FC2ブログ

2014-05-15

由緒ある、スミレの花

昨夜から雨になって居りまして、暑いなぁ~と。


思ったのに、今朝は何と涼しいやないですか。


こんな感じで、さむ~なったり、あたたか~なったりで。


夏になって行くんでしょうね。


京都も雨の中で「葵祭り」が始まってますが。


チョット気の毒やな。


30年ほど前に「葵祭り」を見に何時た事が有るんですよ。


そもそもの祭りの始まりは、京都市の上賀茂神社と。


下鴨神社の祭礼の事で、京都三大祭りの一つとして。


五月十五日に雅やかに行われます。


平安時代に「まつり」といえば、この祭りを意味する程。


盛大で有ったとか。


名前の由来は、牛車、社殿、冠、等を葵鬘(あおいかずら)で。


飾り付けられた事からと、伝わっています。


今見たら、キット昔と違った想いで、見る事が出来るでしょうね。


30年前は、「二条城」を観光する事になり、裏庭でスミレの花を摘んで帰りました。


DSC01364_20140416140541e08.jpg


このスミレの花が、30云年も小夏ちゃんの庭で。


咲き続けるスミレの花です、由緒正しき生まれのスミレです。


DSC01251_20140410100141f64.jpg


毎年スミレを見ると、「お葵祭り」 「二条城」を思い出します。


今では庭のあちらこちらで、スミレの花が咲き誇っています。


そして、ご近所へ、お嫁に行ったスミレも。


孫、ひ孫のスミレの花がいっぱい増えているのは、間違いありませんね。



スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる