FC2ブログ

2016-02-03

ラナンチュラス

日日が代わりました。


何時までも、サンドイッチも食べていられませんものね。


明日は? いや~もう今日は、節分です。


豆をまいて、イワシを食べて、最近は、巻きずしの丸かじり。。


時代も変われば、風習もコロコロ変わって行きますね。


今日は、お店の生け花です。。


額紫陽花の枝物を、芯に、ストック、ラナンキュラスです。。


DSC08630_20160125195203b43.jpg


額紫陽花の枝物、6月に咲く紫陽花も、花芽を付けて、咲く準備です。


DSC08633_20160125195222aa5.jpg


白っぽい、ラナンキュラスの花は珍しく、生け花に使いました。


バラのように豪華です、西アジア、ヨーロッパの地中海岸原産地です。


DSC08631_2016012519520596e.jpg


比較的、耐寒性が有り、露地栽培でも、霜に当たらない場所で。


栽培できます、球根性ですが種子からでも栽培出来ます。


花の色は、白、赤、黄色、ピンク、等が一般的ですが。


紫や、緑の花等も有り、八重で薔薇のような咲き方をしたものや。


DSC08634_20160125195224590.jpg


花びらが丸まって、カールして咲く物も有ります。


一個の球根から、少ない物で、5本程度ですが、多い物では。。


20本以上の花竺が立ち上がる物も有ります。


鉢植えや、プランターなどで栽培に向き、背が低い物が多く。


背の高い品種は、生け花用に栽培されています。


ラナンチュラスの花言葉は。。。晴れやかな魅力。。。


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる