごった返している事でしょうね。


久しぶりの京都です、三千院へ行きたいと思っていたので。。ワクワクです。


一時間ぐらいで、京都へ行けるでしょう。。チョット。。。お待ちを。。

2016-12-02

魚っち館 アオリイカ  8

今晩は、夜も更けています。


こんな時間にお許しくださいね、長い旅になりましたが、ご辛抱を。。


「魚って館」でアオリイカを見ました、泳いでいるアオリイカは初めて見ます。


DSC03880_2016120112401899c.jpg


イカの中で、一番美味しいのでは、と言われています、これはホンマやで。。


DSC03896_20161201124806d7e.jpg


イカって、本当は、すごく強く足の根元にある 「トンビとカラス」??


鋭い歯を持っています、足で獲物を捕らえて、ガブリ。。。


DSC03882_20161201124115b69.jpg


でも、イカの刺身、イカの握りずし、たまりませんなぁ~旨くってね。。


でも旦那は、イカが食べれない人なんです、ラッキー頂きますね。。


DSC03888_201612011241170e9.jpg


水族館を見ている人間は、魚から見ると、獲物を狙う、ウツボのようですね。


DSC03892_201612011241202c4.jpg


熱帯魚は、すばしっこくて、動きにスピードがあります、カメラを向けると。


サッ~と動きます、縦じまや、横じまの魚は、縞模様がぶれるのよ。。


綺麗なサンゴの中で、ジーとしているのは、危ない「ウツボ」でした。


気持ちが悪いので、載せません、悪しからず。。


魚っち館を出て、鯖街道へ、お土産屋さん、昼食後は、京都へ。。


京都で、お会いしましようね。。。


2016-12-02

宮津の旅 「魚っち館」  7

今晩は、いつも遅くなりまして、済みません。。


昨日の続きです、小さな水族「魚っち館」ですが、近くで見る事が出来るし。


写真が撮りやすく、いろんな魚がいて、面白く遊ばせていただきました。


今旬のカニさんです。。


DSC03851_201612011239120a5.jpg


なんとも言えない、苦手な奴がいます、「オオカミ魚」怖そうです。


DSC03853_20161201123913aa7.jpg


カメレオンのような顔、怖いけど、我慢して、カメラを覗きました。。


DSC03866_20161201124013fe9.jpg


これもオオカミ魚の仲間?だったかな、私お友達じゃないから知らない。。


DSC03867_20161201124014f3e.jpg


毒々しい魚が目の前で見る事が出来ました、深海の魚かな。。


オコゼでしょうね。


DSC03863_2016120112391672d.jpg


色とりどりの魚が、お行儀よく並んでいますね、可愛いです。。


昨日言っていた、エイの皮で作ったバッグです。。


DSC04008_201612012323144e6.jpgDSC04019_2016120123231920f.jpg

DSC04010_201612012323143f4.jpg


ぶつぶつの所がエイの皮です。25~6年前に買いました。


中央の白い粒はエイの背中の、模様?硬く、そのままの物だそうです。。


明日は、熱帯魚、カサゴ、アオリイカ、をお見せしますね。。


2016-12-01

天橋立 「魚っち館」  6

今晩は、今夜から雨になりそうです、風もなく、少し暖かいかな。


まだ、続くの~なんて聞こえてきそうですね、ご辛抱を頼んます。。


最近のホテルの朝は、バイキングです、朝食を済ませて、9時に出発です。


雨も降らず、いいお天気です、先ず行った所は、「魚っち館」という。。


水族館です、関西電力が営業されていて、入場料は、300円でした。。


DSC03830_20161125184908659.jpg


いるいる、魚が、当たり前のことですが、サメ、、タイ、ススキ等々。。


そして大きな、クエです、ホンマは「美味しそう~」なんて言いたいが。


クエは、食べたことがないので、どんな味かがわからない。。


DSC03831_20161125184909654.jpg


何といっても、見ていて面白いのは、エイである、優雅に泳いでいる。。


DSC03834_2016112518500379e.jpg


エラというのか、フリルと言うのか、ユラユラなびかせて。。


DSC03835.jpg


お腹を見せると、顔がある、上にも顔がある。。


DSC03836_20161125185006757.jpg


エイの皮はザラザラしているが、この皮が高級品であること、知ってる?。


エイの皮で作った、バッグを持っています、鼠色のようで黒の所もあり。


DSC03829_20161125184907e2a.jpg


凸凹も飾りになっていて、見るからに上等に見えます。。


オーストラリアでお住まいの、知人で皮職人さんに作って頂きました。


もったいなくて、普段に使いにくくて、結婚式などに持っていきますが。


これからは、どんどん使わないとね。。お値段~?  あの時代はね。。。


お高かったんですよ、無理して張り込んじゃいました。。


ア~しまった、写真撮ってない、そのうちお見せしますね。。ホンマにあるよ。。


水族館って、とても面白いですね、まだ見たいかな~?。。



プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる