FC2ブログ

2017-12-31

良いお年をお迎えください。。

今晩は、寒さも少し和らいだ一日でした。。


仕事も今日が最後の日でした、一年良く働きました、?


年ねん社会情勢が変わってきました、普通、普段と同じですね。


慌てるでもなく、お正月の雰囲気がまるでなし、どうなるのでしょうね。


お客さんが途切れ次第、店じまいとなりました。


朝は6時から起きて、数の子を付けました。。


我が家では、数の子は欠かすことが出来ません。。


DSC08224_201712310007188bc.jpg


仕事も最後を頑張らないとね。


DSC08225_201712310008139c0.jpg


ご近所のお客様が家で、お餅つき、あの。。。「臼と杵」で。。


毎年 つきたてのお餅を、我が家にも、配達をして頂きます。。


早速、お昼には、大根おろしで、お味噌汁に入れて、頂きました。


DSC08226_201712310008151e0.jpg


やわやわを、味付け海苔にまいて、頂きました。。


DSC08228_20171231000817ffb.jpg


パソコンの周りを片付けて、わんこの飾り物を箪笥の上に飾ります。。


DSC08227_201712310008164a3.jpg


年賀状も、見せちゃいますね。。


今年も沢山の方方に、見て頂きましたことをお礼申し上げます。


来年も、元気でいる間は、頑張りたく思っております。。


来年も宜しく、お願い申し上げます。



スポンサーサイト



2017-12-29

カメラバッグを作ったよ。

今日は、、残すところ、後二日です。。


帰省ラッシュで大変ですね、故郷が有っていいのか、悪いのか。


私は帰る故郷も無く、地元であることを喜んでいます。。


下の孫ちゃんが、カメラを買ったんです、最新のカメラ、キャノンです。


一生懸命、アルバイトをして貯めたお金で、カメラを買って偉いね。。


早速、カメラバッグを作ってほしいと、頼まれました。。


昨夜は夜なべで、バッグ作りです。。も~夜中の1時やん。。💤


DSC08216_20171229060707928.jpg


キルト綿を入れて、クッションを作りました。


DSC08217_20171229060708492.jpg


横サイドにも、クッションを。。


DSC08212_20171229060701b35.jpg


底を少し厚めに、手芸用キルト綿を多めに詰めて。。


DSC08210_201712290606581c4.jpg


綿が動かないように、キルト縫い。。


DSC08213_20171229060703631.jpg


底の裏に、マジックテープを縫い付けて、動かないように。。


サイドにも、マジックテープを縫い付けて、脱着が出来るように。。


カメラを入れ、ファスナーを閉じると、可愛い普通のバッグに見える。。


孫ちゃん、バッグを見て「大喜び~」カメラを入れ、さっそくお出かけです。


え~ユニバへいくの~?ユニバで働いているのに??。


今日はユニバのお客さんになって、パレードを見るんですって。。


へんなの~。。見れるようで見れないんだね。。。


ご苦労さん、、頑張れ~


2017-12-26

遅れたプレゼント

クリスマスが終わってしまいましたね、遅れてごめん。。


昨日は娘のお手伝い、夜は孫が来てくれました。。


もう大きくなった孫達です、でも顔を見ると、可愛いものですね。。


少し前に、作った、アンパンマンの、クリスマス、リースです。。


DSC06203.jpg


こんなのを作っていると、気分爽快なんです。。


DSC05963_201712261607221ff.jpg


子供も、孫も大きくなると、クリスマス、七夕、子供の日、などの。


DSC06205_20171226160727907.jpg


行事ごとも忘れている事に気が付く、オッと、ひ孫がいたぞ。。


DSC06206_2017122616072778d.jpg


仕事や手芸、縫物、などをしていると、これも気分がまぎれる。。


DSC06207_20171226160730c30.jpg


昨日は旦那の言動で、イライラ、これは毎度の事でも心が折れる。


DSC05935_20171226161133583.jpg


パワハラっていうのか、これって「ナニハラ」っていうのかな。。


「・・ハラ」「・・ハラ」なんて大流行。。


愚痴を、思い切り吐き出せる大きな、「壺」は無いだろうか。。


サンタさんにプレゼントあげるね、愚痴を一杯詰め込んだ、大きな袋をね。。





2017-12-24

美味しい 「エビチリ」

おめでとうございます、今日は、天皇誕生日の日です。。


少し暖かくて良かったですね、優しいお声でご挨拶をされる天皇様。


本当に長い間のご公務、有難く、胸が詰まる思いです。


自由に歩き回る事が出来る、私達は、本当に幸せですね。


人生いろいろ、って歌がありましたが、本当に、人も色々です。。


好きな事を平気で言える人・・言う前に一度は頭の中で考えてみて。


そんな人が多すぎる、通じる話をしてよね、言い返すのも・・嫌やし。


まぁ~美味しものでも食べて、腹の虫を抑えることにするのが一番。


エビチリ、美味しいですね、プリプリのエビ、ピリッとチリソースが旨い。。


DSC08163_201712201339308f1.jpg


長いも(山芋)と豚肉の、甘酢の炒め物を作りました。。


不思議と良く合います、作り方も簡単です。


長いもは、7~8センチの厚さに切る、レンジで3分で柔らかく。


フライパンに油を引き、豚肉を炒める、色が変わると、柔らかくなった。


DSC08164_201712201339317bf.jpg


長いもを入れ、甘酢タレを作り、片栗粉を入れて、フライパンに。


入れて絡める、案外さっぱりと、食べやすく、これおススメです。。


師走です、毎年の事ながら、去年は何をしていたのか。。


やっぱり、歳を取っても、今でも仕事をしているんですよね。。


これも人生、いい人生だったんだろうか??今年もわずか、頑張るぞ



2017-12-22

冬至の「運盛り」

今日は、あれ、今晩はですね、あら~もう暗くなっています。


冬至ですからね。。


DSC08191_20171222181750cb4.jpg


「昼が最も短い日です」 昨日のブログにも、書かせて頂きましたが。


冬至には、「運盛り」 「ゆず風呂」があることを、皆さんご存知ですよね。


「運盛り」とは、「ん」 の付く食べ物食べると「運」が呼び込めると言う。


だいこん、ニンジン、レンコン、ギンナン、インゲン、ナンキン。。


現在は、カボチャ、と言いますが、昔は、「南瓜」 (ナンキン)と呼ぶ人が多く。


私たちは、ナンキンと言ってた時代です、わ~おばぁ~ 悪かったわね。。


DSC08192_20171222181751dda.jpg


現代では、 「ゆず風呂」の方が、有名になっています。


それで、ダイコンと、柚子を使って、「ゆず大根を」作ってみました。。


DSC08194_20171222181550bfe.jpg


白いダイコンに、黄色い柚子が、鮮やかです。


ダイコンも、柚子が今が旬です。


DSC08193_20171222181549653.jpg


ダイコン、ナンキン、ん、が3つあります、これで、運のいい年を。。


乗り越え、運のいい、新年を迎える、何て運がいいのでしょうね。。


てな訳で、紀文良く「運」を大事にしなくちゃ、ね~運。うん。(((uдu*)ゥンゥン。。


今年の仕事も後少しですが、まさに「運盛り」 に似合う食べ物です。。


ビタミンA カロチンも豊富なので、風邪予防にバッチリなのです。。


健康に過ごせたら 「運、うん、ウン、ん」 が、良かったとしましょう。。


2017-12-20

ぜんざい

今晩は、毎日寒い日が続いています、お風邪など引いていませんか。


明後日は冬至です、冬至の日には、「 ん 」の付く食べ物を食べると。


運が呼び込めると言われています、「だいこん、にんじん、れんこん・・


ぎんなん、キンカン、・・ぜんざい、、等々ありますね。。


そして、先週の月曜日の朝ご飯の 「ぜんざい」 です。。


これ 旦那が炊いた 「ぜんざい」です、最近旦那はお料理に目覚めた。。


DSC08133_20171220133701a64.jpg 


お餅はあんまり食べない旦那ですが、見栄えがいいからお餅付きです。。


アイポットで検索して、男の料理を??作れる物は、ほかに。。


DSC08132_20171220133700548.jpg


カレー、シチュー、ポトフ、炊き込みご飯、等です、でもまぁ~。。


女はとても助かっています、まぁ~これからも頑張ってほしいですね。。


DSC08140_201712201337118f1.jpg


先日、日曜日の 「私の朝ごはん」 です。


カニカマ、キュウリ、春雨のサラダ、チキンハム、枝豆の天ぷら。


DSC08138_20171220133709f50.jpg


パンが大好物の私ですが、最近までご飯でした、旦那がどうしても。


パンは 「いや」 だと申し仕方なくご飯でしたが、でもね、そうもはいかんぞ。


何時までも合わせていると、好きなパンが食べることが出来ません。


後、残り少ない人生です、やっぱりパンが食べたい。。


毎朝、パン食と、ご飯食、二人分作りますが、これが又とても楽しいのです。


ほとんど、同じおかずです、みそ汁とコーヒーを頂いています。。





2017-12-18

水の森植物公園 睡蓮

今日はとても寒く感じました、最高温度7度だったそうですよ。


もうすぐ冬至で、今が一番日が短く、あっという間に夕暮れ時です。


暗くなると尚、寒さが増します、もう~お正月が近くまで来ています。


琵琶湖の「水の森植物園」、睡蓮の花をご覧ください。


目の周りのけがで、眼帯、サングラス、冷えピタなどで。。


カメラのレンズが、覗きづらく、御辛抱のほどを、ようやるわ。。


温室に入り、やっぱり暑いです、汗がジワ~と出ますが、我慢です。。


DSC07731_201712161833063a5.jpg


睡蓮、睡蓮科の花です、「水の女神」 古い植物に由来する名前。


池の中で植栽する植物で、ハスに似た花を咲かせます。


DSC07735_20171216183417320.jpg


ハスは、葉や花が水面から立ち上がって咲きますが。


睡蓮は、葉も花も水面に浮かんだままですが、「熱帯睡蓮」 は。。


DSC07737_20171216183419b4e.jpg


花は、水面から立ち上がって咲きます、花の色は、さまざまです。


エジプトでは、「ナイルの花嫁」と呼ばれ、国花になっています。。


DSC07739_20171216183421716.jpg


フランスの画家、モネは、パリの庭園で睡蓮の池を沢山描いています。


DSC07742_20171216183425c6d.jpg


花言葉は、「心の純潔」  「純情」 「信頼」。。


やはり  「水の女神」 ですね。。


2017-12-16

水の森、ランの品評会 2

今晩は、昨日より少しは暖かく感じるのですが、でも。。


やっぱり寒いです。。


今年の旅行の写真は、今年中にアップしないと落ち着きません。


滋賀県の、「水の森、植物園」の続きです、 ランの花の展示場です。。


この旅行で目の上、ほほ骨の怪我をしています、目は腫れあがり。


目の周りは内出血で真っ黒け、まるで,おばけや~という、恐ろしい事に。


カメラを除いているのが、おかしな人のように見得ているのでしょうね。。


これは、ランのミニ盆栽のようです。


DSC07706 - コピー


目の周りは、「冷えピタ」 眼帯、サングラス、何という、いで立ちなのか~。


この欄は何か、「賞」を頂いているようです。。


DSC07708 - コピー


名も分からない花ばかり~です。。綺麗なのは確かですね。。


DSC07709 - コピー


ランと言えば、カトレアです。


カトレアは、中南米産の肉厚の葉と、バルブと呼ばれる。。やや太めの茎


DSC07711_20171216183121273.jpg


やや太めの茎を持つ洋ランです。。


毎年新芽を伸ばし、その芽に花を付けます、花の色が鮮やかで。。


DSC07712_20171216183122fa4.jpg


香りも良い物が多さんあります。。


交配種の種類も多く、色彩、花の大きさ、株の大きさなどに。


DSC07710 - コピー


様々なタイプがあり、大輪の花は贈答品とされることが多く。


又、結婚式のブーケや、コサージュなどに良く、使われています。


DSC07713_20171216183124d10.jpg


ミディーや、ミニは、家庭でも栽培しやすい、大きさのために良く。、


品評会などで、腕前を、競い合い、自慢の作品を多く作られています。


2017-12-13

琵琶湖、水の森植物公園

昨日、今日とても寒い日となりました、もう早くも大雪の所も。。


やっぱり寒いと、もう~いややん、ト叫びたくなりますけど。。


冬やからしょうがない事ですね、何故か季節外れの映像が・・・


もう年賀状の季節なのにね、初秋に琵琶湖巡りの旅の写真です。。


怪我をしが、何とか無事に一泊二日の旅が終わり、もう~二ヶ月です。。


怪我もやっと治ったようです、まだ少し瞼の上に違和感が残りますがね。


これぐらいは辛抱しないとね、怪我なんかしたらアカン、気を付けないとね。。


琵琶湖のほとりの 「水の森植物公園」へ寄り珍しい花を見ました。


DSC07746_20171027232513571.jpg


園内に入ると、近江富士が見えています。


琵琶湖に面した、風光明媚な場所にあり、季節ごとに移り変わる。


DSC07745_20171027232511852.jpg


風景を、楽しむ事が出来る、植物園です。


初夏には、日本最多の160種類いじょうのスイレンが見られます。


DSC07744_20171027232509f35.jpg


夏から秋には、花影の池では、水生植物が多数見るkとが出来ます。


DSC07747_201710272325140af.jpg


春から秋までは、丘の上の花園では、ガーデニングのヒントになる。


DSC07730_20171027232406b5a.jpg


珍しい草花も咲き乱れているのです、又参考にしていただき。。


家庭の花壇等に役立つでしょう。。


中に入ると、秋の 「欄」の品評会が開かれていました、また後程に。。


その奥には、熱帯植物園、スイレンが見事でした、これも次の日にでも。。





2017-12-08

三角葉アカシア

今晩は、もう遅いですね、日付が変わりそうです。。


朝からバタバタ、仕事じゃないのよ、洋服ダンスの整理整頓。。


もう~着ることがない服達に、お別れ 「ご苦労さん、楽しませてくれて」。。


お礼を言ってお別れです、何処かで処分しないとね、人に。。


捨てられるより、自分で見切り処分を付けないと、残り少ない人生。。


身体は一つ、前を向き好きだった洋服に「ありがとう~」。。


さて今週の生け花は、 珍しい アカシヤの花?枝ですね。。


クリスマス前に、「三角葉アカシア」アカシアの仲間で、ユニークな。


DSC07933_20171123000913f3a.jpg


三角葉で人気の品種です、葉色は銀色でコンテナの寄せ植えなどに。


使うと素敵です。。


DSC07935_201711230009164b6.jpg


黄色の小さな丸い花で、集まった花房を枝一杯、咲かせます。


DSC07936_20171123000917b22.jpg


枝の先に、小さな点々の粒が春に咲く、花芽です。。


輝くような明るさ、切り花としても美しく楽しめる品種です。。


DSC07937_20171123000918a43.jpg

繊細なイメージですが、生育力は旺盛で地際から株立ちに、


盛んに成長します。


寒さには、多少弱いので、寒地では寒地では、鉢栽培にして。。


冬は、軒下に取り込んで、育てています。。




2017-12-05

頂いたイチゴの「あまおう」

今日はとても寒いです、寒いのは嫌ですね、いじけています。


長~い冬がいやや~春を待つ、夏も最近嫌いやねん、小夏がいいな~。


今年のお歳暮が早いんですね、先日息子のお嫁ちゃんから届いた。


イチゴの「あまおう」 2パックが届来ました、「あまおう」 とってもおいしいです。


毎年、気を使って頂いてありがとうございます。。、


DSC08005_201712051537343f0.jpg


早速、「私の朝ごパン」 に登場しましたよ。


DSC08006_20171205153736610.jpg


 「 あ ま お う 」って名前に意味が有るんですね。


DSC08022_20171205153956546.jpg


あー甘い まー丸い おー大きい うーうまい。。なんてね、なるほどね。


DSC08020_20171205153848453.jpg


イチゴ用ミルクを、掛けて頂くと、なお一層美味しく頂けました。


お嫁ちゃん、ありがとう、毎日のお勤めご苦労様です。


これからも元気で頑張ってくださいね。


歩いて2~3分の所なのに、中々会えないね。


私も、もう少しお店に出て、頑張ろうと思っております。よろしくね。。



more...

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる