FC2ブログ

2020-03-30

ガーベラ  原種だとか?

今晩は、毎日、コロナで世界中が、パニック状態。。

志村けんさんが、コロナで、お亡くなりになりました、とても残念です。

温和で、動物が好きな、優しいおじさん、「 変なおじさん、バカ殿」

皆に好かれた、芸人さん、本当に残念です。。

コロナで、ショックを受け、油断のできない、かくれんぼうの鬼のようです。

少しは明るいお話でも。。。我が家の花壇では、春の花が咲きます。


DSC06644_20200325001639faf.jpg

まずは雪柳の花が、咲きだし、ガーベラの蕾が頭を持ち上げて。

赤い花を、咲かせてくれました。


DSC06534_20200317231225afc.jpg

このガーベラは、我が家に根付いて、30年余りになります。。

お年を召した、お客様から、頂きました、ガーベラの原種だそうです。


DSC06535_202003172312266b2.jpg


一鉢頂いたのが、株が増え、今では、三鉢にもなりました。


DSC06570_202003201308495cd.jpg


三鉢ともに、蕾が出てきました。


DSC06580_202003201309353da.jpg


最近のガーベラは、品種改良してあり、八重咲がおおく。


DSC06629_20200325001519feb.jpg


背丈も低く、色も豊富で、花束や、花壇用に向いています。


DSC06630_202003250015210a6.jpg


この原種は、あまり見かけたことがなく、貴重な品種となりました。


DSC06643_20200325001638eed.jpg


花の種類も豊富な時代、名前もなかなか、覚えられません。

最近の花も、もとは、中国産が多く、日本で、改良された花が。。

多いように思います。。

花は、人の心を癒します、嬉しい時、記念日や、お祝い等。。

悲しい時も、心を癒してくれるのが、優しい花がいいですね。。

スポンサーサイト



2020-03-25

餃子、作り

今日は、寒いと思へば、温かい、と思えば又寒い。。。。

何とかしてよ、この温度差は、油断してると、寒い~あつい~。。

風邪を引かないように、注意をしています、だってコロナですもん。。。

間違っても医者へ駆け込むと、間違えて、隔離される、これは大変。。

スタミナでもつけて、体力づくり等。。


DSC06587_20200325001241457.jpg


やっぱり、餃子でしょうね、ふふふッ。。これはね、チョット、具が。。

野菜の余り物、白菜の代わりに。。キャベツ、ミンチ肉、玉ねぎ。。

ニラ、ネギ、レンコン、アボカド、もちろん、ニンニクは無し、。。


DSC06588_20200325001242f63.jpg


あっさりとしたお味です、薬味に、ショウガ、塩、コショウー卵。。

何時もは入れないものが、一杯入れて、170個ほどできたけど。。


DSC06589_202003250012443d6.jpg


野菜の余り物でも、結構美味しく成るものですね。。


DSC06590_20200325001245d6e.jpg


餃子と聞いただけで、皆が食いついてきます、息子は、嬉しそうに。。

お持ち帰り、孫ちゃんは、速、つまみ食いをしていたそうです。。

そやそや。。孫ちゃんが、初めて海外旅行、バリ島へ女の子五人で。。

3泊四日で、沢山お土産を持って帰りました、今思うと。。。大丈夫なの~

コロナは、? 帰ってまだ一週間です、こんな心配をしているのは。。

私だけ。。。?大丈夫なのか。。。

バリ島よりも、飛行機の中が、しんぱいなのよ。。。あ~~。。

私も・・危ないの~今更ね~。。餃子食べたけど、大丈夫?。。かな。。?

2020-03-20

最強なる。。キャベツ



今日は、昨日はとても暖かく、ぽかぽか陽気でした。

東京は桜も開花、、お花見は?出来ませんが、花を見て歩く人人。。

毎年、これでいいのかも、清潔感が有りますね、これでいいよ~。。

世界が変わって行きそうですね、、昔の日本って感じがします。。

静かでええと思いませんか、外人さんに、はみ出された日本人って。。

少しそんな気持ちで、淋しかった、そんな気がしません。。

それに、考えてもいない、新型コロナ感染、そうです。。

負けないで、体力付けて、跳ね返しましょうね。。

そのためには、体力づくり、最近気づいた?のではなく。。

娘から、「キャベツを毎日食べや~」 と、進められました。

長いお話になりますが、アカン、簡単に、娘が「痔」を患い入院。。

一週間も、出てくる食事に ”驚き” 毎日、毎回、毎食。。。

「 キャベツ 」 が、出てきます、それも、大盛、大量なんだそうです。

「お母さんも、キャベツ食べや~キャベツがええねんで~」。。


DSC06562_20200320130737546.jpg


野菜、煮ても、焼いても、炒めても、もちろん、生でも、美味しい。

万能野菜、キャベツです、キャベツは、薬膳の視点から見ているんです。

キャベツは、スープや生サラダ、ジュースなどにも、摂取すると。

薬膳効果が期待で、「食べる薬」 と呼ばれているんです。。


DSC06560_20200320130734596.jpg


胃の痛み、不快感、糖尿病、便秘、吹き出物、癌の発生まで抑える。

効果が期待できる、「薬膳」 の キャベツです。。

ビタミンC、が豊富に含まれていて、風邪予防、疲労回復、肌荒れ等。

効果が有り、ビタミンBには、血液の凝固促進や、肉の保身や。。

骨の形成に、貢献しています、中でもレッドキャベツは1,5倍以上。

ビタミンが含まれています。。


DSC06564_20200320130740e65.jpg


キャベツと、呼ばれる、名前の薬が有ります、ビタミンB、Cが含まれている。

これは、胃や、十二指腸などに対する、抗ガン作用が有り、。。

潰瘍の予防や治療に非常に高い、効果が有るそうです。。

豚カツに、キャベツの千切りが良く会います、この組み合わせで。

しっかりと、キャベツを食べることで、豚カツの脂っぽさで胸やけを。

起こすことも無くなります。

潰瘍の予防や、治療に、非常に効果が有ります。。

ムラサキキャベツは、アントシアニンもポリフェノールもジアスターゼは。

普通のキャベツよりも、多いと言われています。。

大根おろしよりも、多いとも言われています。。

キャベツの外の葉、緑の葉には、べーターカロチン、ビタミンA。

目の健康に、視力障害にも効果が有ります。。

長々と、ありがとうございました、疲れ目には、キャベツを食べてね。。。

写真のお料理は、キャベツの甘酢和え、これ最高に美味しいよ。。

毎日食べています。。。


2020-03-15

カリフラワー

今晩は、コロナ、皆さん、気を付けましょうね、気を付けるって。。。

どう~気を付ければいいのか、絶対に家から出ない、てな訳には。。

行かへんやろなぁ~  目に見えるわけが無いし、手洗い、うがい。。

日頃の癖って、恐ろしいですよ、忘れることが多いんですよね。

気を付けよう~頑張って、栄養を付けて、元気でいる事。。。


先日、スパーへ行くと、珍しいく目に入ったのは、カリフラワーー。。

アラ、久しぶり、どうしてたの?って、聞きたくなるほど、ビックリ。


DSC06278_202003032345597ff.jpg


最近は、ブロッコリーばかり、食べていたような気がする今日この頃。

カリフラワーは冬から春に掛けて旬を迎える、花野菜です。。


DSC06141_20200210225953864.jpg


最近では、紫やオレンジ、黄色、緑の色物や、変わったカリフラワーが。

原産地は、地中海の沿岸で、ケールやキャベツ類が、突然変異した。

と言われている、カリフラワーは、ブロッコリーと同様だそうです。。


DSC06091_202002082316544b1.jpg


もちろん、栄養豊富、ビタミンCとカルシュウムが多いのが特徴ですが。

葉酸、ビタミンKも豊富に含まれていて、淡色野菜の中ではトップクラス。

カリフラワーに含まれている、ビタミンCは加熱しても、失われにくい。


DSC06100_202002082318168b7.jpg


アブラナ科の野菜に、含まれている辛味成分、イソチオシアネートは。

免疫機能を高め、癌の抑制する働きを持ち、がん予防の効果が有る。


DSC06124_2020021022581540e.jpg


殺菌作用、血液の循環を促進させて、動脈硬化を、予防する効果も。

期待されます,   スープや、サラダに、マヨネーズにも良く会います。。

キャベツと茹でて、甘酢で頂きました、これ最高に美味しかった。。

トマトと、カリフラワーと、ゴマドッシングで会えました、これも、グッ~。

カリフラワーの美味しさを、思い出していました、ご馳走さん。。。




2020-03-12

三椏 (みつまた)の花、枝。。

今日は、コロナで大変なことになり、みんなが困っています。

早く、収まるといいのですが、えらいことに、オリンピックの延期、中止。

「致し方の無い事」 病気を広めない、その思いが通じる人、通じない人。

自分勝手な事を言う人、誰が悪いのでも無い事を、考えてみましょう。。

責任のある人には、「ご苦労様、ありがとう、大変ですね」、としか言えない。。


お店の、生け花です、珍しく、「ミツマタ」の枝です。。

ミツマタは、沈丁花科のはなです。。


DSC06283_2020030323460749e.jpg


三叉、 または、三椏、と書きます。

花色は、大きく分けて、黄色、赤(オレンジ)だけのようです。。

原産地は、中国のヒマラヤで、江戸時代初期に、渡来したと。。

されていますが?。。。


DSC06289_20200303234711c6a.jpg


万葉集の中で、「さきくざ」 の名で、歌われているのが。。

三椏のことである、との説が有り、江戸時代なのか、万葉なのか?


DSC06243_202002191541370b6.jpg


花芽は、チョット、不思議な形、花は、ハチの巣が、ぶら下がった形。

枝が、三本づつ分岐しているのも、不思議、これが名前の、由来です。。

樹皮には、強い繊維が有り、和紙の原材料に使われています。。

しわになりにくく、高級で、また、虫害にもなりにくくいので。。


DSC06250_20200219154215467.jpg


一万円札などの紙、弊紙や、証紙等、重要書類にも使われています。。

1876年、明治9年に、政府で、三椏を原料として、紙幣を作ってから。。

三椏の用度が高くなって、紙幣以外でも、証書、地図用紙、コピー用紙。

各種の紙と、その他の原料として、幅広く使われています。。


へ~今まで知らなんだ~わ~ そう、言えば、不思議な花だと。。

思ったことは有ります、花がうつ向いている、花がと開くと丸く。。

球形に、なっていたような気がします。。

でも、ふわ~と、柔らか~い、可愛い黄色と、オレンジ色が好きです。。

お札を見ると、思い出すよね、きっと 一万円也~? 三椏の花~?。

2020-03-11

私の。。朝ご飯

今日は、東北の地震が有って 9年になりますね。。 こわかった。。

よく覚えていますよ、とても驚きました、あの津波の恐ろしさ。。

地震で、こんなことが起こるんだと、神戸の地震の時の事も。

思いだしました、神戸は、直ぐ、近くですからね、しばらく眠れなかった。。。


DSC06295_20200303234933845.jpg

今は又、コロナ、世界中が、ピリピリ。している状況です。。

私の朝ご飯です。。旦那は、「パンは飯ではない」と、意地を張り。。

DSC06296_20200303234935515.jpg

何時も別の物を、作る始末、何とかしてよね。。

わがままが,通るのは、「男の特権」 だという。。

年寄りの、言う事ですね、仕方がないのでしょうかね。


DSC06297_202003032349367b3.jpg

わがまま言える人、あたり前だと思う人、人に合わせられない人。。

ただそれだけの、事やと、思うけどね。

おやつにパンは食べる、ケーキは食べる、ダイフク餅は食べる。。

なんで、朝のパンが食べれないのか。。。

飯ではない・・確かに、パンである・・ まぁ~お歳で、後が短いからね。。

お互い、好きなものを、食べましょうね、でも、。。。。???

作るのは。。。。、私なんですけど。。。。



2020-03-04

楽しいひな祭り、散らし寿司

今晩は、、3月3日は 女の節句、 「お雛様」 ひな祭りですね。。

こんなに年をとっても、「女の端くれ」 自分で、お雛祭りを祝う。

やっぱり、「散らし寿司」 ですね、自分で祝う、もう何年になる。。


DSC06380_2020030323400604f.jpg

孫たちも大きくなって、親の家で祝ってることでしょうね。。

一人だって淋しくない、美味し散らし寿司がたべれるんです。


DSC06428_20200303234010384.jpg

お寿司が好きなんです、特に、「酢飯」がね。

ピット酢を効かせてね、酸っぱい目が、美味しいんです。。

DSC06423_202003032355353a1.jpg

娘の、お雛様は、孫の家に、三軒も渡りつないでいますね。。

最近は、出すのが面倒だとか、小さい雛人形にしたり、ミッキーなんてね。。

DSC06424_20200303235536cda.jpg

味気なくなってしまって、時代ですね。。

その内、「お雛様って、何」って、時代が来るのでしょうかね。

DSC06420_2020030323553005d.jpg

コロナ新型肺炎・・・なんて物騒な、ウイルスが、人間を襲う。。

薬が無いらしい、 そうそう、「トイレットペーパーが無い、なんて。

DSC06421_20200303235532ab7.jpg

とんでもない事です、旦那が、先日、トイレの紙、4個しかないで。。

あらあら、本当ほしい人には、当たらへんやなんて、とんでもないこと。

DSC06419_202003032355299e4.jpg

紙類は、ほとんどない状態です、誰かさん、買い占めないでくださいね。。。

DSC06427_20200303235541e89.jpg

手作りの散らし寿司を作り、とても、納得のいく。。。

お雛祭りでした、散らし寿司、美味しかったな~。。

又作ろ、今度は、子供の日にでも、作るでしょうね、きっと。。。



プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる