FC2ブログ

2017-03-13

馬酔木 (あせび)

今晩は、雨が止むと、寒さが戻りました、早く暖かくなってほしいね。


三か月に一度、歯の検診が有りました、この年になって褒められるのが。


歯と目だけです、老眼も無し、針に糸がすーと通、うそ~とよく言われます。


入れ歯も無し、うそ~ホンマなんです、それだけが自慢?かな。。


二年目の、馬酔木の花が咲くのを楽しみにしていたのです、


薄紅色した馬酔木の蕾が、二月の中頃から、ふっくらと、可愛い~。。


DSC04832_201703132322418db.jpg


馬酔木、(あせび) ツツジ科、開花は、三月~四月頃まで咲きます。


あしび、とも呼ぶ、壺の形の花を一杯咲かせる、色は薄紅色、白色。


DSC05006_20170313232442841.jpg


かすかに、香りが有ります。。


DSC05016_201703132324471c6.jpg


枝葉は、「アセボチン」という、有毒成分を含んでいて。。


馬が食べると、酔って足が萎える事から 「あしじび」と呼ばれ。


このことから、馬と言う漢字が使われたとされる。。


DSC05018_20170313232447995.jpg


次第に変化して、「あしび」~馬酔木(あせび)と呼ばれるようになる。


DSC05021_2017031323245098c.jpg


葉を煎じたものは、「殺虫剤」として使われるようになった。  


スズランの花に似た、小さな房状に。。


たわわに咲かせる馬酔木は、日本の山地に、良く自生している。


庭木としても、良く利用されています。。


スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる