FC2ブログ

2019-03-22

パセリの天ぷら、最高~

今晩は、遅くすみません、お彼岸でもあります。。


今日は、「春分の日です」 暑さ寒さも彼岸までとよく行ったものですね。


太陽が真東から登り、真西に沈み、昼と夜の長さが、同じである。


今日、暖かい一日でした、いよいよ春本番ですね。


先日お買い物で、タラの芽を見つけました、天ぷらにして食べたいです。


フキノトウも食べたかったのですが、残念な事に、中々見かりません。


最近は、イノシシなどが、フキノトウを食べ来るらしい・・美味しいもんね。


DSC02854_20190319225934ab0.jpg


そして大量のパセリを買い、タラの芽と、竹輪、パセリの天ぷらを揚げます。


パセリは、洋食の飾り、刺身の飾りで、食べられない方が多くいらっしやいます。


食べずにお皿の隅に置かれています、残さずに食べて見ましょう。


DSC02855_20190319225936664.jpg


パセリは、せり科の植物で、春の七草の一つ、セリの中間、ハーブ類です。


パセリは、実はとても古い歴史を持っているんです。


爽やかな緑と、独特な香りが特徴で、食用として、スープ、サラダ。


DSC02830_201903171939458d5.jpg


刺身のつま、等で知られており、薬用の匂いがして、毒消などとして。


エジプト時代から、使われて来たとされています。


今では、家でも家庭菜園でも、簡単で、気軽に育てられています。


DSC02828_20190317193942823.jpg


キッチンの片隅の鉢で、手軽に栽培され、育てられています。


パセリは、鉄分が豊富で、数ある野菜の中でも、ナンバーワンです。


小松菜の約、3倍と言われています、貧血の人にはお勧めです。


DSC02851_201903192259307d7.jpg


ビタミンCは、野菜の中でも、パセリがトップで、ビタミンC は。


鉄分の吸収を助けるだけでなく、免疫向上や、疲労回復に効果あり。


β―カロチンが多く、抗酸化作用があり、身体の老化や癌を防ぐ。


粘膜や、皮膚の健康を保ち、外部からのウイルスや細菌を防いでいます。


DSC02846_20190319225922b93.jpg


β―カロチンと、ビタミンAは、目の機能を守る効果があります。


ビタミンB1、 B、2、ビタミン、カルシュウム、パセリの栄養は。


究めて高い、食物繊維、葉緑素、カリウム等は、野菜の中でもトップです。


DSC02850_201903192259283f6.jpg


凄い野菜を見つけたものです、、天ぷらにしましたが、サクサク感がいい。


匂いが消えている、苦味も無くなる。。。 天ぷら最高です。 


私は冷凍にして、凍ったまま手でほぐしパラパラと、サラダにかけて。


DSC02852_20190319225932550.jpg


野菜と炒めても、何にでも使える、便利なお野菜です。


高血圧の予防改善にも、毒消しにもよく、食中毒の予防にも。


貧血予防にも、妊婦さんにも、お進めです。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる