FC2ブログ

2015-12-12

琵琶湖、余呉湖の夜明け

日が傾きだすと、やはり寒くなってきます。


後10日もすると、冬至がやってきます、ゆず風呂の日ですね。


ゆずは温まるし、お肌が丈夫になり、風邪を引きにくくなるとかいいます。


昨日は、気持ちの悪いほど、なま暖かい風が吹いていました。


クリスマス、お正月の雰囲気も感じる事もなくなった、昨今、ちょいと淋しいですね。


歳末だと言うのに、まだ、秋の旅の途中やなんて、駆け足、ダッシュ。。


朝五時半にホテルを出発、余呉湖に、6時前着くと、まだ真っ暗。。


明るくなるのが、随分と遅いのです、うっすら~あ~空は雲で一杯、暗いはず。。


DSC07942_20151207233853ead.jpg


水辺の傍まで来るとうっすらと湖面が見え始めました。


向こうの景色が見え始め、淡い色で、後ろの山も雲間に見えてきました。


DSC07944_20151207233855096.jpg


何とも言えない、幻想的な風景でしょうか。。。


DSC07947_20151207233920d12.jpg


枯れ草のいい色が見え、水面の水草の緑も、少し離れた木立ちの。。


水に写り込む姿が、無風を感じられます。。


DSC07955_201512072339265a4.jpg


水鳥がそろそろ、朝の散歩にお出かけのようです。。


DSC07966_201512072339523bb.jpg


振り向けば、後ろの山が、雲に覆われ、公園のベンチ、枯れ草の。。


銀茶色が、綺麗です、手前に緑の芝生が、ひときわ目立ちます。。


DSC07960_20151207233951130.jpg


山の霞と、手前の紅葉が。。。幻想的で思わず、ここだ、とシャッターを。。


DSC07967_201512072339539f6.jpg


時間が過ぎても、太陽の姿が見えないまま、ほんの一瞬、ピンクに染まる。


逃してしもた一瞬でした、晩秋の終わる様子が淋しい。。


さて、ホテルに帰ると、朝食が待っています。。


そして、彦根城へと行きます。。。彦根城でお会いしましょう。。


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる