FC2ブログ

2016-08-02

トクサ 

8月に入りました、8月1日は大阪の名物になっています。


ピ―エルの花火大会です、音だけ聞こえています。


昔ほど、見たいものでもなく・・・と言えば嘘になるかな。。


見える事が出来る事に越したことはないが、ただ、見える場所もなく。。


私はこの花火の町で生まれ育っていますから。。


懐かしく、もう一度見たいものですね。


先週のお店の生け花、トクサ、調べてみると、珍しい花なんですね。


トクサは、スギナ科の花です、 本州は中部~北海道にかけて。。


DSC02816.jpg


山間の湿地帯に自生しています、観賞用などの目的で。


栽培されることも多く、生け花などにも、よく使われています。


表皮の細胞の細胞壁に、プラントオパールと呼ばれる。。


DSC02819_201608012320006b8.jpg


ケイ酸が蓄積して硬化し、砥石に似て、物を研ぐことが出来る事から。。


トクサと呼ばれています。。


地下茎が有って横に伸び、地下を直立させている。


DSC02820_20160801232001463.jpg


スギナや、イヌドクサ、ミズドクサのように枝分かれせず。。


トクサの表皮はザラついた感じがし、引っ張ると節が抜ける。。


節の部分にはギザギザのハカマ状のものが有って。。


DSC02821_20160801232002f1f.jpg


それより上の節の茎がソケットのように収まっているが。。


ハカマ状の先には、土筆(つくし)の頭にそっくりな(花)胞子葉をつけ。。


ここに胞子が出来る。。


DSC02824_2016080123200458f.jpg


その姿が面白く、庭で栽培されることもある。


茎は煮て、乾燥したものを、紙ヤスリのようにして研磨として使う。


一般的な、現在でも使う、高級品のツゲ櫛の歯や。。


高級陶器、木地加工、木工製品の、研磨仕上げに使用されています。


楽器の研磨、楽器を使う奏者の、爪を磨いていると言われている。


本当か、爪を磨いてみると、何と なんと~磨けます、びっくりですね。。


別名。。。。歯磨き草  ともいう。。。



スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる