FC2ブログ

2016-07-21

百合の花

梅雨も明け、すっかり夏空、暑い毎日ですね。


今日から夏休みに入りましたが、外は静かです、外を通る人は。


クラブ活動に通う、学生さんばかり、暑いから、宿題、ゲーム。。。


長い夏休みを楽しんでくださいね、  でも、時間は早く流れますよ。


今年から、朝ドラを見ています、商売をしていると、朝が大忙し。。


毎朝、番組を予約忘れたら大変、見だすと楽しいものですね。


だんだんと面白くなってきましたね、本当にあったお話しだから。。


今週のお店の生け花は、今が旬の「ユリの花」です。。


DSC02739_2016072111085338b.jpg


ユリの花は、蕾の時と咲いて時のユリの花のギャプが大きいんです。


ユリばかりの方が、咲く度に、華やかに魅せてくれます。


DSC02741_20160721110855934.jpg


主に、山百合、鬼百合、かの子ユリ、ササユリ、鉄砲ユリ、乙女百合等々。。


ユリ科、開花は、6~8月中頃まで、色々種類があります。


中国と日本はユリの宝庫と言われています。


DSC02746_20160721111009ffe.jpg


欧米ではユリは格別に好まれていて、日本のユリを外国に。


紹介したのは、江戸末期、シーベルトが持ち帰ったユリの根が。。


ロンドンで高値で競売されたらしい。


DSC02753_20160721111138a0f.jpg


フランスの国花で、ケルト語で、白い花の意味を持つ。。


細い茎に大きな白いユリの花が咲き、風に揺れることから。。


「 ゆる  揺 」 それが変化して、「ゆる」 「ゆり」になった。。


DSC02754_20160721111140a1d.jpg


「百合」は、日本の漢字から、葉や鱗形が多数重なり合うことから。。


地中の球根のところは 「百合根」と呼ばれ、食用に用いられている。


「 立てばシャクヤク、座ればボタン、 歩く姿は ユリの花 」と。。


よく耳にします、女の人の、立ち振る舞いの美しさを  。。。


美しい句で表現し、歌われています。  今の女性には程遠く、 トホホ。。。




スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる