2017-04-28

モミジの赤ちゃん 

今日は、きょうは晴天なり、起き抜けは少し寒い日でした。。


あすから、ゴールデンウイーク、待ち遠しい人も、面倒くさい~。


人もいらっしゃる、に、違いない、と思うんですけど。。


こんな日は、のんびりもええし、お出かけもええし、私は仕事だよ。


今年の冬が寒すぎて、知所の紅葉の、赤ちゃんもなかなか、顔を出さずです。。


やっと見つけました、モミジの赤ちゃんです、可愛いですね。。


モミジの赤ちゃんと、呼ぶのにふさわしいくらいに、可愛いですね。。


DSC05614_201704261246407bd.jpg


紅葉にも、色々と種類が有り、色も色々、春紅葉は、4月頃から活躍。


イロハモミジの真っ赤な葉が咲きだします、。。


DSC05612_20170426124639489.jpg


カエデ科の仲間は、秋に紅葉するものを、紅葉(もみじ)と要しています。


カエデの葉が、カエルの足に似ていることから、「カエルの手」となずけられ。。


それを 「カエデ」と呼ばれるようになった。。


DSC05608_20170426124636bb9.jpg


春になると、イロハモミジの真っ赤な葉が開きだします。。


秋になると、一斉に紅葉するする植物で、観光の対象となります。。


DSC05607_2017042612463578e.jpg


赤色に変わる (紅葉)、黄色に 「黄葉」、褐色に 「褐葉} (かつよう)とよぶ。。


葉の数は、5~7枚で、切れ込みの浅い葉の物を 「カエデ」。。


葉っぱの枚数で、区別される。。


葉の枚数を、イロハニホヘト、と呼んで七枚あったことから。。


「イロハモミジ」 と、名づけられたと言われています。。


モミジは、奥の深~い植物である事が、よくわかりました。。


スポンサーサイト

2017-04-26

桜餅

今日は、朝から冷たい雨が降ってきました。。


桜の花も終わり、街路樹のハナミズキの花が咲きだしました。


公園の藤の花も、花弁を散らして、淡い緑の新芽が噴出しています。


サテサテ、次に咲く花が、待ち遠しいと、可愛い蕾が顔を出しています。


「桜餅が食べたくなった~」 と、息子のお嫁ちゃんが。


桜餅を買ってきてくれました、「葛井寺へお参りに行って、藤の花を見て」。


帰りに桜餅を買ったそうです。。 「可愛いでしょう~」。。


DSC05637.jpg


美味しそうですね~「では、お茶でも入れるね」 和茶タイムです。。


DSC05641_20170426124848e38.jpg


「うん、この桜餅、美味しいね~外のご飯の粒が違うね、これいいなぁ~」


お米の粒がしっかりしていて、ねちゃねちゃ感が無くって、いい感じ。。


DSC05639_20170426124754a52.jpg


米粒が大きく、口の中での感触が、一粒、一粒が、感じれる。


表に巻いている、桜の葉っぱの塩加減がいいね。。


中のアンコの味も、ええ塩梅やん、 塩加減でえ~(あんばい) いかにも。


ええ、言葉ですね。。


藤の花の時期に、藤餅ってないねんな~ 誰かこさえて~な~。。


ご馳走さんでした。。

more...

2017-04-23

巻かないロールキャベツ

今晩は、もうすぐ、ゴールデンウィークが始まります。。


春とは、言え、まだ朝晩は、涼しく、まだこたつが恋しいのです。。


世間はお休みですが、いつも通りの商売、忙しいのか、暇なのか。。


それなりに、頑張る私なのです、女はお店と、台所の仕事が有ります。


お料理のブログも、久しぶりです、お見せするような料理ではないのですが。。


DSC05589.jpg


巻かないロールキャベツを、まぁ~邪魔臭くないのがいいですね。。


見た目も綺麗し、美味しそうに見える、・・ですね~美味しかったよ~ん。。


DSC05593_20170422000350a47.jpg


ブログに乗せるために、ご近所の花達の写真も一杯です。。


DSC05597_2017042200035665a.jpg


我が家の花壇の写真も、山盛り有るんですが、。。


DSC05590_20170422000301e26.jpg


今年は気候のせい、遅く咲く花、寒さでちじんでいる花。。


DSC05592.jpg


植え替える花が、沢山あります、、そうそう~先日も。。


メダカの水槽の掃除も終わりました、お腹の大きなメダカが。。


ぎょうさん、おるわ~水がぬるむと、メダカたちは元気です。。


朝顔も植えないと、綿の花も植えないと~春は大忙し~ですわ。。。

2017-04-20

信貴山の春、虎の巻

桜の花も、すっかりと姿が見え無くなりました。。


桜を追って、信貴山へ、先週は蕾かたし、。。。


今週は、もう~すっかりと、桜の姿が見えません、色あせた桜が。。


DSC05566_201704192359379b8.jpg


桜の花が、枝に少し残っているだけでした。。


朝護孫子寺にやってきました、いよいよ、トラとご対面です。。


DSC05562.jpg


わぁ~ホンマに、大きなトラです。。


DSC05563_201704192359336c0.jpg


後ろにそびえる、本堂です、学業、金運に効くと言われています。。


DSC05565_20170419235935eb5.jpg


真言宗のお寺で、本尊は、毘沙門天。。


 「信ずべき貴ぶき山」として、「信貴山」と名づけられました。


DSC05552_20170419235927cae.jpg


毘沙門天が、出現されたのが、寅年、寅の日、寅の刻、の意味で寅が。。


どっちを、向いても寅ばかり、タイガースファンが沢山訪れています。。


DSC05558.jpg


今年のタイガース、優勝??こればかりはね~。。


桜も姿が無く、木々は春の萌え色に、変身していました。。


若草色、若芽の綺麗頃になってまいります。。


ウグイスも泣いていました、  春ですね。



2017-04-15

小さな公園の桜

桜、桜、毎年、つぶやく言葉です、これほど愛される花は無いですよね。。


この桜は、滑り台が一つしかない、近所の小さな公園に咲く桜です。。


38年前に、お引越しをしてこの桜に出会いました、長いお付き合いですね。


この桜も、めっきりと太って歳を取り、貫禄十分に、この桜よりも後に立った。


電信柱の電線に桜が邪魔だと、枝を切られて3年、花も少しになりました。


DSC05453_20170414233357415.jpg


週2回のゴミ出し場となっている、この桜には、皆さんお世話になっています。


DSC05454_2017041423335853b.jpg


もう~初老の桜?なんだろうか、?、私より若いかも、私の方が若い?


ごみを積み上げても愚痴一つ言わずに、頑張って見守っている桜。


DSC05455_20170414233401e01.jpg


今週は、私がゴミの掃除当番に当たっています、花弁を集めずに。。


DSC05456_20170414233401ccb.jpg


そっとしておきます、散った花弁もまた楽しめていいものですからね。


人は優しいんです、落ち葉が、土に返り、花を咲かせてくれるから。


DSC05457_20170414233402b06.jpg


秋は、落ち葉がまた綺麗、それもそのままで、楽しみます。。。


DSC05459_20170414233404966.jpg


公園なのに、子供は誰も遊びに来ません、朽ちた滑り台一つですもの。


滑り台だけが、桜の事をよく知っている事でしょうね。


もう少し、私に桜を見させてくださいね、いい花を咲かせてください。


私も、桜、(アナタ)を守ります。。

2017-04-11

生駒山の桜

今晩は、菜種梅雨と申しましょうか、冷たい雨です。。


風がきつく、傘がさかさまに、ひっくり返る有様ですからね。


子供の時だと、楽しかったのに、流石に大人には、チョットだけ、いややわ。


それも、安いビニール傘ならまだしもね~、高い傘やのにね~。


桜も遅れがちです、10日は、生駒スカイラインに花見に出かけましたが。


DSC05378_20170411232259495.jpg


出る前に、ネットで 「花だより」情報を見ると、蕾膨らむ、少し早いかも。。


DSC05380_20170411232302b49.jpg


生駒山では、下は満開、中は蕾膨らむ、上は蕾かたし、の情報です。


旦那は、咲いている所もあるという、流石に、風が冷たいです。。


DSC05384_2017041123230829c.jpg


桜の木の横で、ツバキの花を見つけました。。


DSC05403_201704112324006d2.jpg


山の尾根のドライブウエーは、情報通り、さっぱりダメでした。


DSC05405_201704112324008ff.jpg


下ると、やっぱり満開の桜、咲きたては、色も濃く綺麗です。。


DSC05406_20170411232402c58.jpg


風にも強いが、しっかりと枝に,しがみついていました。。


DSC05407_201704112324034be.jpg


咲きたての花は、流石に綺麗でしたよ、まだ4~5日は楽しめるでしょうね。


桜は、魅力のある花で、人に愛される花ですね。


今年の桜と、来年の桜は、又違って見えますよ、きっとね。 


不思議ですね。。


2017-04-06

雪柳の花

お昼から雨だと言うから、洗濯やめたのに。。


未だに降らへんやん、洗っとけばよかったわ~。。


はははぁ~お天気に愚痴っても、しやぁ~ないけど、明日も雨かぁ~。。


春になりました、桜はまだやけど、庭では、雪柳の花が咲いています。。


DSC05210 - コピー


雪柳は、バラ科の植物で、シモツゲ野間鎌です。。


花言葉は、愛嬌、可愛い。。


DSC05214 - コピー


開花は、3月中旬から、4月中旬ごろまで、中国産の植物です。


葉が、柳の葉に似ていて、細長く枝に一杯に白い花を。


DSC05219 - コピー (2)


雪が積もったように咲かせることから、、花がハラハラと散った後。


地面が雪が積もったように、見える事から 「雪柳」となった。


DSC05276_20170405185236795.jpg


「蕾」が、ピンクの 「フジのピンク」という、品種の雪柳もあります。


別名 「こごめ花」 白い小花を米に、見たてて、そう呼ばれています。


質素でなのに、何故か目立つ明るい花では、無いでしょうか。。


小花で咲く花が好きなんやなぁ~。。。可愛いもん。。


2017-04-01

木瓜の花

今日は、中々暖かい春が来ないね、明日は暖かくなるかな。。


そやけど、植物は春を感じてくれています。。


木瓜の花が綺麗に咲きだしました、一つ花が開くと、また一つ。。


木瓜の花は、バラ科の花です、中国原産です。。


十一月頃から咲きだす花と、春に開花するものと、区別するために。。


「寒木瓜」と呼ばれます。。


DSC05154_201703291537574f2.jpg


実が瓜のような形であり事から、「木瓜」 ボケ、「もっけ」と呼んで。


いたのが、もけ~ボケになったと言われています。


DSC05176_201704011714510c3.jpg


色は、赤、白、ピンク、など、トゲのある場合と、無い場合が有る。


(木瓜、草木瓜)の違いです。


DSC05185_201704011715530a5.jpg


木瓜は背が高く枝のトゲはあまり、目立たない。


DSC05188_201704011715580d5.jpg


実は、草木瓜よりも大きくて、黄色く表面は、デコボコです。。。。


DSC05193_20170401171605fcf.jpg


草木瓜は、背が低く、枝に鋭いトゲが一杯あります。。


木瓜よりも、小さい実が沢山付きます、表面は、つるつるです。。


普段よく見るのは、草木瓜です、盆栽など、観賞用で楽しまれます。。


梅によく似た可愛い花で、人気のある花です。。


プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる