FC2ブログ

2019-06-30

グラジオラス

今日は、今日も、むし~と、生暖かく、お昼過ぎには土砂降りの雨。。


やっぱり梅雨なんですよ、やっぱり雨は嫌やな~特に梅雨はね。


昨日は、トルコ桔梗の花、今日は横で仲良く並んでいる、グラジオラス。


今週の生け花は、静かで優しい生け花、買った時はまだ蕾だった。


そろそろ、ピンクの花を覗かせた、グラジオラスの花です。。


グラジオラスは、ラテン語で、(剣)、なるほど、刀のように鋭く上向きに。


DSC04178_20190629000450906.jpg


グラジオラスは、アヤメ科、アフリカ、南ヨーロッパ、西アジアなどで分布。。


グラジオラスは大きく分けると「春咲き」 「夏咲き」の二つのパターンに。


DSC04179_20190629000452d88.jpg


花の咲く時期は、7~10月です、グラジオラスは小さくても。


ボリュームのある、房状の花を沢山付けます、グラジオラスは古くから。


DSC04180_20190629000453a13.jpg


品種改良が盛んで、現在1000種類以上の品種があるそうです。。


主に出回っている、グラジオラスは、春植え、「夏咲」の品種です。


DSC04167_201906290003446b5.jpg


花は、やや小振りになりますが、秋植えの 「春咲」もあります。。


グラジオラスの花色は、多彩で、白、ピンク、赤、オレンジ、、黄色。。


紫が出回っております。。


昔、私たちが小さい頃は、、夏といえば、カンナの花、グラジオラス。。


ひまわり、コスモス、月見草、ひまわり、ダリアなど、よく花摘みをしたな~。 ..


懐かしい~なぁ~。 ( 大昔の、お話やなぁ~) し~黙ってたら、分からへん。
スポンサーサイト



2019-06-29

トルコ桔梗

今晩は、大阪も大変でしたが、お陰様で無事にサミットが終了して。。


ホットしております、私がホットしても、ショウガないけどね。。。


まぁ~何事もなくて、良かった、良かった。。。ご苦労さん。。


今日は少し蒸し暑く、じっとりでした。


今日は、今週の生け花でして、花ばっかりやん、なんてね、ごめんなさいね。。


トルコ桔梗、グラジオラス、枝物は、名前は~忘れた~。。


トルコ桔梗は、リンドウ科で、草丈は20~120センチぐらいまで。。


DSC04145_2019062714181355f.jpg


色とりどりの花を咲かせるトルコ桔梗は、さまざまの品種改良されています。


大輪から一重、八重などが多く締めています。。


DSC04124_20190624220742b73.jpg


キキョウの仲間ではなく、リンドウ科だったという、以外を知られていません。。


蕾は、ねじれていて、花弁は、フリルのようにゴージャスな印象です。。


DSC04129_2019062714170963e.jpg



この花は、見た目が、トルコ人のターバンの姿に似ている事や。。


元々の、紫いろの花色が、トルコ石の色に、似ている事や。。


DSC04148_20190627141817752.jpg


海の青い色から、名付けられたと言われています。。


花の色も豊富になり、白、ピンク、紫、クリーム色、グリーン、。。


紫と白のマーブル、赤と白、などが多く見られます。。


花言葉は、  「優美」 「すがすがしい美しさ」 。。


紫は。。希望、。。。白は。。。思いやり。。。



2019-06-29

ボタンクサキ

今晩は、今日は遅くまで起きていました。。


孫ちゃんの家の、お風呂のボイラーが、故障でお風呂が使えず。。


我が家へ、貰い風呂?シャワーを使いに来ていました。


風呂上がりに、「 アイスクリーム」 を食べて帰ってゆきました。


「遅くからごめんね 」 って、言ってくれる、可愛い孫ちゃんです。。。


仕事の合間に、ご近所を、少し、ブラブラ、今、何の花が咲いている?


アッ、見つけた、珍しい、ボタンクサキの花です。。


ボタンクサキは、クマツヅラ科、耐寒性の落葉低木です。


DSC04162_201906271420257a5.jpg


原産地は、中国南部で、多年草です。


ボタンクサキは、大きなマリのような大きな花を咲かせます。。


ボタンクサキは牡丹のような、花を咲かせます、「臭木」とは。。


DSC04154_20190627141934905.jpg


葉や茎が、独特な異臭を発するところから、由来した名前です。ただし。。
 

葉や茎を、切ったり、折ったり等、接触しない限り、匂いは発しません。


開花は、7~9月です、 花は、ピンクの小花を多く集まって咲き。。


大きな塊状になり、直径12=15センチほどあります。。


花には、かすかに、芳香のような香りが漂うようです。。。


2019-06-27

「父の日」に届いたサクランボ

今日は雨で、台風が来るとか、サミットで世界のお偉い方さん達も。。


御出でになられるとか、エライ~お出迎えです事、何事もなく平和な日で。。


有るように、願うばかりです。。  護衛の方々ご苦労様です。。。


日本には良き、諺があるんです 「雨降って地固まる」って、ですよね。


先日、旦那がね、パソコンをしている私の前に、「これ。。」って、出た~。。


DSC04106_20190624220636449.jpg


美味しそうな、珍しい「サクランボ」がお皿に乗って。。。。きた~。。


息子の、お嫁ちゃんから 「父の日のプレゼントに送ってきた」って。


息子の家は歩いて3分ですが、お取り寄せで送ってきたようです。


DSC04105_20190624220635b68.jpg


一つお口に「ポイ」 「旨い~」、アッ 写真撮らんと、パチリ。。。


ところで、なんで??「 サクランボが、入れた箱は~どこ~?どこの産。。」。


旦那は 「箱も、後は全部捨てた、残りのサクランボは孫に上げた」と、言う。。


DSC04107_20190624220638a6a.jpg


「え~本間は、箱のまま見せるやろ~、」、ま~私が貰って無くてもやで~。


写真が撮りたかったのに、めったに食べれない、サクランボ。。山形県??


父の日に貰ったのに「、嬉しいのか、嬉しないのか、喜んだのか??」。


良く解らない旦那に困惑する、今日この頃です。。  と、思いながら。。


あと二つ、「お嫁ちゃん、ありがとう~美味しいです。。」とつぶやいたよ。。


私が喜んでいたんですよ~。。 ありがとう~ごちそうさん。。。


2019-06-24

ピンクだよー柏葉紫陽花

今晩は久しぶりの投函です。。。


未だ関西は梅雨入りになっていません、何時もより遅れているようです。


雨降りは、やっぱり憂鬱ですが、ないと困るものなんですよね。。


夜は、布団の中で聞く雨音は、好きですね、昔の事を思い出したり。


気持ちが落ち着くような気がするんです、お父さんの事を思い出したり。


嬉しかったり,悲しかったり、それから、朝目が覚めて雨が止んで。。


晴れていたら、もっと嬉しい、お洗濯日和だ~と、飛び起きたくなります。。


我が家の紫陽花の花が、三種類あり、柏葉紫陽花は、ほんのりと、ピンク色。


DSC04080_20190622225750981.jpg


花弁が重なり、何とも幾何学的な、模様を作っています。。


DSC04071_2019062222570078e.jpg


幾何学模様って、私は大好きです、同じ模様を幾つも作り、重なっている。


DSC04070_20190622225658b07.jpg


花弁の真ん中に、緑色の粒粒があり、これが又、可愛いんですよ。


DSC04069_20190622225657b14.jpg


この後フワフワ~と、スモークのような、きっと小さいお花が咲くような。


クリーム色で、パラパラと落ちて行きます。


やがて、秋が来ると、柏葉が、赤く紅葉し始めます、秋ですね。。。


大きな葉が赤くなると、また秋の雰囲気が、漂ってきます、。


葉が落ちて、やがて寒い冬がやってくるんですね、長い間楽しめる。


柏葉紫陽花の花です。  楽しみましょう~。。。



2019-06-20

肉巻きオニギリ&タンタンうどん

今晩は、今日は暑いぐらいの陽気になり、動くと汗ばみました。


またこんな暑い日が続くのかと思うと、あ~たまりませんね。。


花ばかりの写真でちょっと、飽きてしまいそうですね。


へたくそでも、お料理でお腹の足しにでも、なるとええんですけど。。


なる分けないやろ~ そうでしたね  見るだけで、ええから見てくださいね。。


肉巻きおにぎり、甘辛醤油で転がします。


DSC04024_2019061619410978d.jpg


タンタン冷やしうどん、夏の暑い時期は冷やしうどんに、限ります。


DSC04022_20190616194107e70.jpg


この辛そうな、タンタンメンのタレ、私はこのタレは、 苦手です。。。


DSC04019_2019061619410280e.jpg


辛そうな色、辛いです、 牛乳で伸ばしています、なお不味い 辛い。。。


旦那は、「このタレ、好きやわ~辛らーて、ええなぁ~」やて・・・


辛いの嫌い、ピリピリが、かなんわ、やっぱり麺つゆか、ポン酢やで。。。


人によって、お口は色々ですからね.


 私は、ニンニク以外は、なんでも食べます。。


 ピリ、辛いの好きな人が多くなりましたね。。


旦那曰く、「人間なんか一つぐらいは、嫌いなもんがあっても、ええで~」と。


言ってます。。。本間やね。。。。



2019-06-19

ちっちゃ~い 紫陽花の花

今晩は、昨夜は大変大きな地震がありました、怖いですね。。


地震に遭遇された皆様には心よりお見舞い申し上げます。。


その後は雨となり、気を付けて行動してくださいね。。


雨といえば紫陽花の花です、本当の花は、花の中の花、小さい花です。。


DSC04044_20190619184639915.jpg


信じられませんでしたが、これが本当の花、「紫陽花」の花だそうです。。


DSC04053_20190619184652e37.jpg


この小さな花が咲くまででも、十分楽しまれることが出来ますね。。。


DSC04052_2019061918465122d.jpg


上のピンクの紫陽花はとても、大きくて、私の顔の倍以上もあるんですよ。。


DSC04016_20190616194013b97.jpg


手の平なら、四つ手で囲んで、上に片手がまだ乗ることが出来るんです。。


DSC04017_201906161940156ea.jpg


凄いと思いません、道を通る方達は、皆さんびっくりされます。。


この素敵なピンク色にも、皆さん綺麗で 「可愛い色」 などと。。


目を細めて、眺めてい行かれます、 実はこの紫陽花は。。。


生け花用の枝でした、捨てるつもりでしたが、元気のいい枝なので。。


裏の庭の植木鉢に、挿し木のでも?  去年、今年と咲いてくれました。


去年は少し、小ぶりで、薄い水色でしたが、今年はピンクでした。。


七変化に、変身~さて、来年も期待していいのかな~。。


枝切りを、上手く出来るかな? 来年も楽しみにしても、いいのかな~。。。

2019-06-14

料理好き ? & おしゃべり上手?

今晩は、今日は久しぶりの、お料理です。。


お花が綺麗な時期なので、庭の花や、生け花などの花で。。


ブログが花尽くしで、賑やかですわ、たまには、お料理もしてまっせ。。


女はお料理が好きです、女は おしゃべりも好き、女が集まれば、やかましい。。


話が外れる前に、今日のお料理を、発表しておきます。。


DSC03729_20190515225208516.jpg


肉じゃがの煮っころがし、赤魚の塩焼き、リンゴときゅうりとカニカマのサラダ。


茹でキャベツと塩こぶのごま油和え、、皆、長い名前、ばっかりや事。。。


DSC03732_20190515225213a8a.jpg


女は、食べる話から、孫自慢、ご近所の噂話、悪いことも、良いことも。


良いことは少ないよね、段々と、旦那の愚痴話、これがまた面白い。。


一言、言うと、「家の旦那もやで」 愚痴話に花が咲く、こんな花いかが。。


チョット、面白いねん。。女子はんは、、いい花咲かせますやろ。。


DSC03730_201905152252108d5.jpg


ちょこっと。。。本に載ってた おもしろ~い、いい話やで。。


◎  知ってることは、全てしゃべるな。。


◎  聞いた事の、全てを信じるな。。。。


◎  出来る事の、全てをするな。。。。。


「 美しく、話す事は、いかに美しく聞くか 」 と 言う事。。。。


「 話し上手は、聞き上手 」 で、言葉を変えれる。。。。


美しく話す事は、いかに美しく黙るか」 に、尽きる。。。


相手を、黙らすかもしれへんね。。。こわ~。。


面白いですね、私も気を付けんと、いけません事よ。。。


ホンマー気い付けな、アカンな~。。

2019-06-12

紫陽花 七変化

今晩は、いいお天気でした、梅雨はどこへ行ったんでしょうね。


少し涼しいしね、楽でいいしね、汗も出る間がない、じーとしていればね。


我が家の紫陽花は、3種類、柏葉紫陽花、赤い紫陽花、この紫陽花。。


実は、生け花で生けた後、捨てずに、挿し木にしてみました。


DSC03993_20190612202910411.jpg


いつの間にか、新芽が出て去年は、小さくて白い紫陽花でした。


今年も咲いてくれるか、心配していましたが、蕾が3つもできました。


DSC03994_20190612202911dc3.jpg


見る見るうちに、段々大きくなるんです、やっぱり白い?、いやいや、。。。


白から、日に日に、ピンク色に変化してきました。


DSC03961_20190610191032168.jpg


可愛いピンク色です、最後はどんな色に変化してくれるのでしょうね。


紫陽花は、またの名は、 「 七変化 」ともいわれています。。


DSC03963_20190610191119364.jpg


紫陽花が、雪ノ下科って?、不思議だと思いません。


DSC03989_201906122029046a2.jpg


梅雨時と、重なって咲く紫陽花は、日当たりが苦手です。。


DSC03988_20190612202902c54.jpg


紫陽花は、大量の水分を、吸収し、蒸発させる性質を持っています。


紫陽花の本当の花の部分が、何処か分かりますか?。。。


DSC03995_201906122029133c6.jpg


色ずいている大きな4枚の花弁、??これ花びらではないって知ってる?


4枚は花の額縁で有って、中央に小さな粒が、これが、花なんです。


この状態で、まだ蕾、と言っていいでしょうね、 十分綺麗ですね。


蕾から咲き終わるまで、白、藍色、紫、赤、淡い青。。


我が家の紫陽花の、最後は何色になってくれるのでしょうね。。



2019-06-10

赤い紫陽花

今晩は、今日朝から、小雨が降ったり止んだり、かと思うと。。


晴れ間が出て汗ばんだり、ややこしいなぁ~人間の心もややこしいわ。。


歳になったら、ゆっくり、ほっこり、やさしく、生きていたいよね。


6月になると、青、ピンク、紫、赤、色づいた花を咲かせ紫陽花。。


DSC03799_20190601122218b0c.jpg


この紫陽花は、3年前の 「母の日」に、息子のお嫁ちゃんから。。


頂いたものです。


DSC03912_20190606153703bea.jpg


頂いた時の色は、濃い紫でした、去年は、少し青みがかった、濃い赤でした。


紫陽花を、「青くする土」を入れてみましたが、。。。


DSC03913_20190606153705a40.jpg


明るい赤となりましたが、もう少し時間がたつと、青みが出てくるかも。。


DSC03955_20190610191023507.jpg


小さい花が集まって、丸い花の形を作っている姿が可愛らしいですよね。


紫陽花の花言葉は、「辛抱強い愛」 辛抱は心が痛むよ、。。


DSC03954_2019061019102215d.jpg


母は、女は、辛抱強い、苦労した人は、辛抱強い。。。


母に送るのには、ピッタリな、花言葉を持っている事から。。。


近年では、「母の日」に送る、人気の花となっています。。。




2019-06-09

柏葉紫陽花

今日は、まだ梅雨入りしていません、空はどんよりしたり、晴れたり。。


今年も、柏葉紫陽花が、よく咲いてくれました、。


柏場紫陽花は、、北アメリカ原産、 雪の下科の花です。。


葉の形が柏の葉に、よく似ている事から、和名でそう呼ばれる様です。。


DSC03949_20190606154005e05.jpg

育生が旺盛で、背丈はあまり高くなりません、外の紫陽花とは異なり。


明確な幹を作ります、花は円錐状で、ピラミッド形、独特の形をしています。


DSC03766_20190601121827e8e.jpg


6月~7月頃に真っ白い花をつけます。


花は、自重で枝ごと、うつ向く事が有ります、特に八重咲きは、雨で。。


DSC03950_201906061540075dc.jpg


水を含むと、かなり重くなり、ぐにゃっと枝を曲げます。


花が咲いてから、時が経過して、古くなるとピンク色に代わります。


葉には切れ目があり、晩秋になると、葉の紅葉も楽しめる紫陽花です。


DSC03765_201906011218266c5.jpg


晩秋になると、葉は深みのある、赤いろに色づきます。


園芸品種には、八重咲もあります。。


DSC03764_20190601121824ff2.jpg


花には、八重咲で花房に、ボリュームのある、「スノーフレーク」ーや。。


巨大花房 「ハーモニー」  一重の 「スノークイン」などがあります。。


八重もあるんですね、、いろいろ楽しんでみてください。。。




2019-06-06

グミの木。。

今日は、そろそろ暖かくなってきましたね、動くと熱いぐらい、汗ばみます。


また暑い日が来ると思うと、難儀やなぁ~その前に梅雨がやってきます。


季節感が少しづつ、変わってきます、家の庭でグミの実が実っています。


少し前は、7月の梅雨明け頃に、グミの実がええ具合に赤くなり、食べごろに。


今年は、まだ6月になったばっかり、もう~食べ頃のように赤くなってます。


グミの木は、グミ科、グミは大和言葉であり、お菓子のグミは(ドイツ語)で。


DSC03939_2019060615392472f.jpg


ゴムを意味するんです、(グミは、ゴムと無関係) です。。


グミの木は、耐寒性には弱く、落葉性には強い、葉や茎には毛が多く、。。


DSC03940_201906061539267f9.jpg


茎にはトゲがあり、花は両性で有り、額は黄色で筒状、先が4つに割れる。


花弁がなく、開花後果実となり、楕円形で赤く熟し、渋みと酸味と。。


DSC03942_201906061539288fd.jpg


かすかな甘味があって食べられる、形はサクランボに似ていて。。


リコピンを含むが、タンニンを含むため、渋みが強い。。


DSC03941_20190606153927d4b.jpg


ユーランドから、東南アジアに多く、外にオーストラリアまで分布する。。


ギンヨウグミは、北アメリカ唯一の、固有種である。。


DSC03944_20190606153931d23.jpg


日本のグミは、  ナツグミ、 アキグミ、 ナワシログミ  ツルグミ、など。


十数種ある、商業的には利用されておらず、山や、家庭で栽培されていて。


育てられているのが多いようです、食べたが、まだすっぱい~ 渋~い。。


落ちる寸前がいいのかも。。 プヨプヨやねん、本間のグミって感じやねん。。


more...

2019-06-05

大笑い女四人の珍道中。。

今日は、今日のお天気は~少しどんより、少し晴れ間。。


熱くもなく、いい塩梅です事、もうすぐ梅雨入れするかもですね。


先日、ヨガのお友達に、一度、何処かへ行こと誘われる、事が。


なかなか、暇がなく、日が合わず、行けないことが多く、仕事人は辛いよ。。


「あじさい」を見に行こう、たまにはいいか~と行くことに、気の合うもの四人。。


ばばあ~四人組、 それが気が合うんだよなぁ~紫陽花には少し早い気もする。


アジサイ園は、お休み~残念なり~では、中の島公園で、「バラ」の花を。。


ああ~でも遅かったよ~八分は、ボロボロ、チョット遅かったかなぁ~。


日照りもきつく、写真にならずでも、青葉若葉も撮影したのですが。。


DSC03892_20190605124242927.jpg


写真の整理をして、ファイルに入れ、あ~っそのファイル、削除ボタンを押したぁ。


何してるねん、小夏ちゃんのおバカさんですね、おっちょこちょい。。、


後、半月もすれば、紫陽花の花が美しく咲くことでしょうね。。


この写真は、 「魅せられて大和路」さんの 「岩船寺」のお写真です


DSC03799_20190601122218b0c.jpg


この、紫陽花は、我が家の紫陽花です、色がもう少し青みが出てきます。


バラが、残念だったが、女の旅は「珍道中」、美味しい物を頂いて、満足じゃ。


DSC03891_20190605124240dd2.jpg


おしゃべりの花が咲き、「また行こな、また行こな」とみんな、で大盛り上がり。


皆さんは、電車に乗るときは、のんびり、なんで~、切符を買いに。。


うろうろするのは、私だけ、皆は、「ICOCA」 カードを持って、スーと改札。。


私だけ、切符買いにウロウロ走り回る、皆が付いきて、ボタンを押してくれる。


私も「ICOCA」カードを買うことにした、皆が買い方を、教えてくれる。。


やっと、「ICOCA」カード、買ったよ~~。。バスにも乗れるし、地下鉄もね。。


便利なもんが、ぎょうさんあるんやなぁ~。。。



2019-06-01

シャクヤク、女の花、(女相)

今日は、晴れのような、曇りのような、寒いのか、涼しいのか、暖かいのか。。


朝晩は、少し寒いくらいです、朝は布団をすっぽりと、かぶっています。


まぁ~熱いよりは、まだましでしょう、熱くなるのは、これからですね。


新しいパソコンに少しは慣れたのかな~まぁ~キーボードさえ打っていれば。。


文字は出てくれる、ありがたいこの機械、パソコンです。。。


生け花も、時代の流れか、昔ほど基本や、形が変わってくる、まぁ~。。


綺麗ね、素敵ね、って言われると、気持ちのいいものです。 下手の横好き。。


今週は、シャクヤクを生けて見ました、花の名前もよく忘れるね、年ですね。。


DSC03800_20190601122220a60.jpg


シャクヤクは、牡丹科の多年草です、ボタンは、「花王」と呼ばれてるに対し。


シャクヤクは、「花相」と呼ばれています。


DSC03804_20190601122226040.jpg


ボタンは樹木であるが、シャクヤクは、草木である、その一つには。。


地上で枯れても、根は休眠する。。


DSC03808_20190601122232759.jpg


ボタンの根は、台木として使用される。


DSC03811_20190601122236cef.jpg


シャクヤクは、花も美しく。。。


DSC03803_201906011222246f8.jpg


ご存じでしょうが、   立ば、シャクヤクのように、風情があり。。


座ると、 ボタンのように、豪華で美しい、ボタンの花に間違えるような。。


また、歩けば、百合の花のように、香るがごとく、百合のように美しい花が。。


シャクヤクで有ると、 シャクヤクの花の美しさを、歌ったのである。。本間や~。


シャクヤクの、花の姿をうたった歌やねんな~其れもわかるよね~。。


女の姿かと、思っていたが違ったね、女は、どうも~~。。


 「 うぬぼれ屋 」 さんのようですね。。



プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる