FC2ブログ

2014-04-29

芍薬

今晩は、明日は「緑の日」の祝日ですが。


元は、昭和天皇御生誕の日です。。懐かしいですね。


緑の日となってから、随分と祭日の様子が変わってきました。


何でも、祭日を月曜に振り替え、3連休などになり。


小夏ちゃん達はの商売から見ると、非常に迷惑極まりない事で。


まぁ~愚痴を言っても、声が届く訳も無く、諦めて25年。


世も人も随分変わってきました。


変わらないのが、可愛い花の存在です、心が和みますね。


誇らしく咲く、ボタンの花が終わる頃になると。


間もなく、「芍薬」の花が咲きだします。


DSC01431_20140425154101ed5.jpg


先週のお店の生け花です、カキツバタと、シャクヤク。


まだ蕾が硬いようですね。


DSC01434_20140425154210bd5.jpg


芍薬とは、中国北部、朝鮮北部の原産地です。


DSC01477_20140428001613fe9.jpg


雪の下目、ボタン科、耐寒性多年草です。


日本へは、漢方薬として渡来し、鎮痛剤、鎮静剤として使用されています。


DSC01479_20140428001617aa5.jpg


「立てば芍薬、座れば牡丹 歩く姿は百合の花」と。


良くご存知の歌が有ります。


DSC01481.jpg


立てば芍薬のように、風情が有り。


牡丹のように、華麗で有り。


百合のように、清楚であり。


女性の美しさを形容する事を歌っています。


DSC01480_20140428001618b42.jpg


牡丹にそっくりな花ですが、牡丹は樹木で。


芍薬は、草木です、木と草に分けられています。


牡丹が咲き、散り終わるのを待つかのように咲くのが芍薬です。


この季節は、桜、藤、牡丹、芍薬、五月、菖蒲、等。


花の競演が見物ですね。





スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる