FC2ブログ

2016-03-09

啓翁桜  ( けいおう )桜

またまた、遅くになっております、すんません。。。


土の中の虫達が、顔を出す頃 「啓蟄」の日が近ずくと。。


虫の如く、花いじり、土いじりを始める、毎年の私です。。


毎年、スコップと、カメラと、ハサミを持って、裏庭へ行くと。。


「小夏ちゃんは、虫かぁ~この季節になると花いじりしてるなぁ~」と。。


そして、裏隣りのおばちゃんも、ごそごそと出てきゃはんねん。。


ひな祭りの後の、生け花は、「 啓翁桜 」 (けいおう)桜です。。


初春を告げる花として、冬に咲く桜、その名を 「啓翁桜」と言い。。


DSC09055_201603022359034e8.jpg


はなやかな雰囲気を演出します、イベントや、正月の生け花、贈り物に使われる。


江戸時代に生まれた、珍種で、近年、お正月の飾りとして。。


DSC09108_20160308230034a32.jpg


桜を見かける事が多くなっています。


12月の下旬から、3月の間の、真冬に咲く桜として、注目を集めています。。


啓翁桜とは、 支那桜桃と、彼岸桜を、交配して作られた桜です。。


DSC09059_20160302235927088.jpg


実はこの桜は意外と歴史が古く、江戸城に生花を納めていた、花商人が。。


DSC09105_201603082300307e8.jpg


桜を冬に咲かせる手法を、あみだしたと言われています。。


啓翁桜は、一般的な桜と違い、太い幹は無く、細い形の良い枝が。。


DSC09061_20160302235929843.jpg


何本も、まとまって一つの株が幹や枝を、形成しています。


ピンクの可愛い花弁からは、爽やかな香りを、漂わせています。。


DSC09056_20160302235904b4e.jpg


普通は、3月下旬から、4月の上旬に開花しますが。。


気候条件を、上手く利用した、促成栽培で、冬期に開花させています。。


梅もそろそろ終わるころです、次は待ちに待った。。


桜の花が、人を集め、人を笑顔に、人をつなげてくれます。。


桜   言うまでも有りませんね。。春の花は。。さ  く  ら。。桜ですね。。


陽気に。。お花見なと。。しておくれやす。。


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

小夏ちゃん、おはようございます。

桜はいいですね、絵になります。
そして、小夏ちゃんの写真もグー。
いい匂いがこちらまで来そうです。

以前、小夏ちゃんがアップしていた
写真家さんのメジロの写真に刺激を
うけて写真を撮りに行ったけど、
うまくいかず。けっきょく、桜を
撮って帰ってきました。

No title

Мieさん。。。

今晩は、もうすぐ桜が咲きますね。
待ち遠しいですよね。

佐藤家のお雛祭りは、今年は3月3日~6日の4日間でした。
私もいけなくて、昔はもう少し長かったと思っていたのですがね。

来年は日程が分れば連絡しますね。
メジロは、動くから撮りにくいでしょうね、いいショット楽しみにしています。

良い春を楽しみましょう。。
プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる