FC2ブログ

2019-09-30

「床瀬蕎麦」 

夏休みの旅の楽しかった、思い出が、まだ投函していません。


旦那が、胆のう壊死、の手術を受けて、今は闘病中です。。


人間てもろい物ですね、まぁ~年が歳だから、いつ何時病魔が。。


襲い掛かるかも、なんて皆さんも、心して。。と言っても、何処の誰か。。


何て、分かっていないんですから、覚悟を。。。。しないとね。


DSC04759_201909172322213cd.jpg


お友達の田舎へ、同行させて頂き、幸せ者ですね。。


山里の、ポツンと一軒やの 「床瀬蕎麦」 ネットで検索です。


DSC04735_20190917231959980.jpg


信楽の狸さんがお出迎え、お店の中は、広々とした古民家。


切り株の大きなテーブルが、6~7個ぐらい並んでいて、4組のお客。


DSC04727_201909172319524e2.jpg


私達で5組目、すぐに2組で、満席でした、突き出しに、焼きシイタケ。


ヤマメの塩焼き、これ絶品だよ、松葉肉、鳥ののどの軟骨が。


DSC04738_20190917232004b35.jpg


Vの字になっており、松葉のような形で有ることから、松葉肉。。


DSC04750_20190917232113676.jpg


主役の、「お蕎麦」は、これ最高に美味しく思いました。


雰囲気と言い、いい感じのこの、古民家が素敵です。


DSC04744_20190917232105233.jpg


お庭には、そばの花が咲いていました、キキョウの花も咲き。。


また行きたくなるお店ですが、鳥取県なんですね、少し遠く。。


思い出だけを、お腹いっぱい詰め込んで、帰ってきました。。


また行けるといいね~。。。

スポンサーサイト



2019-09-20

砂の美術館

今晩は、外は涼しいですね、もう秋の気配です。


ブログもなかなか進まない、お盆のお休みの写真です。。


旦那の、入院、手術で主人も、やっと普通食になり、元気が出てきました。


「胆のう炎」、胆のうがかなり、腐敗が進んでいたようです。。


命拾いをした主人は、お陰様で元気になりましたが、今は、ハイテンション。


このテンションに付いて行けず、周りが、ざわざわ。。。元に戻るのかな~。


夏休みに、鳥取砂丘の、「砂の美術館」へ行ってきました。


DSC04693_20190917231526e22.jpg


銅像は、砂丘の砂と水だけで、固めて彫ったものです。。


DSC04695_201909172316315df.jpg


信じられないくらい、見事な彫刻です。。


DSC04697_201909172316341a0.jpg


人の、力や、,技、能力って、,計り知れない物なんですね。。


DSC04703_20190917231640df2.jpg


ただ、見とれるだけです、半年に一度? 作り変えると聞いております。


一度見る価値が、有ると思います、、人って、凄いですね。。。

2019-09-15

浜坂の東浜海岸

今晩は、又遅くすみません。。


先日、2日に家の旦那が、入院、9月9日に、緊急手術となりました。


痛みもなく、ただ吐き気と嘔吐、4回の検査で、見つけて頂いたのが・・


胆のうが壊死をしており、結果、「胆のう炎」壊死・・


夕方16時30分からの緊急となりました、術後5日目でやっと。


お粥が、食べることが出来、先生は、用心に用心を。。と。。


今は、体力を付ける事、年を取ると、一歩がゆっく~り~なんです。


DSC04664_2019082623504284f.jpg


お盆休みに、お友達の田舎に、御呼ばれに、誘っていただきました。


この海は、兵庫県は浜坂です、昔、15年ほど前にもお世話になりました。


DSC04666_20190826235045f4e.jpg


懐かしい海です、町の者は、海が恋しく成るものですね。


お盆も過ぎたころです、人の気配もなく静かな海です。


DSC04668_201908262350488cb.jpg


この景色は、昔と同じです、周りの模様は、すっかりと変わっています。


DSC04673_20190826235055b5d.jpg


山を切り開き、トンネルが通り、海岸までは早くなり。


あの、くねくね道は、何処へ、このトンネルを抜けると。。。


鳥取砂丘へと短時間で、行けるようになっていました。。


この、15年は、トンネルの中だったんですね。。凄い変わりように。


歳を感じておりました。。

2019-09-12

月下美人の花

今日は~千葉県の方々、停電って辛いですね、頑張ってください。


昨夜ベランダで、月下美人の花が咲きました、今年二つ目です。。


丁度、深夜零時頃の撮影です。


DSC04996_201909121059110de.jpg


名前のごとく、月の下で咲く花、これからが見ごたえが有ります。。


DSC05001_20190912105918a04.jpg


午前2頃が、ピークです 一番見ごたえが有りますよ。。


DSC05004_201909121059219d1.jpg


雄蕊、めしべが、長く伸びて、ベロり~と表に出てきます。。


DSC05012_201909121059323a6.jpg


その時とても魅惑的な匂いが、ベランダ一面に香り、美人を思い浮かびます。


DSC05010_20190912105929968.jpg


大きなビンに、お酒を入れて、月下美人の花をお酒に付け込みます。


一か月ほどすると、いい香りの」お酒が出来上がるそうですよ。。


夢のような酔い心地になって、月明かりの中で、美人に。。。


お会いできるかもしれませんよ。。。




more...

2019-09-10

天ぷら大好きなのに。。。

今日は、暑いですね、9月だというのにね。。。


でもお空は、ヒツジ雲が一杯浮かんでいます。


秋が近いですね、自転車で走っている間は、少しは風が涼しく感じます。。


止まると、どっと、汗が・・・吹き出します。。。


9月2日に、旦那が市民病院へ、掛かりつけのお医者さんに紹介状を。


書いていただき、自分の運転で、やっぱりどこか、しんどいと思ったのか。


そのまま、入院になり、皆がビックリです。。


DSC04663_2019082623504085b.jpg


入院して八日目に、やっと、病名が分かることになりました。。


胆のう炎、重体であることが分かり、すぐに手術と相成りました。。


DSC04661_20190826235039696.jpg


身内、全員が集まった、医師からの今までの経過報告と。。


手術の説明、早ければ、内視鏡で一時間半、切開手術で3時間30分。


DSC04660_20190826235037d92.jpg


胆のうのため、食事は野菜などの煮炊きものがいいらしい。。


油物はダメ。。。天ぷら等はなるべく食べない、大好きなものは。。


油物が多い、そういう私も、35年前に「胆石」で、胆のうを全部摘出。


今まで良くも、ここまで生きてきたものです。。


油物を控え、煮炊きものに、食事改善を。。。しなくては。。。


天ぷらが好きなんです。。エビ、玉ねぎ、コーン、シソの葉、エンド豆。。


幾つまで。。。生きる気。。なんでしょうね。。。しぬまでよ~。。。


2019-09-05

浴衣ドレス,,,夕涼み会 (保育園)

今日は、今、外は大雨、雷も大声で吠えている。。。


怖い~私は雷が大嫌い・ちょっと、お仕事が入りましたので、失礼します。。


また何処かで、道が川のようになっているでしょうね。。。さてさて。。


昔作った、孫ちゃんの浴衣をほどき、急いで、お孫ちゃんの可愛い。。


浴衣ドレスに作り直しです、 兵児帯をしてもよし、なくてもよしで。。


DSC04889_20190905142045565.jpg


腰から下は、少し長めのフレヤースカートにしました、、まぁ~可愛い事。


間に合って、本当に良かった、早業で、作りましたよ。。


DSC04887_20190905142043598.jpg


おチビちゃんと、小チビちゃんの、浴衣ドレス。。。お揃いです。


夕涼み会、楽しんでね、  


本当は、ちぁーちゃんが子守役で付いていけたのにね、 見たかったよね。。


ちゃあちゃんは、お店でお仕事です、残念、ママ一人で大丈夫?、かな。。


ママが、さぁ~大変です。。ごめんね、助けてあげられなくて。。


DSC04886_20190905142042911.jpg


生まれて、三か月の3人目の、チーちびちゃんを抱っこして、ママ頑張ってね。


二人のお姉ちゃんたちは、ピンクの兵児帯、赤い兵児帯、きっと可愛い事でしょう。。


見たかったけどね。。ジィーちゃんが病院でねんね、、ではね。。



プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる