2018-02-04

節分、

今晩は、毎日寒い日が続いています、インフルエンザも流行とか。。


今日は遅くなっています、孫ちゃんのダンスの発表会が近いため。


衣装のサイズのお直しで、夜なべをしていました。


節分です、やはり恒例の巻きずしに、かぶり付きました。


少し、お行儀が悪いようですが、なんか少し楽しいように思います。


一口かぶりつくなり、「あ~美味しいね、この巻きずし」と言ってしもた。。。


旦那が 「あ~っアカンわ、喋ったからアウトやわ、幸せけーへんわ・・」と


言われました、「あ~ホンマや、全然忘れてたわ」、毎年の事ですけどね。


何で、恵方巻?昔は無かったんやけどね。。


DSC08546_20180204001746df2.jpg


恵方とは 「歳徳神」(としとくじん)という、神様がいる方角の事です。


DSC08550_20180204001752837.jpg


今年は、「南南東」のことで、この方向に向かって巻きずしを。


丸かじり、に食べると縁起がいいとされています。


DSC08548_201802040017481d6.jpg


最近では、恵方巻(巻きずし) 太巻きを南南東に向いて食べる。


それも、一言も口をきかず、喋ることなく食べると。。


なお、縁起が良いとされる、習慣が定着しつつありますね。


色々な具が入った巻きずしが、鉄火巻き、キュウリ巻き。


七色巻き等等、色々、お値段も巻きずし一本、1,000円以上。。


賑やかな、お寿司もあるとか、普通でいいじゃないの、美味しけりゃ、ね。。


明日は。。。立春やて。。。

2018-02-01

クエ鍋、絶品、旨かった

2月1日、早、1ヶ月が経ってしまいました。


考えたら早いものです、今年は寒く小さくなっています。


お正月に、息子たちが食事に呼んでくれました。


孫ちゃんも大きくなり、今年は成人式でした、。


女の子は、綺麗な晴れ着を来て、可愛いです。


それもあり、今日は、クエ鍋をするというので、息子の家へ。


DSC08501_2018012515220263b.jpg


初物です、薄いピンク色の綺麗なクエの身、魚屋さんでさばいて頂く。


アラも、皮は湯引きにして、ポン酢で頂きます。


DSC08498_20180125152112d1b.jpg


和歌山では、クエが有名だそうです、クエは西日本を中心に。


高級魚として賞味され、幻の魚、と言われ、「クエ」の旬は冬です。


DSC08499_20180125152113188.jpg


その姿からは、想像出来ない、繊細な味、脂ののったゼラチン質。


刺身にしても、美味しく、上の中でも冬に食べる「クエ鍋」は最高に。


美味しく、大変人気があります。


DSC08496_20180125152110ee5.jpg


クエのコースでは、クエの刺身、ケ江のから揚げ、クエ鍋、雑炊。


クエの握り寿司、クエの皮の湯引き、余すことなく、召し上がれます。


DSC08504_20180125152207c07.jpg


油がたっぷりあるのに、しつっこく無く、臭みも、あまり無く。


プリプリとしたコラーゲンたっぷり、クエのアラから出る、だし汁で。


野菜がとても美味く、雑炊もまでも、絶品になります。


ふぐに、勝るとも劣らぬ旨さに、びっくりです。。旨かった。。。


デザートに、イチゴがたっぷり、これも絶品でした。。

2018-01-30

圧力鍋だ~

今年は寒いです、そりゃ~冬は寒いに決まってる。


と言えば、身もふたもない、当たり前ですが、やっぱり寒いのよ今年はね。


あ~そうだった、歳のせいやということ、忘れてたわホンマや。。


歳を取ると、寒さも、暑さも身に染みるちゅことやね。。


昨夜、娘夫婦が、重たいものをぶら下げて、なんだと思います。


「圧力鍋」です、なんでも早く炊けるし、楽やで、そして美味しく炊ける。


DSC08516_20180130153917014.jpg


でも、皆さん、もうお使いでしょうね。


さて、さて、一番初めに、何をつくろかなぁ~。。


DSC08520_20180130153923dd3.jpg


肉じゃが、 クリームシチュー、カレーライス、筑前煮。。


DSC08522_201801301539258df.jpg


いやいやもっと、難しい物、そんなん食べた事ないしなー。。


せっかくだから、よく考えて、簡単で美味しいものを作って。。


圧力鍋になれる事が、一番大事ですね。。


楽しみですね。。。

2018-01-23

人形

今晩は、寒いですね、東京は雪で大変ですね。


大阪は、今の所雪はまだ降っていません、でも。。。


雪も見てみたい気持ちもあるんですよね、ごめんなさい。。。


贅沢なお願いですね、チラチラ、って気持ちのいいものですからね。。


子供の頃から、お人形さんが大好きでした、今でも大好きです。


DSC08117_20171210235347492.jpg


このお人形さんは、昔、父が(父も人形が好き)人様に頂き物を。


DSC08112_2017121023534053d.jpg


私にと、届けに来てくれました、ついでに、初孫の顔を見たさにね。


孫の顔は何度見ても、嬉しいのでしょうね。


DSC08111_20171210235153607.jpg


孫が生まれてすぐに、ケース入りの 「羽子板」 を買い、初節句には。


可愛いお雛様を、百貨店で買い、大きな箱を提げてやった来ました。


DSC08113_20171210235341eb7.jpg


そんな父ですから、可愛いお人形を孫や私に届けたかったんでしょうね。


もう、亡くなっていない父ですが、人形を見るたびに、父の顔が浮かびます。


私もそろそろ終活時代に近くなってきました、「捨てるに」は、忍びなく。。


今の間に、見える所に出しています、いつか「処分」することでしょうね。


可愛がっていた、日本人形が有るんです。。


人形供養が出来るお寺が、近くに有れば、いいのにね。




2018-01-19

七草がゆ

今日は、1月19日です。。


「七草がゆ」 から、もう~十日あまり過ぎてしまいました。


早いものですね、写真が追い付かず、大変です。。


すること山ほど、気持ちだけが駆け足、歳の数だけ進まず。。


「七草がゆ」 この日が待ち遠しくて、お腹に優しい。


お正月に食べ過ぎて、少し胃が悲鳴を上げています。


DSC08374_201801092349429e9.jpg


七草を塩ゆでして、刻み絞っておく、三日前に漬けた、ゆず大根。


DSC08367_20180109234931247.jpg


一夜漬けの、キュウリと大根、焼き鮭、釜揚げしらす干し。。


DSC08373_201801092349393e2.jpg


七草がゆに、今年初めて登場する、「アボガドの天ぷら」。。


DSC08365_20180109234833dc2.jpg


アボガドの天ぷらは、抜群に美味しいですよ。


あっさりお粥に、ピッタリのおかずですね、柔らかく、歯にも良し。。


お年寄りにも、喜ばれます、さっぱり味に、塩、しょうゆ、マヨネーズ。。


わさび醤油も、抜群です。。


DSC08467_201801191253432ac.jpg


サツマイモが有ったので、サイコロに切り、塩を利かせて。。


「芋がゆ」 に、ついつい二人で、ペロリと平らげてしまいました。


七草がゆの日で無くっても、こんな日もあっていいのでは無いでしょうか?。。


お腹に優しいご飯なら、何時でもオーケーですよね。


歯にも優しいんだから、いいよね。。


プロフィール

河内乃 小夏

Author:河内乃 小夏

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
ブログランキング
FC2 ブログランキング゙に参加!

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる